日経225で配当投資!儲けられるのか実際に検証【くりっく株365】

投資初心者
投資初心者
日経225の配当が去年より多い!?
のがたか
のがたか
日経225の3月は配当が多い!

こんな疑問に答えます。

くりっく株365でFTSE100を配当狙いで運用している方は多いのではないでしょうか。

実際ぼくも運用していて3ヶ月で8,000円程度の配当をゲットしています。

実は3月は、同じくりっく株365の日経225の配当が1年で1番多い月となっています。

今回は、日経225の配当狙い投資を検討します。

日経225は3月と9月が狙い目!?

くりっく株365で取引できる銘柄は4種類。

  • 日経225
  • NYダウ
  • DAX
  • FTSE100

上記4つの銘柄を円建てで取引が可能。

くりっく株365なら配当金をもらうことができます。

▼年間配当予想額

必要最低証拠金配当金相当額※年利
日経22576,000円41,134円54.12%
NYダウ83,000円-1,225円-1.51%
DAX42,000円0円0.00%
FTSE10026,000円23,178円89.14%

※配当金相当額 = 配当金 – 金利

最低証拠金に対して、利回りで考えるとFTSE100が1番効率よく運用でき、毎週・毎月コツコツと配当金がゲットすることができます。

対して、日経225は利回りで考えるとFTSE100に劣るものの、1回あたりの配当金が騎乗に多くなる月があります。

それが3月と9月です。

2018年は1枚あたり、3月に15,833円、9月に15,500円の配当でした。

2019年を確認すると…

なんと、2018年を超える17,941円(予想)が配当される予定です。

投資初心者
投資初心者
え!?すごい!どうやったらもらえるの?

配当がもらう方法 権利付最終日

日経225の配当をもらうためには、権利付最終日である3月26日(正確には3月27日朝5:00)に買いポジションを持っておくと配当金が付与されます。

投資初心者
投資初心者
そうなんだ!じゃあとりあえず権利付き最終日に買って、配当をもらってすぐ売ればいいじゃん!

と、誰もが思うので、一般的には配当落ち日(3月27日)は価格が下落します。笑

 

過去4年間の配当落ち状況を確認

akilogさんでまとめていらっしゃったので引用します。

上記の結果を見ると、けっこう配当込で利益が出ていますね…!

▼2018年9月の事例

特に2019年9月は、権利落後価格が高騰しました。

権利落ちの次の日まで保有していたとすると、配当をあわせて約40,000円の利益が出ていることがわかります。

2019年3月:配当前の状況

記事執筆時点(3月26日22:0)の状況です。

3月22日に、10年物国債の利回りが3か月物の短期金利を下回る長短逆転(逆イールド)が発生し、その影響を受け2019年最大の下落幅を記録しました。

ですが、現在はその下落からリバっていますね。

ぶっちゃけここまで高騰すると買いたくない状況…。

ですが、買います!買って配当をゲットします!

 

配当狙いで日経225を買う!その結果は?

3月27日 4:45 ぎりぎりで買いました

日経225の配当は3月・9月のみ

今回は、日経225の配当投資を紹介していますが、3月と9月に集中しているため、他の月はあまり配当はありません。

なので、ほぼ毎月配当があるFTSE100をベースにしながら、プラスで日経225を投資するのが良さそうです。

▼FTSE100はほぼ毎月配当がある

FTSE100配当投資の最新実績は、【株価指数CFD】FTSE100(イギリス100)とNYダウ(米国30)で積立投資 【株価指数CFD】で解説していますのでぜひあわせてご覧ください。

FTSE100(イギリス100)とNYダウ(米国30)で積立投資 【株価指数CFD】 本記事では、株価指数CFDの投資方法を紹介します。 本記事の内容: 株価指数CFDに興味がある・知りたい方向け ...

 

株価指数CFD:おすすめは岡三オンライン証券

まず結論を言ってしまうと、岡三オンライン証券がおすすめです。

前提としてレートやスプレッド、配当金、金利はどの取引所を使っても違いはありません。

違いがあるのは手数料とロスカット率です…!

主に選ばれている取引所は以下の通り。

手数料(片道)ロスカット率
岡三オンライン証券153円50%〜100%(選択可)
マネックス証券152円100%
SBI証券153円70%

手数料はほぼ変わらず、ロスカット率に違いがありますね。

配当金目的で長期運用するならなるべくロスカットはさせたくないので、ロスカット率が低い岡三オンライン証券推奨です。

あとは証券会社の使いやすさやスマホアプリの充実さなどで自分にあった証券会社ではじめましょう!

とはいえ、岡三オンライン証券は使いやすさやアプリも充実、サポートもしっかりしているのでまずは岡三オンライン証券でいいかなと思います。

※ちなみに…。

岡三オンライン証券に電話問い合わせをしたらめちゃくちゃ丁寧で対応も超早かったので自分的にはかなり好印象でした。

くりっく株365で配当投資なら岡三オンライン証券

手数料最安クラス、ロスカット率50%で配当投資に推奨

 

まとめ:日経225で配当をゲット!

今回は、日経225の配当投資を紹介しました。

記事執筆時点ではまだ配当はもらえていない状況なのでゲット次第追記します。

日経225は1回あたりの配当が大きいですが、3月・9月以外は配当がほぼありません。

反対に、FTSE100はほぼ毎月配当がでます。配当投資で考えると、FTSE100メインで日経225をスパイスとして考えるといいですね…!

FTSE100は多くの配当金がもらえる投資先で、くりっく株365を使うことでレバレッジをかけて効率的に投資することができますよ。

なるべく早く始めることで複利のパワーが働き、後々ガンガン配当金がもらえるようになります。

無料で登録可能、少額から投資できるので気軽にサクッと始めてみましょう!

くりっく株365で配当投資なら岡三オンライン証券

手数料最安クラス、ロスカット率50%で配当投資に推奨

 

FTSE100とは?年利20%で運用する方法

配当投資に効果的と言われているFTSE100ってなに?という疑問と効率的に配当投資をしていく方法を解説しています。

毎月配当が付与され10万円で運用すれば利回り20%も達成できますよ。

>>マンガの続きを読む

 

 資産運用初心者におすすめの投資5選

POINT


右も左もわからない投資
初心者にやさしく解説!

ほったらかしでOK!運用したらやることなし!

当サイトが厳選しておすすめする投資5選を紹介

 

\ マンガの続きを読む /

自動売買FX 当サイト限定キャンペーン中!



ループイフダン

アイネット証券>>詳細はこちら

 


トライオート

トライオートFX>>詳細はこちら


のがたか
のがたか
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
感想や質問、お気付きの点などがあれば、下のコメント欄、LINE@Twitterからお気軽にご連絡ください!

\SNSでシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

関連記事を読んでみる