ビットコインFX

【初心者】ビットコインFXとは?特徴・仕組み・使い方・専門用語

《すぐにわかるビットコインFX取引所ランキング》

▼当サイトおすすめの取引所はコチラ!

【1位】BitMEX [レバ100倍なのに追証なし]

【2位】bitFlyer [世界有数の取引量を誇る国内取引所]

【3位】bitbankTrade [国内唯一の追証なし]

▼詳細はコチラの記事をご覧ください。

【BTCFXランキング】ビットコインFXができるオススメ取引所

 

ノガミ
ノガミ
現物トレードにも慣れてきたし、ビットコインFXはじめてみたい!

ビットコインFXは、為替FXと同様に証拠金を担保に、自分の元手以上に大きな金額の取引をすることができる仕組みです。

少ない元手で大きな利益を生むことができる可能性を秘めています。

ビットコインFXをはじめてみたい!

現物と違って借金になることもあるよね?

証拠金?ロスカット?そもそも用語もわからない!

FXって聞くと借金を背負い破産していたり、ギャンブルのイメージが強いかもしれません。

でも、安心してください!

この記事では、ビットコインFXの仕組みをゼロから説明していきます。

さらに、これからはじめる初心者の方が効果的にビットコインFXを使える場面も紹介していきます。

実際、初心者のぼくでも元手100万円を2000万円にすることができました!

ビットコインFXはリスクがある一方、大きく資産がのばせる魅力があります。

ぜひじっくりこの記事を読んで、ビットコインFXの仕組みを理解して魅力あるトレードをはじめてみましょう!

ビットコインFXってなに?

ノガミ
ノガミ
そもそもビットコインFXってなに?

ビットコインFXは、ざっくり説明すると自分の元手(=証拠金)を担保にして取引することです。

もう少し詳しく説明すると、現物取引のように実際にビットコインを買ったり売ったりするのではなく、決済時に売買により生じた損益(差額)に注目したものです。

FX取引でビットコインを買ったとしても、実際には現物は保有していなく決済に使ったり送金等もできません。

あくまでも、FX取引では架空のビットコインを「買った」「売った」取引なのです。

また、レバレッジをかけて取引することができるため、より大きな金額が動いていて、ビットコインの価格への影響力が大きいため現物価格とFX価格は別のものになっています。

レバレッジって?

FX取引では、レバレッジをかけてより大きな金額で取引をすることもできます。

自分の元手を証拠金として、数倍~数百倍の金額で取引できます。これをレバレッジといいます。

レバレッジをかけると、少ない元手でも大きな取引ができます。

何倍で取引できるかは取引所によって異なり、通常、レバレッジ○○倍といった言い方をします。

レバレッジ100倍の場合

自分の元手(証拠金)=10万円

10万円×100倍=1000万円

つまり、1000万円までの取引が可能です。

レバレッジをかけると自分の元手以上の大きな金額で取引することができるため、うまく使えば多くの利益を得ることができます!

その逆もあって、大きく損失を出してしまうこともあるのです…。

現物取引との違い(比較)

現物取引とFX取引の違いを列挙していきます。

  • レバレッジをかけることができる
  • 売り(ショート)でも利益を出すことができる
  • 追証・強制ロスカットがある

レバレッジをかけることができる

現物取引では自分の元手までの取引しかできませんが、FX取引ではレバレッジをかけて自分の元手以上の取引することが可能です。

特に、自分の元手が少ない方にとっては大きく利益を出すことができる手段のひとつです。

売り(ショート)でも利益を出すことができる

FX取引の大きな特徴のひとつとして、売り(ショート)からポジションを持つことができます。

価格が落ちることを予想して売り(ショート)でポジションを持って、実際に価格が落ちれば利益を得ることができます。

下落相場でも売り(ショート)をすれば利益を出すことでできるのです。

追証・強制ロスカットがある

FX取引は証拠金取引になるので、追証制度・ロスカット制度が存在します。

現物取引では、いくら価格が下がったとしても保有している枚数が変わることはありません。

FX取引では、強制ロスカットて言って、あらかじめ決められた証拠金維持率を下回った場合、強制的に保有しているポジションが決済され、損失が確定してしまいます。

さらに、想定外の価格変動が起こった場合に、強制ロスカットが発動しないこともあるのです。

強制ロスカットは発動せず、自分の証拠金を下回るような損失を出した場合は、追証(=追加証拠金)といって新たに証拠金を入金しなくてはいけません。

つまり、借金を背負うことになってしまうのです。

強制ロスカット率は取引所によって異なります。

また、追証がない取引所も存在します。後述します。

専門用語集

ノガミ
ノガミ
さっきからロスカットとか追証とかの用語が出てるけどそもそも意味がわかんない!

FX取引ではFX特有の専門用語があります。

これから始める方には、なかなかわかりづらい用語もあるのでここで説明します。

  • ロング

買いともいう。

安い時に買って、高い時に売って利益を出す。

  • ショート

売りともいう。

高い時に売って、安い時に買い戻して利益を出す。

  • ロスカット

含み損があらかじめ決められた証拠金維持率を下回った場合に、強制的に決済されること。

決済されることで損失が確定する。

  • 追証

追加証拠金の略。

証拠金残高が自分のポジションを維持するのに必要な金額を下回った場合、 追加して入金しなければいけない証拠金のこと。

  • ゼロカット

追証が発生しないシステムのこと。

もし追証が発生してしまう状況になっても、取引所側が追証分を負担する。

ハイレバレッジで取引する場合には、ゼロカットが備わっている取引所だと追証(=借金)になることがないので安心してトレードできます。

  • レバレッジ

自分の元手を証拠金として、数倍~数百倍の金額で取引できる仕組みのこと

  • スワップ手数料

ビットコインFXではポジションを保有することで発生する手数料のこと。

取引所によって仕組みが異なり、支払う場合ももらえる場合もある。

スワップ手数料は、あまり知られていないことが多い手数料です。

もらえる場合はまだしも、支払う場合もあるので使う取引所の仕組みをよく確認しましょう。

為替FXとの違い

FXというと普通はドル/円などの為替FXを思い浮かべますよね。

そこで、為替FXとビットコインFXを比較してみたところ、大きく2つのポイントがありました。

  • 24時間365日取引可能
  • 激しいボラティリティ

24時間365日取引可能

為替FXの市場は決められた時間で取引されていますが、ビットコインFXは市場が閉まる時間がありません。

項目 取引可能時間
為替FX(ドル/円) 平日(月曜7:00頃〜土曜7:00頃)
ビットコインFX 24時間365日
(参考)国内株式 平日9:00〜15:00

為替FX(ドル/円)は、平日取引が可能です。(海外も市場が開いているため時間差はある)

一方、ビットコインFXは24時間365日取引可能です。

これはメリットとも言える部分で、いつでも市場があいている状況はサラリーマンや専業トレーダーの方にとっても嬉しいですよね。

専業トレーダーは休む暇がありませんw

激しいボラティリティ

一番の違いはビットコイン特有の激しいボラティリティです。

ある1週間を見てみましょう。

38%下落→35%上昇→33%下落ととんでもない値動きをしています。

このボラティリティの高さが、ビットコインFXの最大の特徴です。

為替FXの場合、

1週間で1.2%しか動いてないこともザラにあります。

このようにビットコインの価格は激しいボラティリティでうまくトレンドに乗れば大きく資産が増やせるのです。

運用結果

ツイッターでは、勝ち負けの結果を報告している方が多くいるので抜粋してみます。

https://twitter.com/apple_btc/status/991959641063018496

すげぇ。めちゃくちゃトレードうまいんだろうな…。

 

https://twitter.com/xvg_xsh/status/989680416121438208

少ない元手でも大きく資産を増やせてますね!

 

https://twitter.com/sgoroku/status/953225136588472321?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fhororo-tusin.com%2Fpost-3435%2F

一時期話題になったツイートです。マイナス1600万円はやばいです…。

 

https://twitter.com/noggylog/status/973368539775037440

最後はぼくのツイートです。-300万円、死にかけてます

ビットコインFXはゼロサムゲームなので、勝ってる人も負けてる人もいるのは事実です。

ぼくもFXをやるのはビットコインFXがはじめてでしたが、元手100万円から2000万円まで達成しています。

その後、ツイートの通り300万円の損失を出していますが…。

トータルでは大きくプラスですよ。

初心者にオススメの使い方

ここからはビットコインFX初心者の方の為に、2つのオススメの使い方を説明します。

FXの特徴を生かしたトレード方法です。

現物取引では利益を出せない下落相場で使え!

出典:bitbank

現物取引では、上昇局面でしか利益を出すことはできません。(左図)

ビットコインFXではショートができるので、下落局面でも利益を出すことができます。(右図)

今まで現物取引しかしていなかった方は、下落局面では増えていく含み損を眺めていることしかできなかったかと思います。

でも、ビットコインFXを使えるようになるだけで利益を出すことができるのです!

これってすごくないですか?

なので、上昇局面・下落局面でも利益を出せるビットコインFXを使えるようにしておくことをオススメしています。

ビットコインは現段階で長期的に見て、上昇局面なのか・下落局面なのかトレンドが非常にわかりやすい状況です。

なので、トレンドに沿ってレバレッジを抑えて取引をすることで、低リスクで取引することができます。

さらに下落局面では現物のリスクヘッジとして、現物と同じ枚数をショートを入れておくことで、現物のマイナス分をFXのショートで補ってくれるのです。

▼リスクヘッジとしてショートを使う理由とは?詳細はコチラの記事で

あわせて読みたい
ビットコイン暴落時の対策!ビットコインFXでショートを入れてリスクヘッジしよう。 《すぐにわかるビットコインFX取引所ランキング》 ▼当サイトおすすめの取引所はコチラ! 【1位】BitMEX [レバ100倍なの...

常にトレードをする必要はない!FXは要所で使え!

FX取引をはじめると、常にポジションを持っていたい衝動に駆られてきます。

・ポジションを持っていない今、価格があがったら機会損失だ…。

・早く利益を出したいからポジっとこ!

ポジポジ病と言われ、多くの人が陥ってしまいます。

適切な場所でエントリーができなく、最悪大きな損失を出してしまいます。

なので、FX取引は要所で使うことをオススメしています。

2018年4月のチャート

上記チャートで言うと、赤丸をつけた部分は上昇がはじまったのを確認した後にエントリーしてもその後は利益が出ています。

この月で言えば、2回くらいエントリーチャンスがありました。

他の月でも、2〜3回はエントリーチャンスがあります。

常にポジションを持っている必要はなく、要所で確実に利益が出るタイミングを見計らってエントリーしましょう。

レバレッジのかけすぎ&証拠金維持率に注意!

FX取引に慣れていない初心者の方がレバレッジをかけすぎることはオススメしません。

最悪、1回の取引で証拠金がすべて吹き飛ぶ可能性もあります。

最初はレバレッジ1倍からスタートして徐々にレバレッジをあげていき、自分がコントロールできる倍率を見つけていきましょう!

証拠金維持率は、想定外の価格変動があった際も強制ロスカットに耐えられる維持率をオススメします。

500%〜1000%あれば問題はないはずです。

ビットコインFXができるオススメ取引所

ビットコインFXができるオススメ取引所をランキングにしています。

▼当サイトおすすめの取引所はコチラ!

【1位】BitMEX [レバ100倍なのに追証なし]

【2位】bitFlyer [世界有数の取引量を誇る国内取引所]

【3位】bitbankTrade [国内唯一の追証なし]

▼詳細はコチラの記事をご覧ください。

【BTCFXランキング】ビットコインFXができるオススメ取引所

まとめ:FX取引は魅力的

この記事では、ビットコインFXとは?からオススメの使い方・取引所まで説明しました。

ノガミ
ノガミ
今までなんとなくのイメージで危ないと思ってたけど、使い方を間違えなければものすごい効果的!

リスクコントロールがしっかりできれば、これほど魅力的なトレード方法はありません!

これからはじめる方ほど、レバレッジは低めでまず慣れてください。

慣れきたら段々とレバレッジの倍率を増やしてみましょう。

もちろん、下落相場で現物のリスクヘッジするために使うだけでも効果的な使い方です。

とにかく、ビットコインFXを理解せずに敬遠していることこそ機会損失だと思っています。

ビットコインFXを理解し、リスクコントロール(レバレッジコントロール)をしっかりすることでどんな局面でも利益が出せるようになります。

今までのイメージだけでビットコインFXを触ってこなかった人も、この記事がきっかけでビットコインFXに興味を持って頂けるだけでも、ぼくとしては万々歳です!

ビットコインFXは理解できたし、これからはじめてみたい!

と思った方は以下の記事でオススメ取引所をランキング形式で紹介しています。あわせてご覧ください。

▼ビットコインFXができるオススメ取引所はコチラから

以上、【初心者】ビットコインFXとは?特徴・仕組み・使い方・専門用語…という記事でした。

₿ ビットコインFXなら ₿

▼ビットコインFXができる取引所ランキング

【BTCFXランキング】ビットコインFXができる取引所を比較!

【TOP3】ビットコインFXができるオススメ取引所をランキング形式で比較!|マネゴト
《すぐにわかるビットコインFX取引所ランキング》 ▼当サイトおすすめの取引所はコチラ! 【1位】BitMEX 

▼当ブログ一押しはBitMEX!レバ100倍なのに追証なし!

【BitMEX】評判・登録方法!レバ100倍なのに追証なしの取引所

【BitMEX(ビットメックス)】評判・登録方法!レバ100倍なのに追証なしの取引所|マネゴト
最大のメリットはなんといってもレバレッジ100倍!一発逆転を狙うならBitMEXがオススメです。 さらにハイレ

【BitMEX】勝つために絶対に抑えておくべき使い方

【BitMEX徹底解説】勝つために絶対に抑えておくべき使い方|マネゴト
前回の記事【BitMEX(ビットメックス)レバレッジ100倍】メリット・デメリット・評判まとめ!で 特徴・評判