仮想通貨

【2019】おすすめ仮想通貨取引所ランキング5選!ビットコイン取引所徹底比較

のがたか
のがたか
仮想通貨投資を始めようと思っている初心者の方向けに、おすすめ取引所をランキングで紹介!

特徴をまとめつつ初心者に使いやすい取引所を紹介しています。

仮想通貨の未来に投資しましょう。

本記事の内容

仮想通貨投資を始めようと思っている方に絶対に読んでほしい!

  • 仮想通貨投資でなぜ取引所が重要か、登録すべき取引所がわかる
  • 仮想通貨が買える取引所を比較!おすすめの取引所を紹介。

仮想通貨を始めたいと思っても、最初はどうやって買ったらいいかわかりませんよね…。

結論を言うと、仮想通貨取引所に登録して仮想通貨を購入します。

株式で言う証券会社のイメージしてもらえればOK。

今回は、これから仮想通貨投資を始める方におすすめの取引所を紹介していきます。

すでに仮想通貨を始めている方は複数の取引所に登録するのが当たり前となっています。

この記事を読んでおすすめ取引所の複数登録をおすすめします…!

※本記事を買いているぼくは、2017年2月から仮想通貨への投資をはじめており、割と早い方だと思います。

いろいろな取引所を使い資産10倍達成しました。本記事の担保になればと思いますm(__)m

投資初心者
投資初心者
仮想通貨始めたいんだけど…。どうやったら仮想通貨買えるの?
のがたか
のがたか
仮想通貨は基本的に「取引所」で買うことができるよ!
飛ばし読みガイド(タップで先に読めます)

取引所を選ぶときのポイント

投資初心者
投資初心者
取引所を選ぶときはどんなところを確認すればいいの?
のがたか
のがたか
最低限のこの3つは押さえよう!

まず、取引所を選ぶ際のポイントを説明していきます。

大きなお金を扱っていくので取引所を信頼できなければ、満足に取引することができませんからね。

最低限、この3点は判断基準として確認してくださいね。

  • 手数料が安いか・スプレッドが狭いか
  • 取引所の使いやすさ(スマホアプリがあるか)
  • アルトコインの取り扱い

手数料・スプレッド

仮想通貨の取引に係る手数料は主に、3つです。

  • 取引手数料
  • 入出金手数料
  • 送金手数料

この中でも「取引手数料」に注目です。

「取引手数料」は取引の度に徴収されるものなので、なるべく安い取引所を選択しましょう…!

「取引手数料」が無料の取引所も存在します。まずはそういった取引所を選択するのがベターですね!

取引所の使いやすさ(スマホアプリがあるか)

取引所の使いやすさも非常に重要です。

使いやすい取引所を使うのもうまく仮想通貨トレードをするコツです。

特に仮想通貨は24時間365日オープンしているので、出先でのトレードや損益の確認にスマホアプリが欠かせません。

使いやすくスマホアプリがある取引所を選ぶといいでしょう。

アルトコインの取扱い

仮想通貨の種類は、今や2,000種類を超えています。

ビットコイン以外のコインはアルトコインと呼ばれ、ビットコイン以上に価格の上下が激しい通貨です。

2017年は国内で人気のXRP(リップル)やNEM(ネム)が100倍以上の高騰を見せました。

国内取引所では、アルトコインの取扱が限られていますが、なるべく取扱の多い取引所を選択すると投資の幅が広がり、多くのチャンスが巡ってきますよ。

あわせて各取引所のその他の特徴も一緒にご紹介します。

さらに今回紹介する取引所はすべてぼくも使っている取引所なので、使った感想も含めて紹介していきます。

 

仮想通貨取引所おすすめランキング

では、仮想通貨取引所ランキングで発表していきます。

実際にすべての取引所を開設していまして「本当におすすめできる取引所」を厳選しました!

第1位:コインチェック

おすすめ度
手数料
使いやすさ
アルトコインの取扱
特徴初心者には使い勝手抜群!アプリでカンタンに購入!

2017年1月にコインチェックがハッキングされ、大暴落の引き金となりました…!当時最大の300億円以上の被害額です。

その後、マネックスに買収され見事に復活!

変わらずの使いやすいアプリで初心者には使い勝手抜群です…!

アルトコインの取り扱いも多く、ワンタップで購入可能。仮想通貨が初めてならまずはコインチェックからはじめるのがいいですね…!

カンタンな反面、アルトコインは販売所方式のため手数料が割高です。コストを抑えたいなら他の取引所で買うのがいいですね。

とはいえ、初心者はまずはコインチェックでカンタンに買うことから始めるのをおすすめします。

のがたか
のがたか
もっと詳しくコインチェックのこと知りたい方は以下のリンク先で詳細に解説しています!

詳しくは、コインチェックをレビュー | メリット・デメリット・評判をご覧いただくとさらに知識が深まりますよ。

初心者はコインチェックから始めるよう!

無料で口座開設。5分程度でカンタンに登録OK

のがたか
のがたか
これからはじめる初心者の方はまずはコインチェックから!
コインチェック(coincheck)メリット・デメリット・評判!初心者向けの仮想通貨取引所…それって本当…? ぼくは仮想通貨に2017年2月から参入しました。当時、コインチェックではじめて仮想通貨を買ったとき、 「こんなにかんたんに...

 

第2位:bitFlyer(ビットフライヤー)

おすすめ度
手数料
使いやすさ
アルトコインの取扱
特徴日本最大のビットコインFX

1年の新規登録者停止からついに解禁!!

ビットコインバブルを牽引したbitFlyerはもちろん現時点でも注目です。

国内でビットコインFXと言えば、最大規模を誇るbitFlyerです。

bitFlyerのビットコインFXは国内最大の取引量があり、少ない資金にレバレッジをかけて大きく稼ぐこともできます!

積極的にトレードをしたい方におすすめです。

また、bitFlyerも高いセキュリティで過去問題が起きたことはありません。また大手企業からの資本もあり安心感があります。

国内取引所でビットコインFXをするならbitFlyer一択ですね。

国内で超利益を出している人もbitFlyerでトレードしています。

実際にbitFlyerを使って、100万円から1,000万円まで資産を増やすことができました。

詳しくは、bitFlyerFX(ビットフライヤーFX)の使い方をご覧ください。

bitFlyerFX(ビットフライヤーFX)の使い方!初心者が1ヶ月で100万円→1,000万円達成(bFFX) 小さい資金で大きく儲けることができるビットコインFX。 な、なんと初心者のぼくがビットコインFXをはじめて1ヶ月で...

 

第3位:Liquid(リキッド)

おすすめ度
手数料
使いやすさ
アルトコインの取扱
特徴国内唯一のQASH取り扱い

2017年10月に金融庁から仮想通貨交換業に登録された取引所から、はじめてのICOがLiquidから行われました。

LiquidからICOされた仮想通貨「QASH(キャッシュ)」はLiquidで買うことができます。

国内取引所でQASHを取り扱っているのはLiquidだけです。

他アルトコインとしては1月にはXRP(リップル)が上場しました。今後は国内取引所が取り扱っていない銘柄も上場させていくとのことです。

さらに、現在ではビットコイン(現物)の取引量は日本一となっています…!

強固なセキュリティで評価が高い取引所です。

すべて安心なコールドウォレットで管理し出金も1日1回のみ。これは賛否ありますが、自分のお金がなくなるよりはマシ。

国内ビットコイン取引量No.1

無料で口座解説OK!5分程度で完了しますよ。

のがたか
のがたか
なお、liquid(リキッド)の詳細な特徴・評判は、リキッドメリット・デメリットをレビュー!をご覧ください!
Liquid(リキッド)メリット・デメリットをレビュー!QASH唯一の仮想通貨取引所 今回はLiquid(リキッド)について解説します。 皆さんが期待している通りの取引所なのか?検証しつつメリット・デ...

第4位:bitbank(ビットバンク)

おすすめ度
手数料
使いやすさ
アルトコインの取扱
特徴手数料無料!

次におすすめしたい取引所は、bitbank(ビットバンク)

bitbank(ビットバンク)はすべての取引で「板取引」ができるところが強みです。

つまり、他の販売所よりも安く仮想通貨を買うことができます。

初心者の方にも使いやすい取引画面で迷うことなく取引をすることができますよ。

ビットバンクの取り扱い銘柄は6種類。すべてメジャーアルトコインです。

さらに、国内で人気のアルトコイン、XRP(リップル)とモナコインを同時に取り扱ってるのはビットバンクだけです。

ビットバンクの特徴

  • 手数料なしでアルトコインが買える!
  • セキュリティに安心感あり!
  • 使いやすいスマホアプリ

今まで地味だった取引所ですが、liquidとあわせて登録すべき取引所ですね。

欠点としては、取引量が少なくなかなか注文が約定しないこと…。それ以外はまったく問題ありません。

※ちなみにLiquidとビットバンクを使ってアービトラージ(裁定取引)ができます。実質5日で+10万円の利益が出ました。

ビットコインのアービトラージ(裁定取引)やり方・儲ける方法

【超簡単!!】ビットコインのアービトラージ(裁定取引)やり方・儲ける方法!失敗なしでできるって本当…? 今回はビットコインのアービトラージ(裁定取引)について解説します。 本記事の内容 ビットコイン現物をガチ...

第5位:GMOコイン

おすすめ度
手数料
使いやすさ
アルトコインの取扱
特徴初心者に使いやすい販売所

GMOコインは初心者にも快適に使える販売所です。

とにかく仮想通貨を持ってみたいという方には販売所のGMOコインがオススメです。

仮想通貨取引では取引所と販売所がありますが、取引所では板取引で常に価格が変動しているため、

「自分の想定した価格で買えなかった…。」

「いつまで経っても約定されない…。」

などといったことが起こる可能性があります。

GMOコインは、直接GMOから購入することになるので想定した価格ですぐに買うことができますよ。

仮想通貨に慣れてきて、ビットコインFXをやってみたいという場合に便利なFXに特化したスマホアプリ「ビットレ君」がリリースされています。

PCに張り付く必要がなく手軽にトレードができます。

チャートも見やすく、テクニカル分析もできる高性能っぷり。初心者にも直感的に操作できる使いやすいアプリです。

まず試しに手軽に仮想通貨を買ってみたい・ビットコインFXを始めてみたいという方にはおすすめの取引所です。

>>【GMOコイン】特徴・評判・登録方法を徹底解説!スマホアプリでカンタン仮想通貨FX

 

イチオシ!おすすめは「コインチェック」

コインチェックがおすすめな3つの理由

  • マネックス傘下で復活!使いやすさは秀逸
  • 初心者にもカンタンに仮想通貨が買える!
  • スマホアプリでサクッとトレード!

初心者のための仮想通貨取引所でもっともおすすめはコインチェックでした!

これから仮想通貨を始める方にはぴったり使い勝手のよさ、スマホアプリの充実がポイントでした。

一度大きな事件を起こしてしまいましたが、大手資本傘下になり見事に復活!同じ過ちは絶対に繰り返すことはないですよね。

登録は無料。はじめようと思った今がチャンスです…!

コインチェックが見事に復活!

無料で口座開設。5分程度でカンタンに登録できます

その他の国内取引所

おすすめ度
手数料
使いやすさ
アルトコインの取扱
特徴世界最大級の取引所の日本版

HuobiJapan(フオビ)は世界最大級の取引所Huobiの日本版の取引所です。Bittrade(ビットトレード)を買収して日本に上陸しました。

本家Huobiは120種類以上の仮想通貨を取扱い、取引量も世界トップクラス。

国内でのプロモーションや取り組みはまだまだといったところですが、これからに期待できる取引所です…!

 

海外取引所:国内に取扱いのないコインがたくさん

仮想通貨取引所をする上で外せないのが、海外取引所の存在です。

海外取引所は、100種類以上のアルトコインの取扱があったり、レバレッジを100倍かけられる取引所も存在します。

国内取引所では考えられないようなサービスをしている取引所があり、仮想通貨を取引する以上海外取引所を有効に使わない手はありません。

海外取引所には、先ほど紹介した国内取引所から送金をしてアルトコインを買う方法がベターです。

星の数ほどある海外取引所をパターン別に紹介していきます。

今回紹介するパターン

  • パターン①:国内にないアルトコインを手数料安く買いたい
  • パターン②:レバレッジ取引をしたい

パターン①:国内にないアルトコインを手数料安く買いたい

このパターンでのおすすめはBinance(バイナンス)です。

100種類以上のアルトコインの取扱があり、手数料は格安の0.1%

さらに取引所独自トークンのBNBトークンで手数料を支払うと0.075%に割引されます。

パターン②:レバレッジ取引をしたい

レバレッジ取引をしたいならBitMEX(ビットメックス)一択ですね。

最大レバレッジは100倍!なのにゼロカットを導入しているので追証が発生することがありません!=借金を背負うことがありません!

サーバーも軽くサクサク操作でき、セキュリティも世界最高の評価、さらに日本語にも対応しているので安心して取引できます。

手数料はメーカーであればマイナス手数料なので、手数料分もらうことができます。

テイカーでは0.075%かかってしまいますが、ここから登録すれば6ヶ月間手数料10%オフになります!

【レバ100倍!!】BitMEX(ビットメックス)評判・登録・使い方!ハイレバなのに追証がないって本当…? 国内取引所でビットコインFXをやっている人には、このような不満をお持ちの方がいらっしゃるのではないでしょうか? そんな疑問...

 

ガチホするならレンディングを使ってみよう

自分の持っている仮想通貨を貸し出すことで金利がもらえるサービスのことです。

株を貸すのと一緒ですね。

現在、国内では以下のサービスが展開中

  • コインチェック:おすすめ!1BTC以下でも可能
  • CoinON:レンディング専用サービス、日利がうれしい
  • bitbank:毎月募集
  • GMOコイン:メールで案内

結論を言うと、コインチェックが安心して預けられます。

コインチェック

おすすめはコインチェック!

ビットコイン以外にも多くの仮想通貨に対応して、貸出利率も決まっています。

対応通貨:

  • BTC
  • ETH
  • LSK
  • FCT
  • XRP
  • XEM
  • LTC
  • ETC
  • BCH
  • MONA

貸出利率:

  • 14日間:1%
  • 30日間:2%
  • 90日間:3%
  • 365日間:5%

1年間貸し出せば、年利5%となります。

10BTC貸し出せば、10.5BTCがもらえることになりますね。

▼2017年に貸し出しました(14日間だけ)

おすすめの理由は安定感ですね。貸出中になにかあれば最悪すべて損失につながります。

その点、コインチェックは大手資本の元、NEM流出事件以降は健全に運営しているので一定の安心感はありますよ。

コインチェックでレンディング

無料で口座開設。5分程度でカンタンに登録できます 

CoinON(コインオン)

対象はビットコインのみですが、CoinONは日利が適用され資金がロックされないので使い勝手は抜群!

現在は、日利0.017%で貸し出すことができます。(年利換算6.4%)

いつでも出金・高い利率で魅力はありますが、スタートアップ企業のためカウンターパーティリスク(倒産リスク)は常にあります。

その辺は注意していきたいですね。

bitbank・GMOコインは微妙

他にもbitbankやGMOコインで可能ですが、実際のところはちょっと微妙です。

最低投資枚数が多かったり、使い勝手が悪かったりと。

なので、基本的にはコインチェックをメインに考え、CoinONで少し空いた期間に貸し出すのがベターですね。

ガチホしている方には特におすすめなのでぜひ検討してくださいね。

 

仮想通貨バブルを牽引した取引所は新規登録停止

2017年の仮想通貨バブルの受け皿となっていた「Zaif」はハッキングや金融庁からの業務改善命令で新規登録停止中です。

かなりお世話になったので寂しい気持ちもありしっかりと規制に対応して再開してほしいものです。

以下はその取引所の特徴をまとめていますが、参考としてみてください。

Zaif(ザイフ)

かなりお世話になった取引所だったんですが。ハッキング事件からフィスコへ事業譲渡することが発表されました。

アルトコインの取り扱いはトークンも含めると14種類あります。

さらにZaifの一番の特徴は、毎日一定額の仮想通貨を自動的に購入して積み立ててくれる「コイン積立」です。

初心者はまず「コイン積立」からスタートすると比較的リスクが少なく仮想通貨投資ができますよ。

過去の内容は、【Zaifコイン積立】NEMを積立投資!投資した結果をブログで公開!を参考にしてくださいね。

 

仮想通貨取引所とは?

仮想通貨取引所は、仮想通貨の売り買いができるところです。

取引所に登録することで、仮想通貨を取引することができるようになります。

仮想通貨取引所はじゃんじゃん増加中。まさに群雄割拠状態です。

便宜上、仮想通貨「取引所」と読んでいますが、仮想通貨が買えるところは「取引所」と「販売所」があります。

この違いは「どこから仮想通貨を買うか」というものです。

  • 販売所は業者から直接仮想通貨を売買
  • 取引所は個人間で直接取引し売買※

※「個人間で直接売買」とは、取引所の板取引を行うことで実現している。

この違いによって異なる特徴を持っています。

取引所と販売所の特徴

  • 販売所:スプレッド(手数料)があり少し割高。確実に仮想通貨が買える
  • 取引所:手数料はほぼかからない(0.2%前後)。想定した価格で買えないことがある。

このように一長一短な特徴があります。

どちらが悪くてどちらがいいと言った部分は使い手によって変わりますが、基本的にはコストがあまりかからない取引所で行うべきです。

とはいえ、初心者だとカンタンに買えない場合が多いので、手数料はかかるけど手軽に始めたい方は販売所でOKです。

とにかく、仮想通貨を買ってみることが大事ですよ。

 

複数の取引所に登録してリスクを分散

出典:厚生労働省

「一つのカゴにすべての卵を盛るな!」という言葉があります。

これは分散投資をイメージした言葉になります。

取引所に置き換えると

ひとつの取引所に資産を保有していると、その取引所にもしものことがあった時大きな損失になってしまう。

複数の取引所に資産を分散することで、ひとつの取引所でなにかあっても他の取引所で補うことで、リスクが分散される。

という意味になります。

複数の取引所に登録しておけば、取引所の破綻リスクや仮想通貨が盗まれるリスクを分散させることができますよ。

また、仮想通貨は取引所によって取扱い通貨が異なりますので、買いたい・売りたいと思ったときに取扱いのない取引所しか登録していないと、機会損失につながります…。

なので、基本的には3つ以上の取引所を登録しておきましょう!

 

取引所に登録するときに用意するものと手順

どの取引所に登録するときも基本的には用意するものは一緒で2つだけ。

用意するもの:

  • メールアドレス
  • 本人確認書類(免許証など)

手順も3ステップで完了します。時間で言えばものの5分あれば完了します。登録はもちろん無料ですよ。

取引所登録手順

  • メールアドレスを入力、ユーザー登録
  • 基本情報(名前や住所など)・本人確認書類のアップロード(PC・スマホ上で完了します。)

———ここまで5分程度

  • 郵送による本人確認(取引所から2〜3営業日後に届きます。)

以上の流れになります。やってみればわかりますが、本当にカンタンですよ。

日本円を入金する

取引所の口座が用意できたら、仮想通貨を買うための日本円を入金しましょう。

今回はコインチェック画面で解説しますが、基本的には同じつくりですよ。

  • STEP01
    トップから入金を選択

  • STEP02
    日本円を入金→銀行振込

    以下、各銀行から振込を実行します。

仮想通貨を買う

日本円の入金が確認できたら、さっそく仮想通貨を買いましょう!

コインチェックはアプリでカンタンに買うことができますよ。(他の取引所もアプリで購入可能)

アプリ上で買いたい仮想通貨を選択して、数量を入力、問題がなければ購入します。

これで仮想通貨が自分のものになりますよ。

 

取引所ごとにメールアドレスを変えよう

取引所に登録する際に必ず必要になってくるのが、メールアドレスです。

セキュリティ対策のひとつとして仮想通貨専用のメールアドレスを取得するのがベター。

※多くの場合、「ログインID = メールアドレス」になります。

普段使いのメールアドレス(SNSなど)とは切り離したほうが安全です。

ただし、ひとつのメールアドレスを使い回すことは、セキュリティ上おすすめしません。

ひとつの取引所でメールアドレスが流出したら、一気に拡散され他の取引所でも悪用される可能性があります…。

取引所ごとにメールアドレスを使い分けるのがベターです。

とはいえ、「取引所ごとにメールアドレスを発行して…。」といった作業は非常に手間ですよね。

Gmailのエイリアス機能を使う

Gmailのエイリアス機能を使えば、ひとつのメールアドレスを軸に、複数のメールアドレスを作成できます。

作り方は、メールアドレスの末尾に「+〇〇@gmail.com」とするだけです!

基本メールアドレスに紐づいた複数のメールアドレスが作成することができます。(◯◯は任意の文字列)

作成例:

  • 「bitcoin+123@gmail.com」
  • 「bitcoin+abc@gmail.com」
  • 「bitcoin+bitcoin@gmail.com」

このようにひとつのメールアドレスを軸に複数のメールアドレスをつくることができます。

これで煩雑な作業がかなり軽減されるはずです。

ただし、先程も言いましたが、取引所ごとに違うメールアドレスにするのがベターではあります。

セキュリティレベルを高めたい方はそちらを行ってください。(自分の場合は面倒なのでそこまでやってないです。)

 

仮想通貨の保管にはウォレット

仮想通貨購入後、長期的に保管する場合は、ウォレット」に保管しましょう!

「ウォレット」は仮想通貨を保管するお財布のようなもの。

取引所から仮想通貨が盗まれる事件がありました。

取引所からウォレットに移しておけば、そのような事件に巻き込まれる可能性は非常に低くなります。

ウォレットにはいくつかの種類があり、以下のものがポピュラーです。

  • モバイルウォレット
  • ハードウェアウォレット

モバイルウォレット

スマホアプリで使うモバイルウォレットなら「Gico(ギンコ)」がおすすめです。

日本の企業が開発した日本で初のモバイルウォレットアプリです。

直感的に使えて初心者でも非常に使いやすいアプリ。

Ginco - 仮想通貨ウォレット
Ginco – 仮想通貨ウォレット
開発元:Ginco Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

ハードウェアウォレット

Trezor(トレザー)やLedger nano(レジャーナノ)が有名で評価が高いです。

 

仮想通貨の資産管理はスマホアプリ

投資初心者
投資初心者
仮想通貨買ったはいいけど、カンタンに資産管理できる方法ない〜?

仮想通貨を購入した後は、仮想通貨資産管理アプリに登録しておくと便利です。

自分の資産がカンタンに確認することができますよ。

Blockfolio Bitcoin Altcoin AppBlockfolio Bitcoin Altcoin App
無料

 

 

(参考)仮想通貨投資にはFXもあります

為替同様に仮想通貨投資でもFX取引が可能です。

ぼくが大きく利益を出せたのがビットコインFX。

上昇トレンド・下落トレンドどちらでも利益を出すことができ、売りから入ることができるので、現物資産のリスクヘッジが可能です。

ぼくが実際に使ったおすすめ取引所をランキング形式で紹介しています。ビットコインFXおすすめ取引所ランキング5選!【初心者向け】興味のある方はあわせてご覧ください。

【2019】ビットコインFX(仮想通貨FX)おすすめランキング5選!初心者向け取引所徹底比較!2019年から再び仮想通貨が盛り上がってきています。ビットコインは明確に上昇トレンドになったと言えますね。 ビットコインFXができ...

FX取引はリスクを伴う投資方法です。

ぜひ自分のスタイルを見つけてください。

 

まとめ:仮想通貨おすすめ取引所5選

取引所によっていろいろな特徴がありましたね。

すでに仮想通貨を始めている人は複数取引所を登録することが当たり前になっています。

紹介した取引所は非常におすすめできる取引所なので、ぜひ口座を開設してみましょう!

登録はとてもカンタンで、5分もあれば登録手続きは完了しますよ。

仮想通貨の未来にベットしましょう…!

今回紹介した取引所

ビットコインFXなら

ビットコインFXをはじめるなら最強取引所を選びましょう…!

BTCFXの取引所選びはとても重要で信頼できる取引所でなければ満足にトレードできません。こちらもおすすめランキングで紹介しています!

>>この記事を読む