LINE Pay

LINE Pay(ラインペイ)でQR・バーコード支払いをする方法まとめ

linepay - LINE Pay(ラインペイ)でQR・バーコード支払いをする方法まとめ
Pay初心者
LINE Payで支払いたいけれど、やり方がわからない!
linepay - LINE Pay(ラインペイ)でQR・バーコード支払いをする方法まとめ
のがたか
LINE PayのQR/バーコード支払いを見ていきましょう!

お買い物金額の20%が還元される、驚異的なキャンペーンがインパクト大のLINE Payを使ってみたいと思っていませんか?

LINE Payでは、スマホ1台であっという間に支払いが可能で、時間のない通勤・通学時にもスマートにお買い物ができます。

しかし、LINE PayでQR/バーコード支払いをする方法が分からないから、レジで恥をかいてしまうのでは?と心配な方もいるかもしれません。

この記事では、初めての方にも理解できる、LINE PayのQR/バーコード支払いの方法をガイドします。

LINE Pay(ラインペイ)でQRコード/バーコード支払いをするには?

linepay - LINE Pay(ラインペイ)でQR・バーコード支払いをする方法まとめ

LINE PayでQRコード/バーコード支払いをするには、事前にLINE Payの利用登録をしておく必要があります。

すでにLINEのアプリを利用している方なら、規約に同意するだけで簡単にLINE Pay登録が可能です。

また、登録の際に銀行口座を登録すると、LINE Payの「本人確認」が完了します。

本人確認をしておかないと、キャンペーン等のLINE Payボーナスを受け取れないケースもありますので、登録と同時に済ませておきましょう。

登録完了後、チャージをすればLINE PayですぐにQRコード/バーコード支払いすることができます。

 

LINE Pay(ラインペイ)でQRコード支払いをする方法

linepay - LINE Pay(ラインペイ)でQR・バーコード支払いをする方法まとめ

LINE PayでQRコード支払いをする方法は2つあります。

  1. コード支払い
  2. コードリーダー

2つの支払い方法の違いを簡単に説明すると、LINE Payのコードを店員さんにスキャンしてもらうか、自分で店舗提示のコードを読み取るかの違いです。

店舗によって、コード支払いに対応している店舗、コードリーダーに対応している店舗がありますので、対応した支払い方法で決済をする必要があります。

いずれの支払い方法でも、手数料無料で支払い可能なので、ムダな決済手数料がかからないのは優秀です。

また、LINE PayでQRコード支払いをする際には、LINE Payのウォレット残高からの支払いとなり、登録したクレジットカード等で支払うことはできません。

コード支払いでの支払い方法

LINE Payのコード支払いでは、簡単な4ステップで決済可能です。

  1. LINEアプリのウォレット画面を開く
  2. 「コード支払い」をタップ
  3. LINE Payの6桁のパスワードを入力
  4. 表示されたバーコードを店員さんにスキャンしてもらう

LINE Payの画面に表示されたバーコードを、店員さんにスキャンしてもらうだけで決済できますので、急いでいる通勤・通学時にも非常にスピーディです。

レジに並んでいる間にアプリを操作して、支払い用のコードを表示させておくとスムーズですね!

コードリーダーでの支払い方法

店舗によっては、QRコードをLINE Payで読み取る「コードリーダー」での支払いとなるケースもあります。

コードリーダーでの支払いは、5ステップです。

  1. LINEアプリのウォレット画面を開く
  2. 「コードリーダー」をタップ
  3. LINE Payの6桁のパスワードを入力
  4. 提示されたQRコードをスキャン
  5. 支払い金額をLINE Payに手入力

コードリーダーでは、支払い金額を手入力する必要がありますので、金額を間違えないように注意しましょう。

金額を入力・確定し、店員さんに支払い画面を見せて確認をしてもらえば、支払いが完了します。

コードリーダーでの支払いは、飲食店など小規模の店舗で多く採用されています。

決済時にLINEポイントを利用可能

コード支払い/コードリーダーの、いずれの支払い方法でも決済時にLINEポイントを利用できます。

LINE PayのQR/バーコード支払いでは、バッジカラーに応じた還元率でLINEポイントを貯められるのも大きなメリットです。

貯まったLINEポイントを1ポイント=1円としてLINE Payで支払いできますので、ポイントを最大限有効に活用できますね!

LINE PayのQR/バーコード支払いでLINEポイントを利用する場合、LINEポイントが優先的に利用され、不足分がLINE Pay残高で支払われます。

利用するポイント数を指定した、一部ポイント払いはできませんので注意が必要です。

 

LINE Pay(ラインペイ)で支払う簡単な手順

linepay - LINE Pay(ラインペイ)でQR・バーコード支払いをする方法まとめ

LINE Payをよりスマートに利用するには、コード支払いのショートカットを作成しておくと便利です。

LINE Payのコード支払いを選択し、バーコード画面を表示すると、ページ下部に「コードショートカットを作成」というリンクがあります。

「コードショートカットを作成」をタップのうえ、「ホーム画面に追加」をタップすると、ホーム画面にコード支払いのショートカットを設置できます。

コード支払いのショートカットをタップすると、直接、支払い用のバーコード画面が表示されますので、よりスマートにLINE Payのコード支払いが可能です。

支払いのたびにLINEのアプリから入るのは面倒なので、簡単に支払う手順としてショートカットを作成しておきましょう!

 

LINE Pay(ラインペイ)決済の注意点

LINE PayでQR/バーコード支払いをする際には、3つの点に注意が必要です。

  • コード表示の制限時間
  • ローソンでは1回の決済上限に注意
  • 現金払いとの併用は不可

ここでは、LINE Payを利用する前に、知っておくべき注意点を解説します。

コード表示の制限時間

LINE Payには、5分間のコード表示の制限時間があります。

スマートにコード支払いをするために、レジに並んでいる間にLINE Payのコードを表示しておくのは有効です。

ただし、レジが混み合っている場合など、コードを表示してから5分以上経過してしまうと、表示されたコードは利用できなくなってしまいます。

5分間の制限時間を過ぎてしまった場合、コード画面を再表示する必要がありますので、2度手間になってしまいます。

ローソンでは1回の決済上限に注意

LINE Payでは、利用する店舗ごとに1回の決済金額に上限が設定されています。

たとえば、利用頻度の高いローソンでは、1回の決済上限が30,000円となっており、高額商品を決済することはできません。

ただし、ローソンでは1,000円未満の商品が中心なので、決済上限は大きなデメリットにはなりません。

現金払いとの併用は不可

LINE Payで支払いをする際には、全額LINE Pay、またはLINEポイントとの併用で支払いをする必要があります。

現金やクレジットカードなど、その他の支払い方法と併用はできませんので、LINE Pay残高が足りているか注意しておきましょう。

ただし、決済時に残高が不足してしまった場合、レジでLINE Payに現金チャージすることも可能です。

支払いができなかった場合は?

LINE PayのQR/バーコード支払いで、支払いができなかった場合には、3つのチェックポイントを確認しましょう。

  • コードが古くありませんか?
  • LINE Pay残高は足りていますか?
  • LINE Payアプリは最新ですか?

LINE Payのコード表示には5分間の制限時間がありますので、制限時間を過ぎるとコードが利用できなくなってしまいます。

当然ですが、残高が足りないと支払いがエラーになってしまいますので、事前にチャージしておくのを忘れないようにしておきましょう。

また、LINE Payのアプリが最新でない場合も、支払いができないケースがありますので、アプリの更新はこまめにチェックが必要です。

 

LINE Pay(ラインペイ)実際にやってみよう

実際に、LINE Payのコード支払いで、ローソンでお買い物をしてみました。

残高が足りなかったので「銀行口座からのチャージ」で、LINE Pay残高をチャージします。

linepay - LINE Pay(ラインペイ)でQR・バーコード支払いをする方法まとめ

銀行口座からのチャージでは、100円単位でタップして即時チャージが可能です。

今回は、ローソンでのコード支払いでのお買い物なので、商品を持ってレジでLINE Payのコードを提示します。

linepay - LINE Pay(ラインペイ)でQR・バーコード支払いをする方法まとめ

このとき、表示された時間が0分になってしまうと、コードが使えなくなってしまいますので注意が必要です。

今回は、LINEポイントも利用したかったので「LINEポイント」右のチェックボックスにチェックを入れます。

linepay - LINE Pay(ラインペイ)でQR・バーコード支払いをする方法まとめ

店員さんがバーコードを読み取ってくれたら、即時支払い画面が表示されます。

LINEポイントから先に利用され、残りをLINE Pay残高で支払っているのが分かりますね!
実際に利用してみると、LINE PayのQR/バーコード支払いが想像以上にスピーディだったことに驚きました。

財布から小銭を出す手間なく支払いができるのは、忙しい通勤・通学時のお買い物にも大きなメリットですね!

 

まとめ:LINE PayのQR/バーコード支払いは超簡単!ショートカットでさらに便利に

linepay - LINE Pay(ラインペイ)でQR・バーコード支払いをする方法まとめ

LINE Payでは、店員さんにバーコードを読み取ってもらうコード支払い、提示されたQRコードを読み取るコードリーダーのいずれかで決済できます。

LINE PayのQR/バーコード支払いでは、スマート&スピーディな決済が可能となっており、1度使ったら現金払いの煩わしさには戻れません。

ホーム画面にコードショートカットを作成しておけば、ワンタップでコード支払いができますので、より便利に利用できますね。

linepay - LINE Pay(ラインペイ)でQR・バーコード支払いをする方法まとめ
Pay初心者
これでLINE Payでの支払いはバッチリですね!

 

LINE Pay 完全ガイド!

おすすめのスマホ決済5選

-
POINT


 初心者にやさしく解説!

 スマホ決済で現金いらず!簡単に決済可能

 当サイトがおすすめするスマホ決済を厳選して紹介

\マンガの続きを読む/
>> おすすめスマホ決済5選

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。