アメックス

ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!

amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!
のがたか
結論から言えば、年会費を重視するな一般のANAアメックス。

年会費は高くなっても旅行傷害保険もしっかりさせるならANAアメックスゴールドがおすすめですよ!

アメリカン・エキスプレスがANAとの提携カード、それが「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」。

マイル目的でANAアメックスを利用しているケースも多く、ポイント狙いで根強い人気があります。

「ANAマイルを貯めながら、海外旅行を楽しみたい」

そんな方にはあこがれの1枚ではないでしょうか。

ただ、ANAアメックスカードで通常カードとゴールドカードのどちらか迷っていませんか?

この記事では、年会費と主な特典やサービスなどを比較しながら、どちらがよりお得に利用できるアメックスカードなのか、探っていきます。

amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!
Pay初心者
ANAをよく利用しますがANAアメックスとANAアメックスゴールドはどのように違うのでしょうか?
amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!
のがたか
カンタンに言うと、ポイントをマイルに換えるときの有料サービスの加入、ANAグループを利用した時のポイント還元率、旅行傷害保険が違います。

年会費だけで判断すると損をするかもしれませんね。詳しく見ていきましょう!

ANAアメックスカードは2種類

amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!

ANAとアメックスの提携カードは、通常カードの「ANAアメリカンエキスプレスカード」とゴールドカードの「ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」の2種類です。

通常カードとゴールドカードの違いは年会費やポイント還元額、会員特典の充実度などが主だったところ。

どちらも「陸マイラー」と呼ばれるマイルを貯める目的のユーザーにも人気が高いアメックスカードです。

では、それぞれどのような特徴があるのでしょうか。

ANAアメックスの特徴

ANA・アメリカン・エキスプレス・カード

amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!
国際ブランド
amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!
対応電子マネー
amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!


年会費ポイント
還元率
ポイント名
初年度2年目~
7,700円7,700円0.33%~0.75%ANAアメックスメンバーシップリワード
発行スピード限度額マイル
還元率
ETC年会費
10日程度なし0.33%~0.75%発行料935円
※年会費無料
海外旅行保険国内旅行保険ショッピング保険家族カードETCカード

通常カードのANAアメリカン・エキスプレス・カードは、ANA=アメックス提携カードの基本。

貯めたポイントはポイント移行コース(有料)に登録するだけで、無期限でマイルを貯め続けられるのが大きな魅力です。

ANAマイルを自分の好みに合わせて使える一方で、アメリカン・エキスプレスならではの充実したサービスもいっぱい。

amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!
のがたか
ANAとアメックスのどちらも便利に使えるスタンダードカードとなっています。

ANAアメックスゴールドの特徴

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!
国際ブランド
amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!
対応電子マネー
amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!


年会費ポイント
還元率
ポイント名
初年度2年目~
34,100円34,100円1.0%~2.0%ANAアメックスメンバーシップリワード
発行スピード限度額マイル
還元率
ETC年会費
10日程度なし1.0%~2.0%発行料935円
※年会費無料
海外旅行保険国内旅行保険ショッピング保険家族カードETCカード

ANAアメリカン・エキスプレス・カードのゴールドタイプに当たる、ANAアメックスゴールド。

通常カードのメリットをさらに大きくした特典やサービスがポイントです。

amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!
のがたか
入会時や更新時などのキャンペーンが非常に充実してますよ!

新規発行でカードを受け取った時期に上手にカード利用すれば、最大でビジネスクラスのハワイ往復航空券に相当するANAマイルがもらえることも。

海外旅行傷害保険は最高1億円。

あわせて家族の補償も充実しているなど、アメックスゴールドらしい充実度に注目ですね。

ANAアメックスカードとANAアメックスゴールドを比較

amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!

ANAアメックスには、通常カードとゴールドカードでどのような違いがあるのか比較しました。

比較①年会費

●ANAアメックス

  • 7,700円(税込)
  • 家族カード 2,750円(税込)

●ANAアメックスゴールド

  • 34,100円(税込)
  • 家族カード 17,050円(税込)

単純に年会費の金額を比較すると、一般カードとゴールドカードでは5倍近い差がありますね。

「固定費はなるべく抑えたい」というのなら、通常カード一択になるでしょう。

amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!
のがたか
安いからですね。

ですが、ANAアメックスは年会費の違いで生まれる特典やサービスとのコストパフォーマンスが大事なのです。

amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!
のがたか
お金だけの問題じゃないんですね!

年会費はあくまで数字の上だけの話。

具体的にどのようなメリットがあるのかは、次の比較ポイントからチェックできます。

比較②ポイント(マイル)還元率

amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!

●ANAアメックス
ポイント還元率 1.0%

●ANAアメックスゴールド
ポイント還元率 1.0%

ANAアメックス選びの一番大切なのは、ポイント還元率といっていいでしょう。

ポイント制度はアメックスの「メンバーシップ・リワード」です。

陸マイラーからも評価の高いANAアメックスのポイント還元率は1.0%。

これだけ見ると、一般的なクレジットカードと変わらないと思うかもしれません。

しかし、ANAアメックスはANAの航空券やANAグループでのショッピングでポイント還元率がアップするんです。

●ANAグループでのカード利用の場合

ANAアメックス

  • ポイント還元率 1.5%
    ※ANAカードマイルプラス提携店なら100円または200円ごとに1マイル加算

ANAアメックスゴールド

  • ポイント還元率 2.0%
    ※ANAカードマイルプラス提携店なら100円または200円ごとに1マイル加算

アメックスゴールドなら通常カードより効率よくポイントやANAマイルが貯められるのがよくわかりますね。

しかも、ANAアメックスならポイント無期限だから、必要に応じてマイル移行すればいつまででも貯め続けられますよ!

比較③ボーナスポイント(マイル)

●入会時ボーナスマイル

  • ANAアメックス:1,000マイル
  • ANAアメックスゴールド:2,000マイル

新規発行時にカードタイプにあわせて自動加算されます。

●更新時ボーナスマイル

  • ANAアメックス:1,000マイル
  • ANAアメックスゴールド:2,000マイル

カード継続でも、入会時ボーナスと同じマイルがもられますよ。

●フライト時ボーナスマイル

  • ANAアメックス:通常マイル +10%マイル加算
  • ANAアメックスゴールド:通常マイル +25%加算

ANAのフライト搭乗のたびに通常マイルとは別でもらえるボーナスマイルです。

もし5,000マイルのフライトなら、通常カードで別途500マイル、ゴールドカードならなんと別途1250マイルも加算されます!

●入会3ヶ月以内のカード利用ボーナスポイント

ANAアメックス

  1. 10万円のカード利用:2,000ポイント
  2. 30万円のカード利用:4,000ポイント
  3. 50万円のカード利用:6,000ポイント
amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!

カード入会後3ヶ月以内に、50万円のカード利用で、①+②+③の条件がすべて達成されて、合計12,000ポイントがプレゼントされるので、とてもお得です。
さらに、通常のポイント5,000ポイントも獲得できるので、合計で18,000マイル相当が獲得可能です!

●入会3ヶ月以内のカード利用ボーナスポイント

ANAアメックスゴールド

  1. 10万円のカード利用:4,000ポイント
  2. 30万円のカード利用:8,000ポイント
  3. 70万円のカード利用:29,000ポイント
amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!

ゴールドカード入会後3ヶ月以内に、70万円のカード利用で、①+②+③の条件がすべて達成されて、合計43,000ポイントがプレゼントされるので、とてもお得です。
さらに、通常のポイント7,000ポイントも獲得できるので、合計で50,000マイル相当が獲得可能です!

比較④海外旅行保険

amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!

海外旅行傷害保険の充実ぶりは、ゴールドカードが大きくリードしています。

●ANAアメックス

  • 海外旅行保険(死亡・後遺障害):最高3,000万円
  • 海外旅行保険(家族特約):なし

●ANAアメックスゴールド

  • 海外旅行保険(死亡・後遺障害:最高1億円
  • 海外旅行保険(家族特約):最高1,000万円

海外旅行の保険内容で比較すると、ゴールドカードなら自動付帯で最高1億円までカバー

しかも、同伴した家族にも最高1,000万円の補償が年会費のみで付いて来ます。

amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!
のがたか
保険はしっかりさせたいですね!

年会費とポイントやマイルの還元率を比べてみて、どちらか悩んでいる人も、ゴールドカードの旅行保険の充実ぶりは魅力的に映りますよね!

比較⑤空港ラウンジ

amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!

●ANAアメックス/ANAアメックスゴールド共通

国内外29の空港ラウンジを無料利用

※同伴者1名まで無料

ハイエンドのクレジットカードでおなじみの空港ラウンジサービス。

ANAアメックスは通常カードもゴールドカードも、利用条件は同じで差はありません。

また、

  • ANAのハイクラスカードで利用できるANAラウンジは使えない
  • アメックスカードでもらえるプライオリティパスの発行はない

といった注意点もあります。

他のANAカードやアメックスカードの情報と混同しやすいので、気をつけましょう。

 

どちらを選ぶか迷ったらゴールドがベスト

amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!

年会費で比べれば約5倍の差がある通常カードとゴールドカード。

ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較してみると、年会費だけでは見えてこない充実した特典やサービスがゴールドカードには付いて来るのがわかりますね!

とくに、入会3ヶ月以内のボーナスポイントをはじめ、最高1億円の海外旅行傷害保険は家族旅行でも安心。

頻繁に出張や観光で海外に出かける人には、そのたびに旅行保険に加入するよりコストパフォーマンスにすぐれているでしょう。

結論として年会費とサービス特典のコスパがいいのはゴールドカードです。

とくに海外旅行でANA国際線のフライトをよく利用する人にはとってもお得ですよ。

 

まとめ:ANAアメックスとANAアメックスゴールド

amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!

ANAアメックスもANAアメックスゴールドも陸マイラーにピッタリのクレジットカード!

アメックスの提携カードは年会費が安い傾向にあるのですが、ANAは結構高めに設定されています(とくにゴールドカード)。

しかし、その分だけ旅行傷害保険はカード契約者が最高1億円に増えて、肝心のポイント還元率も高くなっています。

使えば使うほど、ANAアメックスと差がうまれますね!

マイルを効率よく貯めたい方にはANAアメックスゴールドがおすすめですよ!

同じ出費でも還元率が高く、お得に使っていきましょう!

>>ANAアメックスゴールド・カード 公式サイトはこちら

amex - ANAアメックスとANAアメックスゴールドを比較!
ANAアメックスゴールドのメリットをANAアメックス一般カードと比較して徹底解説!ANAの飛行機によく乗る人であれば、ANA発行のクレジットカードを利用してANAマイルと貯めたいと思うのではないでしょうか。 AN...

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。