アルトコイン

【NEM(XEM)が急騰!】ついにmijinへのカタパルト実装へカウントダウン!

 

NEMが急騰しましたね!一時25%超の伸び!

その理由は「mijin」への「カタパルト」実装へのクローズドβテストを開始するニュースが発表されたから!

mijinとは?

ブロックチェーン技術を、誰もが簡単にプライベートP2Pネットワークとして利用できるように開発された汎用プラットフォームがmijinです。

引用:公式ホームページ

つまり、「プライベート」なブロックチェーンを構築するためのプラットフォームです。

例えば、企業内や企業間、個人間で利用可能なブロックチェーン環境が構築できます。

最近では、ジビエ食肉流通トレーサビリティにmijinが採用されました。

ブロックチェーン技術mijinをジビエ食肉トレーサビリティに採用、試験運用を開始 | TechCrunch Japan
野生の鳥獣の食肉「ジビエ」の流通を追跡確認するトレーサビリティのシステムが、中核技術としてテックビューロが開発したプライベートブロックチェーン技術mijinを採用した。システムは一般社団法人日本ジビエ振興協会が10月から試験運用を開始し、2018年1月からは実運用に入る予定。mijinを使った実証実験の報告例は多数..

mijin、その特徴は

「消えない」「改ざんできない」「ゼロダウンタイム」

詳しくは公式ホームページで。

mijinについて
.about {margin-bottom:50px} .about p {margin:0; padding…

カタパルトとは?

 

テックビューロとそこに専属で従事するNEMのコアデベロッパーたちとが共に開発した、現在のMijinプラットフォームに新たに修正と改良が加えた上で一から新しく開発されたバージョンです。

引用:NEMとMijinそしてCatapultの関係とは?

つまり、mijinプラットフォームを大幅に改良するプロジェクトです。

mijinへの実装後、NEMにも実装が予定されています。

で、今回そのカタパルト実装へのクローズドβテストが開始されました。

で、実装はいつ?

NEM界の重鎮、トレストさんのツイート。

来年1月には公開とのこと!あと2ヶ月!

2018年以降にNEMに実装!

NEMの価格はどうなる?

今回は、クローズドβテストが開始されたに過ぎません。本実装となれば価格高騰は間違いない!

今は絶賛アルトコインが底付近です。=NEM買い増し時!?

ってことで、NEM買え!

NEM買うならZaif一択ですよ!ぶっちゃけ、コインチェックで買うと損します。

あわせて読みたい
仮想通貨・NEM(XEM)を買うなら絶対Zaifじゃないといけない理由10月16日、NEM(XEM)が一瞬暴騰しました。bitFlyerへの上場の噂から火がついたもののようです。 その後、このニュースはフ...

Zaifへの登録はコチラから

 

ツイッターで資産運用について発信中!