【初心者】FXは「危険」じゃない理由(失敗談あり)【損失あるけど借金にならない】

どうも!資産運用に1,000万円以上つっこんでいるノガミです。

投資初心者
投資初心者
よくFXで借金してる人いるじゃん!危ないんでしょ?
ノガミ
ノガミ
ん!実はそんなことないんだよ。使い方を間違わなければ借金になることはありません!

FXをはじめるにあたって一番気になるところ「損失」「借金」についての疑問に答えます。

今回の記事の内容
  • FXは損失することもある【実績公開】
  • FXは基本的には借金しない
  • FXで借金してしまう理由
  • 借金しないためには
  • 初心者におすすめのFX投資

本記事を書いているぼくはFXに軍資金150万円以上投資していて、+5万以上の利益が出ています。えっ?それだけ?って思うかも知れませんが損失リスクも限定しているので十分な成績だと思っています。

結論から言ってしまうと、損失・マイナスになることはあります。ただし運用方法やリスク管理を行えば損失は限定的ですし、ましてや借金を抱えることはありません。

ただし、投資なのでそういったリスクは少なからず存在するということを、参考にしていただければと思います。

これからFXを始めたいけど、損失やマイナスになるのか知りたい方は、ぜひじっくり見てみてください。

 

FXは損失することもある【実績公開】

ぼくはFXで裁量トレードはしていませんが、仮想通貨(ビットコイン)FXの運用実績を公開します。

FXでも同様なことが言えるので参考にしてみてください。

2017年の結果 +1,000万円

2017年は軍資金100万円から1,000万円を達成しました。

もしかしたら1,000万円すげぇみたいになるかもしれませんが、今思えば誰でもなれる相場。異常でしたね。

正直、くっそ調子乗っていたわけです。ド素人がカンタンに10倍を達成してしまう状況だったので。

それが後々に続きます…。

2018年3月 -300万円以上

調子乗った成れの果てがこれです。-300万円。

1,000万円増えたからいいじゃんと思うかも知れませんが、税金やらなんやらでこの損失でほぼ退場してるわけです…。(借金はしていない)

ということで、ぼくの実績はビットコインFXでの結果でしたが、FXでも同じことは言えてこのように大儲けすることもあれば爆損することもあるということです。

特に始めたばかりの初心者が、トレードだけで飯食ってるプロ集団が渦めく相場にいっても狩られるだけ。戦場に裸で行くようなものです…。

たまたま運が良かっただけで、初心者は裁量FXに手を出すべきではないのです…。

 

借金になることはほとんどない

結論から言うと、FXでは借金になることはほとんどありません。入金した金額以上の損失は基本的には発生しないということです。

なぜならないのかというと、強制ロスカットルールがあるからです。

強制ロスカットルールとは

評価損が一定水準に達したときに、さらなる損失の拡大を防ぐための自動決済機能です。(法律で義務付けられている取引ルールです)

引用元:セントラル短資FX

 

つまり、強制ロスカットがあるので、入金した金額以下になる前に自動的にカットしてくれます。(損失を確定してくれる)

最悪入金額がすべてなくなるだけで借金を負うことはないのです。

ぼくの場合でもちゃんと強制ロスカットが発動して借金になる前にカットしてくれましたよ…。


それにしてもつらい…。

基本的には発生しないのですが、状況によっては強制ロスカットが発動せずに入金額以上の損失を被ってしまい借金になる可能性もあります。

 

借金になってしまう原因

投資初心者
投資初心者
さっきは借金にならなかったってあったけど借金になる可能性もあるんでしょ?正直びびってます…。
ノガミ
ノガミ
借金になってしまうのはいくつかの原因があるよ!その原因を知ることで、借金をしない運用ができるようになるよ!

FX取引はよく「借金になる」「危ない・危険」と言われていますが、そういうことを言ってる人はたいていその原因は知らないわけです。

ここからはなぜ借金になるかということを原因を知っていきましょう。そうすることで借金にならない運用、つまりリスクを抑えた運用法が可能になります。

借金になるパターンはだいたい4つ

  • 大前提:レバレッジが高すぎる
  • 強制ロスカットが発動しなかった(追いつかなかった)
  • FX業者のトラブル
  • 借金をしてトレードする

 

大前提:レバレッジが高すぎる

大前提としてレバレッジが高すぎるというところですね。

レバレッジが高すぎる=証拠金維持率が低い=少しの値動きでロスカットされてしまい損失が確定される

一発逆転したいから、短期で大きく儲けたいからといった心理からハイレバレッジにしてしまうことがほとんど。

ハイレバレッジにすることで、短期的に大儲けすることができるかもしれませんが、逆もしかり。というか初心者がハイレバで取引して勝てる見込みなんてほとんどありません…!

強制ロスカットが発動しなかった(追いつかなかった)

前述したとおり、FXには強制ロスカットというシステムがあり、このシステムのおかげで基本的には借金になる前にカットしてくれます。

ですが、急な値動きで大きく相場が動いたときは強制ロスカットが発動できずに入金額以上の損失となってしまうことがあります。

そういった場合、FX業者から追加証拠金(追証)を請求されますが支払えない場合は借金をして支払うしかありません。

強制ロスカットが発動しなかった場合に借金になるのはこういった流れです。

 

FX業者のトラブル

可能性として知っておいてほしいのがFX業者のトラブルです。

たとえば、FX業者のシステムトラブルでログインできないときに大きく相場が動いて、強制ロスカットが発動せずに、復旧した段階で入金額以上の損失が確定されることが稀にあります。

FX業者が損失分を補ってくれるかはその時の状況や業者次第でわかりません。

 

借金をしてトレードする

「FXで借金をした」と言われる原因の多くがこれなんです。

いやそもそも借金スタートじゃねぇかと。「FXで借金」ではなく「借金してFXをした」ということで大馬鹿野郎ですね。

なぜ借金をしてまでFXをするかというと勝てるからと思っているから。

多くの場合は急な相場変動で含み損になってしまいロスカット、次こそはと入金しロスカット。それを繰り返していくうちに借金をしてしまうというものです。

ということでこの時点でリスク・コントロールがまったくできてないですよね。借金して当然。(いや、すでにしてるか)

 

借金しないためには

借金しないためには、以下の点に気をつけましょう。

FXで借金しないために

  • レバレッジをかけすぎない
  • 短期的に利益を求めない
  • FXに全資金投入しない(他の投資先とあわせてポートフォリオを組む)
  • 借金をしてFXは絶対にしない(ロスカットを避けるための借金もしない)

上記だけではありませんが、これをルールとして守れば借金になる可能性はグッと少なくなります。

上記のポイントを守りつつぼくのカンタンなルールです。

FX取引のルール

  • 低レバレッジ:1倍〜高くても5倍まで
  • 短期目線ではなく長期目線
  • FXはポートフォリオの一部(10%〜20%)
  • ロスカットを受け入れる

このルールで取引する限り短期的に大儲けすることはできませんが、リスクは限定的です。

そして、そもそもという話なんですが、初心者に裁量トレードはおすすめしません!!

先ほどもいったとおりプロの専業トレーダーの相場ですので。

初心者が下手に相場に手を出して負けるくらいなら自動売買を運用しましょう。

 

初心者におすすめのFX取引

FXの自動売買は自分で設定・もしくは自動売買プログラムを選んで運用します。

カンタンに始めるなら自動売買プログラムを選んでおけばOK

自動売買プログラムはトライオートFXで運用できます。

✔ 自動売買FX:トライオートFX

トライオートFXでは、すでに設定が完了している優秀な自動売買プログラムがあるのでそれを選ぶだけでOK。

▼自動売買プログラム

50%以上のリターン率を残している自動売買プログラムもあります。

基本的に放置でOK。

▼トライオートFXの実際の運用結果

運用2ヶ月目で、

元本:600,000円 → 資産評価額:625,209円(+25,209円)

上々のパフォーマンスですね〜!含み損がありますが、想定内なので問題ありませんよ。

トライオートFXやトラリピ両者とも10万円からでもはじめられ、年利10%を狙える投資法、FX取引の入門として使ってみるのがいいですね。

なお、トライオートFXの詳細や運用実績は「【ブログで実績公開!】トライオートFXの特徴・評判・リスクを解説!」で詳しく解説していますのでぜひご覧ください。

 

✔ (参考)自動売買ETF:トライオートETF

FXではいですが、トライオートFXと同様なサービスでETFを自動売買するトライオートETFもおすすめです。

自動売買プログラムを選択するだけで運用することができ、投資初心者にとってはとてもカンタンに運用できます。

▼自動売買プログラムを選ぶだけで運用できる

この1年半で+78%を超えるリターンを残しているプログラムもあります。

使いやすさは抜群で初心者にも手軽にサクッと始めることができます。

▼トライオートETFの実際の運用結果

運用3ヶ月目で、

元本400,000円 → 449,481円(+49,481円)

期待以上のパフォーマンスです。正直ここまで利益を増やしてくれるとは…!

なお、トライオートETFの詳しい解説(メリット・デメリット)はコチラの記事「トライオートETFをレビューする【ブログで評判・実績公開】」で解説していますのであわせてご覧ください。

 

まとめ:損失はあるけど借金にはならない

今回は損失や借金についてまとめましたが、結論を言うと、「基本的には借金になることがほとんどなく、そこまでネガティブになる必要はない」ということです。

自動売買プログラムを使えばリスクもコントロールできますしね。

なので、これから始めようと思っている方は安心して始めてみてください。

無料で登録でき、カンタンに自動売買FXを始めることができます。

今キャンペーン中なので、始めるなら今がチャンスですよ。

 

 

ABOUT ME
ノガミ@1000万円資産運用中
資産運用を初心者にもわかりやすく解説しています。

元駄菓子屋ラガーマンという異色の経歴の持ち主
>>元駄菓子屋ラガーマンがなぜ30代運用男子になったのか!?

コチラの記事も読まれています