アメックス

ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?
のがたか
結論から言うと、マイルの貯まりやすさに違いはあまりありません!

肝心なのは、カードのポイントをマイルに移行させる時の手数料です。

その点で優れているのはANAアメックス。

カードの年会費においてもANAアメックスの方が安いです。

今回はANAアメックスとアメックスグリーン、どっちがいいの?という疑問に答えていきます。

マイルを貯めている人の多くが使っているANAアメックスですが、じつはプロパーのアメックス・グリーンでもマイルが貯まります。

どちらも一般カードで持ちやすいクレジットカード。

  • どちらのカードの方がマイルは貯まりやすいのか?
  • どちらのカードの方が自分にはあっているのか?

知り合いの人が使っているからって、同じカードを使っていると損をしてしまう可能性もあります…!

今回は、自分にあったカードを見つけるためにANAアメックスとアメックスグリーンについて解説します。

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?
Pay初心者
節約にもなるし、マイル貯めたいけど、ANAアメックスとアメックスグリーンでなにが違うの?
amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?
のがたか
どちらのカードもマイルは貯まりますよ!

でもマイルが使える航空会社が違ったりします!

詳しく見ていきましょう!

ANAアメックスとアメックスグリーンの基本情報

ANAアメックスは提携カード、アメックスグリーンはプロパーカードと呼ばれています。

その名のとおり、ANAアメックスはANA系列のお店やサービスに強いですよ。

アメックスグリーンはプロパーカードだけあって、ステータス性や保険補償などには強い…!

ANA・アメリカン・エキスプレス・カード

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?
国際ブランド
amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?
対応電子マネー
amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?


年会費ポイント
還元率
ポイント名
初年度2年目~
7,700円7,700円0.33%~0.75%ANAアメックスメンバーシップリワード
発行スピード限度額マイル
還元率
ETC年会費
10日程度なし0.33%~0.75%発行料935円
※年会費無料
海外旅行保険国内旅行保険ショッピング保険家族カードETCカード

アメリカン・エキスプレス・カード

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?
国際ブランド
amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?
対応電子マネー
amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?


年会費ポイント
還元率
ポイント名
初年度2年目~
13,200円13,200円1.0%メンバーシップ・リワード
発行スピード限度額マイル
還元率
ETC年会費
10日程度1.0%無料
海外旅行保険家族カードETCカード

 

貯められるポイントの違いを比較

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?

結論はこれです…!

  • ANAグループしか使わないならANAアメックス
  • ANA以外にも使うならアメックスグリーン

詳しく解説します。

ポイントが貯めやすいのはANAアメックス

ANアメックスでもアメックス・グリーンでも基本的には100円=1ポイントで貯まります。

ですが、ANAアメックスの場合はANAグループの支払時にポイントが1.5倍となっています。

  • ANA航空券の購入
  • ANAで旅行商品を購入
  • ANA機内で飲食を購入

上記を購入の際には通常の100円=1ポイントとは別に、200円=1ポイントのボーナスがつきます。

しかし、航空機って旅行なら年に1回程度、出張だってそれほど使いませんね。

そんな人でもポイントが貯まるのは、ANAグルメマイルです。

ANAグルメマイルに参加しているお店ならば、100円につき1~2ポイントが付与されるようなります。

日用品でもマイルがドンドン貯まるのが、ANA STOREです。

ショッピングを全部ANAにしてしまうことで、ポイントは貯まるし、利用金額で定められたたキャンペーンでもポイントがもらえることでしょう!

>>ANAアメックスの公式サイトはこちら
※18,000マイルもらえるお得なキャンペーン実施中!

アメックスグリーンはメンバーシップリワードプラスでポイントが倍増

年間3,300円の有料サービスで、メンバーシップ・リワード・プラスがあります。

加盟店の利用で100円につき通常の1ポイントと、ボーナスポイントが2ポイント。

合計3ポイントが付与されるようになります。

メンバーシップ・リワード・プラス加盟店対象サービス
Yahoo!JAPAN
  • ヤフーショッピング
  • ヤフオク!
  • ヤフー官公庁オークション
  • PayPalモール
iTunes Store/App Store
  • iTunes Store
  • App Store
  • Apple Books
  • Apple Music
JAL公式Webサイトでの購入
  • JAL国内線・国際線航空券
  • JALPAK国内・海外ツアー商品
HIS公式Webサイトでの購入
  • 海外航空券
  • 事前決済となる海外ホテル
  • 海外航空 + ホテル(セット販売)
  • 海外パッケージツアー
  • 海外オプショナル・レンタカー
Amazon.co.jpでの購入
  • Amazon.co.jp
  • Amazonマーケットプライス
  • Kindle本
  • Amazon Business

メンバーシップ・リワード・プラスは有料のため、利用する頻度などを考慮して申し込みましょう。

利用頻度が少ないのに加入すると損をしてしまいますよ。

マイルの使い先が違う

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?

アメックスはプロパーでも提携カードでも旅行のためによく考えられたクレジットカードです。

上手に使うとかなりの費用を抑えられますよ。

貯まるポイントはANAアメックスもアメックスグリーンも同じ「メンバーシップ・リワード」です。

通常は100円=1ポイントで換算されるポイント。

違いは、ポイントをマイルに換える時で、

ANAアメックスはANAマイルにしか換えられませんが、アメックスグリーンは15の航空会社のマイルに換えられます。

カード名提携航空パートナー
ANA
アメックス
ANA
アメックス
グリーン
  • ANA
  • チャイナエアライン
  • デルタ航空
  • ヴァージン アトランティック航空
  • タイ国際航空
  • キャセイパシフィック航空
  • シンガポール航空
  • ブリティッシュ・エアウェイズ
  • スカンジナビア航空
  • アリタリア・イタリア航空
  • フィンランド航空
  • エティハド航空
  • エミレーツ航空
  • カタール航空
  • エールフランス/KLM航空

利用できる航空会社がこんなに違うなんて、アメックス・グリーンの方が使いやすそうですね。

しかし、ANAアメックスはポイント移行先が限られている分、ANAマイルが貯めやすいよう設計されています。

たとえば、入会時のキャンペーンでは3か月以内のカード利用で合計18,000マイルが獲得可能です。

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?
のがたか
18,000マイルといえば、日本から香港や台湾までの往復チケットに相当します。

提携航空会社が1社しかなくても、ANAしか使わないならANAアメックスの方がポイントを貯めやすくていいですね。

対してアメックス・グリーンは、提携航空会社が15もあります。

ANAの就航路線にない国、ANAで予約が抑えにくいハイシーズンにも使えますよ。

>>ANAアメックスの公式サイトはこちら
※18,000マイルもらえるお得なキャンペーン実施中!

ポイント有効期限の違いは要注意!

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?

ANAアメックスで貯めるポイントには有効期限はありません。

そのため目的地に必要なポイントをゆっくりと貯めることができます。

注意する点は、ANAアメックスには有効期限はなくても、ANAマイルには3年間という有効期限があること!

なので、ポイントが少し貯まったからといって、マイルに換えてしまうと3年間で失効することに……。

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?
のがたか
必要なポイントを貯めて、旅行にいつ行くのか計画もたててからマイルに換える方が賢明です。

次に、アメックス・グリーンですが、こちらは最初に得られるポイントそのものに3年の有効期限があります。

このポイントの有効期限をなくすためには、メンバーシップ・リワード・プラス(年間3,300円)に加入するか、ポイントを何かと交換するかです。

アメックス・グリーンは航空機以外に、ヒルトンホテルを筆頭とした各種ホテルにも使えます。

また、商品券などにも交換できるので、3年の有効期限が来る前に交換をしておき、有効期限をなくしておくことがおすすめ。

有効期限さえなくなれば、旅行先に必要なポイントまで貯めておけます。

マイルに交換した後は3年間の有効期限ができるのはANAアメックスと同じです。

>>ANAアメックスの公式サイトはこちら
※18,000マイルもらえるお得なキャンペーン実施中!

 

年会費、有料サービス、ステータスの比較

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?

カードを使う上でかかる費用とステータス性を比較します。

年会費はアメックスグリーンの方が高い

年会費は以下の通りです。

  • ANAアメックス:年会費7,000円(税抜)
  • アメックス・グリーン:年会費12,000円(税抜)

アメックス・グリーンの方が5,000円高いですね。

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?
のがたか
年会費が無料のカードがある中で、この年会費は安くはない!

でも、だからこそマイルは貯まるし、カードを持っているだけで利用できるサービスも多いです。

どちらもマイル移行のために必要な費用がかかる

じつは、カードのポイントをマイルに換えるためには別途有料サービスに加入しなくてはなりません。

【ポイントをANAマイルに移行する場合】

  • ANAアメックス:ポイント移行コース(年間6,000円/税抜)
  • アメックス・グリーン:メンバーシップ・リワード・ANAコース(年間5,000円/税抜)

加えて、アメックス・グリーンは「メンバーシップ・リワード・プラス(年間3,000円/税抜)」に加入していないと交換レートがガクッと下がってしまいます。

【アメックス・グリーンのポイント移行時のメンバーシップ・リワード・プラスの有無】

  • メンバーシップ・リワード・プラス加入:1,000ポイント→1,000マイル
  • メンバーシップ・リワード・プラス無加入:2,000ポイント→1,000マイル

加入しないとポイントの価値が半分になってしまいます!

アメックス・グリーンはANA以外のも換えられますよ。

この時にもメンバーシップ・リワード・プラスの有無でレートが変わります。

【アメックス・グリーンのポイントをANA以外のマイルに移行する場合】

  • メンバーシップ・リワード・プラス加入:1,250ポイント→1,000マイル
  • メンバーシップ・リワード・プラス無加入:2,000ポイント→1,000マイル

たとえ加入しても、ポイント分全額がマイルに変換されるわけではありません。

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?
のがたか
ANA以外の航空会社では手数料をポイントで支払っているような形になっているんですね。
カード名マイル移行にかかる費用
ANAアメックスポイント移行コース(年間6,000円/税抜)
アメックス・グリーン
(ANAに換える・レートを上げた場合)
ポイントのレートを上げるための、
メンバーシップ・リワード・プラス(年間3,000円/税抜)ポイントを移行するための、
メンバーシップ・リワード・ANAコース(年間5,000円/税別)
アメックス・グリーン
(ANA以外に換える・レートを上げた場合)
ポイントのレートを上げるための、
メンバーシップ・リワード・プラス(年間3,000円/税抜)※ポイントを移行する際には若干レートが下がります(1,250ポイント→1,000マイル)。

メンバーシップ・リワード・プラスは、交換レートを上げるために加入しているのであって、必ず加入が必要なものではありません。

>>ANAアメックスの公式サイトはこちら
※18,000マイルもらえるお得なキャンペーン実施中!

お得なだけじゃイヤ!ステータス性はアメックスグリーン

他の人の支払方法は少し気になりませんか?

Suicaやnanacoはポイントだけ。

年会費無料のクレジットカードはサービス面がしっかりしておらず、生活レベルが透けて見えているよう……。

いまだに現金払いをしている方は還元される分がもったいないし、もしかしたらクレジットカードが作れない理由があるのだろうかと勘ぐってしまいます。

今の時代、クレジットカードのステータス性はないという方もいますが、そういう方は生活レベルが高くないのかもしれません。

アメックスカードはすべての種類において審査があります。

申し込みをした全員がもれなく持てるカードではありません。

とくにステータス性を求めるならプロパーのアメックス・グリーンがおすすめです。

提携カードのANAアメックスよりも高いとされています。

>>アメックスグリーン 公式サイトはこちら
※申し込みは最短5分で完了します

 

保険・サービスの比較

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?

カードに付帯しているサービスはアメックスグリーンの方がいいですよ。

搭乗までの時間を優雅にすごすプライオリティ・パス

世界500都市以上、1,300箇所以上の空港ラウンジを利用できるプライオリティ・パスの年会費が無料になっています。

搭乗までの時間を軽食やフリードリンクを楽しみながら快適に過ごせるサービスです。

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?
のがたか
空港によってはアルコールも揃えていたり、シャワー室もあったりします。

このプライオリティ・パスは同伴者1名様まで利用できますので、上司や同僚の方も案内することが可能です。

ちょっと鼻が高い?

うるさい一般ロビーとはさようならして、優雅にすごせそうですね。

プライオリティ・パスはANAアメックスでは利用できません。

海外から日本語で相談できるグローバル・ホットライン

海外でトラブルに見舞われた時ほど心細いことはないです。

言葉の壁、文化の壁、生活水準の壁。

付け焼刃のような外国語では対応できないことがあった場合、24時間いつでも無料で対応してもらえます。

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?
のがたか
ANAアメックスでは同様のサービスはありません。

海外旅行に不安がある方はアメックス・グリーンがいいですね。

最高5,000万円の旅行傷害保険

ANAアメックスだと旅行傷害保険はカード契約者で最高3,000万円まで、家族カード会員で最高2,000万円。

ちょっと不安が残る金額です。

その点、アメックス・グリーンはカード契約者も家族カード会員も最高5,000万円まで保障します。

2つのカードの年会費の差額は5,000円です。

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?
のがたか
この金額で家族の保障も手厚くなるのはよろこばしいことでしょう。

>>アメックスグリーン 公式サイトはこちら
※申し込みは最短5分で完了します

 

審査はどちらもそこまで厳しくはない

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?

アメックスカードはプロパーも提携カードもステータス性のあるカード。

楽天カードのように誰でも入れるカードではありません。

しかし、以前よりも審査はゆるくなっています。

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?
のがたか
とくに提携カードは加入しやすいです。

プロパーであるアメックス・グリーンよりも、ANAアメックスの方が審査は通りやすいとも言われています。

詳しくは、【体験談】ANAアメックスの審査は甘い!審査に通る条件とは?審査落ちを防ぐテクニックありをご覧くださいね。

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?
【体験談】ANAアメックスの審査は甘い!審査に通る条件とは?審査落ちを防ぐテクニックありこの記事ではANAアメックスの審査にまつわる様々な疑問や不安についてお答えしていきます。クレジットカードを4枚所持している筆者でもANAアメックスを5枚目として申し込んで作れました。実際にANAアメックスの審査に通った人の共通点・審査で重要視される項目などを詳しく解説していきます。...

>>ANAアメックスの公式サイトはこちら
※18,000マイルもらえるお得なキャンペーン実施中!

 

マイルを効率よく貯めるとこんな生活ができる

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?

マイルを貯めると普段は乗れない金額の座席も取れます!

貴重でなかなかない体験です。

>>ANAアメックスの公式サイトはこちら
※18,000マイルもらえるお得なキャンペーン実施中!

 

まとめ:ANAアメックスとアメックスグリーンの比較

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?

ANAアメックスでもアメックス・グリーンもマイルが貯まるクレジットカードです。

この2つのカードの一番の違いは、マイルが使える先。

  • ANAアメックス→ANA
  • アメックス・グリーン→各種航空会社

ANAしか使わないなら、マイル移行の際の費用から考えても、ANAアメックスがおすすめです。

航空券に限らずホテルなどにも使いたいならアメックス・グリーンがピッタリ。

付帯しているサービスから見ると、アメックス・グリーンに軍配が上がります。

とくに、旅行傷害保険では補償額に差が見られます。

  • ANAアメックス→カード契約者最高3,000万円
  • アメックス・グリーン→カード契約者・家族カード会員ともに最高5,000万円

ANAアメックスの家族カード会員は最高2,000万円の補償で、アメックス・グリーンの半分以下です。

海外で医療サービスを受けると100万円単位で消えます。

2,000万円では不安があるため、他の旅行障害保険にも加入しておいた方が賢明でしょうか……。

それぞれのライフスタイルに合わせてANAアメックス、アメックスグリーンを選んで幸せに暮していきましょう。

>>ANAアメックスの公式サイトはこちら
※18,000マイルもらえるお得なキャンペーン実施中!

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?
ANAアメックス完全ガイド2020!ポイントを無期限に貯められて二重取り可能な優秀クレジットカード 今回はANAアメックスを解説します。 本記事の内容: ANAアメックスのキャンペーン ANAアメックス...

 

>>アメックスグリーン 公式サイトはこちら
※申し込みは最短5分で完了します

amex - ANAアメックスとアメックスグリーンを徹底比較!マイルの貯めやすさ・サービスから見えるおすすめとは…?
アメックスグリーンカード完全ガイド!評判・メリット・デメリット総まとめ! アメリカン・エキスプレスの一般カードとして発行されるカードですが、一般的なゴールドカード以上に特典が充実しています。 ステ...

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。