アルトコイン

仮想通貨に投資した妻が2日後に投資額の70%を失ってもなぜ笑っていられるか。

すげーよ、妻。

仮想通貨に投資した2日後にコインチェック事件

前回の記事「妻が10万円で仮想通貨はじめるって言ってきたw【ADC(オーディオコイン)】で妻が仮想通貨に投資しました。

その2日後にコインチェック事件が起きました

妻が投資したお金の70%はコインチェックにあります。

なんと!仮想通貨に投資して2日後にGOX経験者!最速記録ですか?w

でも妻は笑っていた

ぼくはけっこう心配しながら、そのことを伝えました。

返ってきた言葉はコレ。

「ウケる~。」

あれ、ウケちゃった?ウケるポイントあった?

投資額の70%なくなっちゃうかもよとぼくから話しましたが、

「しょうがないよね、もともとなくなってもいいと思ってたし」

「私にとっちゃゲームみたいなもんだし」

Oh!! けっこう正しいというか、ちゃんといろいろ考えてるんですね。

「こんな経験できるのすごくない?」

「だってはじめてから2日後だよ」

「逆に私すごくない!?」

すごいかどうかはわからないです。お金本当になくなったんですよ?

「返ってきて欲しいとは思うけど、そこに投資したのは私の責任で投資したし」

「ボリボリボリ」

ポテトチップス食ってんじゃねぇ。

でも、妻が言ってることって核心をついてるんですよねぇ。

投資は完全に自己責任。人のせいにはしない

妻の発言から少し考えてみました。

実はぼくもかなり少額でしたがコインチェックに資産を保有していました。

この事件はコインチェックのセキュリティの甘さもありますが、完全に「自分の資産は自分で守る」という意識が薄れていました。

古参の方たちはハードウェアウォレットに保管しようだったり、取引所に置きっぱなしは危ないという注意喚起をしてくれていたにも関わらず、それを怠っていたのが事実です。

日本の取引所は安全という理由もない解釈をしていました。

今回の事件で改めて、仮想通貨の投資は完全に自己責任で、自分のお金は自分で守らなきゃいけないということを再認識した次第です。

まとめ:妻の発言から

妻が言ってることって正しいんですよ、ほんとに。

「ゲームとして考えろ」

「余剰金の中のさらに余剰金で投資しろ」

「投資は自己責任」

こういう考え方をしていたからこそ、投資したお金を失っても笑っていられたんです。(返ってくるかもしれないけど)

今までまったく投資したことがない人が言うことですかこれ。達観してるんですよね~。

ぼくも最近、かなり損失を出して焦っていたんでハッとしました。

ぼくも大損こいたときは笑っていられるようなメンタルで仮想通貨と向き合っていきたいですね。

妻のポートフォリオ

最後に今のポートフォリオ。

ADC(オーディオコイン)のみって。

こりゃまた笑う日が近いかもしれません笑

 

 

₿ オススメ取引所ランキング ₿