アメックス

ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
のがたか
ANAアメックスはANAグループの利用でポイントがガツンと貯まります。

SPGアメックスは更新の際にマリオット系ホテルの無料宿泊が特典としてもらえますよ。

ポイントだけでいいならANAアメックス、ホテルもと思うならSPGアメックスがお得です。

今回はANAアメックとSPGアメックスどちらが多くマイルが貯まるか比較しました。

ANAマイラーになるならANAアメックスが最強と思っていませんか?

実は今、「ANAカードよりANAマイルが貯まる!?」と評判のアメックスカードがあるんです。

それが、SPGアメックス!

もちろん、年会費も特典サービスもそれぞれ異なるので、単純にどちらがいいというわけではありません。

しかし、シンプルにANAマイル狙いでいくなら、SPGアメックスがおすすめなんです。

この記事では、ANAマイルをサクサク貯めたい角度から見たANAアメックスとSPGアメックスの違いをご紹介します。

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
Pay初心者
ANAアメックスとSPGアメックスはなにが違うの?
amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
のがたか
どちらもマイルが貯まるカードですが、一番の違いは年会費と更新の際に受けられるサービスです。詳しく見ていきましょう。

ANAアメックスとSPGアメックスの違い

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?

どちらもANAマイルを貯められて、さまざまなキャンペーンや優待特典が受けられるアメックスカード!

まずはカードの基本情報を見ていきましょう。

ANA・アメリカン・エキスプレス・カード

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
国際ブランド
amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
対応電子マネー
amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?


年会費ポイント
還元率
ポイント名
初年度2年目~
7,700円7,700円0.33%~0.75%ANAアメックスメンバーシップリワード
発行スピード限度額マイル
還元率
ETC年会費
10日程度なし0.33%~0.75%発行料935円
※年会費無料
海外旅行保険国内旅行保険ショッピング保険家族カードETCカード

SPG アメリカン・エキスプレス・カード

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
国際ブランド
amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
対応電子マネー
amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?


年会費ポイント
還元率
ポイント名
初年度2年目~
34,100円34,100円3.00%Marriott Bonvoy
ポイント
発行スピード限度額マイル
還元率
ETC年会費
10日程度なし1.00%~1.25%発行料935円
※年会費無料
海外旅行保険国内旅行保険ショッピング保険家族カードETCカード

比較①:年会費

毎年の固定費となる年会費は、クレジットカード選びの基本です。

●ANAアメックス

  • 本人カード 7,000円(税抜)
  • 家族カード 2,500円(税抜)

●SPGアメックス

  • 本人カード 31,000円(税抜)
  • 家族カード 15,500円(税抜)

差額は24,000円!

年会費だけを比べてみると、SPGアメックスはANAアメックスの4倍以上。

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
のがたか
ANAアメックスがお得ですね。

ただ、クレジットカードの魅力は年会費だけではわかりません。

キャンペーンや特典にそれだけ差があるかチェックですね。

比較②:ANAマイル還元率

ANAマイルを効率よく貯めるのには外せない還元率!

●ANAアメックス:1.0%

●SPGアメックス:1〜1.25%

還元率にはあまり差が見られませんでした。年会費が4倍以上の開きがあるのを考えると、ANAアメックスで良さそうですが……。

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
のがたか
0.25%だもんなぁ。

ANAマイルで大切なポイント有効期限も見ておきましょう。

比較③:ポイント還元率

ANAマイルではなくクレジットカード会社のポイント制度の比較です。

●ANAアメックス『メンバーシップ・リワード』

  • 100円につき1ポイント

●SPGアメックス『マリオット・ボンヴォイ・ポイント』

  • 100円につき3ポイント

カード会社独自のポイントの貯まり方は、SPGアメックスが有利ですね!

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
のがたか
3倍の差は、日常のショッピングにも利用している人には大きくなるはず!

比較④:ポイント有効期限

アメックスのポイントやANAマイルを貯めるなら、期限があると心配ですよね。

●ANAアメックス:無期限

●SPGアメックス:無期限

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
のがたか
どちらも有効期限はないんですね。

アメックス以外のANAカードだと、2、3年の有効期限が決められているケースがほとんど。

ANAアメックスもSPGアメックスも、ポイントやマイルは無期限なのは大きなメリットですよ。

比較⑤:ANAマイルのコスト

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?

実は、ANAマイルを貯められるカードの中には、ポイントから移行する際、「ANAマイル移行手数料」のかかるものがあります。

●ANAアメックス:6,000円(税抜)

●SPGアメックス:無料

ANAアメックスの場合、年会費7,000円(税抜)に加えて固定費が増えるのがデメリット……。

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
のがたか
7,000円(税抜)+6,000円(税抜)=14,000円

SPGアメックスなら移行に手数料は発生しないので多少コストに影響しそうですね。

比較⑥:継続時の特典

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?

毎年のカード更新時にもらえる継続特典では、ユニークな違いが見られます。

●ANAアメックス:1,000マイル加算

●SPGアメックス:マリオット・インターナショナル系列の世界各地のホテルでの無料宿泊特典!

リッツ・カールトンをはじめ、ハイエンドなホテル展開で知られるマリオット系に無料で泊まれます!

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
のがたか
年会費の元がすぐ取れちゃうくらい、魅力的な特典ですね。

 

ANAアメックスとSPGアメックスの口コミ

Twitterでひろった2つのカードの口コミをチェックしてみましょう。

●ANAアメックス

さすがANAはマイル移行もスピーディー!

急な海外旅行や出張ですぐ手に入れたい人も安心!

●SPGアメックス

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
のがたか
ハイステイタスなカードだとわかりますね!

無料宿泊特典をそのままにしてしまうなんて、もったいない。

特典や貯まったポイントはガンガン使いたいですね!

マイルを貯めるなら、やっぱりSPGアメックスは人気のようですよ!

 

ANAアメックスとSPGアメックスでANAマイルが有利なのは

 

ポイント①:ANAアメックスのコストは年会費+α

年会費で比べると、SPGアメックスが31,000円(税抜)なのに対して、ANAアメックスは4分の1以下の7,000円(税抜)。

これだけのコストで、ANAマイルが上手に貯められてアメックスが持てるのはかなりお得感があるように見えます。

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
のがたか
プロパーならアメックスグリーンでも1万円を超えますよ!

ただし、ANAアメックスで本格的にANAマイルを使いこなそうとすると、年会費以外にコストが掛かるのです。

それが「ポイント移行コース登録料」で6,000円(税抜)/年。

つまり、実質的にANAマイルは年間13,000円(税抜)のコストがかかるということになります。

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
のがたか
もちろん、年会費だけでポイント移行コースに登録しないという手もありますが、現実的ではありません。

というのも、登録すれば通常なら有効期限2、3年のポイントが無期限になるからです。

ANAアメックスの有効期限のしくみ

ANAアメックスのポイントは最短で約2年。

というのも、有効期限のルールが独特で、獲得した時点から数えて2年後の年度末となっているからです。

獲得時期によって、最大約3年のポイントもあれば、たった2年で期限を迎えて失効してしまうことも……。

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
のがたか
せっかくのポイントがなくなるなんてもったいな……。

初年度は利用が少なくてあまりポイントが貯まらなかったけれど、2年目はガッツリ貯めた、なんてとき、先に失効したポイントが合算できずに涙を呑む可能性もありますね。

したがって、安心してANAマイルを貯め続けるなら、ANAアメックスにポイント移行コースは必ずセットだと考えましょう!

SPGアメックスの『ポイント無期限』のしくみ

SPGアメックスの『マリオット・ボンヴォイ・ポイント』は、日常的にカードを利用している人ならまず失効しません。

というのも、有効期限がポイントの加算または利用から24ヶ月間(2年)だからです。

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
のがたか
SPGアメックスは最後に使った時から2年と覚えておきましょう!

毎年、3万円超の年会費を支払っていて2年間まったくカード利用もポイント消費もないというのは、ちょっと考えづらいですよね。

公共料金や携帯代金など、家計の固定費を一つでも引き落としで使っていれば、忘れることなく実質ポイントが無期限のままで安心ですよ。

ポイント②:ANAマイル還元率0.25%の差には条件あり

大切なANAマイル還元率を比較すると、SPGアメックスは気になる数字になっていますよね。

  • ANAアメックス:1.0%
  • SPGアメックス:1〜1.25%

この0.25%の差はどこから生まれるのでしょうか?

ANAアメックスのポイント還元率はどこまでいっても1.0%のまま。

ANAアメックスである限り、変わりません。

一方で、SPGアメックスも還元率の基本は1.0%。

ANAアメックスと同率です。

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
のがたか
え?本当は1.0%なの?

ただし、貯めたポイントを最低2万マイル以上でANAマイルへ移行すれば、実質1.25%のマイルになるんです。

しくみは簡単!SPGアメックスではまず『マリオット・ボンヴォイ・ポイント』を貯めていきます。

貯まったポイントをANAマイル移行する際、6万ポイントでANAマイル2万マイル相当に。

この2万マイルごとにボーナスマイルとして5,000マイルが追加加算されるのです。

6万ポイントやANAマイル2万マイルと聞くと、そんなに貯められるかなと心配になるかもしれません。

ですが、ここでSPGアメックスのポイント実質無期限が生きてきます!

2年以内にカード利用やポイント増減あればポイント有効期限が延長されるので、安心してポイントを貯め続けられますよ。

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
のがたか
有効期限がないから安心だ~!

SPGアメックス「6万ポイント(=2万ANAマイル)ごとにマイル移行する」と覚えておきましょう!

SPGアメックスの無料宿泊特典をどう捉えるかがポイント

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?

ANAアメックスとSPGアメックスの実質的なポイント無期限で考えれば、年間のコスト差は約2万円。

そしてポイント還元率は実質0.25%もSPGアメックスのほうが有利です。

ANAマイルの貯め方以外で2つのカードの大きな違いというと、SPGアメックスの無料宿泊特典をどう感じるかでしょう。

よくマリオット系列のホテルに宿泊する人なら年会費31,000円(税抜)は安く感じるはず。

ただ、そこにこだわりがない人には、コストパフォーマンスが良いと感じられるかが変わってきますよね。

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
のがたか
単純にANAマイルだけ貯めたいなら、ANAアメックスだと年会費7,000円(税)でOK。

ポイント無期限になる「ポイント移行コース」の登録費6,000円(税抜)をプラスしても年間13,000円(税抜)のコストで済みます。

ANAアメックスとSPGアメックスのコストバランスは、カードの利用傾向によってかなり違いが出てくるはず。

ぜひ、年会費、ANAマイルの貯め方とカードごとの特典を見比べてみましょう。

無料宿泊特典と年会費のみでポイント実質無期限になるSPGアメックスのほうが、総合的にバランスがいいですね!

 

まとめ:ANAアメックスとSPGアメックス

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?

ANAアメックスでマイルのみを貯めるか、SPGアメックスで年会費は高くなってもマリオット系ホテルにお得に泊まるか。

宿泊先まで考えるとSPGアメックスに軍配が上がります。

有効期限がないからポイントも貯め続けられますよ!

ただ、他のホテルを利用する方には年会費はムダになってしまいますね……。

ANAアメックス、SPGアメックスは年会費かサービス面かで選ぶとわかりやすいです。

暮らしに合ったものを持ちましょう!

>>ANAアメックスの公式サイトはこちら
※18,000マイルもらえるお得なキャンペーン実施中!

amex - ANAアメックスとSPGアメックスを徹底比較!ANAマイルが多く貯まるはどっち…?
ANAアメックス完全ガイド2020!ポイントを無期限に貯められて二重取り可能な優秀クレジットカード 今回はANAアメックスを解説します。 本記事の内容: ANAアメックスのキャンペーン ANAアメックス...

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。