【当選結果】IPO投資で過去5年間+300万円突破!初心者のやり方も解説【ブログで実績公開】

ipo, ipo_knowhow - 【当選結果】IPO投資で過去5年間+300万円突破!初心者のやり方も解説【ブログで実績公開】

どうも!30代運用男子!!のがたかです。

ipo, ipo_knowhow - 【当選結果】IPO投資で過去5年間+300万円突破!初心者のやり方も解説【ブログで実績公開】
投資初心者
IPOってどうなの?
ipo, ipo_knowhow - 【当選結果】IPO投資で過去5年間+300万円突破!初心者のやり方も解説【ブログで実績公開】
のがたか
当選するのは完全に運。でも続けてれば絶対に当たるしマイナスになるリスクはかなり低いよ!

IPOの過去当選履歴を整理しています。

本記事を書いているぼくは5年前からIPO投資をはじめ、利益がいつの間にか+300万円を超えていました…!

過去5年間で28銘柄に当選して利益は+300万円という結果に。

そのうちマイナスとなった銘柄は、5銘柄で-56,000円なのでローリスク・ハイリターンな投資ですね。

本記事では過去5年間の当選した銘柄と利益をまとめています。

追記)2019年3月 今年初の当選です!!

IPO投資の実績:過去5年で+300万円!

ipo, ipo_knowhow - 【当選結果】IPO投資で過去5年間+300万円突破!初心者のやり方も解説【ブログで実績公開】

過去5年間で28銘柄に当選して利益は、

+3,000,000円という結果です。

ipo, ipo_knowhow - 【当選結果】IPO投資で過去5年間+300万円突破!初心者のやり方も解説【ブログで実績公開】
投資初心者
300万円〜!?

そのうち、マイナスとなった銘柄は、5銘柄で-56,000円ほど。

※2018年は4銘柄に当選して+841,100円の利益でした。

ローリスク・ハイリターンな投資と言えます。ですが、年々当選するのが厳しくなっているのが現状。

以下で過去5年の当選銘柄を公開しています。

2014年:IPO当選結果

2014年からIPO投資をはじめました。

この頃の投資元本は50万円ほどからスタートしています。

★当選結果

6銘柄当選:+770,000円

銘柄名利益
エンバイオ・ホールディングス+70,000
DLE+232,000
CYBERDINE+461,000
トーセイリート+11,000
積水ハウスリート+24,000
メタウォーター-30,000

当時、S級評価だったCYBERDINEが主幹事ではないみずほ証券で(おそらく抽選枚数10枚程度)に奇跡の当選!

超ビギナーズラックでした。

そこで運を使い果たしてしまったのか、その後の当選は不人気銘柄のみでした。

2015年:IPO当選結果

★当選結果

7銘柄当選:+895,000円

銘柄名利益
ファーストロジック+84,000
ゆうちょ銀行+175,000
かんぽ生命+393,000
日本郵政+195,000
いちごリート-2,400
ビジョン+20,000
マイネット+31,000

※ゆうちょ銀行、かんぽ生命、日本郵政は複数当選

毎年、超有名で巨大なIPOが1社程度あるんですが、この年は日本郵政グループが関係会社のゆうちょ銀行、かんぽ生命とともに上場。

この3社で複数当選をもらい大きく利益があがりました。

 

2016年:IPO当選結果

★当選結果

9銘柄当選:+366,000円

銘柄名利益
ラ・サールロジポート法人+4,000
スターアジアリート-2,000
バーチャレクス+14,000
コメダ珈琲-6,000
大江戸温泉リート-11,000
ノムラシステム+47,000
JR九州+144,000
富士ソフトSB+23,000
LINE+153,000

※JR吸収は複数当選

この年の大型IPOはJR九州とLINEでした。

JR九州は複数当選できたのですが、LINEはかなり人気だったためなんとか1銘柄確保できた状況。

2017年:IPO当選結果

★当選結果

4銘柄当選:+256,000円

銘柄名利益
日宣+134,000
LIXILビバホーム-4,000
SGホールディングス+107,000
オークネット+19,000

※LIXILビバホーム、SGホールディングスは複数当選

2017年は全然当選しない年でした。

家族の口座も開設して多くの抽選に参加しましたが、2017年あたりからIPO人気のためかなり当選がしづらくなっています。

2018年:IPO当選結果

★当選結果

4銘柄当選:+841,100円

銘柄名利益
メルカリ+200,000
エーアイ+500,000
アクリート+77,000
プリントネット+64,100

2018年は調子よかったですね〜!

4銘柄当選しています。(内、エーアイはSBIポイント使用)

アクリートは補欠からの繰り上げ当選です!

補欠もマジでちゃんと申し込みすれば繰上当選ありえます。

IPO投資は諦めないことが肝心ですね〜!

※プリントネットも当選を見逃しててマジで焦りました…。計画的に申し込み・確認しましょう…。

2019年:IPO当選結果

★当選結果

1銘柄当選:+134,300円

銘柄名利益
エードット+134,300

2019年初当選で+13万円!3月中に1銘柄当選で悪くないスタートですねぇ!

 

IPO初心者の当選方法!やり方公開

「じゃあどうやって当選したか?」

その方法をすべて公開します。といっても難しいことは何もしていません…!

今回紹介する方法(やってきた方法)は以下のような方が向いています。

今回紹介する方法に向いている方

  • 資金が少ない方
  • ネットのみの取引の方

資金が少ない方と言えども、資金があればあるだけ申し込みが楽になります。

※大体1証券会社30〜50万円程度は証券会社口座にあると楽。

とはいえ、少資金でもやりきれば全然OKです…!

では具体的に説明していきます。

 

IPO投資の流れを確認

大きな流れは以下の通り。

①証券口座を開設しまくる&口座に資金を入金する

②IPOの抽選に申し込む(特に主幹事案件は必須!)

③抽選結果を確認(当選していたら購入する)

④上場日9:00までに売り注文を出す※

※ぼくの場合です。IPOは基本初値で売りしてます。

IPO投資で当選を獲得するために必要な流れはこのような感じです。

 

①証券口座を開設しまくる

では、IPO投資に必要なもの(準備するもの)を確認しましょう。

準備するもの

  • IPOに力を入れている証券会社口座
  • 最低資金50万円くらい
  • 根気

IPO投資は銘柄によって取り扱う証券会社が異なってくるので、複数の口座をあけることが必須です。

あとは最低50万円くらいは必要です。

というのもIPOの抽選申し込みに前受金が必要な証券会社もあり、IPOの募集金額より多く口座残高がないと申し込みできない場合が多いです。

申し込みパターン3つ

  • ①:申込時に資金の必要なし:野村證券、岡三オンライン証券
  • ②:申込時〜抽選まで資金が必要:日興SMBC証券、三菱UFJ証券
  • ③:申込時に資金が必要、申込み後は引き出してもOK:上記以外

①は口座に資金を入れておく必要がないので非常に使い勝手がいいです。(口座資金0円でも申し込みできる)

②のパターンは申込みから抽選まで資金がロックされます。なので他の証券会社の資金に使おうとしても引き出すことができませんので注意が必要です。

多くのパターンは③で、申込時に資金が必要でその後引き出しOK。

自分の資金が少ない方は、申込み〜引き出しを各証券会社ごとに繰り返す必要があります。

例:SBI証券と大和証券で申し込みをしたい!

SBI証券に資金を入れ申し込み→資金を引き出す→大和証券に入金&申し込み

これを繰り返します。他の証券会社でも使用する場合はその都度繰り返します。

※これが多いほうが楽な理由です。資金が多ければ証券会社の口座に入れっぱなしにしておけば資金を動かす必要がありません。

IPO投資は当たるかどうか運の部分だったり、そもそも資金力の差で当選確率が変わってきます。

小資本のぼくはひたすら多くの取引所の口座を開設して、より多くの抽選に参加して当選確率を上げるほかありません。

以下はIPO投資に必須の証券口座です。(厳密に言えばもっとありますがまずはこのくらいでいいと思います。)

▼必須証券口座

重要度特徴(所感)過去
当選回数
野村證券口座に資金がなくても申し込み可能
最近は全然当たらない
8
SMBC
日興証券
リートがよく当たる
主幹事ならたまに当たる
10
みずほ証券S級銘柄当選経験あり13
大和証券1年に1回は当たる7
三菱UFJ証券大型案件に必須9
【必須】
SBI証券
ポイント制度あり
3〜4年に一度必ず当選する
1
注目】
楽天証券
穴場!抽選倍率低め1
マネックス
証券
平等抽選でけっこう当たってる人いる0
岡三オンライン
証券
口座に資金がなくても申し込みできる0
DMM.com
証券
2019年からIPOの取扱い開始
口座に資金がなくて申込可能
0

他にもカブドットコム証券等ありますが、まずはこの証券会社があればほぼ網羅できます。

注目はSBI証券と楽天証券です…!

SBI証券は外れてもポイントが貯まっていくので3〜4年に1回は確実に当選します。

楽天証券は取扱数が少なく、抽選まで2回申し込まなくてもいけないので参加者が少なめです。なのでチャンスは大いにあります…!

他にもおすすめの証券会社をランキング形式で紹介しています。IPO投資におすすめのネット証券会社5選【各社の特徴を解説!】をご覧ください。

ipo, ipo_knowhow - 【当選結果】IPO投資で過去5年間+300万円突破!初心者のやり方も解説【ブログで実績公開】
IPO投資におすすめのネット証券5選【各社の特徴を解説!】 《すぐにわかるIPO投資おすすめネット証券会社!》 ▼当サイトおすすめはコチラ! 【注目!】楽天証券 [IPO以外に...

ポイントとして、もし家族がいるなら家族分口座開設しておくことです。

ぼくも家族分あわせて20以上の口座を持っています。

IPO投資はとにかく数が重要。申し込む数が多ければ多いほど有利です。

SBI証券は必須証券会社!

ipo, ipo_knowhow - 【当選結果】IPO投資で過去5年間+300万円突破!初心者のやり方も解説【ブログで実績公開】

IPO投資においてSBI証券は必須の口座です…!

SBI証券の抽選方法は、基本的には大きな資金の方が当たりやすい仕組みです。

が、少ない資金でも当選する方法が存在し、SBIポイントを使うことです。

SBI証券はIPO投資に外れるIPOチャレンジポイントが1ポイント付与されます。このSBIチャレンジポイントを使うことでほぼ確実に当選することができます。

銘柄によりますが、現在のSBIチャレンジポイントで当選するボーダーラインは250〜400ポイントぐらい

もちろん初値がめちゃくちゃ上がりそう!という人気の銘柄はポイントボーダーラインが高くなり、そこまで期待値の高くない銘柄はボーダーラインが下がります。

この辺の見極めは個人の考えと戦略によって決まるかなと。

考え方としては、1ポイントあたりいくらになるか考えるといいですね。1ポイントあたり1,500円以上になれば良い使い方だったと言われています。

なので、300ポイント使うとしたら、45万円以上の利益が欲しいということになります!

※過去には1ポイント1万円を超えた銘柄もあります…!ぼくは1ポイントあたり2,000円程度の当選でした。

IPOに必須の証券会社!4年あれば絶対当たる

※無料で口座開設。3ステップ5分で完了します。 

楽天証券は穴場!

ipo, ipo_knowhow - 【当選結果】IPO投資で過去5年間+300万円突破!初心者のやり方も解説【ブログで実績公開】

楽天証券は過去IPOに力を入れていましたが、近年は取扱数が少なめです。

とはいえ、年間10程度の銘柄で幹事証券会社になるのでチャンスはあります。

楽天証券の申し込み方法は、2回を行わなければならず、多くの方は1回目の申込みしかせず2回目は忘れるのできちんと申し込みしてれば期待値は高くなります…!

ざっと見てもかなり当選してるので2019年は穴場的に相当チャンスがあると思っています…!

IPO投資の穴場!楽天証券

※無料で口座開設。3ステップ5分で完了します。  

>>【穴場】IPO投資で楽天証券はおすすめ | 取扱数・特徴・評判

ipo, ipo_knowhow - 【当選結果】IPO投資で過去5年間+300万円突破!初心者のやり方も解説【ブログで実績公開】
【穴場】IPO投資で楽天証券はおすすめ | 取扱数・特徴・評判どうも!30代運用男子!!のがたかです。 楽天証券を解説します。 本記事の内容 楽天証券に口座開設...

※ちなみに…他にも使い道たくさん!楽天証券はおすすめ!

ipo, ipo_knowhow - 【当選結果】IPO投資で過去5年間+300万円突破!初心者のやり方も解説【ブログで実績公開】

楽天証券は他の使い道がめちゃくちゃあるので、とりあえず楽天証券の登録はしておいて損はありません。

という方で元本保証型の商品を運用するならより楽天証券を選びましょう…!

楽天証券のメリット

  • 楽天ポイントで投資信託(つみたてNISAもOK)が買える
  • 楽天クレジットカードで支払うと+1%ポイントバック
  • 楽天銀行と連携するだけで保有している投資信託10万円ごとに4ポイント

などなど

このように普通に使っているだけでポイントがもらえたり、もらったポイントで再投資できたりとメリットがめちゃくちゃ多いです。

なお、楽天証券については【実績公開】楽天スーパーポイント投資のメリット・デメリットをレビュー | 楽天証券の投資信託で詳しく解説しています。ぜひあわせてご覧ください。

ipo, ipo_knowhow - 【当選結果】IPO投資で過去5年間+300万円突破!初心者のやり方も解説【ブログで実績公開】
【実績公開】楽天スーパーポイント投資のメリット・デメリットをレビュー | 楽天証券の投資信託 どうも!30代運用男子!!のがたかです。 楽天証券のポイント投資について解説します。 これまで、ポイントで投...

 

②IPOの抽選に申し込む(特に主幹事案件は必須!)

ipo, ipo_knowhow - 【当選結果】IPO投資で過去5年間+300万円突破!初心者のやり方も解説【ブログで実績公開】

ここまで来たら期間中に申し込みまくるのみ!

申し込んだ結果、ほぼ全部当選しません。当たらないことが普通です。

当選しないからと言って諦めてはいけません。これを継続できないなら、残念ですがIPO投資で儲かることはできません…。

とはいえ、少しだけ当選確率をあげるための方法があり、IPO投資には案件により主幹事証券会社と幹事証券会社が存在します。

結論から言うと、主幹事が一番多くの枚数を持っている = 当選しやすいので主幹事の申込みが一番重要です!

ぼくの過去の当選を見ても、当たり前ですが主幹事の当選が一番多いです。

なので最優先は、主幹事証券会社から申し込むこと!

とはいえ、幹事証券会社でも当たる可能性はあります。

過去、みずほ証券で10数枚しかないS級銘柄が当選したことがあります…!

基本的には申し込めるところは申し込む!ことが重要ですね。

IPO投資の穴場!楽天証券

※無料で口座開設。3ステップ5分で完了します。   

 

③抽選結果を確認(当選していたら購入する)

ipo, ipo_knowhow - 【当選結果】IPO投資で過去5年間+300万円突破!初心者のやり方も解説【ブログで実績公開】

申込み後、期日が来たら抽選結果が発表されるので期待せずに確認しましょう。

期待するといちいち落ち込んじゃいます。当たり前に外れてるので期待する必要ないです。

当たったら超ラッキーという気持ちでOK。

▼当たるとこんなことになります。

しかも補欠繰り上げからの当選なので喜び2倍!

当選したら購入申込みを忘れないようにしましょう…!忘れたら当選が無効になっちゃいますので注意です。

こんなことはしちゃダメです。

管理表をつくろう

カンタンな管理表を自分でつくってチェックしてます。

これがあれば申し込み忘れなどを防げますよ。

▼実際の管理表

ipo, ipo_knowhow - 【当選結果】IPO投資で過去5年間+300万円突破!初心者のやり方も解説【ブログで実績公開】

Googleスプレッドシートにして共有していますので、必要な方は下記リンク先からコピーしてお使いください。

>>IPOフォーム

(そんな大したものじゃありませんが…。)

 

④上場日9:00までに売り注文を出す

ipo, ipo_knowhow - 【当選結果】IPO投資で過去5年間+300万円突破!初心者のやり方も解説【ブログで実績公開】

購入申込みを済ませたら上場日9:00までに売り注文を成行で出しておきましょう…!

ぼくの場合です。基本的にIPOで当たったものは初値売りをしています。IPO投資の上場後の値動き(セカンダリと言います)が激しいので初心者は初値売りがいいかなと。

あとは価格が合致すれば初値が決定し成行注文が決済されます…!

これで利益が手元に入るというIPO投資の流れです。

以上が初心者のためのIPO当選方法まとめです。

 

IPO投資にどの銘柄がおすすめとかはない!

どの銘柄が上場するか噂はあれど、どの銘柄がIPOするかはわかりません。(というか気にする必要もないです。)

発表されたIPO銘柄がおすすめとかおすすめじゃないとかの考え方は不要です。

おすすめの銘柄だからそれに照準合わせて資金を…。ってやってたらいつまで経っても当選しません。

どの銘柄が儲かるか儲からないかは自分で調べる必要ありません。いろいろなサイトが指標などをわかりやすくアップしています。

そういったサイトを確認して初値が期待できる銘柄には申し込み可能な証券会社からすべて申し込むこと!これだけ。

儲かるか儲からないか、申し込むか申し込まないかにフォーカスするだけです。

 

IPO投資はローリスク・ハイリターン

ipo, ipo_knowhow - 【当選結果】IPO投資で過去5年間+300万円突破!初心者のやり方も解説【ブログで実績公開】

IPO投資は、当選さえすれば、ローリスク・ハイリターンという投資法です。

実際、ぼくがマイナスになったのは5銘柄で-56,000円ほど。

プラスは300万円です…!

余裕でマイナス分はペイできていますね。非常に魅力的かと( ̄^ ̄)ゞ

とはいえ、当選さえすれば…の話です。とにかく当選しないんですが今回紹介した方法で淡々とやるしかないですね!

「いつ当たるかわかんない投資に消耗したくない!」という方は、同じローリスクならウェルスナビや投資信託がおすすめですね。

実際ぼくもIPOやりつつウェルスナビ、ロボアド、自動売買FXもあわせて運用していますよ。

 

まとめ:初心者のIPO投資

ipo, ipo_knowhow - 【当選結果】IPO投資で過去5年間+300万円突破!初心者のやり方も解説【ブログで実績公開】

今までの経験を一気に書いて、振り返ると難しいことは一切なく、根気と淡々とやっていく気持ちさえあれば誰でも当選できますね。

テクニック的なところはそこまでなく、多くの方に平等に与えられたチャンスだと思います。

IPO投資は数多く申し込むことが重要ですので、はじめようと思っている方はさっさとやっちゃったほうがいいです。

やりながらいろいろ覚えていけるので。

もし、質問等あればご連絡ください!知ってることは全部話します。

IPOに必須の証券会社!4年あれば絶対当たる

※無料で口座開設。3ステップ5分で完了します。

 

※本記事の内容は初心者向けにわかりやすく書いています。厳密に言うと一部違った表現をしている部分がありますがご了承ください。

 

ポイント投資ができる楽天証券はマストで登録

今一番注目している「楽天スーパーポイントで投資信託が買えるポイント投資」

ポイントで投資なので実質リスクゼロ…!これから投資をはじめてみたい方も痛手なくお手軽にはじめることができますよ。

ipo, ipo_knowhow - 【当選結果】IPO投資で過去5年間+300万円突破!初心者のやり方も解説【ブログで実績公開】

>>マンガの続きを読む

 

 資産運用初心者におすすめの投資5選

-
POINT


右も左もわからない投資
初心者にやさしく解説!

ほったらかしでOK!運用したらやることなし!

当サイトが厳選しておすすめする投資5選を紹介

 

\ マンガの続きを読む /

はじめての自動売買FXはこちら!キャンペーン中!

アイネット証券ループイフダンなら3ステップでかんたんに運用開始!

>>詳細はこちら

マネースクエアトラリピ独自の機能「決済トレール」で利益最大化!

>>詳細はこちら

質問や相談はこちらからお気軽にどうぞ!

  • STEP01
    コメント欄に記入

    下記コメント欄にお気軽にメッセージを書いてください。

    必ず回答致します!

  • STEP02
    LINE@で直接メッセージ!

    • スマホでご覧の方はこちらをタップ!
    • PCでご覧の方は以下のQRコードをスマホで読み取ってくださいね。

  • STEP03
    ツイッターで聞いてみる

    • ツイッターアカウントはこちらから
    • @noggylogを投稿文に入れて話しかけてもOK!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA