おすすめFX会社 厳選5選!

ヒロセ通商のLION FXの基本スペック。メリット・デメリット徹底解説

ネットで「LION FX」について、聞いたことはあるけどサービスはよくわからないといった人が多いと思います。

星の数ほどあるFX会社の比較や、特徴をつかむのは非常に難しいと思いますが、今回は、「LION FX」についてメリットデメリットを解説していきます。

さらには、使える機能を紹介し、最終的にはどのような人に向いているのか解説をしていきます。

この記事で分かること:

LION FXとは何か

LION FXの機能性
LION FXのメリットデメリット
LION FXはどのような人に向いているのか
トライオートFXのアプリケーションの使い勝手

LION FXとは

LION FXとはヒロセ通商が提供する、FXプラットフォームのことです。

LION FXは、「安全性」、「スプレッド」、「約定力」「ツール」、「対応力」、「通貨ペア」などあらゆる側面で優れています。

これらのLION FXにおける強みを本項では、徹底的に解説していきます。

安全性

ヒロセ通商のLION FXの基本スペック。メリット・デメリット徹底解説

(参照:信託保全|ヒロセ通商株式会社)

安全性という側面でヒロセ通商は非常に優れています。

なぜなら、ヒロセ通商は東証一部に上場していて会社が破綻する可能性は、他のFX会社に比べて低いからです。

また仮に、倒産したとしても上の図のように証拠金が三井住友銀行へ受託されるため、信託財産を返還することができます。

スプレッド

ヒロセ通商のLION FXの基本スペック。メリット・デメリット徹底解説

(LION FX|ヒロセ通商)

スプレッドは以上の通りになっており、他のFX会社とそん色ない仕様となっています。さらに、LION FXにはキャッシュバック機能というほかのFX会社にはない機能が搭載されています。

ここでは、現在開催されているバレンタインキャッシュバックキャンペーンについて解説をしていきます。

LION FXのキャッシュバックキャンペーン

ヒロセ通商のLION FXの基本スペック。メリット・デメリット徹底解説

(2月 バレンタイン 最大5万円キャッシュバックキャンペーン|ヒロセ通商)

LION FXのキャッシュバックは上の図のようになっており、2021年2月ののキャンペーンでは、最大105万円まで還元することができました。

キャッシュバックまでは、「1.新規口座開設」→「2.一万円以上の入金をすること」→「3.LION FXでポンド円を片道15万通貨以上取引をすること」→「4.キャンペーン専用フォームに申し込むこと」→「5.2021年3月末日の有効証拠金額を確認すること」により行うことができます。

ここでは、4番の「キャンペーン専用フォームに申し込む」をしないとキャッシュバック対象にならないため注意が必要です。

約定力

約定力が非常に高いこともLION FXの特徴です。

FXの約定力とは、簡単にいえば「発注したレートと約定レートが同じ、もしくは限りなく近いかどうか」「約定スピードが速いかどうか」を表しており、LION FXでは、NDD方式という取引形態を採用しているため、競合他社と比べて、約定力が高いものになっています。

NDD方式とは、ノン・ディーリングデスク(None Dealing Desk)の略で、インターバンク市場の金融機関と直接取引をすることをいい、FX会社のディーラーを介さない方式を指します。

インターバンク直結方式とも呼ばれ、複数の金融機関が提示するレートのうちで、最も有利なレートで取引を行うことができます。

このため、投資家の約定力が高くなり、スリッページなどが発生しにくいものとなっています。

ツール

ツールはAndroid、iPad、iPhoneのアプリやPCインストールタイプのプラットフォームに対応しています

本項においてはこれらのプラットフォームの特徴について、より深堀をしていきます。

Android iPhone iPad

アプリは、

  • 超高速のクイック注文とチャートを一画面に集結している機能
  • 多彩なチャート機能
  • 多種多様な充実した情報コンテンツ機能
  • 注文・デザイン設定機能
  • クイック入金機能&リアルタイム入金機能

といった機能があり便利です。

特に、情報コンテンツにおいては、元インターバンクディーラーの方によるリアルタイム為替情報が確認できたり、ニュースや経済指標、グロバルマーケット情報が見れることから、情報取得にわざわざほかのアプリケーションを使うことがないため、利便性という側面で有効的なものとなっています。

また、注文デザインの設計が可能なので、よく使うメニューを登録してすぐに表示させることや、チャートのカラー変更を行うことができます。

このようなことから、各自のニーズに合わせて、アプリケーションを設計することができます。

PC版

PC版は日進月歩のスピードでアップグレードを繰り返しているため、非常に便利な仕様となっています。

PC版は最近導入された「条件指定全決済」機能のほかにも、スピード注文や変幻自在の取引画面や、特異のチャート管理能力、サブ機能も充実していることから非常に柔軟性の高いプラットフォームになっています。

特に、チャート管理においては、シグナル監視機能が付いているため、急落急騰になった際のリスク回避やさらなる利益獲得をする機会があるため、非常に便利かつスマートにトレードできるものとなっています。

対応力

LION FXはFXで負けた人や不満を持っている人に対しての対応力が手厚く、セミナーを通じてトレーダーとしてレベルアップする機会があります。

セミナーは抽選制で、元カリスマディーラーの小林芳彦さんから、投資のトレード方法を聞けるほかにも、専門スタッフとお話しすることも可能です。

また、毎月お客様の要望を形にして新機能を搭載しているため、定期的にプラットフォームはアップグレードされています。

このような「負けた人」と「不満を持っている人」から、LION FXでは日々ユーザーのニーズを汲みとり、日々アップグレードを繰り返していることから、LION FXには対応力があるといえます。

通貨ペア

ヒロセ通商のLION FXの基本スペック。メリット・デメリット徹底解説

(LION FX|ヒロセ通商)

上の図のように、LION FXでは計50種類の通貨ペアを取り扱っています。

そのため、メジャーな通貨ペアから、人気の通貨ペア、マイナーな通貨ペアまで幅広いラインナップで取りそろえているため、お客様の取引手法に合わせて選ぶことができます。

まとめ

このようなことから、LION FXは、「安全性」、「スプレッド」、「約定力」「ツール」、「対応力」、「通貨ペア」などあらゆる側面から優れているということができます。

このようなことを踏まえて、次はLION FXのメリット、デメリットを見ていきましょう。

LION FXのメリット

投資者の損失がFX会社の利益にならない

前述したようにLION FXではNDD方式を採用しています。

ヒロセ通商のLION FXの基本スペック。メリット・デメリット徹底解説

(E32109:ヒロセ通商株式会社 (法人番号)9120001106932 S100J3GC:有価証券報告書 ‐ 第17期(平成31年4月1日 ‐ 令和2年3月31日)

改めて説明すると、NDD方式とは上の図のように、直接カウンターパーティー市場を経由し、その差額でFX会社が収益を獲得するビジネスモデルのことです。

そのため、投資家の利益がFX会社の損失となるDD方式のように、投資家の損失がFX会社の利益となることはありません。

このことから、FX会社に猜疑心を向けることなく取引を行うことができます。

スキャルピング公認

ヒロセ通商は「スキャルピング公認」であることもメリットとしてあげられます。

短時間で小さな利鞘を稼ぐスキャルピング取引は多くのFX会社でサーバー不可の懸念から禁止されており、最悪の場合アカウントが凍結され使えなくなる危険性があります。

一方で、LION FXではスキャルピング取引が公認されているため、安心して取引に臨むことができます。

充実したツール

前述したようにPCだけでなく、Android版やiPhone版など幅広く用意されています。

また、ニュースや経済指標情報を見れることから、投資家のニーズに合わせた運用を行うことができます。

通貨ペアが多い

通貨ペアが非常に多いことも、LION FXの強みです。

なぜなら、DMM FXをはじめとしたFX会社では米ドルやユーロなどメジャー通貨しか扱うことができないうえさらに、マイナー通貨は南アフリカランドしか使えないケースが多いからです。

そのため、トルコリラやメキシコペソなどが扱えるFX運用ツールはあまりないため、FX取引で「マイナー通貨の取引がしたい」という人にはLION FXが非常におすすめです。

LION FXのデメリット

アプリ版の使い勝手が悪い

ヒロセ通商は、アプリ版も用意していますが、「操作性」の観点からあまり仕様が良くないため注意が必要です。

例えば、ポジション別の決済ができなかったり、場所的に誤動作を起こしやすそうな場所に決済画面があります。

そのため、LION FXスマホ版で取引する場合は、通常の1.5倍くらい気を付けて決済を行うようにしましょう。

スワップ取引に向いていない

スワップポイントは競合他社と比較して若干低い値となっています。

そのため、スワップトレードがしたい場合はほかのSBIなどでトレードするのがお勧めです。

ただし、メキシコペソなどでスワップトレードをする場合は、選択肢が他にないためLION FXを使うようにしましょう。

重要イベント時にスプレッドが広くなる

大統領選挙や要人発表時には、基本的にどのFX会社においてもスプレッドが広くなりますが、特にLION FXはスプレッドが広くなるといった評判があります。

そのため、このような「非常時」には一回LION FXから撤退することがお勧めです。

どのような人にお勧め?

このようなことから、スキャルピング取引をいろいろな通貨でしたい人にはお勧めです。

また前述したように、PC版のプラットフォームには多岐にわたった分析ツールを兼ねそろえているといったところからも、スキャルピングに非常に向いているFXプラットフォームであるということができます。

まとめ

LION FXはヒロセ通商が提供しているFXプラットフォームでスマホ版とPC版が提供されています。

スマホ版は、少し操作性が良くないですが、PC版はチャートのシグナル機能がついているため、トレードを効率的に行うことができ、さらに、スキャルピング取引も公認であるため、安心してトレードを行うことができます。

一方で、他のFX会社に比べて、スワップポイントが付きにくいことや重要イベント時には、スプレッドが広くなることには注意が必要です。

この注意点を知ったうえで快適なスキャルピング取引を行いましょう。