【革新】クラウドバンクがドル建のファンドを募集!ドル円両替も可能に!

どうも!資産運用に1,000万円以上つっこんでいるノガミです。

投資初心者
投資初心者
クラウドバンクがドル建てのファンドをはじめたの?なにがすごいの?
ノガミ
ノガミ
けっこーすごいよ!

そのような疑問に答えます。

今回の記事の内容
  • ドル建てファンド【他社と比較】
  • ドル建てのメリット【リスク分散】
  • 両替もできる【スプレッド確認】

クラウドバンクがドル建てのファンドの募集を開始しました。

業界ではけっこう騒がれてますが、なんでクラウドバンクのドル建てファンドが革新的なのか?見ていきましょう。

本記事は3分で読み終わります。3分で革新的な取り組みを見てみてください…!

 

クラウドバンク:ドル建てファンド【他社と比較】

クラウドバンクがドル建てのファンドの募集を開始しています。

お客様は米ドルにて出資し、米ドルのまま分配金や償還金を受け取ることができるため、為替リスクを受けることなく、米ドルによる資産運用が可能となる国内融資型クラウドファンディング業界初(当社調べ )のサービスとなります。

引用元:クラウドバンク

という感じで業界初のサービスとのことです。

 

▼募集中のドル建てファンド(2018年8月)

目標利回り6.9%
運用期間23ヶ月
担保」・保証担保あり・保証なし
最低投資額100ドルから10ドル単位で投資可能

つまり、日本にいながら米ドル建てでファンドに投資できるということです。

クラウドバンク自体、海外投資案件はこれが初めて。

他社を見ると、クラウドクレジットやアメリカンファンディング、ガイアファンディングが海外ファンドへの投資を行っていますね。

クラウドバンクは「ドル建て」

先ほどの他社(アメリカンファンディングやガイアファンディング)は、「為替ヘッジあり日本円建て」での投資ファンドであり、日本円で投資し日本円で償還されるというファンドでした。

クラウドクレジットは為替ヘッジなしの外貨建てもありますが、最終的に手元に返ってくるのは現地建て通貨から両替された日本円です。

今回のクラウドバンクのファンドは「ドル建て」!

米ドルで投資し、米ドルで償還されます。

クラウドバンク:ドル建てのメリット【リスク分散】

なぜドル建てがいいのか…。

その理由は「リスク分散」ができるからですね!

出典:厚生労働省

「一つのカゴにすべての卵を盛るな!」という言葉を聞いたことがある方もいると思います。

これは投資における格言でして、

卵を一つのカゴに盛ると、そのカゴを落とした場合に全部の卵が割れてしまいます。

複数のカゴに分けて卵を分けて持っておけば、そのうち一つのカゴを落としてカゴの卵が割れてしまっても、他のカゴの中の卵は影響を受けずにすみます。

つまり、ひとつの投資先に絞って運用するとその投資先になにかあったときに損失が大きくなってしまうという意味で捉えられます。

日本円のリスク

そのひとつの投資先というのが「日本円」です。

日常生活において日本円は通貨に過ぎませんが、ひとたび投資の世界に入ればそれは投資先です。

毎日価格は変動しています。今は日本円は安定通貨として見られていますが、この先日本円の価値がなくなってしまう、紙くずになる可能性も否定できません…!

そのときに日本円以外の通貨、この場合の米ドルを保有しておけばリスクヘッジになるのです。

ドル建てのメリット

クラウドバンクのドル建てファンドは、「ドル建てで支払い、償還されたお金もドルで受け取る」ことになります。

※毎月の分配金もドルでの受取になります。

ということは投資の選択肢が広がることになります。

償還されたとき円安に進んでいた場合

  • 円安の為替差益もプラスして円に両替することで利益を最大化

 

円高に進んでいた場合

  • ドルのまま保有、ドル建てファンドに再投資(ドル建てファンドが続いている限り)

といった選択肢・戦略も広がってきますね〜!

日本円建てファンド、ドル建てファンド両方使っていきながら利益をどんどん積み重ねていきましょう!

クラウドバンク:両替も可能

ドル建てファンドを機に「日本円⇔米ドル」両替も可能になりました。

両替手数料は無料ですが、スプレッドは通常約0.6円とのこと。(為替変動によって変わります)

FX業者よりは高いですが、外貨預金よりは安いといったところ。

FXで短期トレードをするわけでもないので、まー問題ないかなと思います。

▼マイページから両替可能

まとめ

クラウドバンクで革新的な「ドル建てファンド」が開始され、ソーシャルレンディング業界から一歩飛び抜けた感ありますね〜。

ドル建てファンドはかなり人気ですぐに募集終了となってしまっています…!

なので、まずは無料で口座開設だけしておくのがベターです。

過去元本割れなしで利回りも5%を超えている結果を、コチラの記事「クラウドバンクで85万円を1年間投資した結果!ブログで実績公開【評判・口コミ】で紹介しています。

無料で口座開設 +3ステップでカンタンに完了します。

この記事を読んだ”今”が始めるチャンスです。

ぜひこの機会にクラウドバンクを始めてみましょう!

 

クラウドバンクの始め方3ステップ

ここまでの記事を読んで実際にクラウドバンクを始めてみたい!と思った方はここから進めていきましょう。

▼クラウドバンクを始める流れ

①クラウドバンクに口座開設(登録)する

②日本円を入金する

③好きな案件に投資する

このような3ステップで始めることができますよ。

口座開設(登録)方法

5分程度4ステップで手軽に登録できます。

▼口座開設(登録)方法の流れ

口座を開設するために以下の2点が必要です。サクッと登録するためにも事前に準備しておきましょう。

  1. メールアドレス
  2. 本人確認書類

※詳しくは下記の記事で口座開設方法・入金方法を詳細に説明しています。ぜひご覧いただきクラウドバンクを始めてみましょう!

>>クラウドバンクの口座開設・入金・出金・使い方【画像20枚で解説】

 

ABOUT ME
ノガミ@1000万円資産運用中
資産運用を初心者にもわかりやすく解説しています。

元駄菓子屋ラガーマンという異色の経歴の持ち主
>>元駄菓子屋ラガーマンがなぜ30代運用男子になったのか!?

コチラの記事も読まれています