ビットコインFX

bitFlyerとBitMEXを徹底比較!BitMEXを選ぶ5つの理由。

ビットコインFXは、レバレッジを効かせて少ない資金で大きく儲けることができる魅力があります。

国内大手のbitFlyer(ビットフライヤー)ではレバレッジ15倍ですが、なんと海外取引所のBitMEX(ビットメックス)では最大100倍のレバレッジを効かせることができます!

レバレッジの他にも、bitFlyer(ビットフライヤー)よりも優れた部分がありますので、今回はその説明をしていきます。

ノガミ
ノガミ
bitFlyerと比較しています!

BitMEX(ビットメックス)を選ぶ5つの理由

  1. 最大レバレッジ100
  2. アルトコインでもレバレッジ取引ができる
  3. 追証なしのゼロカット
  4. 遅延なしでサクサク動く
  5. マイナス手数料で手数料が「もらえる」

最大レバレッジ100倍

bitFlyer(ビットフライヤー)の約6倍のレバレッジをかけることができます。

[aside type=”boader”]bitFlyer(ビットフライヤー)との比較

bitFlyer・・・レバレッジ15倍

BitMEX・・・レバレッジ100倍

[/aside]

この差は歴然…!!

10万円を証拠金とした場合、

bitFlyer(ビットフライヤー)は150万円の取引しかできませんが、

BitMEX(ビットメックス)は1000万円の取引ができます。

他の海外取引所を見ても、レバレッジ100倍の業者はありません!!

アルトコインでもレバレッジ取引ができる

国内では限られた取引所でしか取引ができないアルトコインでのレバレッジ取引ですが、BitMEXでは下記アルトコインのレバレッジ取引に対応しています。

bitFlyer(ビットフライヤー)との比較

bitFlyer・・・ビットコインのみ

bBitMEX・・・リップル・イーサリアム他10種類!

これはXRPのある1日のチャートですが、このボラティリティ。

アルトコインはビットコインよりさらに値動き(ボラティリティ)が激しくうまくハマればさらに利益を積み重ねることが出来ます。

様々な選択肢ができるのもBitMEXのメリットですね。

追証なしのゼロカット

BitMEXは追証がありません。(借金になることがありません。)

bitFlyer・・・追証あり。(ロスカット率50%)

bBitMEX・・・セロカット導入のため追証なし!(ロスカット率50%)

通常、ビットコインFXを扱っている業者は強制ロスカットを導入しています。

しかし、急激な相場変化に追いつかず、強制ロスカットが発動しないことがあります。

すべてマイナス…!!

その点、BitMEXでは、強制ロスカットもありますし「ゼロカット」を導入しています。

[aside]ゼロカットとは?

急激な相場変化で強制ロスカットが発動されずに口座がマイナスになってしまう状況でも、マイナス分を業者側が補填してくれる制度。 [/aside]

ゼロカットにより、100倍レバレッジというリスクあるトレードを行いながらも、借金を背負うことがなにのは安心感がありますね。

遅延なしでサクサク動く

BitMEXではほぼ遅延がありません。

bitFlyer・・・遅延がひどく注文が通るまで数分かかる場合も。(そもそも注文受け付けてくれないこともある)

bBitMEX・・・遅延なし!注文もすぐ入る!

遅延は激しいストレスの原因になります…。

ここで約定すれば利益確保できたのに…。ここで損切りできれば…。

なんて自分の範疇ではないところで損失に繋がりますからね。

BitMEXのメリットというより、bitFlyerがんばってほしい。

マイナス手数料で手数料が「もらえる」

bitFlyerは手数料0でも十分なんですが、さらにBItMEXはすごいですね。

手数料がもらえます。

bitFlyer・・・手数料0

BitMEX・・・Maker手数料-0.025% ※ただしTakerは0.075%

Makerとは・・・注文を新しく板に並べること

Takerとは・・・成行やすでに板に並んでいる注文を消化すること

つまり、注文を新しく板に並べて、それが約定されたときにマイナス手数料が発生し、手数料が「もらえます」

まとめ

今回はbitFlyerとの比較をしてみました。

  1. 最大レバレッジ100
  2. アルトコインでもレバレッジ取引ができる
  3. 追証なしのゼロカット
  4. 遅延なしでサクサク動く
  5. マイナス手数料で手数料が「もらえる」

BitMEX(ビットメックス)がbitFlyerよりも優れている部分も多く、非常にオススメできる取引所です。

現在、bitFlyerだけでビットコインFXをしている方も、取引所リスクを考えてBitMEXでもトレードできるように準備しておくのがオススメです。

ただし、海外取引所になるのでセキュリテイ等は自己責任の部分が強くなりますのでご注意を。

ぼくは基本的にはbitFlyerでトレードをしていますが、遅延がひどかったり、bitFlyer特有の問題(現物との価格乖離を抑えるSFDの導入等)が発生し、価格に影響を及ぼす可能性がある場合は、BitMEXを使うようにしています。

登録は、ぶっちゃけ1分でできるので解説がまだの方はコチラからどうぞ。

 

\今、こちらから登録すれば6ヶ月手数料10%オフです/

BitMEXの登録はコチラから

BitMEX 登録方法

かんたんすぎて1分で終わりますw

まずは公式サイトにアクセス。

【BitMEX】公式サイト

▼英語表記になっているので、日本語表記に変更します。

メールアドレス・パスワード・氏名を入力します。

その後、確認メールが登録したメールアドレスに送信されるので、メール中にある認証URLをクリックして登録完了です。はやい!

 

▼レバレッジ100倍で勝つために必要な使い方はコチラから

あわせて読みたい
【BitMEX徹底解説】ビットコインFXで勝つために絶対に抑えておくべき使い方まとめ前回の記事【BitMEX(ビットメックス)レバレッジ100倍】メリット・デメリット・評判まとめ!でメリット・デメリット・評判から登録方法...

 

₿ オススメ取引所ランキング ₿