iDeCo(イデコ)は専業主婦が使っても意味ない!?注意点とおすすめの節税方法を紹介!

ideco - iDeCo(イデコ)は専業主婦が使っても意味ない!?注意点とおすすめの節税方法を紹介!

どうも!1000万以上資産運用しているのがたかです!

ideco - iDeCo(イデコ)は専業主婦が使っても意味ない!?注意点とおすすめの節税方法を紹介!
投資初心者
専業主婦でもイデコって使えるの?
ideco - iDeCo(イデコ)は専業主婦が使っても意味ない!?注意点とおすすめの節税方法を紹介!
のがたか
使えます!けど注意点もありますよ!

今回は専業主婦の人がiDeCo(イデコ)を使う注意点について解説します。

本記事の内容

専業主婦でiDeCo(イデコ)をはじめようと思っている・情報収集したい方向け

  • イデコのメリットをおさらい!
  • 専業主婦がイデコを使う注意点を解説!
  • 専業主婦におすすめの節税方法を紹介!

結論を言うと、専業主婦(主夫)の場合は、イデコの節税メリットが活かしきれません。

イデコは「税金が安くなってお得になる!」という理解だけで始めてしまうと、実は「手数料だけ取られて損をしてしまう可能性もある」ので注意しましょう。

※イデコの基本的なメリット・デメリットは、iDeCo(イデコ)メリット・デメリットまとめ | 初心者にやさしく解説を確認してからこの記事を見るとさらに知識が深まります。

ideco - iDeCo(イデコ)は専業主婦が使っても意味ない!?注意点とおすすめの節税方法を紹介!
iDeCo(イデコ)メリット・デメリット!節税しながら+5%狙う投資商品5選 どうも!30代運用男子!!のがたかです。 今回はiDeco(イデコ)確定拠出年金を解説します。 本記事の...

今回は、所得のない専業主婦の方がイデコを使う注意点について細かく解説します。

本記事をご覧いただき「今の自分の状況にあっているか?」しっかり確認ください。

専業主婦でもiDeCo(イデコ)は使える

ideco - iDeCo(イデコ)は専業主婦が使っても意味ない!?注意点とおすすめの節税方法を紹介!

2017年から3号被保険者(俗にいう専業主婦)の方でもイデコに加入することができるようになりました。

イデコのメリットは以下の2点。

メリット

  • 税金が安くなる(所得税・住民税が節税できる)
  • 運用利益や利息に税金がかからない(通常約20%)

一見すると、税金が安くなってお得に見えます。ですが、専業主婦の場合は色々と落とし穴があるので注意が必要です…。

ここからデメリット・注意点の説明に移りますので、イデコを始めようと検討中の方は内容をしっかりご確認ください!

 

注意点①:所得控除が使えない

ideco - iDeCo(イデコ)は専業主婦が使っても意味ない!?注意点とおすすめの節税方法を紹介!結論を言うと、専業主婦がイデコを使っても税金は安くなりません。

イデコは所得控除なので、節税効果があるのは「所得税・住民税」がある人が対象になります。

つまり、収入が103万円以下の方は「所得税・住民税」がそもそも発生しないので、イデコ最大のメリットである掛け金の所得控除が使えません。

ideco - iDeCo(イデコ)は専業主婦が使っても意味ない!?注意点とおすすめの節税方法を紹介!
のがたか
え!?所得控除が最大のメリットなのに意味ないのか…。

さらにもう1つのメリット「運用益、利息に税金がかからない」にも注意点があります…。

 

注意点②:元本確保型を選ぶと損をする

専業主婦の場合、元本確保型を選ぶと100%損をします。

イデコでは選べる商品が2タイプ、元本確保型と元本変動型があります。

元本確保型:

  • 定期預金
  • 保険

元本変動型:

  • 投資信託

 

注意しなければいけないのは、元本確保型を使うと、“利息”よりも”手数料”が高いので運用初期の元本が少ない期間は100%元本割れを起こします。

元本確保型とは?

イデコでの元本確保型は、定期預金や保険を運用します。元本は確保されていて利息もつきます。

※元本確保型商品の注意点は、【元本割れ?】イデコの元本保証は間違い!?元本確保型の商品と注意点まとめをご覧くださいね。

ideco - iDeCo(イデコ)は専業主婦が使っても意味ない!?注意点とおすすめの節税方法を紹介!
【元本割れ?】iDeCo(イデコ)の元本保証は間違い!?元本確保型の商品と注意点まとめどうも!30代運用男子!!のがたかです。 今回は、イデコの元本保証について解説します。 本記事の内容 ...

専業主婦の積立上限額にあわせてシミュレーションをしてみました。

▼シミュレーション結果

  • 掛け金:年276,000円(月2.3万:専業主婦の上限額)
  • 1年間の利息:276円(定期金利0.01%)
  • 手数料:2,777円(加入時手数料)+2,004円(口座管理手数料)=4,781円
  • 1年後の口座残高=276,000円+276円-4,781円=271,495円

1年間イデコを使うだけで、4,505円もお金が減る結果に

もちろん長期的に積み立てると元金が増え、利息が手数料を上回りますが、それなら銀行で普通に定期預金を組むほうがはるかにお得です。

そもそもイデコで元本確保型を選ぶ最大のメリットは、

「所得控除で節税したお金が手数料よりも高くなることで確実に節税効果が得られる」

という点。

所得控除が使えない専業主婦の場合は元本確保型を選ぶメリットがないのです…。

なので、専業主婦の方がイデコを使うメリットは「運用益の非課税のみ」となります。

ですが、ここにも注意点が…。

 

注意点③:60歳まで引き出せない

専業主婦の方がイデコを使うメリットは「運用益の非課税のみ」ですが、注意点は積立てたお金は、60歳まで引き出すことができません。

元本変動型(投資信託)の運用益非課税を目的としてイデコを使う場合、このデメリットをしっかり理解しておきましょう。

例えば子供の学費や介護、病気などで急な出費が必要になってもイデコではビタ1文引き出せません…。

個人的には、60歳まで資金を拘束されるリターンが運用益非課税というのはちょっとつらい…。

それでも、もしイデコを運用したいという場合は、評価の高い投資信託を運用することをおすすめします。

運用益を非課税がメリットなのに運用で損失が出ていたらまったく意味ないですからね。

ideco - iDeCo(イデコ)は専業主婦が使っても意味ない!?注意点とおすすめの節税方法を紹介!
のがたか
詳しくは、iDeCo(イデコ)で節税しながら+5%狙う投資商品5選で投資商品を検討してくださいね!

さらにいうと、運用する金融機関にもぜひこだわって欲しいです。

金融機関によって、無駄な手数料を支払うことになってしまいます…!なので手数料は限りなく低い金融機関を選ぶことが超重要!

おすすめの金融機関を、iDeCo(イデコ)をお得に運用するおすすめの金融機関を徹底紹介!で紹介していますのでぜひあわせてご覧ください。

https://dagashiya-bitcoin.com/ideco_osusume

 

専業主婦で運用益を非課税にするならつみたてNISA

ideco - iDeCo(イデコ)は専業主婦が使っても意味ない!?注意点とおすすめの節税方法を紹介!

個人的には所得がない方・所得が低い方にイデコはそこまでおすすめしていません。

専業主婦の方がもし使うなら、つみたてNISAがいいと思っています。

つみたてNISAは、イデコと同じように非課税運用ができますよ。

余計な手数料は発生しませんし、急な引き出し・解約も対応可能です。

イデコとつみたてNISAを比較しています。iDeCo(イデコ)とつみたてNISA(積立NISA)を比較!を確認して検討してください。

ideco - iDeCo(イデコ)は専業主婦が使っても意味ない!?注意点とおすすめの節税方法を紹介!
iDeCo(イデコ)とつみたてNISA(積立NISA)を徹底比較!余裕があるなら併用もOK どうも!30代運用男子!!のがたかです。 今回はiDeco(イデコ)とつみたてNISAの違いを確認します。 ...

個人的には、つみたてNISAでいいかなと。実際ぼくの家庭では妻(専業主婦)はつみたてNISAをはじめようと思っていますよ。

 

まとめ:専業主婦がiDeCo(イデコ)を使うメリットは少ない

ideco - iDeCo(イデコ)は専業主婦が使っても意味ない!?注意点とおすすめの節税方法を紹介!

今回は、専業主婦の人がiDeCo(イデコ)を使うデメリットについて解説しました。

まとめると、

  • 所得がない専業主婦は、最大のメリットである所得税・住民税の控除ができない
  • 運用益が非課税になるが、60歳まで引き出せないデメリットがある

イデコは強力な節税効果がある一方で、落とし穴も多く運用できる人を選ぶ制度です。

同じ運用益が非課税になる制度として、つみたてNISAもありますので、ぜひ両者を比較検討してくださいね。

iDeCo(イデコ)おすすめの金融機関・投資信託を紹介!

ideco - iDeCo(イデコ)は専業主婦が使っても意味ない!?注意点とおすすめの節税方法を紹介!イデコを運用するなら、結論を言ってしまうと楽天証券でOK!
手数料は無料、楽天証券しか運用できない投資信託もあります。さらに他にも使い道が多く、使い勝手はとてもいいですよ。ぼくもメイン証券会社は楽天証券です!

>>この続きを読む

 

イデコ・つみたてNISAなら楽天証券がおすすめ!

楽天証券は次々と革新的な取り組みをしている証券会社で、今一番注目されているのは「楽天スーパーポイントで投資信託が買えるポイント投資」です。

もちろんつみたてNISAにも対応!

ポイントで投資なので実質リスクゼロ…!これから投資をはじめてみたい方も痛手なくお手軽にはじめることができますよ。

ideco - iDeCo(イデコ)は専業主婦が使っても意味ない!?注意点とおすすめの節税方法を紹介!

>>マンガの続きを読む

 

 

 

 資産運用初心者におすすめの投資5選

-
POINT


右も左もわからない投資
初心者にやさしく解説!

ほったらかしでOK!運用したらやることなし!

当サイトが厳選しておすすめする投資5選を紹介

 

\ マンガの続きを読む /

はじめての自動売買FXはこちら!キャンペーン中!

アイネット証券ループイフダンなら3ステップでかんたんに運用開始!

>>詳細はこちら

マネースクエアトラリピ独自の機能「決済トレール」で利益最大化!

>>詳細はこちら

質問や相談はこちらからお気軽にどうぞ!

  • STEP01
    コメント欄に記入

    下記コメント欄にお気軽にメッセージを書いてください。

    必ず回答致します!

  • STEP02
    LINE@で直接メッセージ!

    • スマホでご覧の方はこちらをタップ!
    • PCでご覧の方は以下のQRコードをスマホで読み取ってくださいね。

  • STEP03
    ツイッターで聞いてみる

    • ツイッターアカウントはこちらから
    • @noggylogを投稿文に入れて話しかけてもOK!

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA