おすすめFX会社 厳選5選!

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】FX初心者

メキシコペソってこれまでどんな値動きをしていたの?
過去30年分の長期チャートで確認してみましょう!

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】のがたか

本記事では、メキシコペソの長期チャートを基にこれまでの為替レート(最安値・最高値など)を解説していきます。

本記事の内容:

 

メキシコペソのスワップ投資を検討中・実践中の方向け!

  • メキシコペソ円の最安値・最高値を確認
  • これまでの値動きを解説

メキシコペソのスワップ投資をするなら、メキシコペソのこれまでの値動きについて知っておく必要があります。

今回は過去30年の長期チャートをご覧頂きながら、これまでのメキシコペソの歴史を解説すると共に、今後の為替レートの動きについても予想していきます。

メキシコペソのスワップ投資を検討中・実践中の方には特に参考になる内容となっていますので最後までじっくりご覧ください…!

※なお、先にメキシコペソスワップ投資の運用実績や基礎知識を知るなら、メキシコペソ円スワップ投資ガイドをご覧ください。

また、メキシコペソのスワップポイント投資を効果的に進めるには、スワップポイントの高い会社を選ぶのが最重要です。

メキシコペソ スワップポイント厳選ランキング5選もあわせてご覧くださいね。

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】 【2020年5月】メキシコペソのスワップポイント比較・ランキング厳選5選!推移から見えた最強FX会社はどこ…?

メキシコペソの最安値・最高値

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】FX初心者

これまでの最安値・最高値はいくらなの?
変動相場制になった1995年以降でいうと最安値は4.87円、最高値は20.68円です!

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】のがたか

メキシコは1994年まで政府間で為替レートを決定する「固定相場制」という制度でした。

1994年に国内政治が不安定となり通貨危機を招いたことで、市場価値で変動する「相場変動制」に移行しています。

スワップ投資で参考にすべき高値は「相場変動制後」ということになります。

メキシコペソの史上最安値は4.87円。

これは2016年11月のトランプ大統領当選によるものです…。(国境の壁建設費用負担・NAFTA再交渉などが要因と言われています。)

最高値は、1995年の20.68円となっています。(メキシコが相場変動制に移行したあとの最高値)

覚えておいて欲しいのは、相場変動制に移行してから最高値を更新していない=メキシコペソはずっと右肩下がりの通貨であるということです。

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】

とはいえ、近年は低下傾向も落ち着き、徐々にレンジ相場になってきています。

過去10年だけで見ると5円~8円のレンジ相場であり、かなりスワップ投資に適しているといえます。

特に2018年は変動幅0.90円(5.27円~6.17円)と小さく安定していた値動きになってきている様子です。

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】

では、ここからメキシコペソのこれまでの動向について為替レートを見ながら解説していきます。

スワップ投資を検討中の方は、ここから先の内容をじっくりご確認ください!

 

メキシコペソ為替レートの推移

さきほども言いましたが、メキシコペソは「ゆっくりと下落しつづけている」通貨です。

メキシコペソに投資するなら、この前提を理解した上で運用しましょう。

最安値を下回ると想定して運用することが大切です!

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】のがたか

それでは、これまでのメキシコペソの動向について過去の為替レートを見ながら解説していきます。

まずはメキシコペソの1995年~2019年までの長期チャートをご覧ください。

▼メキシコペソ円チャート(1995~2019)

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】

上のチャートを見ると4つのタイミングで大きく下落していることがわかります。

メキシコペソに大きく影響を与えた4つのイベント:

  • 1998年「アジア通貨危機」
  • 2002年「ITバブル崩壊」
  • 2008年「リーマンショック」
  • 2016年「トランプショック」

メキシコペソの歴史を語る上で外せない上記4つのイベントについて簡単に解説していきます。

1998年:アジア通貨危機

アジア通貨危機とは、1997年にタイのバーツが暴落したことに起因する世界的な金融危機のことです。

原因はヘッジファンドによる大量の空売り。

タイのバーツが下落したことで東南アジアを中心に余波が波及して、「マレーシア」「インドネシア」「韓国」「ロシア」「ブラジル」の通貨が軒並み下落…。

根本的な要因は、新興国がドル建ての借金が多く、米国の政策変更により実体経済が悪化したことです。

ですが、アジア諸国はドルペッグ制という固定相場(政府間で為替を固定)を用いていた為に、通貨価値はドル高に引きずられて上昇していました。

国の景気は悪いのに、通貨価値は上がっているという矛盾にヘッジファンドが気付き空売りをしかけ、暴落を招いたというわけです。

このアジア通貨危機の煽りを受けて、メキシコペソも下落しており、1997年~1998年にかけて16円台から11円台まで下落しました。

2002年:ITバブル崩壊

2002年には「ITバブル崩壊」により米国株式市場が暴落し、メキシコペソも14円台から11円台まで下落しています。

「ITバブルとは」

ITバブル崩壊は、2000年代初頭に起こった、アメリカ合衆国のITバブルが崩壊し、景気が急速に後退した一連の出来事をいいます。これは、1999年から2000年にかけて、米国を中心にインターネット関連企業の実需投資や株式投資の異様な高揚感を背景に、IT関連の株価が異常に上昇した後、短期間で急落した事象を指し、その後、世界に不況をもたらしました。

引用:iFinance

ざっくりいうと

「IT関連というだけで株価が異常に高くなっていた実態のない会社の株価を疑問に思う人が増えて急速に下落。結果、世界中に不況が波及した」

ということになります。

メキシコはアメリカ経済に支えられて成立していますから、米国株式下落によりメキシコペソも下落したというわけです!

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】のがたか

2008年:リーマンショック

2008年には「リーマンショック」の影響でメキシコペソが10円台から6円台まで下落しています。

リーマンショックとはアメリカ大手証券会社「リーマンブラザーズ」の経営破綻により起きた世界的な経済危機のこと。

原因は「サブプライムローン」による不良債権が大幅に増加して経営が行き詰まったこと。負債総額は驚愕の約64兆円…。

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】FX初心者

サブプライムローン?
ざっくりいうと美味しい話に塗り固められた住宅ローンです!

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】のがたか

サプライムローンをざっくり説明:

  • 低所得者でも簡単にローンが組める
  • ローンを組んで一定期間が過ぎると金利が高くなる
  • 家を手放せばローンの支払いがなくなる

要するに住宅を担保にお金を貸りるイメージです。(自動車リースのようなもの)

当時アメリカは住宅バブルの真っ只中で、サブプライムローンはお金を貸す側としてもメリットの高い金融商品でした。

サブプライムローンの貸付側メリット:

  • 高所得者からは高金利でお金が得られる。
  • 低所得者が返済不可になれば住宅が得られる。
  • 住宅バブルで購入時よりも高く住宅が売れる。

住宅バブル期は貸付側はどう転んでも利益が出る仕組みだったのです。

ですが、2007年頃に住宅バブルが終焉を向かえた結果、「サブプライムローン」の不良債権が爆発的に増加。

これによりリーマンブラザーズが倒産へと追い込まれたのです。

リーマンショックにより、金融不安が世界中に広がり、世界経済に多大な影響を与えました…。

その結果、メキシコペソもリーマンショックの影響を受けて、10円台から6円台まで下落しています。

[chat face=”nogaaserir.png” name=”のがたか” align=”left” border=”none” bg=”gray” style=””]ちなみにリーマンショック以降、2019年までは未だ10円台に回復する兆しはありません…。[/say]

2016年:トランプショック

続いてメキシコペソ円史上最安値4.87円をつけるきっかけとなった「トランプショック」です。

トランプショックとは2016年の米国大統領選挙でトランプ大統領が当選したことによる金融市場の混乱のこと。

トランプショックによりメキシコペソが大きく下落したのは以下の発言によるものです。

メキシコペソに関連するトランプ政策:

  • NAFTAの再交渉または脱退:
    NFTAによる関税引き下げにより、輸出大国のメキシコは大きな恩恵を受けていたが、このメリットがなくなる

 

  • 国境の壁建設費負担問題:
    不法移民対策の壁建設費の一部をメキシコに求めるもの。拒否すればこれまで払っていたメキシコ移民送金を停止。移民送金はメキシコの個人消費の下支えとなっており、ダメージが大きい。

「トランプ大統領が当選すると、メキシコに不利だと予想されていて、当選が実現したことでメキシコペソ安を引き起こした」

という事になります。

ちなみにトランプ大統領はNAFTAの脱退を正式に通達しましたが、代わりの貿易協定としてUSMCA(米国・メキシコ・カナダ協定)が合意されています。

USMCAではメキシコは大きな恩恵を受けると予想されており、トランプショックによる影響は収束した考えていいでしょう。

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】のがたか

以上の4つがこれまでメキシコペソの下落に大きく影響したイベントになります。

為替チャートの推移を整理したうえでメキシコペソの傾向をまとめると

メキシコペソの傾向:

  • 世界的な金融不安に影響されやすい
  • 米国経済の影響を特に受けやすい

特にアメリカの動向との相関が強い傾向にあるため、メキシコペソのスワップ投資を検討中の方はしっかり頭に入れておきましょう!

 

メキシコペソ円の今後の見通し

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】FX初心者

メキシコペソの今後の見通しは?投資しても大丈夫なの?
2019年以降の見通しは「明るい」と判断しています!

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】のがたか

肝心の2019年以降のメキシコペソについては以下の理由により「見通しは明るい」と判断しています。

メキシコペソの見通しが明るい理由:

  • 米国の利上げが後退する
  • USMCAの合意
  • 将来的にメキシコペソ高、日本円安となる

メキシコペソの今後は、メキシコペソの見通しで詳しく解説していますのでぜひご確認ください。

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】 【2020】メキシコペソ(MXN)の見通し分析!メキシコ経済の今後を3つのポイントから徹底解説

メキシコペソでスワップ投資するなら「セントラル短資FX」!!

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】

おすすめPOINT!

  • 業界最狭のスプレッド
  • 業界最高のスワップ
  • メキシコペソスワップポイント投資最強のFX会社

現在、国内FX会社でメキシコペソスワップポイントの代名詞とも言えるのが「セントラル短資FX」です。

スワップポイント・スプレッドで見ると最強レベルのFX会社です。

メキシコペソスワップ投資で迷ったらセントラル短資FXでOK!

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】のがたか

メキシコペソの取扱いを始めた2018年11月からスワップポイントはトップクラス。以降、これまでずっと上位をキープしています。

さらに、1,000通貨から取引可能、スワップポイント決済前の引き出しが可能と至れり尽くせり…!

セントラル短資FXはこれからメキシコペソスワップ投資をはじめようと思っている方にはまずオススメしたいFX会社ですね。

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】 【2020年5月】セントラル短資FXキャンペーン!メリット・デメリット・評判も徹底解説
セントラル短資FXの詳細
 

日本円通貨ペア:
  • 米ドル/円
  • ユーロ/円
  • 豪ドル/円
  • NZドル/円
  • ポンド/円
  • カナダ/円
  • スイス/円
  • 南アランド/円
  • ポンド/スイス
  • トルコリラ/円
  • 人民元/円
  • メキシコペソ/円

米ドル通貨ペア:
  • ユーロ/米ドル
  • ポンド/米ドル
  • 豪ドル/米ドル
  • NZドル/米ドル

その他の通貨ペア:
  • 米ドル/カナダ
  • 米ドル/スイス
  • ユーロ/ポンド
  • ユーロ/スイス
  • 豪ドル/スイス
  • NZドル/スイス
  • ユーロ/豪ドル
  • ポンド/豪ドル
  • 豪ドル/NZドル
 
通貨ペアスプレッド
米ドル/円0.2銭
ユーロ/円0.4銭
ユーロ/米ドル0.3pips
豪ドル/円0.5銭
豪ドル/米ドル0.7pips
NZドル/円0.9銭
NZドル/米ドル1.8pips
ポンド/円0.9銭
ポンド/米ドル0.8pips
カナダ/円4銭
スイス/円4銭
米ドル/カナダ1.8pips
米ドル/スイス4pips
ユーロ/ポンド1pips
ランド/円0.9銭
ポンド/スイス5pips
トルコリラ/円1.7銭
人民元/円1.8銭
ユーロ/スイス5pips
豪ドル/スイス5pips
NZドル/スイス5pips
ユーロ/豪ドル1.8pips
ポンド/豪ドル3pips
豪ドル/NZドル6pips
メキシコペソ/円0.2銭
  取引手数料は、無料です。
 
通貨ペア買い売り
ドル/円80 円-196 円
 ユーロ/円-20 円-16 円
 ユーロ/ドル-308 円267 円
 ポンド/円240 円-320 円
 豪ドル/円28 円-88 円
 ランド/円24 円-44 円
 トルコリラ/円40 円-140 円
 メキシコペソ/円44 円-48 円
 NZドル/円60 円-120 円
 人民元/円28 円-28 円
 ポンド/ドル-88 円21 円
 豪ドル/ドル-132 円65 円
 NZドル/ドル-66 円21 円
 ユーロ/豪ドル-148 円103 円
 ポンド/豪ドル-30 円-15 円
 ユーロ/ポンド-57 円-12 円
 カナダ/円80 円-116 円
 ドル/カナダ-3 円-15 円
 スイス/円-16 円-24 円
 ドル/スイス179 円-234 円
 ユーロ/スイス4 円-72 円
 ポンド/スイス89 円-158 円
※2020年2月10日時点
 
  • Web取引システム
  • プログレッシブチャート
  • Quickチャートトレード
  • みらいチャート
  • パーソナルレコード
  • FXライブ!
  • iPhone、androidアプリ
メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】  
  • 条件:新規口座開設とその後の取引条件
  • 特典:最大500,000円のキャッシュバック
 
新規の取引数量キャッシュバック金額
50万通貨以上100万通貨未満1,000円
100万通貨以上500万通貨未満2,000円
500万通貨以上1,000万通貨未満10,000円
1,000万通貨以上2,000万通貨未満20,000円
2,000万通貨以上3,000万通貨未満40,000円
3,000万通貨以上5,000万通貨未満60,000円
5,000万通貨以上10,000万通貨未満100,000円
10,000万通貨以上20,000万通貨未満150,000円
20,000万通貨以上30,000万通貨未満200,000円
30,000万通貨以上50,000万通貨未満300,000円
50,000万通貨以上500,000円
キャンペーン対象通貨ペアがあります。
セントラル短資FXはその名の通り、FX専門の会社です。
現在、国内FX会社でメキシコペソスワップポイントの代名詞とも言えるのがセントラル短資FXです。
スワップポイント・スプレッドで見ると最強レベルのFX会社です。
メキシコペソの取扱いを始めた2018年11月からスワップポイントはトップクラスです。
他にもスプレッドが狭いためトレードにも使えますよ。
  これまで16円だったスワップポイントがみんなのFXが16.1円に変えたためか17円に上げてきましたね! メキシコペソならセントラル短資FXが国内NO.1のスワップポイントですよ。 しかも、スプレッドも最狭の狭さ。メキシコペソに投資をする上で必須のFX会社と言えますね…! 有名な投資家の間でもメキシコペソと言ったらセントラル短資FXというイメージがついていますね! 他のFX会社を選ぶ理由は少ないですよ。 FX会社を変更するかも…! セントラル短資FXのスプレッドの狭さはかなりのメリットですね。 スワップポイントの課税のタイミングはFX会社によって異なります。 セントラル短資FXは、付与されると同時に口座に反映され課税されています。 他のFX会社では任意のタイミングで口座に反映することができるので、税金を先送りすることができます。 とはいえ、このツイートの通りで先に払うか後に払うかの差です。
それよりもスワップポイントの高さとスプレッドの狭さでセントラル短資FXがおすすめですよ。
個人的にもメキシコペソのような高金利通貨を長期で持ちたいとは思わないので、いいタイイングで売買差益を狙った決済をしていきつつ、高いスワップポイントを受け取っていきたいですね。

投資手法としても長期でスワップポイントだけをもらう手法ではなく、上がったら決済をしていくのでどちらにしろ課税されるので問題ないかなあと思っています。
メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】 メキシコペソ最強業者! ※無料で口座開設OK。5分で入力完了。
>>セントラル短資FX 公式サイトはこちら

メキシコペソのスワップポイント投資を効果的に進めるには、スワップポイントの高い会社を選ぶのが最重要!

メキシコペソ スワップポイント厳選ランキング5選もあわせてご覧くださいね。

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】 【2020年5月】メキシコペソのスワップポイント比較・ランキング厳選5選!推移から見えた最強FX会社はどこ…?

 

まとめ:メキシコペソの最安値と為替レート

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】

今回はメキシコペソの値動きを、過去30年分の長期チャートを基に解説しました。

覚えておくPOINT!

  • 最高値は「20.68円」
  • 最安値は「4.87円」
  • 右肩下がりの通貨で最安値更新も想定すること。
  • 世界的な金融不安の影響を受けやすい。
  • 特にアメリカとの相関が強い!
  • 2019年以降の見通しは明るい!

メキシコペソは長期的にゆっくりと下落している通貨なので、レバレッジを大きく取り過ぎてロスカットを発生させないように注意が必要です。

なお、FX会社は迷ったら「セントラル短資FX」でOKです!

スワップ投資は長期で金利を貰い続けて大きな利益を得る手法なので、迷う時間ははっきり言って無駄でしかありません。

登録無料ですしサクッと口座開設して、メキシコペソ円スワップ投資をスタートしましょう!

将来のために、今行動しましょう!

メキシコペソ最強業者! ※無料で口座開設OK。5分で入力完了。
>>セントラル短資FX 公式サイトはこちら

メキシコペソのスワップポイント投資を効果的に進めるには、スワップポイントの高い会社を選ぶのが最重要!

メキシコペソ スワップポイント厳選ランキング5選もあわせてご覧くださいね。

メキシコペソの最安値は4.87円!過去30年の為替レートから考察【値動きの歴史】 【2020年5月】メキシコペソのスワップポイント比較・ランキング厳選5選!推移から見えた最強FX会社はどこ…?

 

メキシコペソ 投資ガイド

メキシコペソの基礎知識・攻略方法