アメックス

アメックスゴールドとダイナースクラブカードはどっちがいいの?実際に使ってわかったメリットを徹底比較!

amex - アメックスゴールドとダイナースクラブカードはどっちがいいの?実際に使ってわかったメリットを徹底比較!
のがたか
どちらかというなら、ダイナースクラブカードの方がサービスがよくお得です。

年会費が7,000円安いですが、還元率・保険・サービスがすべてが充実しています。マイルにも換えられるのでおすすめです!

アメックス・ゴールドとダイナースクラブカード。

どちらもクオリティーの高いサービスや特典で人気で、比較されることも多いハイステイタスカードです。

とくに、海外旅行をメインに使いたいときや、リッチなレストランでバッチリ特典をゲットしたいときなど、どちらにすればいいか迷うことが多いかもしれません。

世界的にステイタスの高いカードだからこそ、それぞれの特徴やメリットをしっかり押さえて、自分に合った1枚を選びたいですよね。

この記事では、そんなアメックス・ゴールドとダイナースクラブについて、主に特典やサービスといった角度からチェックしてきましょう。

amex - アメックスゴールドとダイナースクラブカードはどっちがいいの?実際に使ってわかったメリットを徹底比較!
Pay初心者
アメックス・ゴールドとダイナースクラブカードは、どちらもステイタスが高くて悩みます。違いは何でしょうか?
amex - アメックスゴールドとダイナースクラブカードはどっちがいいの?実際に使ってわかったメリットを徹底比較!
のがたか
ステイタスとブランドならアメックス・ゴールド、コスパ重視ならダイナースクラブカードがいいですよ!詳しく見ていきましょう。

まずは基本情報をチェック

amex - アメックスゴールドとダイナースクラブカードはどっちがいいの?実際に使ってわかったメリットを徹底比較!

最初に、アメックス・ゴールドとダイナースクラブカードの年会費や還元率など基本的な情報から見ていきます。

アメックス・ゴールド

amex - アメックスゴールドとダイナースクラブカードはどっちがいいの?実際に使ってわかったメリットを徹底比較!
  • 年会費 29,000円(税別)
  • 家族カード年会費 無料(1枚目のみ) 2枚目以降12,000円(税別)
  • 入会資格 満20歳以上の安定した収入のある方
  • ポイント還元率 1.0%

ダイナースクラブカード

amex - アメックスゴールドとダイナースクラブカードはどっちがいいの?実際に使ってわかったメリットを徹底比較!
  • 年会費 22,000円(税別)
  • 家族カード年会費 5,000円(税別)
  • 入会資格 満27歳以上の安定した収入のある方
  • ポイント還元率 1.0%

年会費と入会資格の年齢に注目

2つのカードの基本情報を比較すると、本人カードのみなら7,000円(税別)、家族カード1枚分を含めると2,000円(税別)の差があります。

家族会員の有無や、利用枚数によって毎年のコストが変わってくるのがポイントですね。

また、入会条件の年齢で、アメックス・ゴールドは20歳以上なのに対して、ダイナースクラブカードは27歳以上と社会人生活5年程度の時間が必要に。

年齢条件のちがいは単に収入だけでなく、勤務先や勤続年数による審査を重視している可能性も考えられます。

amex - アメックスゴールドとダイナースクラブカードはどっちがいいの?実際に使ってわかったメリットを徹底比較!
のがたか
審査はダイナースの方が厳しい印象?

サービスや特典

amex - アメックスゴールドとダイナースクラブカードはどっちがいいの?実際に使ってわかったメリットを徹底比較!

アメックス・ゴールドとダイナースクラブカードは、どちらも海外旅行のサービスや優待特典が充実しています。

さすが世界的に信頼度の高いアメックスとダイナースブランドだけありますよね。

では、具体的にサービスや特典を比較してみると、どちらがより魅力的なのでしょうか。

比較1 海外旅行のサービス充実度

amex - アメックスゴールドとダイナースクラブカードはどっちがいいの?実際に使ってわかったメリットを徹底比較!

海外に出張や観光によく出かける人なら、クレジットカードの旅行サービスは気になりますよね。

ハイステイタスのカード選びで話題になる旅行サービスといえば、

  • 旅行保険
  • 空港ラウンジ
  • トラベルサービス

の3つがあります。

●旅行保険

  • アメックス・ゴールド:最高1億円(利用付帯)
  • ダイナースクラブカード:最高1億円(利用付帯)

海外旅行傷害保険の補償額でクレジットカードを選ぶ方も多いですよね。

どちらのカードも旅行代金のカード払いが条件ですが、最高1億円までカバー。

年会費とのコスパもなかなかです。

ただ、補償内容をより細かく見ていくと、いくつか差が見えてきます……。

利用付帯自動付帯で補償金額に違いを設定している項目が多いです。

amex - アメックスゴールドとダイナースクラブカードはどっちがいいの?実際に使ってわかったメリットを徹底比較!
のがたか
利用付帯とはカード決済をしないとサービスを受けられません。

自動付帯はカードさえ持っていれば使えるサービスです。

死亡・後遺障害の場合は、アメックス・ゴールドもダイナースクラブカードも利用付帯は最高1億円ですが、自動付帯は最高5,000万円と半額で共通です。

しかし、傷害治療や疾病治療の場合になると、アメックス・ゴールドは利用付帯最高300万円で自動付帯でも200万円までカバーされます。

一方で、ダイナースクラブカードはそれぞれ最高300万円で自動付帯のみ対象です。

amex - アメックスゴールドとダイナースクラブカードはどっちがいいの?実際に使ってわかったメリットを徹底比較!
のがたか
ダイナースの方が100万円多いですね!

つまり、カードの利用を意識しないで自動付帯だけで海外旅行傷害保険を考えると、ダイナースクラブカードのほうが安心ということに。

もちろん、旅行代金を含めて普段からカード払いが前提なら、アメックス・ゴールドの利用付帯でも同額です。

このあたりはカードの利用のしかたによって、それぞれ選ぶ必要があります。

●空港ラウンジ

  • アメックス・ゴールド:年間無料利用回数 2回まで(3回目以降、1回につき32米ドル)
  • ダイナースクラブカード:年間無料利用回数 無制限

国内外の空港ラウンジの優待利用では、ダイナースクラブカードがとてもお得です。

カード会員なら、VIPラウンジも含む1,000カ所以上の空港ラウンジが何回でも無料!

一方で、アメックス・ゴールドは、世界的な空港ラウンジサービスで有名な「プライオリティパス・メンバーシップ」を無料でもらえるものの、年間に2回までしか無料特典が使えません。

amex - アメックスゴールドとダイナースクラブカードはどっちがいいの?実際に使ってわかったメリットを徹底比較!
のがたか
何回でも無料で使える方がいいですね。

いつも海外旅行で空港ラウンジをよく利用する人なら、アメックス・ゴールドはコストパフォーマンスはあまりよくありませんね。

●トラベルサービス

  • アメックス・ゴールド:H.I.S.アメリカン・エキスプレス トラベルデスクやホテル優待が充実

海外旅行に強いアメリカン・エキスプレスだけあって、トラベルデスクやホテル優待に強みがあります。

アメックスのトラベルデスクの窓口はH.I.S.。

アメックスでは、会員専用窓口を開設していてよりきめ細かなサービスが受けられます。

ホテルや航空券の予約やパッケージツアーのカスタマイズまで、選任スタッフによる安心の対応が魅力です。

比較2 ダイナースクラブカードのエグゼクティブ・ダイニングはピカイチ

amex - アメックスゴールドとダイナースクラブカードはどっちがいいの?実際に使ってわかったメリットを徹底比較!

ダイナースクラブカードは、対象レストランのコース料金が無料になるサービスで人気ですね。

エグゼクティブ・ダイニングの店舗リストを見ると、本格的なイタリアンや中華料理、高級焼肉店など、グルメレストランぞろい!

amex - アメックスゴールドとダイナースクラブカードはどっちがいいの?実際に使ってわかったメリットを徹底比較!
のがたか
優待期間中、1店舗当たり1家族1回の利用条件で、好きなお店を選べます。

通常プランなら2名以上のコース料理で1名分の料金が無料に、グループ特別プランなら、会員を含めた6名以上のコース料理利用で2名分が無料になるなど、非常に充実した優待内容ですよ!

年会費とのコスパがいいのはダイナースクラブカード

amex - アメックスゴールドとダイナースクラブカードはどっちがいいの?実際に使ってわかったメリットを徹底比較!

アメックス・ゴールドとダイナースクラブカードの2枚のカードを、海外旅行やトラベルサービス、レストランといったサービスや優待内容で比較してみました。

海外旅行とレストラン優待だけで考えると、ダイナースクラブカードのサービスの充実度は素晴らしいですね。

  • 充実した海外旅行傷害保険の補償内容
  • 空港ラウンジの無料利用無制限
  • レストランの無料優待特典

この3つだけで、とても魅力的に感じるのではないでしょうか。

もちろん、クレジットカードは使いやすさやポイント還元率、利用シーンなどによって選び分ける必要がありますが、アメックス・ゴールドに比べるとちょっぴり影の薄いダイナースクラブカードも検討価値ありですよ。

まとめ

amex - アメックスゴールドとダイナースクラブカードはどっちがいいの?実際に使ってわかったメリットを徹底比較!

27歳以上という年齢制限から、年齢が高めの人が使うというイメージもあるダイナースクラブカード。

審査は少し厳しめですが、ステイタスがありサービスも充実しているも持っていて損のない1枚です。

特に加盟店のレストランで1名分が無料になるサービスは使いたいですね!

他には、ダイナースクラブカードのポイントもアメックス・ゴールドのポイントもマイルに換えることができ、どちらも使い勝手がいいです。

ネームバリュー、ポイントのお得さならアメックス・ゴールド。

保障面、レストランでのお得さならダイナースクラブカードがおすすめ!

amex - アメックスゴールドとダイナースクラブカードはどっちがいいの?実際に使ってわかったメリットを徹底比較!

\ワンランク上のゴールドカードをはじめよう/

※最短5分で完了します。

amex - アメックスゴールドとダイナースクラブカードはどっちがいいの?実際に使ってわかったメリットを徹底比較!
アメックスゴールドの評判・メリット・デメリット完全ガイド!プラチナ級の価値があるってホント? 手厚い補償とサービスが付帯している手放せないカードです。 本記事の内容: クレジットカードにステータス性...

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。