税金・確定申告

仮想通貨で儲けた税金よくわかんねぇ。税金に関するツイートまとめ。

 

そろそろ2017年も終わります。

金融庁から仮想通貨に対するタックスアンサー出ていますが、実際のところ仮想通貨界隈の方はどんな考え方なのか・計算方法なのかのツイートをまとめてみました。

!!もちろん納税は義務です!!もしわからない方は税理士に相談するのが一番ですよ。

ツイートまとめ

これ勘違いしている人多そう。総合課税なので本業+仮想通貨の利益が4000万円を超えた人のみ最高税率55%が適応されますよ。

これも本業とあわせて430万円以下ならってことです。

仮想通貨しか利益がない方は、所得が430万円以下なら、株・為替より低い%です。

今年は特にね。バレないってことはない。

もし無申告なら、これだけ追徴課税されます。納税は確実に!

 

もう計算複雑すぎて無理って方はこの方法がいいかもですね。

※ただし、これでいいかどうかは税務署へ確認してください。

税理士の方も同様な意見なようです。

仮想通貨の確定申告(税金計算)について

(記事更新日が11/29です。)

ないとは思いまずが、このシナリオは頭に入れておいたほうがいい。

税金用の現金を確保しておくのが一番すね。

まとめ

考え方はいろいろありますが、まじで税金用の現金は用意しておいたほうが間違いないですね。

というかこれ、なんとかなんないかなー。

マレーシア!?3%か50万円…。

ツイッターで資産運用について発信中!