ポイント投資で資産運用をはじめよう

【特定口座OK】FOLIO(フォリオ)の税金・確定申告【NISAは不可】

folio_knowhow - 【特定口座OK】FOLIO(フォリオ)の税金・確定申告【NISAは不可】

どうも!1,000万円以上資産運用している30代運用男子!!のがたかです。

folio_knowhow - 【特定口座OK】FOLIO(フォリオ)の税金・確定申告【NISAは不可】
投資初心者
FOLIO(フォリオ)の税金?確定申告?ってどうなるの?
folio_knowhow - 【特定口座OK】FOLIO(フォリオ)の税金・確定申告【NISAは不可】
のがたか
調べてみよう!

今回はフォリオの税金や確定申告の疑問に答えていきます。

結論としては、基本的には確定申告は不要です。

ですが、条件によっては確定申告が必要な場合もありますし、確定申告することでお得に節税することもできますよ。

※本記事を書いているぼくは1,000万円以上運用していて、2019年2月からFOLIOの運用をはじめ日々研究していますm(__)m

※なお、FOLIO(フォリオ)は、FOLIO(フォリオ)メリット・デメリットをレビュー!実績も公開【テーマ型投資】で、最新の実績や特徴を詳細に解説していますので、ぜひご覧ください。

folio_knowhow - 【特定口座OK】FOLIO(フォリオ)の税金・確定申告【NISAは不可】
FOLIO(フォリオ)メリット・デメリットをレビュー!実績も公開【テーマ型投資】どうも!1,000万円以上資産運用している30代運用男子!!のがたかです。 このような疑問に答えます。 ...

テーマ型投資を手軽に少額で!

※無料で登録。5分程度で完了します。 

FOLIO(フォリオ):税金について【解説】

フォリオの税金について学んでいきましょう。

前提として、申告分離課税に区分されています。

申告分離課税とは?

申告分離課税とは、株式等の譲渡により所得が生じた場合のように、他の所得とは分離して税額を計算し、確定申告によって納税する課税方式です。

引用元:SMBC日興証券

会社からの給料や収入は総合課税に区分されているので、最高税率だとすると55%がかかってしまいます。

フォリオを始めとした株式投資やFX取引などには申告分離課税といって総合課税の対象にはならずに税率は一律20.315%で抑えることができます。

申告分離課税=所得税15%+住民税5%+復興特別所得税0.315%

申告分離課税の税率20.315%は、利益額に対してかかります。

▼元本100万円が110万円になり売却した場合

folio_knowhow - 【特定口座OK】FOLIO(フォリオ)の税金・確定申告【NISAは不可】株や投資信託と一緒の税金と思ってもらえれば大丈夫ですよ。

とはいえ、確定申告作業を自分でやると言ったらかなり大変な作業…。ましてや確定申告が初めての方はなにがなんだかわからない状態ですよね?

そんな方は株式の証券会社なら「特定口座(源泉徴収あり)」を選べばOK!です。

自分で確定申告をする必要はありません。

特定口座(源泉徴収あり)を選べばOK

フォリオの口座開設をするときに3つの口座を選択することができますが、実はコレ、かなり重要なところです。

誤った選択をすると確定申告を自分でしなければいけなくなってしまう可能性も。

結論から言うと、よくわからない方は基本的に「特定口座(源泉徴収あり)」を選べばOKです。

▼3つ口座の違い

口座の種類確定申告やること
特定口座(源泉徴収あり)不要特になし
特定口座(源泉徴収なし)必要年間取引報告書を使って自分で
確定申告を行い、税金を収める
一般口座必要税金の計算・確定申告・納税まで
自分で行う
folio_knowhow - 【特定口座OK】FOLIO(フォリオ)の税金・確定申告【NISAは不可】
のがたか
確定申告や納税など、面倒な作業をしたくないたら「特定口座(源泉徴収あり)」を選びましょう。フォリオがすべて代行してくれます!

「確定申告やったことないし全部お任せ」という方は、「特定口座(源泉徴収あり)」を選びましょう!

NISA口座・積立NISA・ジュニアNISAはある?

NISA口座とはカンタンに言うと、申告分離課税の税率20.315%がかからない制度です。

残念ながらフォリオはNISAには対応していません…。

 

お得に活用する方法【具体的に説明】

サラリーマンや本業がある方の規定としては、「年間20万円以上を上回る所得」がある方は確定申告が必要と定められています。

folio_knowhow - 【特定口座OK】FOLIO(フォリオ)の税金・確定申告【NISAは不可】
投資初心者
あれ?ってことはフォリオで20万円以上利益が出なければ税金払う必要ないんじゃない?
folio_knowhow - 【特定口座OK】FOLIO(フォリオ)の税金・確定申告【NISAは不可】
のがたか
そのとおり!ただし条件があるよ!

年間20万円以下は確定申告の必要なし

つまり、年間20万円を超えなければ確定申告の必要がありません。

フォリオで年間20万円以上利益が出なかった方で、「特定口座(源泉徴収あり)」を選択していると払わなくてもいい税金を支払っていることになります。

folio_knowhow - 【特定口座OK】FOLIO(フォリオ)の税金・確定申告【NISAは不可】

ただし条件があります。

他に副収入があった場合は、その副収入と合算するので、合計で20万円超えた場合は確定申告をして納税が必要です。

さらに「特定口座(源泉徴収なし)」か「一般口座」を口座開設時に選択しておく必要があります。

※おすすめは「特定口座(源泉徴収なし)」です。年間取引報告書を証券会社等が作成してくれます。確定申告はそれを基にするのでカンタンに作れますよ。

もし、フォリオの運用額も少なく他に副収入がない場合はこちらも検討してみてください。

他の投資と通算・次の年に繰り越して節税する

上記の他にも「特定口座(源泉徴収なし)」か「一般口座」を活用してお得に節税する方法があります。

こちらは他にも株式投資や投資信託を行っている方が対象になります。

  • 株式や投信・債券などの売却益、配当金・分配金と通算したい場合
  • 「譲渡損失の3年間繰越控除」の適用を受けたい場合

他にも株式や投資信託を運用している方で、その年に損失が発生してしまった場合、フォリオの利益と相殺することで納税額を減らすことができます。(損益通算)

さらにはもしフォリオで損失してしまったら、次の年の納税額を減らせる(譲渡損失の繰越控除)ことも可能です。

このように少額で運用をする方や、他の投資をしている方は「特定口座(源泉徴収なし)」を検討してみてくださいね。

(※ただし年間取引報告書を使って確定申告は必要です。)

folio_knowhow - 【特定口座OK】FOLIO(フォリオ)の税金・確定申告【NISAは不可】

このように少額で運用する方や、他の投資をしている方はこの辺もご理解いただくとお得に節税できますよ。

必要経費も申告できる

自分で確定申告する場合は、必要経費を申告することで利益を圧縮して節税することができます。

経費として申告できるものはFX取引のためのセミナー代や交通費、勉強のための書籍代などです。

どの範囲まで経費として認められるかはなかなか判断しづらい部分もあるので困ったら税理士などに相談しましょう。

folio_knowhow - 【特定口座OK】FOLIO(フォリオ)の税金・確定申告【NISAは不可】

 

まとめ:FOLIO(フォリオ)の税金・確定申告

folio_knowhow - 【特定口座OK】FOLIO(フォリオ)の税金・確定申告【NISAは不可】

今回は税金・確定申告について解説しました。

フォリオで投資をするにあたり、税金や確定申告など知っておいて損はない知識です。

無駄に税金を取られていた…。なんてことがないようにぜひ参考にしてみてください。

税金の知識は誰も教えてくれないので、フォリオに関わらず知っておいた方がいいですね!

テーマ型投資を手軽に少額で投資!

※無料で登録。5分程度で完了します。

 

FOLIO(フォリオ)テーマ型投資をもっと詳しく

folio_knowhow - 【特定口座OK】FOLIO(フォリオ)の税金・確定申告【NISAは不可】FOLIO(フォリオ)テーマ型投資を実際に運用した結果やメリット・デメリットをレビューしています。
テーマ型投資で自分の好きなテーマに投資可能。気軽に投資がはじめられます。タイミングとテーマが重要!

>>この記事を読む

 

 資産運用初心者におすすめの投資5選

-
POINT


右も左もわからない投資
初心者にやさしく解説!

ほったらかしでOK!運用したらやることなし!

当サイトが厳選しておすすめする投資5選を紹介

 

\ マンガの続きを読む /

はじめての自動売買FXはこちら!キャンペーン中!

アイネット証券ループイフダンなら3ステップでかんたんに運用開始!

>>詳細はこちら

マネースクエアトラリピ独自の機能「決済トレール」で利益最大化!

>>詳細はこちら