トライオートETF結果

【トライオートETF】ナスダック100トリプル_ライジングで運用開始!実績も公開!

新たな投資先としてトライオートETFで運用を開始しました!

インヴァスト証券のトライオートETF

まずは20万円を元本としてスタートします。

その後、様子を見て買い増ししていく予定。

トライオートETFとは、ざっくり言うと「ETFの自動売買」です。

レバレッジがあり、リスクは高くなりますが、その分リターンも大きくなります。

普通にETFを買うよりは、ハイリスク・ハイリターン商品と言えます。

相場が動くたびに自動で売買をしてくれる自動売買で、そのプログラムはすでに数十種類!

自分の気に入ったものを選ぶだけで運用が開始できちゃいます。

ナスダック100トリプル_ライジング

ぼくは今回、「ナスダック100トリプル」というプログラムで運用しています。

この商品、通常のナスダック100の3倍の値動きをします。

値動きが激しくリスクが高め、ですが現状の右肩上がりのナスダック100では非常に有効なプログラムになります。

▼右肩上がりのナスダック

プラグラム名の後ろにつく「_スリーカード」や「_追尾」、「_ライジング」というプログラムには異なるロジックがあります。

ロジック①「_スリーカード」

設定の異なる自動売買3タイプを組み合わせ、上昇または下落のトレンドが生じた局面で効率良く収益を狙うストラテジーです。
損切りは設定していません。

「_スリーカード」はトレンドが出ている相場に有効的ですね。

ロジック②「_追尾」

一定のレンジ幅に、各設定値が同一の連続注文を複数仕掛けています。
レンジ幅は過去1年の最大下落幅から算出しています。
もみ合い相場やレンジ相場に強いストラテジーです。損切りは設定していません。

レンジ相場に有効です。

ロジック③「_ライジング」

上昇トレンドを狙う大きめの利幅と小幅な値動きで利益を積み上げる2タイプの連続注文を組み合わせ、上昇局面で利益を積極的に積み上げることを重視するようにデザインされています。

コツコツ利確する注文と、大きく利幅を狙う注文をしているロジックですね。

6/11に運用が始まったばかりのロジック!

今回は、人柱です!!!!

始まったばかりの「_ライジング」で運用していきます。

 

\トライオートETFをはじめようと思ったからはコチラから/

トライオートETFをはじめてみる

シミュレーション結果

ナスダック100トリプル_ライジングのシミュレーション結果がコチラ

2017年1月から、1口・推奨証拠金22,879円で運用したとすると、

その期間で、+16,704円(収益率は+73%)という凄まじい結果となっています。

もちろん、証拠金維持率高めにしていた場合は、このよりも収益率は低くなりますが、それでもなお素晴らしい成績です。

今後、このような成績になるかどうかはわかりません!

ただナスダックの上昇相場が続く限りこれに近い結果は出るんじゃないかと思っています。

(ナスダックの週足チャート、トリプルトップ?三尊天井?感はありますが…w)

実際の運用実績

運用して1日経過しました。

結果は、

-60円(含み損)

値動きが少ない日だったので、微妙ですね…。

口数も1口だとかなりマイルドな評価損益です。

早い段階でもう少し買い増ししようと思います。

 

\トライオートETFをはじめようと思ったからはコチラから/

トライオートETFをはじめてみる

 

6/13追記

「ライジング」がかなり良さそうです。

ですが、下落相場ではライジングは利益を出すことができません。

スリーカードは下落相場でも利益を出すことができるので、スリーカードでリスクヘッジもしつつライジングで大きく利益を取りにいきます。

その結果、ライジングとスリーカードを2:1の割合で保有することにしました。

元本を20万追加し、合計40万円で買い増し。

etf

現在は、ライジング8口、スリーカード4口という状況です。

結果が出たら報告していきます!

 

以上、「【トライオートETF】ナスダック100トリプル_ライジングで運用開始!実績も公開!」でした!

トライオートETFの始め方

トライオートETFをはじめるにあたり、トライオートETFの概要から実際に口座を開設し、運用開始するまでの流れを記事にしています。

この記事を見て、トライオートETFの運用を検討している方は参考にしてみてください。

1.トライオートETFとは?

トライオートETFの基本をイチから解説しています。

 

2.トライオートETFの登録方法

登録方法(口座開設方法)は当記事から!

 

3.トライオートETFの運用結果・よもやま話

トライオートETFの運用結果とよもやま話をしています^^

ローリスクな長期投資からはじめよう

ぼくはリスクをとって運用したかったのでトライオートETFをはじめましたが、まず運用をはじめるなら、ローリスクな商品からはじめましょう。

ローリスクで長期運用なら、ロボアドバイザー+ソーシャルレンディングの組み合わせが最強!

ぼくも運用して安定したリターンを得ています。

▼ロボアドバイザー(ウェルスナビ )の運用14ヶ月目の結果!

・【ウェルスナビ 14ヶ月目】運用結果は+52,168円(+6.44%)でした!

▼ソーシャルレンディングにも投資しています!

・クラウドクレジットで10万円が元本割れなしで償還!

・クラウドバンクで85万円を1年間投資した結果!

 

 

 

$資産運用を始めたいときに読む記事$

 

仮想通貨・仮想通貨をはじめようと思ったら読む記事

これから仮想通貨を始めたい!と思っている人のための記事です。これを読んで楽しい仮想通貨投資をしてみましょう!

bitcoin fx・仮想通貨をはじめてBTCFXに興味が湧いた人が読む記事

ビットコインFXの基本をイチから解説しています!

 

・投資金額が1000万円突破!資産運用のポートフォリオ公開

仮想通貨を含めた資産運用で投資金額が1000万円を超えました。そのポートフォリオをすべて公開しています。