コインチェックの手数料(スプレッド)は高いけどオススメする理由がありまくる。

前回の記事でコインチェックの手数料(スプレッド)は他の取引所より高いという記事を書きました。

・コインチェックの手数料(スプレッド)が高い?そんなときはZaif・bitbankを使おう!

でもでも、デメリットばかりじゃないんです!

今回は、手数料(スプレッド)のデメリットをカバーできる良いところをピックアップしてみました。

注文が通らないことがない!

今週(116日~17日)にかけて大きな暴落が起きました。

その暴落を買い増しのチャンスと見てリバを取ろうとする方は大勢いましたよね。

ちゃんと買うことが出来ましたか?注文が通らないってことはありませんでしたか?

あったようです。

注文が通る前に下落・もしくは置いてかれることあったんじゃないでしょうか?

そんなとき、コインチェックの注文は「通ります。」

サーバーも強く、販売所形式をとっているため、自分の欲しい価格でマッチングせずに置いてかれる場面もありません。

暴落時・暴騰時、注文が通らずに置いてかれてるその一瞬で、コインチェックの手数料分は余裕でとれますからね。(方向さえ間違えなければ)

長期保有なら気にならない

もしその通貨を長期保有するぞと決めている場合は、もしかしたら、コインチェックの手数料なんて誤差の範囲かもしれません。

例えば、2017年のはじめ、イーサリアムの価格は940円。3%手数料をかかったとしても968円です。

そして、今の価格は暴落後と言えども123,000円

ぶっちゃけ、全然気にならないですよね。

もし、長期保有が前提で、来年の今頃価格が何倍にもなっていればまったく問題なし!

さらに、アルトコインを取引所で買った場合、円転するためには一度ビットコインに交換して、円にする行程が必要です。

その際の手間と手数料を考えたら、コインチェックでいいじゃん?となりませんか。そうですか。

大口注文では逆に安い

ちょっとこれは金額が違いすぎてますが、参考程度に見て下さい。

5億5千万円…。

ここまで大口だとコインチェックの方が安くなるそうです。

なぜかと推測ですが、ここまでの金額板に並べるとその注文で価格がかなり動きます。動くはずです。

さらに、買い集めるのにここまでの売り注文がないと約定しないので、時間がかかります。

そこを天秤にかけると多少の手数料を払ってでも、コインチェックで買ったほうがトータルで安いという論理だと思います。

違っていたらご指摘下さい。

ぼくもこのくらい動かしてみたいなぁ。あ。心の声が。

かんたんに買える

これは皆さんご存知だと思います。

めちゃくちゃかんたんに買えます!特にスマホアプリから!

ほしいときにすぐ買えます!

最後に

こんな感じに、いくらか手数料がかかっても、そのメリットを考えたらコインチェックで買われる方がいいという方もいるんじゃないでしょうか?

つまり、自分のトレードスタイルによって使い分けをしましょう!ってことです。

コインチェックは手数料がかかるので短期で少額をまわしてしまうと手数料でやられます。

逆に長期目線でかんたんに買いたいって方はこの手数料を気にする必要はなさそうです。

ってことで、まだコインチェックの口座つくってないの?(煽り

 

▼コインチェックの口座開設がまだの方はコチラから登録できます。▼

コインチェックの登録はコチラから[

売るときは取引所へ!

ただ、往復で手数料とられるのは痛いな~と感じる方、売るときは取引所に送金してみてはいかがですか?

ETHXEMBCHならZaifへ!

XRPLTCならビットバンクへ!

おすすめ取引所をランキングで紹介!

おすすめ取引所ランキング!

めての仮想通貨投資には、この取引所から!
これから仮想通貨をはじめる初心者の方に”本当におすすめできる取引所”をランキング形式で紹介しています。

>>この記事を読む

 

ビットコインfxBTCFX取引所ランキング!

ビットコインFXをはじめるなら最強取引所を選びましょう…!
BTCFXの取引所選びはとても重要で信頼できる取引所でなければ満足にトレードできません。こちらもおすすめランキングで紹介しています!

>>この記事を読む

 

 

ABOUT ME
ノガミ@1000万円資産運用中
資産運用を初心者にもわかりやすく解説しています。

元駄菓子屋ラガーマンという異色の経歴の持ち主
>>元駄菓子屋ラガーマンがなぜ30代運用男子になったのか!?

コチラの記事も読まれています