おすすめFX会社 厳選5選!

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?

これからFXを始めようと思ってる方へ。

取引ツールでサクサク稼ぎたい!!

そんな方のために取引ツールをFX会社ごとに比較してまとめました。

最も取引ツールのおすすめFX会社って…?

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?のがたか

今回は取引ツールを比較してわかったFX会社厳選5社!を紹介します。

本記事の内容:

 

オススメのFX会社を探している人

  • 選ぶポイント3つと注意点2つ
  • 取引ツールがおすすめのFX会社厳選5選!
  • よくある質問に答えて悩みを解決!

「取引ツールってそんなにFX会社で違いがあるの!?…。」

「今使ってるFX会社の取引ツールは使いやすい?高機能?」

こんな方のために取引ツールの疑問からおすすめFX会社までまとめて紹介します。

FX会社はなんと50数社もあり、「どれを選べばベストか」というのは初心者の方には分からない…!

これからFXを検討中の方には特に参考になる内容ですので、ぜひ最後までじっくりとご覧ください。

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?FX初心者

せっかくなら使いやすくて高機能な取引ツールが使える会社でやりたい…。
取引ツールで見るべきポイントとオススメのFX会社をランキングで紹介します!

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?のがたか

 

取引ツールがおすすめのFX会社を選ぶ3つのポイント

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?

取引ツールでFX会社を選ぶポイントをまとめました。

ポイント①:使いやすさ

毎日使うものだから、できるだけ使いやすいのが一番。

画面やメニュー、チャートの見やすさは大切ですよ。

FXに慣れない初心者なら、マニュアルやヘルプを確認しながら取引するのは面倒。

直感的にサクサク操作できるシンプルなものがおすすめです。

ポイント②:機能の多さ

取引ツールの基本的な機能は各社ともほぼカバーしています。

チャート上での発注は当然ですが、注文方法の豊富さがポイント。

成行、指値、逆指値、ストリーミンをはじめIFDやIFO関連の発注に対応しているかチェックしましょう。

機能が充実しているFX会社なら、時間指定や同時発注に対応している取引ツールもありますよ。

基本的なところでは、チャートのローソク足や描写ツールの種類も中上級者になってくると使い勝手に関わりますね。

ポイント③:独自ツールがあるか

チャートツールでFX会社で独自ツールを提供している場合があります。

メインの取引ツールを気にしがちな人も多いはず。

でも、FX口座ごとにオリジナリティーのあるサブツールが使えるかは、取引をもっとしやすくできますよ。

取引ツールと独自のサブツールの連携しやすさも確認しておくのをおすすめします。

取引ツールがおすすめのFX会社の注意点

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?

注意点①:Windows対応のみが多い

取引ツールは基本的にWindows環境で動くものが大半です。

FX会社によってMac対応のツールを出している場合もありますが、マイナーといえますね。

なので、パソコンはWindowsがベター。

なお、ツールによって指定のブラウザやJavaが必要なものもあります。

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?FX初心者

やっぱりWindowsが一番いいみたい・・・・・・
Macは使えるFX会社が限られるので、WindowsPCで考えよう

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?のがたか

注意点②:公衆Wi-Fiに注意

外出先のカフェや旅行先のホテルの無料Wi-Fiでトレードするのはおすすめできません。

公衆Wi-Fiはセキュリティが低く、不特定多数が使っているのでパソコンに不正アクセスされるリスクが高いから。

FXトレードではまとまった資金を動かします。

取引ツールのIDやパスワードが漏れて、個人情報や資産が流出する可能性も。

できるだけ自宅などセキュリティのしっかりしたネット環境で取引ツールを使いましょう。

取引ツールで比較するFX会社おすすめランキング5選

ここからは、取引ツールFX会社の中からおすすめ5社をご紹介します!

まずは先に比較表を確認してくださいね。

▼取引ツール比較

FX会社名注文数チャート発注チャート描写機能
GMOクリック証券9種類12種類25種類
DMM FX8種類3種類2種類
LIGHT FX9種類3種類15種類
みんなのFX9種類3種類15種類
SBI FX7種類×5種類15種類

2020/02/08現在

 

GMOクリック証券

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?

おすすめポイント:

 

  • 「はっちゅう君FX+」は発注に強い
  • OCD同時発注ができる
  • 描写ツール:25種類

IT関連の総合グループが持つFX会社です。

スマホアプリで人気ですが、PCの取引ツール「はっちゅう君FX+」も注文や発注が便利。

OCD同時発注ができるのも魅力ですね。

GMOクリック証券では、「はっちゅう君FX+」に注文系をまとめているのが特徴。

入出金管理やチャート関連のツールは別に用意されているので、使い分けしやすくなっていますよ。

【最強】GMOクリック証券の評判・メリット・デメリット!CFD・FXが選ばれる5つの理由とは…?で詳しく解説しているのであわせて見ていただくと知識が深まります…!

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?FX初心者

FX取引高が世界一ってすごい人気なんだね!
FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…? 【最強】GMOクリック証券の評判・メリット・デメリット!CFD・FXが選ばれる5つの理由とは…?
GMOクリック証券の詳細


日本円通貨ペア:
  • 米ドル/円(USD/JPY)
  • ユーロ/円(EUR/JPY)
  • ポンド/円(GBP/JPY)
  • 豪ドル/円(AUD/JPY)
  • NZドル/円(NZD/JPY)
  • スイスフラン/円(CHF/JPY)
  • カナダドル /円(CAD/JPY)
  • トルコリラ/円(TRY/JPY)
  • 南アランド/円(ZAR/JPY)
  • メキシコペソ /円(MXN/JPY)

米ドル通貨ペア:
  • ユーロ/米ドル(EUR/USD)
  • ポンド/米ドル(GBP/USD)
  • 豪ドル/米ドル(AUD/USD)
  • NZドル/米ドル(NZD/USD)
  その他の通貨ペア:
  • 米ドル/スイスフラン(USD/CHF)
  • ユーロ/ポンド(EUR/GBP)
  • ユーロ/豪ドル(EUR/AUD)
  • ユーロ/スイスフラン(EUR/CHF)
  • ポンド/豪ドル(GBP/AUD)
  • ポンド/スイスフラン(GBP/CHF)

最低取引単位は、1万通貨です。
 
通貨ペアスプレッド
米ドル/円 (USD/JPY)0.2銭
ユーロ/円 (EUR/JPY)0.5銭
ポンド/円 (GBP/JPY)1.0銭
豪ドル/円 (AUD/JPY)0.7銭
NZドル/円 (NZD/JPY)1.2銭
スイスフラン/円 (CHF/JPY)1.8銭
カナダドル /円 (CAD/JPY)1.7銭
トルコリラ/円 (TRY/JPY)1.7銭
南アランド/円 (ZAR/JPY)1.0銭
メキシコペソ/円 (MXN/JPY)0.3銭
ユーロ/米ドル (EUR/USD)0.4pips
ポンド/米ドル (GBP/USD)1.0pips
豪ドル/米ドル (AUD/USD)0.9pips
NZドル/米ドル (NZD/USD)1.6pips
米ドル/スイスフラン (USD/CHF)1.6pips
ユーロ/ポンド (EUR/GBP)1.0pips
ユーロ/豪ドル (EUR/AUD)1.5pips
ユーロ/スイスフラン (EUR/CHF)1.8pips
ポンド/豪ドル (GBP/AUD)1.6pips
ポンド/スイスフラン (GBP/CHF)2.8pips
  取引手数料は、無料です。
 
通貨ペア買い売り
米ドル/円 (USD/JPY)49円-51円
ユーロ/円 (EUR/JPY)9円-10円
ポンド/円 (GBP/JPY)30円-33円
豪ドル/円 (AUD/JPY)18円-19円
NZドル/円 (NZD/JPY)21円-24円
スイスフラン/円 (CHF/JPY)-18円15円
カナダドル /円 (CAD/JPY)43円-46円
トルコリラ/円 (TRY/JPY)29円-39円
南アランド/円 (ZAR/JPY)90円-90円
メキシコペソ/円 (MXN/JPY)80円-90円
ユーロ/米ドル (EUR/USD)-65円62円
ポンド/米ドル (GBP/USD)-39円36円
豪ドル/米ドル (AUD/USD)12円-15円
NZドル/米ドル (NZD/USD)-16円4円
米ドル/スイスフラン (USD/CHF)63円-66円
ユーロ/ポンド (EUR/GBP)-44円41円
ユーロ/豪ドル (EUR/AUD)-48円45円
ユーロ/スイスフラン (EUR/CHF)4-7
ポンド/豪ドル (GBP/AUD)-14円11円
ポンド/スイスフラン (GBP/CHF)49円-52円
※2020年2月10日時点
 
  • はっちゅう君FX Plus
  • FXツールバー
  • FXWatch
  • プラチナチャート
  • スマホアプリ「GMOクリックFXneo」
FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…? 条件:新規FX口座開設+お取引で最大30,000円キャッシュバック ▼特典条件
取引数量キャッシュバック金額
新規約定のみ対象
100万通貨~500万通貨未満2,000円
500万通貨~900万通貨未満7,000円
900万通貨~1,300万通貨未満12,000円
1,300万通貨~2,500万通貨未満20,000円
2,500万通貨~30,000円
 
さまざまな金融商品を取り扱っていますが、有名なものはFXとCFD取引です。

店頭FX取引高・預かり証拠金ともに国内最大級のFX会社。

特にFXやCFD取引では他の業者よりも優位な部分が大きいのは事実です。

これから投資をはじめる初心者の方にもやさしく、中級者・上級者の方にも使い勝手のいい証券会社です…!
適切なレバレッジなので、大損しないような設計となっています。 特にCFDはスプレッドも狭く手数料も安いためトレーダーには選ばれていますよ。 スワップのサヤ取りとしても使われている証券会社ですね。  
手数料が魅力的、IPOは少なめ

手数料が魅力的なのとFX取引で実績のある印象だったのでセカンド口座として口座開設をしました。

取引アプリもIT企業が母体となっているだけあってこなれている印象を受けました。 IPOは少ないほうだと思います。

引用元:価格.com

手数料がやすい

手数料が安くてよいです。

一般信用も結構数があり、穴場だと思います。株主優待でいろいろとキャッシュバックがあるところも使いやすい。大口割引などがあるとすごく有難いのだが。

あと、IPOもがんばってほしい。

でも、全体的には満足です。ここも口座を開いておいてもよいと思います。メインでもサブでも使えると思います。

引用元:価格.com

手数料の安さは際立っています。さらにスプレッドも狭いのでFX、CFDのレバレッジトレードには最適です。 バイナリーオプションが取引開始になりましたね。投資の選択肢が増えるのはいいことです。

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?

国内FX取引高No.1!!

※無料で口座開設OK。5分で入力完了。
>>GMOクリック証券 公式サイトはこちら

DMM FX

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?

おすすめポイント:

 

・シンプルな「DMMFX PLUS」
・高機能ツール「プレミアチャート」もあり
・画面がスッキリしていて見やすい

ベテランから見れば「もっと機能が欲しい」と感じるくらいシンプルな画面。

なので、初心者で基本的な機能だけあればいいといった場合におすすめですね。

チャート関連はローソク足3種類に描写ツール2種類のみ。

「プレミアチャート」として高機能ツールもありますよ。

もっと知識を深めたい方は、DMMFXの評判・メリット・デメリット!おすすめポイントを徹底解説!国内最強FX会社ってホント…?を確認してくださいね。

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?FX初心者

DMMグループは安心だよね!
FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…? DMMFXの評判・メリット・デメリット!おすすめポイントを徹底解説!国内最強FX会社ってホント…?
DMM FXの詳細
 

日本円通貨ペア:
  • 米ドル/円(USD/JPY)
  • ユーロ/円(EUR/JPY)
  • ポンド/円(GBP/JPY)
  • 豪ドル/円(AUD/JPY)
  • NZドル/円(NZD/JPY)
  • スイスフラン/円(CHF/JPY)
  • カナダドル /円(CAD/JPY)
  • 南アランド/円(ZAR/JPY)

米ドル通貨ペア:
  • ユーロ/米ドル(EUR/USD)
  • ポンド/米ドル(GBP/USD)
  • 豪ドル/米ドル(AUD/USD)
  • NZドル/米ドル(NZD/USD)

その他の通貨ペア:
  • 米ドル/スイスフラン(USD/CHF)
  • 米ドル/カナダドル (USD/CAD)
  • ユーロ/ポンド(EUR/GBP)
  • ユーロ/豪ドル(EUR/AUD)
  • ユーロ/NZドル(EUR/NZD)
  • ユーロ/スイスフラン(EUR/CHF)
  • ポンド/豪ドル(GBP/AUD)
  • ポンド/スイスフラン(GBP/CHF)

最低取引単位は、1万通貨です。
 
通貨ペアスプレッド
米ドル/円 (USD/JPY)0.2銭
ユーロ/円 (EUR/JPY)0.5銭
ポンド/円 (GBP/JPY)1.0銭
豪ドル/円 (AUD/JPY)0.7銭
NZドル/円 (NZD/JPY)1.2銭
スイスフラン/円 (CHF/JPY)1.8銭
カナダドル /円 (CAD/JPY)1.7銭
南アランド/円 (ZAR/JPY)1.0銭
ユーロ/米ドル (EUR/USD)0.4pips
ポンド/米ドル (GBP/USD)1.0pips
豪ドル/米ドル (AUD/USD)0.9pips
NZドル/米ドル (NZD/USD)1.6pips
米ドル/スイスフラン (USD/CHF)1.6pips
米ドル/カナダドル (USD/CAD)1.8pips
ユーロ/ポンド (EUR/GBP)1.0pips
ユーロ/豪ドル (EUR/AUD)1.5pips
ユーロ/NZドル (EUR/NZD)3.5pips
ユーロ/スイスフラン (EUR/CHF)1.8pips
ポンド/豪ドル (GBP/AUD)1.6pips
ポンド/スイスフラン (GBP/CHF)2.8pips
  取引手数料は、無料です。
 
通貨ペア買い売り
米ドル/円 (USD/JPY)50円-52円
ユーロ/円 (EUR/JPY)7円-8円
ポンド/円 (GBP/JPY)30円-33円
豪ドル/円 (AUD/JPY)18円-19円
NZドル/円 (NZD/JPY)17円-20円
スイスフラン/円 (CHF/JPY)-8円5円
カナダドル /円 (CAD/JPY)34円-37円
南アランド/円 (ZAR/JPY)10円-11円
ユーロ/米ドル (EUR/USD)-67円64円
ポンド/米ドル (GBP/USD)-25円22円
豪ドル/米ドル (AUD/USD)-22円19円
NZドル/米ドル (NZD/USD)-7円4円
米ドル/スイスフラン (USD/CHF)50円-53円
米ドル/カナダドル (USD/CAD)-4円1円
ユーロ/ポンド (EUR/GBP)-38円35円
ユーロ/豪ドル (EUR/AUD)-38円35円
ユーロ/NZドル (EUR/NZD)-28円25円
ユーロ/スイスフラン (EUR/CHF)3円-6円
ポンド/豪ドル (GBP/AUD)-4円1円
ポンド/スイスフラン (GBP/CHF)44円-47円
※2020年2月10日時点
 
  • DMMFX PLUS
  • DMMFX STANDARD
  • プレミアチャート
  • 取引通信簿
  • スマホアプリ DMMFX
  • DMMFX for smart phone
FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?
  • 条件:新規口座開設で口座開設が完了してから3ヶ月以内に500ロット以上の新規取引
  • 特典:条件達成で20,000円のキャッシュバック
2019年1月時点で、なんと!国内トップのFX口座数70万件を誇ります…!
長年ネットサービスを提供してきたノウハウで使いやすい取引ツールが人気。
スプレッドが業界最狭レベル、各種手数料が無料など利益を出せる環境が揃っています。
  100万円プラスでも…すごいっす!! DMMFXからFXを始める方も! うぉ…これは…両建てなど使える場面は多かったのに…プラススワップ拡大に期待です…! こういう特典も地味にうれしいですよねw デモトレができるので自分のお金を入れる前の練習には最適です。 DMM FXでFXを始める方もいますね。過去のキャンペーンを利用してお得にゲットもしています。 やはり評価は高い! 取引ツール、特にスマホアプリの使いやすさは秀逸。
FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?  

国内口座開設数No.1!!

※無料で口座開設OK。5分で入力完了。
>>DMMFX 公式サイトはこちら

LIGHT FX

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?

おすすめポイント:

 

・「アドバンスドトレーダー」と「シンプルトレーダー」
・「アドバンス」は高機能でカスタマイズ可能
・「シンプル」は初心者にやさしい

ベテラン向けと初心者向けの2タイプの取引ツールがあるのが特徴。

「アドバンスド」はカラーやレイアウトを自由にカスタマイズ可能。

本格的なチャート分析に役立つテクニカル指標や描画機能も満載ですね。

一方、「シンプル」は初めての人にピッタリ。

ノートパソコンやタブレットでも見やすいシンプルな画面。

ポップアップ機能があるから、ワンクリックでチャートの拡大表示もできます。

口座照会から注文、ポジション確認まで画面一つで操作できて便利ですよ。

詳しくは、LIGHT FX(ライトFX)は高スワップでおすすめ!評判やメリット・デメリットまで解説!で解説しています。

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…? LIGHT FX(ライトFX)評判・メリット・デメリット解説!高スワップで初心者に絶対おすすめな4つの理由とは
LIGHT FXの詳細


日本円通貨ペア:
  • 米ドル/円(USD/JPY)
  • ユーロ/円(EUR/JPY)
  • ポンド/円(GBP/JPY)
  • 豪ドル/円(AUD/JPY)
  • NZドル/円(NZD/JPY)
  • スイスフラン/円(CHF/JPY)
  • 人民元/円(CNH/JPY)
  • カナダドル /円(CAD/JPY)
  • 香港ドル/円(HKD/JPY)
  • シンガポールドル/円(SGD/JPY)
  • ポーランドズロチ/円(PLN/JPY)
  • ノルウェークローナ/円(NOK/JPY)
  • スウェーデンクローナ/円(SEK/JPY)
  • トルコリラ/円(TRY/JPY)
  • 南アランド/円(ZAR/JPY)
  • メキシコペソ /円(MXN/JPY)

米ドル通貨ペア:
  • ユーロ/米ドル(EUR/USD)
  • ポンド/米ドル(GBP/USD)
  • 豪ドル/米ドル(AUD/USD)
  • NZドル/米ドル(NZD/USD)
  その他の通貨ペア:
  • 米ドル/スイスフラン(USD/CHF)
  • ユーロ/ポンド(EUR/GBP)
  • ユーロ/豪ドル(EUR/AUD)
  • ユーロ/スイスフラン(EUR/CHF)
  • ポンド/豪ドル(GBP/AUD)
  • ポンド/スイスフラン(GBP/CHF)
  • 豪ドル/NZドル(AUD/NZD)
  最低取引単位は、1000通貨です。
 
通貨ペアスプレッド
米ドル/円 (USD/JPY)0.2銭
ユーロ/円 (EUR/JPY)0.4銭
ポンド/円 (GBP/JPY)0.8銭
豪ドル/円 (AUD/JPY)0.6銭
NZドル/円 (NZD/JPY)1.0銭
スイスフラン/円 (CHF/JPY)1.7銭
カナダドル /円 (CAD/JPY)1.6銭
人民元/円 (CNH/JPY)0.9銭
トルコリラ/円 (TRY/JPY)1.6銭
南アランド/円 (ZAR/JPY)0.9銭
メキシコペソ/円 (MXN/JPY)0.3銭
ユーロ/米ドル (EUR/USD)0.3pips
ポンド/米ドル (GBP/USD)0.7pips
豪ドル/米ドル (AUD/USD)0.8pips
NZドル/米ドル (NZD/USD)1.5pips
米ドル/スイスフラン (USD/CHF)1.6pips
ユーロ/ポンド (EUR/GBP)0.8pips
ユーロ/豪ドル (EUR/AUD)1.5pips
ユーロ/スイスフラン (EUR/CHF)1.7pips
ポンド/豪ドル (GBP/AUD)1.4pips
ポンド/スイスフラン (GBP/CHF)1.9pips
  取引手数料は、無料です。
 
通貨ペア買い売り
米ドル/円 (USD/JPY)50円-50円
ユーロ/円 (EUR/JPY)8円-8円
ポンド/円 (GBP/JPY)35円-35円
豪ドル/円 (AUD/JPY)26円-26円
NZドル/円 (NZD/JPY)23円-23円
スイスフラン/円 (CHF/JPY)-15円15円
カナダドル /円 (CAD/JPY)45円-45円
人民元/円 (CNH/JPY)16円-16円
香港ドル/円 (HKD/JPY)8円-8円
シンガポールドル/円 (SGD/JPY)40円-40円
ポーランドズロチ/円 (PLN/JPY)10円-10円
ノルウェークローナ/円 (NOK/JPY)1円-5円
スウェーデンクローナ/円(SEK/JPY)0円0円
トルコリラ/円 (TRY/JPY)44円-44円
南アランド/円 (ZAR/JPY)15.1円-15.1円
メキシコペソ/円 (MXN/JPY)10円-10円
ユーロ/米ドル (EUR/USD)-61円60円
ポンド/米ドル (GBP/USD)-22円21円
豪ドル/米ドル (AUD/USD)-21円20円
NZドル/米ドル (NZD/USD)-6円5円
米ドル/スイスフラン (USD/CHF)58円-59円
ユーロ/ポンド (EUR/GBP)-52円51円
ユーロ/豪ドル (EUR/AUD)-34円33円
ユーロ/スイスフラン (EUR/CHF)3円-4円
ポンド/豪ドル (GBP/AUD)3円-4円
ポンド/スイスフラン (GBP/CHF)45円-46円
豪ドル/NZドル (AUD/NZD)-15円14円
※太字は「みんなのFX」よりスワップポイントが高い通貨ペア ※2020年2月10日時点
 
  • シンプルトレーダー
  • アドバンスドトレーダー
  • スマホアプリ版 LIGHTFX
FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…? 条件:新規口座開設+30lot以上の取引 特典:最大30,000円キャッシュバック
▼特典条件
取引数量キャッシュバック金額
新規約定のみ対象
30~100ロット未満1,000円
100~500ロット未満3,000円
500~1,000ロット未満10,000円
1,000~2,500ロット未満15,000円
2,500~5,000ロット未満30,000円
5,000以上〜50,000円
 
2018年10月にトレイダーズ証券がリリースしたFX会社です。トレイダーズ証券といえば「みんなのFX」も同じ運営元。

LIGHT FXはFX取引のみに特化してて、とてもシンプルという特徴です…!

スペックはほぼ一緒の「LIGHT FX」と「みんなのFX」ですが、LIGHT(軽い)FXという名前のとおり、気軽にFXを始められるようにというコンセプトがあります。

さらにスワップポイントに強くみんなのFXよりも高いスワップポイントの通貨ペアもあります!
  LIGHT FXを始める初心者の方が多いですね。 やさしい設計が高評価です。 あるあるですね。笑 ここから成長していくのが楽しいですよね! カナダドル円でもLIGHT FXは高いスワップポイントを継続しています。 同じトレイダーズ証券が運営するみんなのFXよりもスワップ重視になってきてる感あります…! スワップ狙いならLIGHT FX一択か!? やはりスワップの評価は高い! スワップ投資をするなら絶対に押さえておきたいFX会社ですね。

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?

高スワップが魅力! ※無料で口座開設OK。5分で入力完了。
>>LIGHT FX 公式サイトはこちら

みんなのFX

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?

おすすめポイント:

 

・「FXトレーダー」と「Webトレーダー」の2種類
・「FXトレーダー」は高性能な本格派
・「Webトレーダー」はシンプルで初心者におすすめ

「FXトレーダー」は口座照会から注文やチャート、ニュースまで一画面ですべて表示できる高性能ツールです。

画面レイアウトがカスタマイズできるから、注文でスピード感が必要なとき、相場分析をやりたいときなど使い分けもOK。

チャート分析のテクニカル指標や描画機能も豊富で、さまざまな角度からじっくり分析できますよ。

「Webトレーダー」は文字サイズが大きく、画面がとってもシンプル。

基本的な情報中心でチェックできるから、初めてでもすぐ使いこなせますね。

もっと詳しく知りたい方は、みんなのFXの評判・メリット・デメリット!超おすすめな5つの理由を徹底解説!で解説しています。

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…? みんなのFXの評判・メリット・デメリット!超おすすめな5つの理由を徹底解説!
みんなのFXの詳細


日本円通貨ペア:
  • 米ドル/円(USD/JPY)
  • ユーロ/円(EUR/JPY)
  • ポンド/円(GBP/JPY)
  • 豪ドル/円(AUD/JPY)
  • NZドル/円(NZD/JPY)
  • スイスフラン/円(CHF/JPY)
  • 人民元/円(CNH/JPY)
  • カナダドル /円(CAD/JPY)
  • 香港ドル/円(HKD/JPY)
  • シンガポールドル/円(SGD/JPY)
  • ポーランドズロチ/円(PLN/JPY)
  • ノルウェークローナ/円(NOK/JPY)
  • スウェーデンクローナ/円(SEK/JPY)
  • トルコリラ/円(TRY/JPY)
  • 南アランド/円(ZAR/JPY)
  • メキシコペソ /円(MXN/JPY)

米ドル通貨ペア:  
  • ユーロ/米ドル(EUR/USD)
  • ポンド/米ドル(GBP/USD)
  • 豪ドル/米ドル(AUD/USD)
  • NZドル/米ドル(NZD/USD)

その他の通貨ペア:
  • 米ドル/スイスフラン(USD/CHF)
  • ユーロ/ポンド(EUR/GBP)
  • ユーロ/豪ドル(EUR/AUD)
  • ユーロ/スイスフラン(EUR/CHF)
  • ポンド/豪ドル(GBP/AUD)
  • ポンド/スイスフラン(GBP/CHF)
  • 豪ドル/NZドル(AUD/NZD)

最低取引単位は、1000通貨です。
 
通貨ペアスプレッド
米ドル/円 (USD/JPY)0.2銭
ユーロ/円 (EUR/JPY)0.4銭
ポンド/円 (GBP/JPY)0.8銭
豪ドル/円 (AUD/JPY)0.6銭
NZドル/円 (NZD/JPY)1.0銭
スイスフラン/円 (CHF/JPY)1.7銭
カナダドル /円 (CAD/JPY)1.6銭
人民元/円 (CNH/JPY)0.9銭
トルコリラ/円 (TRY/JPY)1.6銭
南アランド/円 (ZAR/JPY)0.9銭
メキシコペソ/円 (MXN/JPY)0.3銭
ユーロ/米ドル (EUR/USD)0.3pips
ポンド/米ドル (GBP/USD)0.7pips
豪ドル/米ドル (AUD/USD)0.8pips
NZドル/米ドル (NZD/USD)1.5pips
米ドル/スイスフラン (USD/CHF)1.6pips
ユーロ/ポンド (EUR/GBP)0.8pips
ユーロ/豪ドル (EUR/AUD)1.5pips
ユーロ/スイスフラン (EUR/CHF)1.7pips
ポンド/豪ドル (GBP/AUD)1.4pips
ポンド/スイスフラン (GBP/CHF)1.9pips
  取引手数料は、無料です。
 
通貨ペア買い売り
米ドル/円 (USD/JPY)50円-50円
ユーロ/円 (EUR/JPY)8円-8円
ポンド/円 (GBP/JPY)35円-35円
豪ドル/円 (AUD/JPY)20円-20円
NZドル/円 (NZD/JPY)23円-23円
スイスフラン/円 (CHF/JPY)-18円15円
カナダドル /円 (CAD/JPY)45円-45円
人民元/円 (CNH/JPY)10円-10円
香港ドル/円 (HKD/JPY)8円-8円
シンガポールドル/円 (SGD/JPY)40円-40円
ポーランドズロチ/円 (PLN/JPY)10円-10円
ノルウェークローナ/円 (NOK/JPY)5円-5円
スウェーデンクローナ/円(SEK/JPY)0円0円
トルコリラ/円 (TRY/JPY)44円-44円
南アランド/円 (ZAR/JPY)12円-12円
メキシコペソ/円 (MXN/JPY)10円-10円
ユーロ/米ドル (EUR/USD)-61円60円
ポンド/米ドル (GBP/USD)-22円22円
豪ドル/米ドル (AUD/USD)-21円20円
NZドル/米ドル (NZD/USD)-6円5円
米ドル/スイスフラン (USD/CHF)58円-59円
ユーロ/ポンド (EUR/GBP)-52円51円
ユーロ/豪ドル (EUR/AUD)-34円33円
ユーロ/スイスフラン (EUR/CHF)3円-4円
ポンド/豪ドル (GBP/AUD)3円-4円
ポンド/スイスフラン (GBP/CHF)45円-46円
※2020年2月10日時点
 
  • FXトレーダー
  • WEBトレーダー
  • My パフォーマンス
  • スマホアプリ版FXトレーダー
FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…? 条件:新規口座開設+30lot以上の取引 特典:最大30,000円キャッシュバック ▼特典条件
取引数量キャッシュバック金額
新規約定のみ対象
30~100ロット未満1,000円
100~500ロット未満3,000円
500~1,000ロット未満10,000円
1,000~2,500ロット未満15,000円
2,500~5,000ロット未満30,000円
5,000以上〜50,000円
 
「顧客第一主義」を掲げ、投資家の声に耳を傾け商品スペック、取引ツールなど取引環境向上を目指しているFX会社です。

その名のとおり、裁量トレードはもちろん、システムトレードやスワップ投資など、万能なFX会社なので多くの投資家に愛用されています。

トレイダーズ証券はLIGHT FXも運営中で、LIGHT FXとの違いは「使い道が多くなんでもできる」という特徴がありますよ。

迷ったらみんなのFXと言っても過言ではないですよ…!
    やはり高金利通貨のスワップ投資に関しては、特に評判が高い印象です。 Twitterでもキャンペーンを開催してて、アマギフプレゼントなども定期的に配っているのでTwitterのフォローをしておくと色々と便利ですね。 評価が高いことがわかりますね…!

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?

無料ではじめる! ※無料で口座開設OK。5分で入力完了。
>>みんなのFX 公式サイトはこちら

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?FX初心者

初心者向けのツールは画面も見やすいって、気になる・・・・・・。さっそくチェックしてみよっと!

第5位:SBI FX

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?

 おすすめポイント:

 

・直感的な「SBI FXTRADE(リッチクライアントツール)」
・描写ツール:15種類
・画面がシンプルで文字が見やすい

初めてでも使いやすいシンプルな画面がポイント。

マニュアルなしで直感的な操作ができるから、初心者におすすめの取引ツールですね。

チャート表示もスッキリしているから、パッと見で動きがわかりますよ。

描写ツールも15種類だから多めといえますね。

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…? 【1通貨!!】SBI FXトレードの評判・メリット・デメリット!少額からFXができる
SBI FXの詳細


日本円通貨ペア:
  • 米ドル/円(USD/JPY)
  • ユーロ/円(EUR/JPY)
  • ポンド/円(GBP/JPY)
  • 豪ドル/円(AUD/JPY)
  • NZドル/円(NZD/JPY)
  • スイスフラン/円(CHF/JPY)
  • 人民元/円(CNH/JPY)
  • 韓国ウォン/円(KRW/JOY)
  • ロシアルーブル/円(RUB/JPY)
  • ブラジルレアル/円(BRL/JPY)
  • カナダドル /円(CAD/JPY)
  • 香港ドル/円(HKD/JPY)
  • シンガポールドル/円(SGD/JPY)
  • ポーランドズロチ/円(PLN/JPY)
  • ノルウェークローナ/円(NOK/JPY)
  • スウェーデンクローナ/円(SEK/JPY)
  • トルコリラ/円(TRY/JPY)
  • 南アランド/円(ZAR/JPY)
  • メキシコペソ /円(MXN/JPY)

米ドル通貨ペア:
  • ユーロ/米ドル(EUR/USD)
  • ポンド/米ドル(GBP/USD)
  • 豪ドル/米ドル(AUD/USD)
  • NZドル/米ドル(NZD/USD)

その他の通貨ペア:
  • 米ドル/カナダドル (USD/CAD)
  • 米ドル/スイスフラン(USD/CHF)
  • 米ドル/人民元(USD/CHN)
  • ユーロ/ポンド(EUR/GBP)
  • ユーロ/豪ドル(EUR/AUD)
  • ユーロ/スイスフラン(EUR/CHF)
  • ポンド/豪ドル(GBP/AUD)
  • ポンド/スイスフラン(GBP/CHF)
  • 豪ドル/NZドル(AUD/NZD)
  • 豪ドル/スイスフラン(AUD/CHF)
  最低取引単位は、1通貨です。
 
通貨ペアスプレッド
米ドル/円 (USD/JPY)0.2銭
ユーロ/円 (EUR/JPY)0.4銭
ポンド/円 (GBP/JPY)0.8銭
豪ドル/円 (AUD/JPY)0.6銭
NZドル/円 (NZD/JPY)1.0銭
スイスフラン/円 (CHF/JPY)1.7銭
カナダドル /円 (CAD/JPY)1.6銭
人民元/円 (CNH/JPY)0.9銭
トルコリラ/円 (TRY/JPY)1.6銭
南アランド/円 (ZAR/JPY)0.9銭
メキシコペソ/円 (MXN/JPY)0.3銭
ユーロ/米ドル (EUR/USD)0.3pips
ポンド/米ドル (GBP/USD)0.7pips
豪ドル/米ドル (AUD/USD)0.8pips
NZドル/米ドル (NZD/USD)1.5pips
米ドル/スイスフラン (USD/CHF)1.6pips
ユーロ/ポンド (EUR/GBP)0.8pips
ユーロ/豪ドル (EUR/AUD)1.5pips
ユーロ/スイスフラン (EUR/CHF)1.7pips
ポンド/豪ドル (GBP/AUD)1.4pips
ポンド/スイスフラン (GBP/CHF)1.9pips
※1~1000通貨まで。1000通貨以上は変動スプレッド。詳しくは公式サイトを確認してください。 取引手数料は、無料です。
 
通貨ペア買い売り
米ドル/円 (USD/JPY)57円-52円
ユーロ/円 (EUR/JPY)-11円6円
ポンド/円 (GBP/JPY)32円-40円
豪ドル/円 (AUD/JPY)21円-28円
NZドル/円 (NZD/JPY)24円-32円
スイスフラン/円 (CHF/JPY)-14円11円
カナダドル /円 (CAD/JPY)42円-49円
人民元/円 (CNH/JPY)8円-12円
韓国ウォン/円 (KRW/JPY)6円-11円
香港ドル/円 (HKD/JPY)6円-7円
ロシアルーブル/円 (RUB/JPY)2円-6円
ブラジルレアル/円 (BRL/JPY)20円-60円
シンガポールドル/円 (SGD/JPY)30円-38円
ポーランドズロチ/円 (PLN/JPY)7円-17円
ノルウェークローナ/円 (NOK/JPY)2円-6円
スウェーデンクローナ/円(SEK/JPY)0円-4円
トルコリラ/円 (TRY/JPY)50円-50円
南アランド/円 (ZAR/JPY)11円-12円
メキシコペソ/円 (MXN/JPY)10円-11円
ユーロ/米ドル (EUR/USD)-70円65円
ポンド/米ドル (GBP/USD)-40円35円
豪ドル/米ドル (AUD/USD)-18円13円
NZドル/米ドル (NZD/USD)-10円6円
米ドル/スイスフラン (USD/CHF)66円-71円
米ドル/人民元 (USD/CNH)-40円10円
カナダドル/米ドル (CAD/USD)-5円0円
ユーロ/ポンド (EUR/GBP)-38円35円
ユーロ/豪ドル (EUR/AUD)-46円43円
ユーロ/NZドル (EUR/NZD)-53円48円
ユーロ/スイスフラン (EUR/CHF)2円-7円
ポンド/豪ドル (GBP/AUD)-18円15円
ポンド/スイスフラン (GBP/CHF)50円-55円
豪ドル/NZドル (AUD/NZD)-8円3円
※2020年2月10日時点
 
  • リッチクライアントネクスト
  • WEBネクスト
  • スマホアプリ版 SBIFXトレード
FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?
  • 条件:SBI FXTRADEの新規口座開設+対象期間内にログイン
  • 特典:500円キャッシュバック
 
SBIホールディングスグループは東証一部上場で、業界でも高い信頼を受けています。

ネット証券ならではの使いやすいサイトや細かなサービスで初心者にも安心。

なんと!

1通貨から取引が可能です…!

1通貨単位でFX取引ができるので、米ドルなら1ドル100円で1コインでOK。

レバレッジ4倍なら最低4円になります。

「FXは初めて」という人でも少額から投資できるのも魅力ですね。
  LIGHT FXを始める初心者の方が多いですね。 やさしい設計が高評価です。 あるあるですね。笑 ここから成長していくのが楽しいですよね! カナダドル円でもLIGHT FXは高いスワップポイントを継続しています。 同じトレイダーズ証券が運営するみんなのFXよりもスワップ重視になってきてる感あります…! スワップ狙いならLIGHT FX一択か!? やはりスワップの評価は高い! スワップ投資をするなら絶対に押さえておきたいFX会社ですね。

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?

FX初心者に超おすすめ! ※無料で口座開設OK。5分で入力完了。
>>SBI FX 公式サイトはこちら

イチオシ! GMOクリック証券

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?

「GMOクリック証券」がおすすめな3つの理由:

 

  • 発注系に強いPC専用ツール
  • 1クリックやチャート上からの注文ができる
  • GMOグループならではの自社開発ツール

新規や決済、ドテンのスピード注文は1クリックで発注OK!

スピード注文画面はポップアップ表示可能。

チャートと注文画面をデスクトップに分けておけるから、操作しやすいですね。

もちろん、チャート上からそのまま発注もできますよ。

「はっちゅう君FX+」というネーミングの通り、とにかくスムーズに取引できるのが魅力ですね。

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?FX初心者

発注に特化してるんだね!
無料で始める! ※無料で口座開設OK。5分で入力完了。
>>GMOクリック証券 公式サイトはこちら

その他のFX会社の取引ツール一覧

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?

その他のFX会社から2社の取引ツールを比較します。

FX会社名注文数チャート発注チャート
マネー
パートナーズ
9種類×8種類
セントラル短資6種類×31種類

2020/02/08現在

マネーパートナーズ

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?

ポイント:ストラテジ構築でオリジナル取引戦略が作れる

2020年のオリコン顧客満足度調査第1位!

PC専用取引ツールは「Hyper Speed NEXT」。

23種類のテクニカル指標で売買ルールを自由に組み合わせることができます。

バックテストが可能なので、ストラテジの検証も自由自在。

ハイスピードで使いやすい取引ツールですよ。

詳しくは、マネーパートナーズFXnanoのメリット・デメリット!100通貨からFXをはじめる!を見てくださいね。

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…? マネーパートナーズFXnanoのメリット・デメリット!100通貨からFXをはじめる!
マネーパートナーズの詳細


日本円通貨ペア:
  • 米ドル/円(USD/JPY)
  • ユーロ/円(EUR/JPY)
  • ポンド/円(GBP/JPY)
  • 豪ドル/円(AUD/JPY)
  • NZドル/円(NZD/JPY)
  • スイスフラン/円(CHF/JPY)
  • カナダドル /円(CAD/JPY)
  • 香港ドル/円(HKD/JPY)
  • シンガポールドル/円(SGD/JPY)
  • トルコリラ/円(TRY/JPY)
  • 南アランド/円(ZAR/JPY)
  • メキシコペソ /円(MXN/JPY)

米ドル通貨ペア:  
  • ユーロ/米ドル(EUR/USD)
  • ポンド/米ドル(GBP/USD)
  • 豪ドル/米ドル(AUD/USD)
  • NZドル/米ドル(NZD/USD)

その他の通貨ペア:
  • ユーロ/ポンド(EUR/GBP)
  • ユーロ/豪ドル(EUR/AUD)
  • ポンド/豪ドル(GBP/AUD)
  • 豪ドル/NZドル(AUD/NZD)

最低取引単位は、100通貨です。
 
通貨ペアスプレッド
米ドル/円 (USD/JPY)0.3銭
ユーロ/円 (EUR/JPY)0.4銭
ポンド/円 (GBP/JPY)0.9銭
豪ドル/円 (AUD/JPY)0.6銭
NZドル/円 (NZD/JPY)1.2銭
スイスフラン/円 (CHF/JPY)3.8銭
カナダドル /円 (CAD/JPY)3.8銭
香港ドル/円 (HKD/JPY)2.8銭
シンガポールドル/円 (SGD/JPY)3.5銭
トルコリラ/円 (TRY/JPY)1.0銭
南アランド/円 (ZAR/JPY)1.9銭
メキシコペソ/円 (MXN/JPY)0.3銭
ユーロ/米ドル (EUR/USD)0.6pips
ポンド/米ドル (GBP/USD)0.8pips
豪ドル/米ドル (AUD/USD)0.9pips
ユーロ/ポンド (EUR/GBP)1.0pips
ユーロ/豪ドル (EUR/AUD)2.3pips
ポンド/豪ドル (GBP/AUD)4.9pips
豪ドル/NZドル (AUD/NZD)6.0pips
NZドル/米ドル (NZD/USD)2.0pips
  取引手数料は、無料です。
 
通貨ペア買い売り
米ドル/円 (USD/JPY)18円-95円
ユーロ/円 (EUR/JPY)-19円+6円
ポンド/円 (GBP/JPY)32円-62円
豪ドル/円 (AUD/JPY)13円-28円
NZドル/円 (NZD/JPY)14円-29円
スイスフラン/円 (CHF/JPY)-45円0円
カナダドル /円 (CAD/JPY)26円-56円
香港ドル/円 (HKD/JPY)2円-16円
シンガポールドル/円 (SGD/JPY)18円-45円
トルコリラ/円 (TRY/JPY)22円-70円
南アランド/円 (ZAR/JPY)9円-28円
メキシコペソ/円 (MXN/JPY)8円-14円
ユーロ/米ドル (EUR/USD)-19円6円
ポンド/米ドル (GBP/USD)-40円25円
豪ドル/米ドル (AUD/USD)-12円32円
NZドル/米ドル (NZD/USD)-4円-1円
NZドル/米ドル (NZD/USD)-20円5円
ユーロ/ポンド (EUR/GBP)-40円15円
ユーロ/豪ドル (EUR/AUD)-100円50円
ポンド/豪ドル (GBP/AUD)-55円5円
※2020年2月10日時点
 
  • クイック発注ボード
  • スマホアプリ HyperSpeed Touch
  • PC HyperSpeed Next
FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?  
  • 条件:口座開設
  • 特典:1,000円プレゼント
※1,000円付与後に1回以上の取引がないと取り消しされる
マネーパートナーズは、10年連続1位の高い約定力や、外貨両替サービスが特徴のFX会社です。
100通貨から取引できる口座や、低コストで自動売買ができる連続予約注文などうれしい機能も豊富。
マネーパートナーズは「パートナーズFX」と「パートナーズFXnano」という2つのコースがあります。
また、マネーパートナーズは過去10年でスリッページ発生率0%、約定拒否発生数0件で、「すべらない約定率」第1位を受賞し約定率は最強クラスのFX会社です。
  キャンペーン特典やプレゼントともらえますよ! 広瀬隆雄さんのセミナーも聞くことができます。 半自動売買の連続予約注文は、他の自動売買FXよりもコストは割安です。 100通貨から運用もできるので始めたの方にもぴったり!
FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…? 満足度No.1!! ※無料で口座開設OK。5分で入力完了。
>>マネーパートナーズ 公式サイトはこちら

セントラル短資

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?

ポイント:

WEB取引システムでブラウザからすぐ使える

「FXダイレクト」で1,000通貨単位から取引できるFX会社。

パソコンのブラウザからどこでもアクセスして使えるのが便利ですね。

機能も初めての人から上級者まで対応できますよ。

詳しくは、セントラル短資FXのメリット・デメリット・評判も徹底解説を見てください。

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…? 【2020年5月】セントラル短資FXキャンペーン!メリット・デメリット・評判も徹底解説
セントラル短資FXの詳細
 

日本円通貨ペア:
  • 米ドル/円
  • ユーロ/円
  • 豪ドル/円
  • NZドル/円
  • ポンド/円
  • カナダ/円
  • スイス/円
  • 南アランド/円
  • ポンド/スイス
  • トルコリラ/円
  • 人民元/円
  • メキシコペソ/円

米ドル通貨ペア:
  • ユーロ/米ドル
  • ポンド/米ドル
  • 豪ドル/米ドル
  • NZドル/米ドル

その他の通貨ペア:
  • 米ドル/カナダ
  • 米ドル/スイス
  • ユーロ/ポンド
  • ユーロ/スイス
  • 豪ドル/スイス
  • NZドル/スイス
  • ユーロ/豪ドル
  • ポンド/豪ドル
  • 豪ドル/NZドル
 
通貨ペアスプレッド
米ドル/円0.2銭
ユーロ/円0.4銭
ユーロ/米ドル0.3pips
豪ドル/円0.5銭
豪ドル/米ドル0.7pips
NZドル/円0.9銭
NZドル/米ドル1.8pips
ポンド/円0.9銭
ポンド/米ドル0.8pips
カナダ/円4銭
スイス/円4銭
米ドル/カナダ1.8pips
米ドル/スイス4pips
ユーロ/ポンド1pips
ランド/円0.9銭
ポンド/スイス5pips
トルコリラ/円1.7銭
人民元/円1.8銭
ユーロ/スイス5pips
豪ドル/スイス5pips
NZドル/スイス5pips
ユーロ/豪ドル1.8pips
ポンド/豪ドル3pips
豪ドル/NZドル6pips
メキシコペソ/円0.2銭
  取引手数料は、無料です。
 
通貨ペア買い売り
ドル/円80 円-196 円
 ユーロ/円-20 円-16 円
 ユーロ/ドル-308 円267 円
 ポンド/円240 円-320 円
 豪ドル/円28 円-88 円
 ランド/円24 円-44 円
 トルコリラ/円40 円-140 円
 メキシコペソ/円44 円-48 円
 NZドル/円60 円-120 円
 人民元/円28 円-28 円
 ポンド/ドル-88 円21 円
 豪ドル/ドル-132 円65 円
 NZドル/ドル-66 円21 円
 ユーロ/豪ドル-148 円103 円
 ポンド/豪ドル-30 円-15 円
 ユーロ/ポンド-57 円-12 円
 カナダ/円80 円-116 円
 ドル/カナダ-3 円-15 円
 スイス/円-16 円-24 円
 ドル/スイス179 円-234 円
 ユーロ/スイス4 円-72 円
 ポンド/スイス89 円-158 円
※2020年2月10日時点
 
  • Web取引システム
  • プログレッシブチャート
  • Quickチャートトレード
  • みらいチャート
  • パーソナルレコード
  • FXライブ!
  • iPhone、androidアプリ
FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?  
  • 条件:新規口座開設とその後の取引条件
  • 特典:最大500,000円のキャッシュバック
 
新規の取引数量キャッシュバック金額
50万通貨以上100万通貨未満1,000円
100万通貨以上500万通貨未満2,000円
500万通貨以上1,000万通貨未満10,000円
1,000万通貨以上2,000万通貨未満20,000円
2,000万通貨以上3,000万通貨未満40,000円
3,000万通貨以上5,000万通貨未満60,000円
5,000万通貨以上10,000万通貨未満100,000円
10,000万通貨以上20,000万通貨未満150,000円
20,000万通貨以上30,000万通貨未満200,000円
30,000万通貨以上50,000万通貨未満300,000円
50,000万通貨以上500,000円
キャンペーン対象通貨ペアがあります。
セントラル短資FXはその名の通り、FX専門の会社です。
現在、国内FX会社でメキシコペソスワップポイントの代名詞とも言えるのがセントラル短資FXです。
スワップポイント・スプレッドで見ると最強レベルのFX会社です。
メキシコペソの取扱いを始めた2018年11月からスワップポイントはトップクラスです。
他にもスプレッドが狭いためトレードにも使えますよ。
  これまで16円だったスワップポイントがみんなのFXが16.1円に変えたためか17円に上げてきましたね! メキシコペソならセントラル短資FXが国内NO.1のスワップポイントですよ。 しかも、スプレッドも最狭の狭さ。メキシコペソに投資をする上で必須のFX会社と言えますね…! 有名な投資家の間でもメキシコペソと言ったらセントラル短資FXというイメージがついていますね! 他のFX会社を選ぶ理由は少ないですよ。 FX会社を変更するかも…! セントラル短資FXのスプレッドの狭さはかなりのメリットですね。 スワップポイントの課税のタイミングはFX会社によって異なります。 セントラル短資FXは、付与されると同時に口座に反映され課税されています。 他のFX会社では任意のタイミングで口座に反映することができるので、税金を先送りすることができます。 とはいえ、このツイートの通りで先に払うか後に払うかの差です。
それよりもスワップポイントの高さとスプレッドの狭さでセントラル短資FXがおすすめですよ。
個人的にもメキシコペソのような高金利通貨を長期で持ちたいとは思わないので、いいタイイングで売買差益を狙った決済をしていきつつ、高いスワップポイントを受け取っていきたいですね。

投資手法としても長期でスワップポイントだけをもらう手法ではなく、上がったら決済をしていくのでどちらにしろ課税されるので問題ないかなあと思っています。
FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…? メキシコペソ最強業者! ※無料で口座開設OK。5分で入力完了。
>>セントラル短資FX 公式サイトはこちら

取引ツールのよくある質問

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?

よくある質問をまとめました。

疑問を解決してください。

Macを使ってるけど対応しているFX会社はある?

Mac対応の取引ツールを提供しているFX会社はあまりありません。

ただ、ブラウザから使うなら、Macでも指定のブラウザ環境で利用できる場合も。

各社の公式ホームページの動作環境をチェックしてみてください。

取引ツールとシステムトレードツールは別物?

システムトレードツールは「シストレ」と呼ばれることもありますね。

主な3種類は、開発型、選択型、リピート型。

どれもFXで自動売買するためのものなので、取引ツールとは別の機能になります。

シストレのあるFX会社は多くはありませんが、みんなのFXの「みんなのシストレ」は使いやすいので初心者にも人気がありますよ。

 

取引ツールのメリット・デメリット

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?

メリット・デメリットを確認しましょう。

メリット:

 

  • 高機能ツールと初心者向けツールの2種類提供している会社も存在
  • シンプルなツールで慣れてから本格的なFXトレードが可能
  • ツールは無料で使えるから口座開設して試すのがおすすめ

デメリット:

 

  • 高性能な取引ツールと取引コストとは別ものだからスワップの高さ、スプレッドは確認必須
  • 使いやすさとコストのバランスを意識してFX会社を選ぶのがベター

毎日使う取引ツールは、使いやすいものが一番。

初心者なら本格的な機能よりも直感的にすぐ慣れるシンプルなものを選ぶといいですね。

最近は、ベテランと初心者でツールを分けているFX会社が増えています。

GMOクリック証券のように、発注ツールとチャートツールを分けて使うパターンもありますよ。

自社開発でユーザーの声をいち早く取り入れているGMOクリック証券。

経験を積めば積むほど、高機能で使いやすいのに驚きますよ。

まとめ:取引ツールがおすすめのFX会社厳選5社!

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?

今回は取引ツールでおすすめのFX会社の選び方から、ランキングまで全体像をまとめて紹介しました。

記事の中でも解説したとおり、初心者にもやさしい取引ツールがあるFX会社はたくさん。

ただ画面の見やすさ、機能の豊富さなどは同じFX口座でも違いがありましたね。

今回ピックアップしたFX会社は口座を作るだけなら、タダで開設できます!

気になるFX会社をいくつかまとめて開設すれば、無料で取引ツールもお試しできます!

FX取引は少しでも早く取引ツールに慣れることが第一歩。

いますぐFX会社でそれぞれの特徴がある取引ツールを使ってみよう

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?のがたか

FXの取引ツールを会社ごと徹底比較!FXに必須なツールってどれ…?

国内FX取引高No.1!!

※無料で口座開設OK。5分で入力完了。
>>GMOクリック証券 公式サイトはこちら