【coincheck(コインチェック)銘柄】仮想通貨初心者はコインチェック銘柄をチェック!

今から仮想通貨はじめます!何買ったらいい?

ノガミ
ノガミ

結論から言うよ。

コインチェック銘柄って呼ばれるコインチェックのアルトコインがオススメ!

コインチェックで取り扱ってるアルトコイン

左から、

  1.  Bitcoin(ビットコイン)
  2.  Ethereum(イーサリアム)
  3.  Ether Classic(イーサリアム クラシック)
  4.  Lisk(リスク)
  5.  Factom(ファクトム)
  6.  Monero(モネロ)
  7.  Augur(オーガー)
  8.  Ripple(リップル)
  9.  Zcash(ジーキャッシュ)
  10.  NEM(ネム)
  11.  Litecoin(ライトコイン)
  12.  DASH(ダッシュ)
  13.  Bitcoin Cash(ビットコイン キャッシュ)

13種類!

他の大手取引所との比較

・bitFlyer6種類

ビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン

・Zaif・・・4種類

ビットコイン、ネム、モナコイン、ビットコインキャッシュ

ダントツでコインチェックが多いですねー。

ノガミ
ノガミ
まずはどれでもいいから気に入ったものを買おう!

コインチェック銘柄の今年の暴騰率

参考:2017年のコインチェック銘柄、現在は”ネム(XEM)”が最強で「74倍」って知ってた??

NEM74倍!LISK 45倍!

す、すっげぇ!!でも、さすがに、ここまであがることはなさそう

なーんて、今年のはじめは皆そう思っていたはずです。

ってことはまた暴騰する可能性もあるかも。

自分で身銭を切る事で、本気度が変わる!

正直、どの銘柄があがるかはわかりません…。

ただし、自分で本気で情報を集めることで、価格があがる銘柄を選べる確率は高まると思っています!

仮想通貨を実際に自分のお金で買ったか買ってないかで、自分の本気度が全然違います。

買う前は特になにも調べずに、てきとーに買った銘柄でも、買った瞬間から値動きが気になるし、

今後どうなるか自分からいろいろ調べちゃうんですよね。

だから、まずはとにかくなんでもいいから気に入ったものを買ってみる!これが大事!

仮想通貨市場はまだまだ伸びる

日本の仮想通貨の市場規模は約5兆円で、FXの市場規模は5000兆円だそう。

参考:【2017年】日本における仮想通貨の市場規模は約5兆円らしい。まだ伸びるよね。

例えば、5000兆円の市場を持っているFX勢が、仮想通貨市場に参入すれば、

ビットコイン価格は、今後も伸びていきます!

今のうちに仕込んでおけば、まだまだチャンスはある。

仮想通貨投資、ここからスタート!

結論です。

コインチェックの銘柄で自分の好きなものをまずは買うべし!!

初心者の方には、コインチェック銘柄をオススメします!

コインチェックのメリット・デメリットはこんな感じです。

メリット

  •  取り扱い銘柄が日本最大の13種類!
  •  アプリがはじめての方にも使いやすい!
  •  仮想通貨盗難保証サービスがある!
  •  貸仮想通貨サービス(レンディングサービス)がある!
  •  コインチェックでんきというおもしろいサービスを行なっている

デメリット

  • 手数料が高い!

 

▼コインチェックのメリット・デメリットはコチラの記事から▼

【仮想通貨取引所coincheck(コインチェック)】メリット・デメリット・評判まとめ!

おすすめ取引所をランキングで紹介!

おすすめ取引所ランキング!

めての仮想通貨投資には、この取引所から!
これから仮想通貨をはじめる初心者の方に”本当におすすめできる取引所”をランキング形式で紹介しています。

>>この記事を読む

 

ビットコインfxBTCFX取引所ランキング!

ビットコインFXをはじめるなら最強取引所を選びましょう…!
BTCFXの取引所選びはとても重要で信頼できる取引所でなければ満足にトレードできません。こちらもおすすめランキングで紹介しています!

>>この記事を読む

 

 

ABOUT ME
ノガミ@1000万円資産運用中
資産運用を初心者にもわかりやすく解説しています。

元駄菓子屋ラガーマンという異色の経歴の持ち主
>>元駄菓子屋ラガーマンがなぜ30代運用男子になったのか!?

コチラの記事も読まれています