クラウドバンクの始め方(口座開設・入金・出金・使い方)【画像20枚で解説】

どうも!資産運用に1,000万円以上つっこんでいるノガミです。

投資初心者
投資初心者
クラウドバンク始めてみたいんだけど、口座開設方法とか使い方とかよくわかんないから説明して!
ノガミ
ノガミ
懲戒!

今回は3ステップでカンタンにクラウドバンクを始めてみましょう。

クラウドバンクの口座開設方法から入金・出金、使い方まで解説しています。

本記事を説明書代わりにタブで表示させつつ、クラウドバンクを使ってみてくださいm(__)m

 

クラウドバンクの始め方 3ステップ

実際にクラウドバンクを始めてみたい!と思った方はここから進めていきましょう。

▼クラウドバンクを始める流れ

①クラウドバンクに口座開設(登録)する

②日本円を入金する

③好きな案件に投資する

このような3ステップで始めることができますよ。

ステップ①:口座開設(登録)方法

無料で開設できて5分程度でサクッと登録できますよ。

▼口座開設(登録)方法の流れ

口座を開設するために以下の2点が必要です。サクッと登録するためにも事前に準備しておきましょう。

  1. メールアドレス
  2. 本人確認書類

 

まずは公式サイトにアクセス。

▼口座開設をクリック

▼メールアドレス・パスワード・秘密の質問・メルマガ有無の確認

▼口座の種類の確認

法人で登録する以外は、「個人で登録する」を選択しましょう。

▼個人情報の入力

氏名・国籍・性別・住所・金融資産・取引の目的・きっかけ・職業・年収を入力します。

▼出金先口座の入力

お金を出金するための銀行口座の入力をします。

▼投資経験の入力

自分の投資経験の年数を入力します。

▼確認事項の承諾

各種確認事項を確認し承諾します。

▼本人確認書類の提出(アップロード)

本人確認書類をアップロードしましょう!

▼利用可能な本人確認書類

  • 運転免許書
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 各種保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカードなど

以上で登録は完了です!

このあとは無事に審査が完了すれば、数日後にクラウドバンクから「口座開設審査完了」の手紙が郵送で届きます。

その手紙を受け取れば口座開設完了です!

ステップ②:入金・出金方法

入金・出金方法を説明します。

入金方法

クラウドバンクへの入金は振込のみになります。

▼ログイン後、入金をクリック

▼振込先が表示

振込先が表示されたら、自分の銀行等から振込先に振込を行います。

非常に残念な部分でクイック入金等はありません…。お気をつけください。

出金方法

▼出金をクリック

クラウドバンク 出金

▼出勤可能額を確認し、出金額を入力

▼出金額を確認して「出金申請する」をクリックで完了

出金は手数料無料です。これけっこううれしいですよね。

当日15時までに出金申請につきましては原則翌営業日に出金手続きがされます。

15時以降の出金申請につきましては原則2営業日後に、登録された銀行口座への出金手続きを行うとのことです。

 

ステップ③:ファンドの買い方(使い方)

めちゃくちゃカンタンです!

買いたいファンドをクリックして金額を入力すれば購入完了です。

▼マイページから「募集中のファンド」をクリック

▼買いたいファンドの選択

▼購入額の入力

確認をすれば購入完了です。

意外なほどカンタンに口座登録からファンドの購入までできますよ。

補足:マイページの見方

補足としてマイページはなにが見れるか各節していきます。

投資状況

この画面では自分の資産推移だったり、月別の結果・利回りが確認できます。

毎月の分配金が気になる場合は、まずここをチェックしてみましょう。

運用状況

こんぽ画面は、ファンド別の損益推移や現在運用しているファンドや過去運用していたファンドが確認できます。

明細・履歴

過去の履歴が確認できます。

入金・出金、取引履歴など。

まとめ

クラウドバンクを始めるのはめちゃくちゃカンタンで小学生でも始められますね…!

さらに口座開設後も誰でもカンタンにファンドの購入までできます。

無料で口座開設 +3ステップで完了します。

今始めないでいつ始めるの?というレベルですね。この記事を読んだ”今”が始めるチャンスです。

気持ちがポジティブなうちに口座開設まで済ましてしまいましょう!

 

※そもそもクラウドバンクってなに?儲かるの?という方は詳細に説明していますので下記記事をご覧ください。

>>クラウドバンクで85万円を1年間投資した結果!ブログで実績公開【評判・口コミ・口座開設】

ABOUT ME
ノガミ@1000万円資産運用中
資産運用を初心者にもわかりやすく解説しています。

元駄菓子屋ラガーマンという異色の経歴の持ち主
>>元駄菓子屋ラガーマンがなぜ30代運用男子になったのか!?

コチラの記事も読まれています