BitMEXとbitFlyerを徹底比較!ビットメックスと選ぶ5つの理由とは…?

投資初心者
投資初心者
BitMEXとbitFlyerどっちがいいんだろ

どうも!ビットコイン男子!!のがたかです

今回はそんな疑問に答えます。

国内大手のbitFlyer(ビットフライヤー)ではレバレッジ4倍ですが、BitMEX(ビットメックス)では最大100倍のレバレッジが使えます。

結論から言うと、レバレッジの他にも、bitFlyer(ビットフライヤー)よりも優れた部分がありますので、今回はその説明をしていきます。

のがたか
のがたか
bitFlyerと比較しています!

BitMEX(ビットメックス)を選ぶ5つの理由

ではBitMEXの選ぶ理由を説明していきます。

BitMEXを選ぶ5つの理由

  • 最大レバレッジ100
  • アルトコインでもレバレッジ取引ができる
  • 追証なしのゼロカット
  • 遅延なしでサクサク動く
  • マイナス手数料で手数料が「もらえる」

なお、BitMEXの詳しい解説(メリット・デメリット)や使い方は、BitMEX(ビットメックス)評判・登録方法・使い方で解説していますのであわせてご覧ください。

【レバ100倍!!】BitMEX(ビットメックス)評判・登録・使い方!ハイレバなのに追証がないって本当…? 国内取引所でビットコインFXをやっている人には、このような不満をお持ちの方がいらっしゃるのではないでしょうか? そんな疑問...

最大レバレッジ100倍

bitFlyer(ビットフライヤー)との比較

  • bitFlyer・・・レバレッジ4倍
  • BitMEX・・レバレッジ100倍

BitMEXはbitFlyer(ビットフライヤー)の約6倍のレバレッジをかけることができます。

10万円を証拠金とした場合、bitFlyer(ビットフライヤー)は40万円の取引しかできませんが、BitMEX(ビットメックス)は1,000万円の取引ができます。

他の海外取引所を見ても、レバレッジ100倍の業者はほぼないですね。

アルトコインでもレバレッジ取引ができる

bitFlyer(ビットフライヤー)との比較

  • bitFlyer・・・ビットコインのみ
  • BitMEX・・・ビットコイン含みアルトコイン7種類

国内では限られた取引所でしかトレードができないアルトコインでのレバレッジ取引ですが、BitMEXでは下記アルトコインのレバレッジ取引に対応しています。

銘柄最大レバレッジ
ADA(エイダ)20倍
BCH(ビッチコインキャッシュ)20倍
EOS(イオス)20倍
ETH(イーサリアム)50倍
LTC(ライトコイン)33.3倍
TRX(トロン)20倍
XRP(リップル)20倍

これはXRPのある1日のチャートですが、このボラティリティ。

アルトコインはビットコインよりさらに値動き(ボラティリティ)が激しくうまくハマればさらに利益を積み重ねることが出来ます。

様々な選択肢ができるのもBitMEXのメリットですね。

追証なしのゼロカット

bitFlyer(ビットフライヤー)との比較

  • bitFlyer・・・追証あり
  • BitMEX・・・セロカット導入のため追証なし!

BitMEXは追証がありません。(借金になることがありません。)

通常、ビットコインFXを扱っている業者は強制ロスカットを導入しています。

しかし、急激な相場変化に追いつかず、強制ロスカットが発動しないことがあります。bitFlyerでは以下のような状況が発生しています…。

その点、BitMEXでは「ゼロカット」を導入しているので、このようになることはまずありません…!

ゼロカットとは:

急激な相場変化で強制ロスカットが発動されずに口座がマイナスになってしまう状況でも、マイナス分を業者側が補填してくれる制度

ゼロカットにより、100倍レバレッジというリスクあるトレードを行いながらも、借金を背負うことがないことで安心感が生まれてますね。

遅延なしでサクサク動く

bitFlyer(ビットフライヤー)との比較

  • bitFlyer・・・遅延がひどく注文が通るまで数分かかる場合も。(そもそも注文受け付けてくれないこともある)
  • BitMEX・・・遅延なし!注文もすぐ入る!

実際ぼくも遅延から注文が入らずロスカットくらってます…。


遅延は激しいストレスの原因になります…。

ここで約定すれば利益確保できたのに…。ここで損切りできれば…。なんて自分の範疇ではないところで損失に繋がりますからね。

BitMEXのメリットというより、bitFlyerがんばってほしい…!

マイナス手数料で手数料が「もらえる」

bitFlyer(ビットフライヤー)との比較

  • bitFlyer・・・手数料無料
  • BitMEX・・・Maker手数料 -0.025% ※ただしTakerは0.075%

bitFlyerは手数料0でも十分なんですが、さらにBItMEXはすごいですね。

指値注文が約定されれば手数料がもらえます!

  • Makerとは・・・注文を新しく板に並べること
  • Takerとは・・・成行やすでに板に並んでいる注文を消化すること

つまり、注文を新しく板に並べて、それが約定されたときにマイナス手数料が発生し、手数料が「もらえます」

まとめ:BitMEXを選ぶ5つの理由

今回はbitFlyerとの比較をしてみました。

  • 最大レバレッジ100
  • アルトコインでもレバレッジ取引ができる
  • 追証なしのゼロカット
  • 遅延なしでサクサク動く
  • マイナス手数料で手数料が「もらえる」

BitMEX(ビットメックス)がbitFlyerよりも優れている部分も多く、非常にオススメできる取引所です。

現在、bitFlyerだけでビットコインFXをしている方も、取引所リスクを考えてBitMEXでもトレードできるように準備しておくのがオススメです。

無料で登録でき3分あればできます!

bitFlyerで無駄に消耗している方はこの機会にBitMEXを始めましょう!

今だけ!このサイトから登録すれば6ヶ月手数料10%オフです…!

1分で登録完了。メールアドレスだけでOKです 

BitMEX(ビットメックス)の始め方

BitMEXの特徴からメリット・デメリット、さらにゼロからでもはじめられるように使い方まですべて網羅した記事です。これからBitMEXをはじめる方はぜひご覧ください。

>>この記事を読む

 

 ビットコインFX おすすめ取引所5選

投資初心者
投資初心者
でもどこ選んだらいいかわからない〜…。
のがたか
のがたか
おすすめビットコインFX取引所をランキング形式で紹介しています!

\ マンガの続きを読む /

 

 資産運用初心者におすすめの投資5選

POINT


右も左もわからない投資
初心者にやさしく解説!

ほったらかしでOK!運用したらやることなし!

当サイトが厳選しておすすめする投資5選を紹介

 

\ マンガの続きを読む /

 

自動売買FX限定キャンペーン中!

 

のがたか
のがたか
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
感想や質問、お気付きの点などがあれば、下のコメント欄、LINE@Twitterからお気軽にご連絡ください!

\SNSでシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

関連記事を読んでみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。