クラウドクレジットのメリット・デメリットをレビュー【利回り+8%の実績公開】

クラウドクレジットのメリット・デメリットをレビュー【利回り+8%の実績公開】
投資初心者
投資初心者
ソーシャルレンディングが気になる〜。クラウドクレジットの利回りがすごいって聞くけどどれくらいなんだろ?元本割れもないのかな?
のがたか
のがたか
よーし、調べてみよう!

どうも!30代運用男子!!のがたかです。

クラウドクレジットのこういった疑問に答えていきます。

本記事の内容:

これからクラウドクレジットをはじめようと思ってる方向け

  • 高利回りが魅力!
  • 少額(1万円から)海外にカンタンに投資ができる
  • とはいえ、リスクもある

この記事を書いているぼくはソーシャルレンディングに1年100万円以上実際に投資しています。クラウドクレジットでは期間7ヶ月のファンドに10万円を投資しました。

結論から言うと、投資した分は無事に償還されています。

リスクは少なからずありますが、利回りが高く、少額からの投資も可能でかなりおすすめできます。

そんなクラウドクレジットの運用結果を検討しつつ、メリット・デメリットをまとめていきます。

クラウドクレジット 評判

海外投資を1万円から

無料で口座開設。5分程度で完了します。

 最新ニュース:2019年9月のキャンペーン

現在キャンペーン実施中です!

Tポイントが5,000ポイントもらえるキャンペーン

付与Tポイント5,000ポイント
対象のお客様下新規でID登録及び、口座開設を実施の上、20万円以上ファンドを購入
キャンペーン期間2019年9月13日(金) 0時0分 〜10月31日(木) 23時59分
ポイント付与予定日2019年11月下旬 

新規登録+20万円以上の投資でTポイントが5,000ポイントもらえるキャンペーンを実施しています。

投資を考えていた方には朗報ですね…!

のがたか
のがたか
めったにないチャンスです!

海外投資を1万円から

無料で口座開設。5分程度で完了します。   

 

クラウドクレジット運用実績

クラウドクレジットの運用結果がこちら。

少額ではありますが、期間7ヶ月のファンドに10万円投資しました。

10万円を投資して、分配金は3,879円(+7.98%)

合計103,879円が無事に償還されました。

この期間、もちろん元本割れや遅延はありませんでした…!

▼(参考)募集時の状況

クラウドクレジットは毎月分配ではないので償還まで少し心配していましたが、償還時に分配金も含めてすべて返ってきて大満足でした。

 

クラウドクレジットとは?

のがたか
のがたか
クラウドクレジット杉山社長による会社紹介!

クラウドクレジットは海外案件を主としたソーシャルレンディングサービスです。

高利回りが期待でき、少額(1万円)からはじめれるのでソーシャルレンディング黎明期から人気の高い業者です。

高い利回りが期待できる = リスクが高く遅延や元本割れも実際に起っています。

高利回りであるが故、そのリスクは許容するべきでして、元本割れは起こらないことを期待するより、起こるものして考えたほうがいいですね。

とはいえ、高利回りは非常に魅力的。余剰資金でリスクありながらもリターンを得ることを目的にした投資にあっていると言えます。

項目評価理由
総合評価★★★★
高い利回りが魅力!気軽に海外投資可能
信頼性★★★★★ 積極的な情報開示など信頼性は高い
利回り★★★★★5~13%
担保・保証★★★担保なしファンドもある
デフォルト件数★★★遅延・デフォルトあり。
だが、それだけリスクがあることは先に開示されている
最低投資額★★★★★1万円から
投資期間★★★★★6ヶ月〜24ヶ月と幅広いファンド
投資のしやすさ★★★★★
常に投資ができる状況、クリック合戦にはならない
特徴リスクをとって利回りを高めたい方にはおすすめ。
遅延・デフォルト後もしっかりとした回収を行なっている。

そもそもソーシャルレンディングって?

投資初心者
投資初心者
そもそもソーシャルレンディングって?

のがたか
のがたか
この動画で確認!5分で基本が理解できるよ!

ソーシャルレンディングとは、お金を借りたい「借手(事業者)」にお金を貸し出したい「投資家」をマッチングするサービスです。

ソーシャルレンディングのメリットとして、

  • お金を借りたい「借手(事業者)」は、事業に必要なお金を少ない金利でお金を借りられる
  • お金を貸し出したい「投資家」は、利回りの良い資産運用ができる

という点です。

今回紹介しているクラウドクレジット(ソーシャルレンディング事業者)は、借手と投資家をつなげる役目を果たしているということです。

海外投資を1万円から

無料で口座開設。5分程度で完了します。 

 

クラウドクレジットのメリット・デメリット

ここからはクラウドクレジットのメリット・デメリットを見ていきます。

メリット

  • 利回りが高い(+10%以上もある)
  • 1万円から海外投資できる
  • 投資案件が多く、分散投資可能
  • 初心者にも使いやすい画面

デメリット

  • 途中解約できない
  • 貸し倒れリスク(元本割れリスク)
  • 損失リスクはある

メリット①:利回りが高い(+10%以上もある)

クラウドクレジットの特徴は、なんといっても利回りの高さです。

他のソーシャルレンディング会社は5%〜8%がメインの案件ですが、クラウドクレジットは、7%〜9%がもっとも多く最大13%の利回りが期待できるファンドもあります。

※可能性としての話ですが、現地通貨建てなので円安になっていれば為替差益でさらに利回りがあがります…!(逆もありますが、基本が13%なので問題はないかなと。)

逆に為替差損が発生しないように為替ヘッジしてる商品もありますよ。(その分利回りは低くなりますが)

▼13%の募集案件

もちろん、利回りが高いということはそれだけリスクもあることにつながりますが、クラウドクレジットは過去元本割れを起こしたことはありません…!

※遅延はあります。後述していますのでご確認ください。

メリット②:1万円から海外投資できる

ソーシャルレンディングは、少額からはじめられることが特徴的ですがクラウドクレジットは、1万円からはじめることができます。

「まずはお試しで」「少額から初めてよかったらもっと投資した」という方にはかなり嬉しいところですね。

そして、クラウドクレジットの投資案件は海外投資になり、今まで海外投資に興味があってもなかなか敷居が高く手が伸びなかった方でも、初心者からカンタンに海外投資を始めることができますよ。

▼海外投資ファンド

メリット③:案件が多く、分散投資可能

クラウドクレジットは投資案件がめちゃくちゃ多いです。いつサイトを見ても募集しているような状況です。

投資家としてはいつでも投資できる状況にあるのはありがたいですね。

ひとつの案件に多額を投資してしまうのは、リスクの面から考えるとあまり良い状況ではありません。

クラウドクレジットは募集案件が多くあるので、リスク分散が可能です。

>>クラウドクレジットの現在の募集を見てみる

メリット④:初心者にも使いやすい画面

最近は徐々に他のソーシャルレンディング事業者も改善されつつありますが、なぜかサイトがひどく見づらいです…。

その点クラウドクレジットは、非常に洗練されたデザインで、募集画面や管理画面も迷うことなく使うことができます。

(参考) 定番のソーシャルレンディング比較

のがたか
のがたか
他にもソーシャルレンディング業者はあります!自分にあった業者を見つけましょう!
  • クラウドバンク:さまざまな案件を取り扱っている注目の会社
  • Funds:投資先が見えると新しいソーシャルレンディングのカタチ
  • CREAL:不動産投資クラウドファンディング。高い透明性

特におすすめのソーシャルレンディング業者をランキング形式で紹介しています。あわせてご覧になると自分にぴったりの業者が見つかりますよ。

詳しくは、【2019】ソーシャルレンディングおすすめランキング5選【初心者向け】で紹介していますのであわせて見ること推奨です。

【2019】ソーシャルレンディングおすすめ人気ランキング5選【初心者向け比較】 どうも!30代運用男子!!のがたかです。 これからソーシャルレンディングを始めたいと思っている方の疑問、 ...

デメリット①:途中解約できない

他のソーシャルレンディングでも同様ですが、基本的に途中解釈できません。

できるとしても「やむを得ない事由」があった場合のみ、やむを得ない事由は、本人が死亡、相続関係など、本当に事情がある場合だけです。

また、何らかの事情で投資先ファンドの進捗に想定外の問題が生じた場合は、予定されていた償還日よりも出資金とそれまでの運用で得られた利息の分配が前後する可能性も。

遅延と言われているものですね。

なので、投資する場合はじっくりと検証して、自分で納得してから投資するのがベターですね。

デメリット②:貸し倒れリスク(元本割れリスク)

クラウドクレジットというよりソーシャルレンディング全般のリスクですね。

貸し倒れが発生した際は、ソーシャルレンディング事業者が返済を肩代わりすることはありません。

このリスクはすべて投資家が追うものになります。

クラウドクレジットは高利回りの案件が多くある=その分リスクもあります。

ですが、現在までクラウドクレジットではほぼ元本割れは起きていません

※為替の影響で元本割れが発生

高利回り案件が多く、元本割れリスクの高さがあったものの現在ではしっかり返済できている状況です。

しかし、返済の遅延は発生しているファンドも存在します…!

ですが、クラウドクレジットでは定期的に「期待リターンマップ」を掲載していますので、どのファンドがどのような状況になっているか確認が可能です。

なのでリスクを避けるためには現在遅延等発生しているファンドは避け、評価が高いファンドに投資するのがベターです。

また、リスク分散として同じファンドに多くの金額をつっこまないほうがいいと思います。

なるべくファンドを分散させ、リスクは抑えましょう。

遅延&元本割れは、クラウドクレジットの遅延・元本割れ(デフォルト)まとめ【リスクを抑える】で詳しく解説しています。あわせてご確認ください。

クラウドクレジットの遅延・貸し倒れ(デフォルト)まとめ【リスクを抑える】 どうも!30代運用男子!!のがたかです。 クラウドクレジットのこういった疑問に答えていきます。 本記事の...

デメリット③:リスクはもちろんある

クラウドクレジットはあくまでも金融商品のため、損失リスクもあります。

投資先ファンドの進捗によっては、貸し倒れとなり、分配・償還される金額が、投資額以下となる可能性もあります。

こういったリスクがあることは確実に押さえておきましょう…!

このようにリスクがありますが、クラウドクレジットでは安心して投資できる環境は揃っています。

ですが、いくら利回りがいいといってもクラウドクレジットにすべてのお金をつっこむのはリスクの面から考えるとやめておいたほうがいいです。

ソーシャルレンディングに限れば他のソーシャルレンディング会社もあわせて活用しリスクヘッジしていきましょう!

海外投資を1万円から

無料で口座開設。5分程度で完了します。

 

クラウドクレジットの評判・口コミ

評判や口コミをまとめました。

クラウドクレジットの実績

ファンドによっては遅延もなく無事に償還されていますね。魅力の高利回りが手に入るのうれしい瞬間です…!

投資家の平均利回りが+6%とのこと。

この中には元本割れも含まれていると思うので、平均値としてはかなり高いと思います。

期待利回り8.7%の案件ですね。高利回りが期待できます!

クラウドクレジットのリスクについて

+10%以上の利回りが予定されていたファンドかと。やはり高利回りの裏には高いリスクが存在します。

長期の遅延も発生!

うーん、ハイリスク・ハイリターンを理解して投資したならこういったリスクは受け入れるべきなんじゃないかなと。

で、クラウドクレジットではファンド別に回収状況を発信しています。

カメルーンのファンドは明らかにヤバイ。これは投資する前からわかることなので、これから投資する方は要確認ですね。

クラウドクレジットを投資する上で理解すること

クラウドクレジットはリスクがあることを公表しています。投資家はそれを理解して投資していますよね。

ハイリスク・ハイリターンであると認識しましょう…!

クラウドクレジットの評判・口コミまとめ

ここまでの口コミをまとめます。

  • 実際に利益が出ている。高利回りは魅力
  • ファンドによっては遅延・元本割れも発生している
  • ハイリスク・ハイリターンと理解して投資すべき

そもそもクラウドクレジットはリスクがあることを説明していますので、投資家はそれを受け入れて投資するべき。

また、遅延が発生しているファンドもしっかり確認しましょう。

ぼくが以前投資したときは、期日にしっかりと全額返金されていますのでファンドによる部分が大きいですね。

 

クラウドクレジット:Q&A【よくある質問に解答】

よくある質問に答えます。

  • 元本保証されてるの?
  • いくらから購入できるの?
  • なんでこんな利回りがいいの?
  • 税金はどうするの?
  • いつ分配されるの?

元本保証されてるの?

投資初心者
投資初心者
元本保証あったらうれしいな…。

元本保証はされていません。

延滞や貸し倒れ等により損失が発生した場合は、出資比率に応じて投資家が損失を負担する必要があります。

先ほどもお伝えしたリスクの面ですね…。

なお、損失負担は出資金が限度となるため、追加で入金することはありません。(つまり、借金には絶対にならない。)

いくらから購入できるの?

最低投資額は1万円からです。

ファンドによっては別途設定しているものがあるので、購入する際に確認しましょう。

なんでこんな利回りがいいの?

新興国の個人や事業者へのローンに融資しているため、当然リスクは高くなります。

リスクが高い結果として、利回りも高くなるからです。

▼ファンド一覧

税金はどうするの?

普通のサラリーマンなどは利益が20万円を超えたら雑所得として確定申告が必要です。

つまり、副収入で20万円の利益を超えなければ確定申告は必要ありません。

詳しくはソーシャルレンディングの税金って?確定申告は必要?をご覧ください。

ソーシャルレンディングの税金・確定申告の基礎知識【節税もできる】 どうも!30代運用男子!!のがたかです。 今回はソーシャルレンディング(ソーシャルレンディング)の税金や確定申告の...

いつ分配されるの?

クラウドクレジットの多くの案件は、満期日に投資額+分配金が返却されます。

他のソーシャルレンディング会社のように毎月分配ではないので注意が必要です。

(もちろん毎月分配の案件もありますよ。)

 

クラウドクレジットを始める5ステップ【超カンタン】

5ステップでカンタンに始められます…!

まずは公式サイトからマイページ登録を済ませましょう!

特に難しいところはなく、5分程度でサクッと手続きできます。

その後、本人限定郵便を受取れば投資が可能になります。

 

クラウドクレジット:基本情報

名称クラウドクレジット
運営会社名クラウドクレジット株式会社
住所 東京都中央区日本橋茅場町1-8-1 茅場町一丁目平和ビル802
設立2013年1月
登録番号第二種金融商品取引業、関東財務局長(金商)第2809号
公式HPhttps://crowdcredit.jp/

 

まとめ:クラウドクレジットは高い利回り

多くのソーシャルレンディング会社がある中で、クラウドクレジットのファンドは利回りが非常に高く、攻めのソーシャルレンディング会社としての登録は必須ですね。

無料で登録できるので高利回りのクラウドクレジットをぜひ試してみてください。

1万円から始めることができますので気軽に試してみましょう。

海外投資を1万円から

無料で口座開設。5分程度で完了します。

 

おすすめソーシャルレンディング会社を紹介

実際に運用した実績や調べた内容から「特に質が高く、コスト面・サービス面でも優秀なソーシャルレンディング会社」をランキング形式で紹介しています。
ソーシャルレンディングは会社選びが超重要。過去に元本割れがない会社を選んでいます。

>>この記事を読む

のがたか
のがたか
おすすめのソーシャルレンディング業者をランキング形式で紹介!注目はあの企業…!?

 資産運用初心者におすすめの投資5選

POINT


右も左もわからない投資
初心者にやさしく解説!

ほったらかしでOK!運用したらやることなし!

当サイトが厳選しておすすめする投資5選を紹介

 

\ マンガの続きを読む /

はじめての自動売買FXはこちら!キャンペーン中!

アイネット証券当ブログ限定!Amazonギフト券ゲット!

>>詳細はこちら

マネースクエア当ブログ限定の攻略レポート配付中!

>>詳細はこちら

のがたか
のがたか
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
感想や質問、お気付きの点などがあれば、下のコメント欄、LINE@Twitterからお気軽にご連絡ください!

\SNSでシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。