coincheck(コインチェック)をレビュー | メリット・デメリット・評判【仮想通貨取引所】

jp_exchange - coincheck(コインチェック)をレビュー | メリット・デメリット・評判【仮想通貨取引所】

どうも!1,000万円以上資産運用している30代運用男子!!のがたかです。

jp_exchange - coincheck(コインチェック)をレビュー | メリット・デメリット・評判【仮想通貨取引所】
投資初心者
今さらだけど仮想通貨はじめてみたいな〜!
jp_exchange - coincheck(コインチェック)をレビュー | メリット・デメリット・評判【仮想通貨取引所】
のがたか
まずはコインチェックからはじめましょう…!

ぼくは仮想通貨に2017年2月から参入しました。当時、コインチェックではじめて仮想通貨を買ったとき、

「こんなにかんたんに仮想通貨が買えるのか!!」

と驚いたことを覚えています。今回はコインチェックを解説します。

本記事の内容

これから仮想通貨をはじめてみたい・コインチェックを使ってみたい方向け

  • コインチェックのメリット・デメリットを解説
  • コストはかかるが…結論としては初心者にコインチェックはおすすめ

コインチェックが見事に復活!

無料で口座開設。5分程度でカンタンに登録できます 

キャンペーン実施中!

jp_exchange - coincheck(コインチェック)をレビュー | メリット・デメリット・評判【仮想通貨取引所】

お得なキャンペーンが実施中です!

キャンペーン概要:

会員登録日から90日間における「販売所」での取引金額に応じて、最大20,000円をキャッシュバック!

キャンペーン期間:

2019年4月10日 0:00〜5月10日 23:59

対象者:

キャンペーン期間中に新規で口座開設いただいたお客様(ハガキ受取済み)

キャンペーン内容:

  • 会員登録日から90日間の合計取引金額が10万円以上30万円未満:1,000円
  • 会員登録日から90日間の合計取引金額が30万円以上100万円未満:5,000円
  • 会員登録日から90日間の合計取引金額が100万円以上:20,000円

※販売所での取引が対象なので、キャンペーン目的だけでトレードするとスプレッドで損をする可能性もあります。

もらえてらラッキーくらいの気持ちでいいですね。とはいえ、コインチェックがキャンペーンをやったことに意味があると思っています…。期待です。

>>無料で登録:コインチェックはこちら

 

コインチェックとは

jp_exchange - coincheck(コインチェック)をレビュー | メリット・デメリット・評判【仮想通貨取引所】

記憶に新しい2017年1月にコインチェックがハッキングされ、大暴落の引き金となりました…!当時最大の300億円以上の被害額です。

その後、マネックスに買収され見事に復活!

変わらずの使いやすいアプリで初心者には使い勝手抜群です…!

アルトコインの取り扱いも多く、ワンタップでかんたんに購入可能。

カンタンな反面、アルトコインは販売所方式のため手数料が割高です。コストを抑えたいなら他の取引所で買うのがいいですね。

とはいえ、初心者はまずはコインチェックでカンタンに買うことから始めるのをおすすめします。

コインチェックが見事に復活!

無料で口座開設。5分程度でカンタンに登録できます

 

コインチェックのメリット・デメリット

コインチェックのメリット・デメリットを確認します。

メリット

  •  取り扱い銘柄が9種類
  •  アプリがはじめての方にも使いやすく、かんたんに買える
  •  注文が通らないことがない
  •  貸仮想通貨サービス(レンディングサービス)がある
  •  (参考)おもしろい取り組みをしている

最大のデメリット コスト(手数料・スプレッド)がかかる

メリット①:取り扱い銘柄が9種類

jp_exchange - coincheck(コインチェック)をレビュー | メリット・デメリット・評判【仮想通貨取引所】

ビットコインの他に、アルトコインと呼ばれる通貨を取り扱っていて合計9種類から選べます。

日本にはこれ以上取り扱っている取引所はなかなかありませんね。

選べる楽しさがコインチェックにはありますね。

他の取引所との比較

Liquid(リキッド) 5種類:

ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、リップル、Liquidcoin

bitbank(ビットバンク) 6種類:

ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リップル、モナコイン

上記取引所と比較してもコインチェックは多くのアルトコインを取り扱いっていることがわかりますね。

メリット②:アプリがはじめての方にも使いやすくカンタンに買える

jp_exchange - coincheck(コインチェック)をレビュー | メリット・デメリット・評判【仮想通貨取引所】コインチェックのアプリのは直感的に操作できとても使いやすいです。

今までの投資って難しそうなトレード画面をにらめっこして取引するから難しそうだと思っていた方でも問題ありません。

銘柄を選んで、購入か売却を押すだけでOKです!

jp_exchange - coincheck(コインチェック)をレビュー | メリット・デメリット・評判【仮想通貨取引所】

メリット③:注文が通らないことがない

仮想通貨は大きな値動きが頻繁に起こります。

そのようなときは取引所に注文が殺到し、取引所のサーバーがダウンしたりで注文が通らないことが多々。

 

注文が通る前に下落、置いてかれることがある方も多いと思いますが、コインチェックの注文は「通ります。」

サーバーも強く、販売所形式をとっているため、自分の欲しい価格でマッチングせずに置いてかれる場面もありません。

暴落時・暴騰時、注文が通らずに置いてかれてるその一瞬で、コインチェックの手数料分は余裕でとれますからね。(方向さえ間違えなければ)

仮想通貨サービス(レンディングサービス)がある

貨を貸し出すかわりに、金利収入を得るというサービスをコインチェックが行っています。

jp_exchange - coincheck(コインチェック)をレビュー | メリット・デメリット・評判【仮想通貨取引所】

長期保有していて、さらに長期を保有している前提の方は、貸仮想通貨サービスを使えば有効活用できますね。

ただし途中で引き出すことはできないので注意が必要です。

※取引所が倒産した場合の補償はありません。

コインチェックが見事に復活!

無料で口座開設。5分程度でカンタンに登録できます 

(参考):おもしろい取り組み

コインチェックでんきという電力サービスを行っています(電力自由化による参入)

  • ビットコイン付与プラン 毎月1%〜7%をビットコインで還元
  • ビットコイン決済プラン 1%〜7%お得

上記2つのパターンがあります。

付与プランは、今までの電力・支払い方法で電気料金の1~7%が、ビットコインとしてCoincheckウォレットに毎月貯まります。

決済プランは、電気料金をビットコインで支払うことで既存の電力サービスよりも1〜7%おトクです。

いつもと何も変わらずに電気料金を支払うだけで、ビットコインが貯まっていくなんて良サービス。

▼エリアによって付与率が異なります

jp_exchange - coincheck(コインチェック)をレビュー | メリット・デメリット・評判【仮想通貨取引所】

最大のデメリット:コスト(手数料・スプレッド)がかかる

コインチェックのアルトコインの手数料(スプレッド)は変動しつつも、1%~3%程度かかります。

購入額が大きければかなりの手数料がかかります…。

長期保有でホールドするのであれば(仮想通貨の値動きなら)そこまで気にする必要はないですが、短期でまわしていくには不利。

コインチェックは販売所方式でコストがかかる

それは取引所と販売所の違いによるものだからです。

その理由は、コインチェックは「販売所」方式を採用しているからです。

ユーザーはコインチェックから直接購入します。小売店なんかと同じイメージですね。

つまり、間にコインチェックが入ることで手数料が発生しているんです。

もう一度先ほどの図を見てみましょう。

jp_exchange - coincheck(コインチェック)をレビュー | メリット・デメリット・評判【仮想通貨取引所】

買いと売りで価格差がかなりあります。これがコインチェックの取り分(手数料)です。

※この価格差の事をスプレッドと呼びます。

つまり、その差は販売所の手数料なり販売所の利益となっています。

無駄に手数料を取られないようにするには、取引所方式の取引所で買うことです!

販売所はデメリットだけじゃない

ただし、手数料を取られるもののデメリットだけじゃない場合もあります。

  • 大量に決済する場合
  • 暴騰時の初動時、売り抜け時の場合

大量に決済する場合はメリットもあります。参考にしてください。

ここまでの金額板に並べるとその注文で価格がかなり動きます。さらに、買い集めるのにここまでの売り注文がないと約定しないので、時間がかかります。

そこを天秤にかけると多少の手数料を払ってでも、コインチェックで買ったほうがトータルで安いということ。

いくらか手数料がかかっても、そのメリットを考えたらコインチェックで買われる方がいいという方もいるでしょう。

その点、販売所は表示されている価格で決済されるので、大きな変動はなく決済できます。

暴騰時や売り抜けたい時、指値を出しておいても刺さらずにおいていかれる場合がありますが、そういったときも販売所はすぐ決済できます。

要は、使い方次第で販売所のメリットはあるということですね。

追記:

そんな中、大口専用のOTC取引が開始されました。

概要

大口OTC取引サービスは、大口取引のお客様を対象に、魅力的な価格で仮想通貨を売買いただくことができるサービスです。

  • 大きな金額の仮想通貨を一括で素早く取引することが可能
  • 魅力的な価格での取引が可能

板を消費するよりはメリットありそうですね。

コインチェックが見事に復活!

無料で口座開設。5分程度でカンタンに登録できます 

※補足 取引所方式とは

かんたんに言うと、「買いたい人」と「売りたい人」が取引をする板を通してマッチングしています。

jp_exchange - coincheck(コインチェック)をレビュー | メリット・デメリット・評判【仮想通貨取引所】

このような、よく見る板取引ですね。

※コインチェックではビットコインの取引は取引所方式を採用しています。

取引所は取引の場を提供しているだけで、取引所から販売は行っていません。

なので、売買のスプレッドはほとんどありません。

少しでもコストを落としたい場合、売るときは取引所へ

ただ、往復で手数料とられるのは痛いと感じる方、売るときは取引所に送金するのもいいですね。

イーサリアム・リップル・ビットコインキャッシュ:Liquidへ

ライトコイン:bitbankへ

※他アルトコインは海外取引所がおすすめです。

コインチェック銘柄をお得に取引するなら

コインチェックで取扱のある銘柄の「取引所」方式(つまり手数料安く)買える取引所は以下の通り。

  Liquidbitbank海外取引所
イーサリアムETH
イーサリアム
クラシック
ETC
リスクLSK
ファクトムFCT -
リップルXRP
ネムXEM
ライトコインLTC
ビットコイン
キャッシュ
BCH

国内取引所でも取引所方式のLiquidbitbankでの購入がおすすめです。

日本で人気のXRPはLiquidbitbankで買うことができます。

ただし、国内取引所はアルトコインの取扱いが少ないので、その他の銘柄は海外取引所で買った方がお得です。

その他の国内取引所

個人的に、国内取引所はコインチェックと以下の取引所を網羅しておけばいいと思っています。

 

コインチェックを使うメリット・デメリット

コインチェックは手数料がかかるので、短期で少額をまわしてしまうと不利なのは間違いありません。

逆に、長期目線でかんたんに買いたいって方はこの手数料を気にする必要はなさそうです。特に初心者の方にはとてもおすすめですね。

自分のトレードスタイルによって使い分けをしましょう!

手数料にこだわるなら、国内ならLiquidとbitbank、もしくは海外取引所を推奨します。

jp_exchange - coincheck(コインチェック)をレビュー | メリット・デメリット・評判【仮想通貨取引所】

コインチェックの評判・口コミ

アプリに使い勝手は好評です。

デメリットにもある通り、スプレッドの広さは今後の課題ですね。

 

コインチェックで何を買う?

仮想通貨初心者向けに解説していきますね。

結論を言うと、コインチェックの銘柄で自分の好きなものをまずは買いましょう。

もちろん、少額からはじめるのがいいですね。

自分で身銭を切る事で本気度が変わる

正直、どの銘柄が高騰するか?それとも再び下落するかはわかりません…。

ただし、自分で本気で情報を集めることで、価格があがる銘柄を選べる確率は高まると思っています!

仮想通貨を実際に自分のお金で買ったか買ってないかで、自分の本気度が全然違います。

買う前は特になにも調べずに、てきとーに買った銘柄でも、買った瞬間から値動きが気になるし、今後どうなるかは気になるところ。

なので、まずはとにかくなんでもいいから気に入ったものを買ってみる!これが大事ですね。

 

実際に使っています!

ぼくもコインチェックは使っています。

カンタン・手軽に買えるので、気が向いたときにポチポチと買っていますよ。笑

jp_exchange - coincheck(コインチェック)をレビュー | メリット・デメリット・評判【仮想通貨取引所】

かなり少額ですが…!

アマゾンで買い物をする感覚で気軽の仮想通貨が買えるのはいいですよね。

 

まとめ:コインチェックをレビュー!

jp_exchange - coincheck(コインチェック)をレビュー | メリット・デメリット・評判【仮想通貨取引所】

今回はコインチェックをレビューしました。

コストがかかるといえデメリットもありながらも、これからはじめる初心者の方にはまず仮想通貨を買うというハードルはかんたんにクリアできる取引所です。

まずは身銭を切って買ってみることで、わかることが多いです。

まさに百聞は一見に如かずですね。

これから仮想通貨を始める方は、まずコインチェックから始めてみましょう。

コインチェックが見事に復活!

無料で口座開設。5分程度でカンタンに登録できます 

おすすめ取引所をランキングで紹介!

jp_exchange - coincheck(コインチェック)をレビュー | メリット・デメリット・評判【仮想通貨取引所】めての仮想通貨投資には、この取引所から!
これから仮想通貨をはじめる初心者の方に”本当におすすめできる取引所”をランキング形式で紹介しています。

>>この記事を読む

 

jp_exchange - coincheck(コインチェック)をレビュー | メリット・デメリット・評判【仮想通貨取引所】

ビットコインFXをはじめるなら最強取引所を選びましょう…!
BTCFXの取引所選びはとても重要で信頼できる取引所でなければ満足にトレードできません。こちらもおすすめランキングで紹介しています!

>>この記事を読む

 

 資産運用初心者におすすめの投資5選

-
POINT


右も左もわからない投資
初心者にやさしく解説!

ほったらかしでOK!運用したらやることなし!

当サイトが厳選しておすすめする投資5選を紹介

 

\ マンガの続きを読む /

はじめての自動売買FXはこちら!キャンペーン中!

アイネット証券ループイフダンなら3ステップでかんたんに運用開始!

>>詳細はこちら

マネースクエアトラリピ独自の機能「決済トレール」で利益最大化!

>>詳細はこちら

質問や相談はこちらからお気軽にどうぞ!

  • STEP01
    LINE@で直接メッセージ!

    • スマホでご覧の方はこちらをタップ!
    • PCでご覧の方は以下のQRコードをスマホで読み取ってくださいね。

  • STEP02
    ツイッターで聞いてみる

    • ツイッターアカウントはこちらから
    • @noggylogを投稿文に入れて話しかけてもOK!

  • STEP03
    質問箱で聞いてみる

    • 匿名で聞けます。こちらから
    • 回答はツイートします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。