bitFlyer(ビットフライヤー)

【ビットコインFX(bFFX)】bitFlyerSFD導入の「予定」から考える対策・戦略

《すぐにわかるビットコインFX取引所ランキング》

▼当サイトおすすめの取引所はコチラ!

【1位】BitMEX [レバ100倍なのに追証なし]

【2位】bitFlyer [世界有数の取引量を誇る国内取引所]

【3位】bitbankTrade [国内唯一の追証なし]

▼詳細はコチラの記事をご覧ください。

【BTCFXランキング】ビットコインFXができるオススメ取引所

2017年末から、bitFlyerFX(ビットコインFX)とビットコイン現物取引の乖離が広がりすぎ問題についての検討・発表が行われています。

SFDとは?

最新の発表(1月16日)SFDが導入「予定」との発表がありました。

詳しくは下記公式ツイートのスレッドを確認してください。

超かんたんに説明すると、FXと現物の価格が10%以上乖離して決済すると決められた%を徴収or付与するという内容です。

実質的に、FXと現物の乖離を抑制する措置ですね。

でもこれ、導入「予定」なんです。

過去の発表でFXは暴落

過去、bitFlyerからこのSFDについて何らかの発表があった際は、暴落しています。

(むしろ現物の暴落の原因!?)

12月17日(日)

「検討している。」

最大50万円以上の下落を記録しています。

日曜の昼間なんで、相当数の方が巻き込まれたように思います。

12月27日(水)

「施策実施の検討」

こちらもぶっ飛んでますね。50万円以上の下落…。

そして1月16日(火)

「導入予定」

とまあ、この有り様。

しかも4回サーキットブレイク発動!!

しかもいやらしいことに、bitFlyerはまだいつから行うか最終決定していません。

ということは、少なくとももう1回暴落する可能性があるってことになります。

何回、暴落させるんでしょうか?

対策・戦略

ここから先はぼくが考える対策・戦略です。

アグレッシブに攻めるなら

発表と同時にショートを入れる。これです。

これはどうなるかわかりませんが、チャンスあるかもしれません。

現状、ビットコインは上昇相場というわけではなさそう?なので、直近の高値付近でショート入れておいてもいいかもしれません。

botつくってる人とかいそうですね。

これをやろうとするためには、いち早く情報を得る必要があります。

bitFlyerの公式ツイッターはもちろん、メール等もすぐ確認できるようにしておきましょう。

ぼくはbitFlyer公式ツイッターは常に通知オンです。

守りを固めるには

  • いったん落ち着くまでFXはしない
  • bitFlyerではなく、他の取引所でする

ま、当たり前ですがこんな対策があると思います。

まとめ

前回の記事で【ビットコインFX】ビットコインが最大50%下落!暴落中の結果は?大損したよ?ロスカットしたよ?ロスカットくらっているので、ぶっちゃけ全然動ける状況にありません

(しかも証拠金をビットコインでもっているので。)

それを抜きにして考えると、勝負にでてショート狙いたい気持ちはありますが、現状乖離率は10%前後になっているので、もしかしたらそこまで下落する可能性がないかもしれません。

となるとリスクは高め。

この状況では、ぼくはこの発表は無視できるように取引所を変えます。

 

もし、この状況でビットコインFXをするならBitMEX(ビットメックス)です。

\BitMEXの詳細はコチラから/

あわせて読みたい
BitMEX(ビットメックス)の評判・登録方法!レバ100倍だけど借金しない取引所 最大のメリットはなんといってもレバレッジ100倍!一発逆転を狙うならBitMEXがオススメです。 さらにハイレバレッジで取引する人...

 

 

$資産運用を始めたいときに読む記事$

 

仮想通貨・仮想通貨をはじめようと思ったら読む記事

これから仮想通貨を始めたい!と思っている人のための記事です。これを読んで楽しい仮想通貨投資をしてみましょう!

bitcoin fx・仮想通貨をはじめてBTCFXに興味が湧いた人が読む記事

ビットコインFXの基本をイチから解説しています!

 

・投資金額が1000万円突破!資産運用のポートフォリオ公開

仮想通貨を含めた資産運用で投資金額が1000万円を超えました。そのポートフォリオをすべて公開しています。