アメックス

ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…

amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…
のがたか
スカイ・トラベラー・カードは様々な航空会社で使えますが、ANAアメックスはANAでしか使えません。

どちらもマイルが貯めやすく、陸マイラーたちが使っているクレジットカードです

ただし、保険面で多少心配な部分があります。

今回はANAアメックスとスカイトラベラーカードを比較します。

アメックスが発行する航空会社系のカードである「ANAアメックス」と「スカイ・トラベラー・カード」は、どちらも利用することでマイルを手にすることができます。

この2枚のカード、どのような特長があり、ぶっちゃけどちらが便利なカードなのか徹底解説します。

amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…
Pay初心者
ANAアメックスとスカイトラベラーはどのように違うのですか?
amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…
のがたか
ずばり、使える航空会社が違います!詳しく見ていきましょう

ANAアメックスとは?

amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…

ANAアメックスは、カードの利用でANAのマイルを貯めやすいANAマイラー御用達の一枚です!

ANA・アメリカン・エキスプレス・カード

amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…
国際ブランド
amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…
対応電子マネー
amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…


年会費 ポイント
還元率
ポイント名
初年度 2年目~
7,700円 7,700円 0.33%~0.75% ANAアメックスメンバーシップリワード
発行スピード 限度額 マイル
還元率
ETC年会費
10日程度 なし 0.33%~0.75% 発行料935円
※年会費無料
海外旅行保険国内旅行保険ショッピング保険家族カードETCカード

ANAのマイルが実質有効期限無制限

ANAのマイルは有効期限を約3年と定めており、ポイントを獲得した翌月から36か月後の末日で抹消されます。

しかしANAアメックスは「ポイント移行コース」に加入することで、ANAアメックスを利用して獲得したポイントの有効期限が無期限となります。

欲しい航空券に必要な分のポイントが貯まってからマイルに交換できるので、3年の有効期限を気にせずに済むのが大きなメリットです。

amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…
のがたか
ポイント移行コースは年間6,600円(税込)の有料のサービスですよ。

ANA搭乗時にボーナスマイル10%

ANAの航空機に乗ると、行き先に設定された区間基本マイルに、予約クラスに応じて定められた積算率をかけた「フライトマイル」がもらえます。

この搭乗の際、ANAアメックスを所持していると、ボーナスマイルとしてフライトマイルの10%が加算され、より多くのマイルを手にする事が出来るのです!

amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…
のがたか
お得だなー!

ANAグループならマイル最大2.5倍

ANAアメックスは、ANAという名前を冠していることもあり、ANAに関する商品を購入する際にカードを利用すると、ポイントにボーナスが付与されるサービスがあります。

ANAグループでANAアメックスを利用すると、通常の100円=1ポイントの付与に加え、200円=1ポイントのボーナスポイントが付与。

ポイント還元率が1.5倍にアップしますよ!

またANAカードマイルプラス加盟店でANAアメックスを利用した場合には、そのポイントに加えさらに100円につき1マイルが付与。

獲得したポイントを全てマイルに変換するなら、100円あたり2.5マイルと非常に高い還元率でマイルを貯めることができるため、飛行機に乗らなくてもどんどんマイルを貯まっていきます!

amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…
のがたか
ANAグループを積極的に使っていきましょう!

 

スカイトラベラーカードとは?

amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…

スカイ・トラベラー・カードは、アメリカン・エキスプレスが発行するクレジットカードの一種です。

カードの利用により貯まったポイントを、多くの航空会社のマイルへ変換できる優れものの一枚です!

貯めたポイントは15航空会社のマイルへ変換

スカイ・トラベラー・カードは、100円利用ごとにアメックスのポイントプログラム「メンバーシップ・リワード」のポイントを1ポイントずつ獲得できます。

amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…
のがたか
100円=1ポイントです!

このポイントは15社もの提携航空会社のマイルに交換することができ、航空券などと交換し利用することが出来ます。

交換できる航空会社のマイルは以下の15社です。

  • アリタリア-イタリア航空「クラブ・ミッレミリア」
  • ヴァージンアトランティック航空「フライングクラブ」
  • ANA「ANAマイレージクラブ」
  • エティハド航空「エティハド ゲスト」
  • エミレーツ航空「エミレーツ・スカイワーズ」
  • エールフランス/KLM航空「フライングブルー」
  • カタール航空「プリビレッジクラブ」
  • キャセイパシフィック航空「アジア・マイル」
  • シンガポール航空「クリスフライヤー」
  • スカンジナビア航空「SASユーロボーナス」
  • タイ国際航空「ロイヤルオーキッドプラス」
  • チャイナエアライン「ダイナスティ・フライヤー・プログラム」
  • デルタ航空「スカイマイル」
  • フィンランド航空「フィンエアー・プラス」
  • ブリティッシュ・エアウェイズ「エグゼクティブ・クラブ」
amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…
のがたか
多いですよね!

26航空会社のチケット購入で3倍ボーナス

ポイントは通常100円利用ごとに1ポイントを獲得できます。

さらに、対象となる航空会社26社の航空券、旅行代理店2社で指定旅行商品を購入した場合はポイントの付与率が3倍となり、100円ごとに3ポイントが付与されます。

対象となる航空会社、旅行会社は以下の通りです。

▼航空会社

  • アシアナ航空
  • アリタリア-イタリア航空
  • エア タヒチ ヌイ
  • ANA
  • エールフランス航空
  • エティハド航空
  • エバー航空
  • エミレーツ航空
  • オーストリア航空
  • ガルーダ・インドネシア航空
  • カンタス航空
  • キャセイパシフィック航空
  • KLMオランダ航空
  • シンガポール航空
  • スイス インターナショナル エアラインズ
  • スカンジナビア航空
  • スターフライヤー
  • タイ国際航空
  • 大韓航空
  • チャイナエアライン
  • デルタ航空
  • 日本航空
  • フィリピン航空
  • フィンランド航空
  • ブリティッシュ・エアウェイズ
  • ルフトハンザ ドイツ航空

 

▼旅行会社

  • 日本旅行
  • アップルワールド
amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…
のがたか
ポイント還元率が上がるなら意識して利用したいですね!

>>アメックススカイトラベラーに今すぐ申し込みならこちら

ANAアメックスとスカイトラベラーカード徹底比較

amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…

類似点の多いANAアメックスとスカイトラベラーカード。

多くのメリットを持つ両カードですが、どのような点に違いがあるのか確認します。

①:ポイントの有効期限は無し!ANAアメックスは別会費あり

どちらのカードも、獲得できるポイントに有効期限はなく、いつでもマイルに交換が可能なため、実質的なマイルの有効期限もないといえます。

ただし、ANAアメックスがポイントの有効期限を無限にするためには、カード年会費の他に「ポイント移行コース」に加入しなければなりません。

ポイント移行コースは年間参加費が6,600円(税込)であり、ANAアメックスの年会費7,700円(税込)と合計すると14,300円(税込)です。

スカイ・トラベラー・カードの年会費11,000円(税込)よりも高い年間費用が必要となります。

ポイント移行コース未加入の場合、ポイントの有効期限は2~3年に限られますよ。

ポイントを一度も交換せず、失効間近となる3年目から加入すれば、ANAアメックスの1~2年目の年間費用は安く抑えられますね!

3年目からポイント移行コースに加入した場合、両カードの通算年間費用は4年目で同額、5年目からANAアメックスが上回ります。

amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…
のがたか
それ以降もカード保有期間が長くなるほど、ANAアメックスの通算年間費用は高くなり続けます。

頻繁にANAの飛行機を利用し、ポイントを多く貯めるユーザーでなければ、スカイ・トラベラー・カードの方が、コストパフォーマンスが優れているといえるでしょう。

②:搭乗ボーナスマイルはANAアメックスだけ

飛行機に搭乗した距離・座席のグレードにより付与される区間基本マイルに加え、ANAアメックスは10%の搭乗ボーナスマイルが付与されます。

スカイ・トラベラー・カードには搭乗ボーナスは設定されていないため、この点はANAアメックスが優位です。

スカイ・トラベラー・カードは多くの航空会社のマイルを獲得できるメリットがありますが、ANAの利用頻度が高く、マイルを集中して貯めたいユーザーにとっては、ANAアメックスを使うのがお得でしょう。

③:入会ボーナスはANAアメックスの圧勝

amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…

ANAアメックスは、新規入会者に対し非常に手厚いボーナスを用意しています。

アメックスのカードとして付与されるボーナスだけでなく、ANA系列のカードに与えられるボーナスも二重取りできるため、非常に高額のポイント・マイルを受け取ることができるのです!

▼ANAアメックスの入会ボーナス

条 件 ポイント数
入会後3か月以内に1万円以上利用 500
入会後3か月以内に30万円以上利用 4,000
入会後3か月以内に70万円以上利用 22,500
通常利用ポイント 7,000
小 計 34,000

▼ANAカードの入会ボーナス

条 件 マイル数
入会ボーナス 1,000
入会後8月末までに100万円以上利用 27,000
ANAカードファミリーマイルに参加 500
小 計 28,500

一部のボーナスの達成条件には、短期間で高額のカード利用が必要となるものもあります。

ですが、普段別のカードで支払っているものを集約することで達成できるという人も多いですよ。

対してスカイ・トラベラー・カードは、ANAアメックスに比べると、入会時のボーナスポイントの額は非常に小さく、ANAアメックスに水をあけられています。

条 件 ポイント数
入会ボーナス 3,000
入会後1年以内に航空券購入に利用 5,000
合 計 8,000

全てのボーナスを受け取るためには一度飛行機に乗る必要もあるため、ややハードルも高いと言えます。

日々積極的にカードを利用する人が受け取れるボーナスの額は、ANAアメックスが圧勝です。

④:海外旅行保険はややスカイトラベラー有利

amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…

「旅行のアメックス」と言われるほど、アメックスは旅行関連のサービスに非常に力を入れています。

そのサービスの一つにカード付帯の保険があり、海外・国内旅行時のトラブルに対する保障が設定されていますよ!

ANAアメックス スカイトラベラーカード
付帯条件 利用付帯 利用付帯
死亡・後遺障害 3,000万円 5,000万円
傷害治療 100万円 100万円
疾病治療 100万円 100万円
賠償責任 3,000万円 3,000万円
携行品損害(1旅行) 30万円 30万円
救援者費用 200万円 200万円
乗継遅延費用 × 2万円
出港遅延、欠航、搭乗不能費用 × 2万円
受託手荷物遅延費用 × 2万円
受託手荷物紛失費用 × 4万円
ANAアメックス スカイトラベラーカード
付帯条件 利用付帯 利用付帯
死亡・後遺障害 2,000万円 5,000万円

どちらも、旅行券などの費用をカードで決済することで、保険が効力を発揮する「利用付帯」のサービスです。

ANAアメックスに比べ、スカイ・トラベラー・カードは国内・国外問わずに死亡・後遺障害時の補償額が高く設定されています。

また、ANAアメックスにはない乗継遅延や出港遅延などのトラブルに対しても、航空券の代金を補償する項目が設定されています。

amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…
のがたか
ただし、両カードの保険内容自体、非常に手厚い内容とはいえません。

海外での傷害治療、疾病治療の補償額は300万円欲しいと言われますので、医療費の高い国へ旅行する際には別途保険に加入するのが安全です。

両カードの比較ではスカイ・トラベラー・カードの保険が優れてはいますが、特別大きな差であるとはいえないでしょう。

まとめ:ANAアメックスとスカイトラベラーカード比較

amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…

「あまり旅行に行けないけど…」

という方でもいつの日かのために高還元のクレジットカードでマイルを貯めておくのはあり!

飛行機代を浮かせて旅行に行き、現地でちょっと贅沢できちゃいますね。

お得なクレジットカードで幸せに暮らしましょう!

ANA・アメリカン・エキスプレス・カード

amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…
国際ブランド
amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…
対応電子マネー
amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…amex - ANAアメックスとスカイトラベラーカードを徹底比較!違いから見える本当に優秀なクレカはどっち…


年会費 ポイント
還元率
ポイント名
初年度 2年目~
7,700円 7,700円 0.33%~0.75% ANAアメックスメンバーシップリワード
発行スピード 限度額 マイル
還元率
ETC年会費
10日程度 なし 0.33%~0.75% 発行料935円
※年会費無料
海外旅行保険国内旅行保険ショッピング保険家族カードETCカード

 

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。