アルトコイン

【BCO(ブリッジコイン)】50万円を1年間脳死ステーキング。クリプトブリッジから配当金がもらえる通貨

ノガミ
ノガミ
BCO(ブリッジコイン)ってどんな通貨?

BCOはクリプトブリッジ(取引所)が発行しているトークンです。

BCOはステーキングに出すと、クリプトブリッジから配当金がもらえる通貨です!

今回は、BCO(ブリッジコイン)の

  • 特徴
  • ステーキングとは?
  • ステーキング方法
  • ステーキング結果

を解説していきます。

取引所トークンとしてとってもおもしろい通貨なので、ぜひじっくり読んでください。

BCO(ブリッジコイン)とは?

BCO(ブリッジコイン)とは、クリプトブリッジが発行する仮想通貨です。

海外取引所Binanceの「BNBトークン」やHuobiの「HTトークン」と同様な位置付けのものです。

発行元のクリプトブリッジは分散型取引所(DEX)と呼ばれている取引所です。

DEXは分散型取引所の略でP2Pで運営元がいなくても(実質運営元がいる場合があるが各個人の資産にアクセスできない)仮想通貨の取引をできるプラットフォームです。

通貨を売るその時点までその通貨は個人の管理下にあります。

そのため取引所の破綻や保管されている大量の仮想通貨の盗難などのハッキングによるカウンターパーティリスクを防ぐことができます。

引用元:クリプトコインポータル

分散型取引所のウォレットは、取引所がアクセスできない個人のウォレットに保管されています。

つまり、分散型取引所は第三者が介入することができないため、

「取引所破綻」や「ハッキング(盗難)」のリスクがないのが特徴です。

クリプトブリッジはこの「分散型取引所」にあたります。

※ちなみに、DEXは、Decentralized EXchange(分散型取引所)の略です。

BCOのステーキング

このBCOの特徴として、

「ステーキング」をすることで配当金がもらえる仕組みです。

ステーキングとは
自分が保有しているBCOをクリプトブリッジに預けること。

クリプトブリッジの手数料収益の50%をステーキングしているBCOの枚数に応じて分配されます。

預けておくだけで、配当金(インカムゲイン)とBCOの価格が上がれば(キャピタルゲイン)両方を取れる可能性がある通貨です。

ただし、ステーキングに出す期間があらかじめ設定する必要があり、設定された期間内では引き出すことができません。 

そんなBCOに1年間50万円分をステーキングしました。

1年間50万円投資した理由

理由は以下の通り。

  • 2018年はDEXに注目が集まり、取引量が増える
  • 安い価格で買いが入りやすい
  • 一発逆転(2017年のモナコインのような)

理由はあげましたが、どうなるかまったくわかりません。

最悪、なくなってもいいと思える範囲での投資です。

ぶっちゃけ賭けです。

ただし、やっぱり可能性はあると思うからこその投資です。

特に2018年は主流の中央集権型取引所から分散型取引所(DEX)になっていく年になりそうなんですよね。

取引量が増えれば流動性があがって価格高騰もある。

BCOのツイートまとめ

最近、BCOのツイートが増えてきたように感じます。

AKAGAMIさんのツイートは心強いっす。

https://twitter.com/GOXGOXGOX2/status/947858658041327617

インフルエンサーのイケハヤさんも注目してますね!

BCOはクリプトブリッジで買えます。

現在、BCOが買えるのはクリプトブリッジです。

登録はものの5分で完了します!

 

クリプトブリッジの登録はコチラから

 

▼特徴l・評判・登録方法はこちらから

ステーキング方法

クリプトブリッジでBCOを購入後から設定できます。

アカウントをクリックし、「BridgeCoinステーキング」をクリック。

次の画面で、数量と期間を設定すればステーキングが開始できます。

長く預ければ預けるほどステーキング報酬のボーナスがつきます。

1ヶ月→0%

3ヶ月→20%ボーナス

6ヶ月→50%ボーナス

12ヶ月→100%ボーナス

ステーキング報酬でもらえる通貨はクリプトブリッジ内で取引している通貨になるので、様々な通貨がもらえます。

配当金の結果

購入して二日目に早くも配当金がでました!

結果ででん!!

クリプトブリッジで取引されてる通貨がもらえるのでドバーッと配当されますね。

全然計算できないんですけど、BTCが0.00140541もらえてます…!!

今の価格(1月4日:180万円)とすると、なんと2500円!

ここからさらに各通貨の価格が上昇していけば配当もおいしくなりますな。

ー5/13 追記ー

投資して約5ヶ月が経過しました。

クリプトブリッジがどんどん上場させているおかげでとんでもない種類の通貨がステーキングされてますw

▼ステーキングされたBTC累計

うーん、ちょっと微妙…。

というのもステーキング参加者が爆増しているからなんです。

ぼくが最初にステーキングに参加した時は全体で1371名でした。

直近のステーキング参加者はなんと8890名(約8倍)に爆増しています。

逆をいうとそれだけBCO(ブリッジコイン)が人気になった証ですね。

クリプトブリッジ自体もどんどん流通量が増えています。

また、暴落時でもステーカーが多いので売り圧も少なく下落しづらい通貨です。

▼BCOのチャート

1月がピークとなっていますが、以降も他の通貨ほど大きく価格を下げることなく推移しています。

まとめ:BCOオススメ!

BCO(ブリッジコイン)の可能性を信じて、1年間ステーキングすることにしました。

今後、さらにクリプトブリッジでの取引が増えれば増えるほど、ステーキング報酬が増えていくはずです。

さらにステーカーが増えればそれだけ売り圧が少なくなるので、BCO(ブリッジコイン)自体の価格高騰も期待できますね。

ってことで、皆さんクリプトブリッジ使いましょう!

BCO(ブリッジコイン)もオススメですよ。

以上、【BCO(ブリッジコイン)】50万円を1年間脳死ステーキング。クリプトブリッジから配当金がもらえる通貨…でしたっ!

 

クリプトブリッジの登録はコチラから

▼特徴l・評判・登録方法はこちらから

 

$資産運用を始めたいときに読む記事$

 

仮想通貨・仮想通貨をはじめようと思ったら読む記事

これから仮想通貨を始めたい!と思っている人のための記事です。これを読んで楽しい仮想通貨投資をしてみましょう!

bitcoin fx・仮想通貨をはじめてBTCFXに興味が湧いた人が読む記事

ビットコインFXの基本をイチから解説しています!

 

・投資金額が1000万円突破!資産運用のポートフォリオ公開

仮想通貨を含めた資産運用で投資金額が1000万円を超えました。そのポートフォリオをすべて公開しています。