ひふみプラス(ひふみ投信)24ヶ月目 | 利回り・運用実績は?【評判・口コミ】

ひふみ

どうも!資産運用に1,000万円以上投資しているノガミです。

投資初心者
投資初心者
投資信託のひふみプラスってすごい人気らしいけど、実際どうなんだろ?

レビュー知りたい!メリット・デメリットにクチコミも見てみたいな〜!

ノガミ
ノガミ
約2年運用しているぼくが答えます。

こういった疑問に答えていきます。

今回の記事の内容
  • ひふみプラスはマジでおすすめ!【運用結果レビュー】
  • ひふみプラスのメリット・デメリット【比較も】
  • ひふみプラスQ&A【よくある質問に回答】
  • ひふみプラスの始め方【超カンタン】

1年間で20%以上の運用成績を叩きだす超絶人気のアクティブファンド。

実際に約2年ひふみプラスを運用した実際の結果をもとに、メリットやデメリットを振り返ってみます。

ひふみプラスを買うならポイントで投資信託が買える楽天証券で

※無料で口座開設。3ステップ5分で完了します。

 

ひふみプラスはマジでおすすめ【運用結果レビュー】

投資初心者
投資初心者
やっぱりまずはどれだけいいのか運用結果が知りたい!
ノガミ
ノガミ
実際に2年以上運用した結果を見てください。

まずはひふみプラスの運用実績をご覧ください。

2016年10月から初期元本120万円で運用を開始して、毎月積み立てています。

とても高いパフォーマンスで満足していますよ。

2018/6/2(20ヶ月目)

+600,931円(+32.09%)

かなり好パフォーマンスですね。ここまで利益が出ているとかなり安心してます。

2018/7/12(21ヶ月目)

※6月末に60万円抜いています。

+382,948円(+25.63%)

先月よりパフォーマンス落ちてしまいましたが、まあ問題なしですね。

2018/8/1(22ヶ月目)

+397,625円(+26.49%)

先月と同水準です。

2018/9/9(23ヶ月目)

+311,123円(+20.66%)

先月からかなり落としてしまいました…!

ただどの投資も8月は厳しいと言われているのでまあしょうがないと思って年末まで期待しつつ積み立てます。

【最新】:2018/10/4(24ヶ月目)

+433,752円(+28.73%)

今月でついに運用開始して2年となりました…!

パフォーマンスも先月から+8%ほどアップ!金額としては12万円ほどアップ!

これまでの運用結果まとめ

日時資産総額評価損益
2018年6月2,473,588円+600,931円(+32.09%)
2018年7月1,881,703円+383,948円(+25.63%)
2018年8月1,898,388円+397,625円(+26.49%)
2018年9月1,816,872円+311,123円(+20.66%)
2018年10月 (24ヶ月目))1,943,516円+433,752円(+28.73%)

(2018年6月末に約60万円出金しています。)

運用開始してついに24ヶ月目、2年が経過しました…!

+43万(+28%)は大満足の結果ですね!

結果報告は随時このブログで報告していきます。

※9月末の投信残高でひふみプラスがトップ3に入ったそうです。

参考:9月末の投信残高、「ひふみプラス」が初のトップ3

人気も爆上げ。このまま結果も爆上げしてほしいですね。笑

この結果からもひふみプラスが素晴らしい投資先かお分かりになると思います。

ひふみプラスを買うならポイントで投資信託が買える楽天証券で

※無料で口座開設。3ステップ5分で完了します。

 

ひふみプラス(ひふみ投信)って?

まずはこの動画をご覧ください。約3分でひふみプラスの運用方針がわかります…!

ひふみプラス(ひふみ投信)は、レオスキャピタルワークスが運用している投資信託です。

直近では運用金額は5,000億円を超えている超人気のアクティブファンドです。

ひふみプラスのメリット・デメリット

メリット・デメリットを見ていきましょう・

メリット

  • TOPIX(インデックスファンド)を越す、圧倒的なパフォーマンス
  • 守りながら増やす
  • 最低投資額は100円から

デメリット

  • 日本経済(株式)の影響を受ける
  • 信託報酬が少し高い

 

メリット①:TOPIXを越す、圧倒的なパフォーマンス

6年以上の期間で見ると、ひふみ投信がTOPIXよりも圧倒的にパフォーマンスがいいです。

▼TOPIXを余裕で超えるパフォーマンス

こういった成績からも、インデックスファンドを買うのであれば、ひふみがいいとわかります。

メリット②:守りながら増やす

ひふみプラスの特徴のひとつ、現金比率を最大50%まで高めるなどの柔軟な運用を行なっています。

実際ぼくが運用をはじめて、ほぼ元本割れを起こすことはありませんでした!

というのもひふみプラスは「守りながら増やす」という運用方針だからです。

やっぱり人間、どうしてもお金が減るの嫌ですよね。なので、なるべく元本割れをしないような投資信託はやっぱり嬉しいです。

その点、ひふみプラスは基準価格が大幅に変動することが少ないので安心して運用を任せることができます。

さらに、ひふみプラスの運営元であるレオスキャピタルワークスの運用部は、投資先のデータだけにとどまらず、実際に投資先の会社に出向いて、経営者のビジョンや現場の声を聞いて分析をするそうです。

ここがひふみプラスの圧倒的パフォーマンスを生み出している要因なんですね〜。

▼足を使って情報収集を行なっている

メリット③:最低投資額は100円から

投資と聞くとどうしても費用が多くかかるイメージですが、ひふみプラスは100円から買うことができます。

これから投資を始める初心者にとっては嬉しいですね。

楽天証券SBI証券で100円から買うことができます。

この2つの証券会社はとてもおすすめなので、ひふみプラスを運用しなくても登録しておくと損はないですよ。※後述します。

ひふみプラスを買うならポイントで投資信託が買える楽天証券で

※無料で口座開設。3ステップ5分で完了します。

デメリット①:日本経済(株式)の影響を受ける

ひふみプラスは国内株式に投資しているのでどうしても日本経済の影響を受けがちです。

国内が不景気になっていくとどうしても損失が出てしまう可能性があります。

そしてこれはどの銘柄にも言えますが、リーマンショック級の暴落が来るとやっぱりつらいですね。

デメリット②:信託報酬が少し高い

アクティブファンドである以上、しょうがないのですが信託報酬が少し高いです。

ひふみプラスの信託報酬は、年1.0584%(税込) 0.8424%(税込)です。

先ほどTOPIXのインデックスファンドである「ニッセイTOPIXインデックスファンド」の信託報酬は、0.17172%(税込)なのでかなりの差があります。

※ひふみプラスの信託報酬が割引されているので当初より差はなくなりました。

今のところ、この差以上のパフォーマンスを見せてくれているのでそこまで心配する必要はないと思っています。

※ひふみプラスの信託報酬は、純資産総額に応じて信託報酬率を段階的に割引しています。

  • 500億円を超える部分:年0.9504%(税込)
  • 1,000億円を超える部分:年0.8424%(税込)

現在純資産総額は1,000億円を超えているので、年0.8424%(税込)です。

 

ひふみプラス:Q&A【よくある質問に答えます】

ここからはよくある質問に答えていきます。

  • ひふみ投信ってあるけど違いはあるの?
  • ひふみプラスってどうやって買うの?
  • 積立したほうがいいの?どうやるの?

 

ひふみ投信ってあるけど違いはあるの?

ひふみプラス(ひふみ投信)は、2種類の買い方があります。

2つの買い方

  • 各販売(証券)会社で買う「ひふみプラス」
  • 直販型の「ひふみ投信」

ひふみ投信もひふみプラスも基本的にパフォーマンスは同じです。

※さらに確定拠出年金で買うことができますが、資金がロックされてしまうので今回は割愛しています。

投資方針・投資銘柄はひふみプラスもひふみ投信も全て一緒です!

異なるのは買い方と手数料だけ。

▼ひふみプラス・ひふみ投信 手数料の違い

ひふみプラスひふみ投信
買い方販売会社(証券会社等)レオスキャピタルワークス
購入手数料販売会社による0%
信託報酬年1.0584%(税込)※年1.0584%(税込)

※ひふみプラスの信託報酬は、純資産総額に応じて信託報酬率を逓減しています。

  • 500億円を超える部分:年0.9504%(税込)
  • 1,000億円を超える部分:年0.8424%(税込)

現在純資産総額は1,000億円を超えているので、年0.8424%(税込)です。

※ひふみ投信(直販型)を買う場合は、レオスキャピタルワークスの専用口座になるので、他の投資信託等を買うことはできません。

「ひふみ以外の投資信託は購入するつもりがない。」

といった方にはおすすめですが、基本的には証券会社で買えるひふみプラス推奨です。

理由は下記で詳しく説明しています。

ひふみプラスはどうやって買うの?

ひふみを運用するなら証券会社で買える「ひふみプラス」を買いましょう。

数ある中でおすすめするのが楽天証券SBI証券です。

ポイントで買える楽天証券

2017年8月から楽天証券で楽天ポイントで投資信託が始められるサービスがスタートしました。

楽天ポイントで投資信託を買えるということは、実質0円で投資ができるということです。

自分からの持ち出しがないということは、リスクもゼロ。

100円(ポイント)から投資信託を買うことができ、手軽にひふみプラスを始めることができますよ。

運用実績や詳細は「楽天スーパーポイントで投資信託 | メリット・・デメリットをレビュー」で詳しく解説していますのであわせてご覧ください。

ひふみプラスを買うならポイントで投資信託が買える楽天証券で

※無料で口座開設。3ステップ5分で完了します。

楽天証券の楽天スーパーポイントまわりの施策が最近えげつない。
ポイント使いつつ投信の効率の良さも相まっておすすめせざるを得ない感じ。
楽天証券マジでやばいっすよ

ポイントがもらえるSBI証券

SBI証券で投信積立をすると、投信マイレージポイントが付与されますよ。

ひふみプラスなら投資金額の0.1%がポイントとして付与されるので実質信託報酬がその分安くなりますね!

▼実際に獲得しています。

画像は一部ですが、20ヶ月で2,000ポイント以上付与されていますね。

ポイントがつく、とはいえ利率的に見ると楽天証券に分があります。今からはじめるなら楽天証券推奨です。

積立したほうがいいの?どうやるの?

投資初心者の方は積立したほうがいいと思っています。今が買いどきだ!とはなかなか判断がつかないものです。

毎月一定額を積み立てていくことで、ドルコスト平均法での運用となるのでリスクを減らすことができますよ。

ドルコスト平均法とは?

「価格などに関係なく決まった日程で同じ額を投資していく」

これがドルコスト平均法です。複数回に分けて投資することでリスクを分散できます。

▼ドルコスト平均法

出典:大和証券

初心者には分かりづらい相場では、一度に大量に買い込んでしまうとどうしても損失リスクが高くなってしまいます…。

なので、できるだけタイミングがばらけるドルコスト平均法での積立を心がけましょう。

各証券会社で積立買付けができますよ。

 

ひふみプラス(ひふみ投信)の評判・クチコミ

実際に運用している人からしっかり評価されていますね。

マイナスになる月もありますが、長期的な視座で見れば全然プラスになりますね。

まとめ:ひふみプラス(ひふみ投信)

ひふみ

ひふみの圧倒的なパフォーマンスから買い方までお分りいただけたと思います。

はじめての投資信託にとってもオススメできます。

投資初心者
投資初心者
どの投資信託を選べばいい?
投資初心者
投資初心者
資産運用を始めたいのだけど何から始めれば良い?
ノガミ
ノガミ
ぜひひふみプラスを!

そんな疑問をお持ちの方はぜひ「ひふみプラス」を買ってみましょう!

ひふみプラスは元本割れも少なく、高いパフォーマンスで着実に資産を増やしてくれます。

手軽に始められるのでこの機会に始めてみましょう!

ひふみプラスを買うならポイントで投資信託が買える楽天証券で

※無料で口座開設。3ステップ5分で完了します。

記事で紹介したひふみプラスが買える証券会社

  • 楽天証券 ※楽天スーパーポイントでひふみプラスが買える
  • SBI証券 ※ひふみプラスを運用するとポイントがもらえる

 

 

ABOUT ME
ノガミ@1000万円資産運用中
資産運用を初心者にもわかりやすく解説しています。

元駄菓子屋ラガーマンという異色の経歴の持ち主
>>元駄菓子屋ラガーマンがなぜ30代運用男子になったのか!?

コチラの記事も読まれています