Huobi

Linkeye(LET)とは?特徴・チャート・買い方を解説!Huobiのみ取り扱いでで中国銘柄

ノガミ
ノガミ
Linkeye?そんな仮想通貨があるの?

Huobiにしか取り扱いのない、時価総額がまだまだ低いコインですね〜。

今後次第では大きく伸びる可能性のあるコインです。

今回は、Linkeye(LET)の

  • 特徴
  • 評判
  • 買い方(購入方法)

を解説していきます。

Linkeye(LET)とは?

 

通貨名 Linkeye(リンクアイ)
通貨単位 LET
最終発行枚数 600,000,000
現在発行枚数 600,000,000

ざっくり言うと、国際的なクレジット(信用)のブロックチェーンソリューションです。

LinkEyeは、ブロックチェーンテクノロジに基づいたクレジットシェアアライアンスの独立したソリューションです。

プロジェクトの目標

私たちの目標は、社会全体の幅広い信頼できる信用システムを形成することによって平等を達成することです。

Linkeye(LET)の特徴

LETは以下の特徴があります。

データセキュリティ

LinkEyeは、データのセキュリティを保護するために対称暗号化と非対称暗号化を組み合わせ、デジタル署名を使用して情報の完全性と信頼性を確保します。

つまり、複雑に暗号化することで安全に情報を扱っています。

ハイパフォーマンス

LinkEyeは、IBMが推奨するPBFTアルゴリズムを独自に実現しているため、書き込みパフォーマンスが大幅に向上します。

対称暗号化方式を使用してデータを暗号化します。これは、非対称暗号化より500-1000倍高速です。

同時に、インターネットワークプロトコルが最適化され、ノード間でのブロードキャストおよびデータの同期化が高速化されます。

スケーラビリティ

LinkEyeは、コンセンサスアルゴリズム、スマートコントラクト、P2Pプロトコル、ブロック書き込みをカプセル化して各モジュールを交換できるように、モジュール設計を利用しています。スマート契約をアップグレードして、保守後のスケーラビリティを促進することができます。

同時に、フレームワークの最下部は、マルチチャネルをサポートし、異なるビジネスシナリオの下で「異なる人が異なるデータにアクセスする」という要件を満たし、将来、より多くのタイプのクレジットデータを格納するためのシステムをサポートします。

Linkeye(LET)のチャート

上場後から、大きくは価格をあげてないですね。

うまくいけば今後大きく価格が跳ね上がる可能性もあります!

Linkeye (LET)の将来性ですが、

  • Huobiのみ取り扱い
  • 中国銘柄
  • 時価総額200〜300位

と、今後価格が高騰する要因としては十分ですね。

さらに、メインネットで実需が生まれればさらに高騰するんじゃないでしょうか!

Linkeye(LET)の買い方

最後にLinkeye(LET)の買い方を説明します。

Linkeye(LET)が買える取引所は、Huobi(フオビ)

Huobi(フオビ)にアクセスしてメールアドレス・パスワード等を入力すれば登録完了です。

国内取引所と違い、登録自体はぶっちゃけ3分以内に終わります。

【Huobi】登録はコチラから

 Huobi(フオビ)の登録方法を画像付きで解説

「海外の取引所って…」と不安な方向けにこちらの記事でHuobi(フオビ)の登録方法を解説しています。

→Huobiの登録方法を画像付きで解説」

【総まとめ】Huobi(フオビ)の特徴・評判・登録方法!|マネゴト
Huobi(フオビ)は海外取引所になります。 ・そもそもHuobi(フオビ)って? ・Huobi(フオビ)を使

Huobiは日本円で取引できないので、国内取引所でビットコインやイーサリアムなどにして送金します。

今はビットコインの送金手数料が高いのでイーサリアムで送金することをおすすめします。

送金後はトップページから「LETで検索。

LET/BTC、LET/ETH、LET/USDTペアがあります。

あとは送金したビットコインやイーサリアムに応じて、ペアを選択し、LETを買いましょう。

というわけでLinkeye(LET)の紹介でした!

ノガミ
ノガミ
Huobiのみの上場と中華銘柄!今後に期待!

以上、Linkeye(LET)とは?特徴・チャート・買い方を解説!Huobiのみ取り扱いで中国銘柄…でしたっ!

$資産運用を始めたいときに読む記事$

 

仮想通貨・仮想通貨をはじめようと思ったら読む記事

これから仮想通貨を始めたい!と思っている人のための記事です。これを読んで楽しい仮想通貨投資をしてみましょう!

bitcoin fx・仮想通貨をはじめてBTCFXに興味が湧いた人が読む記事

ビットコインFXの基本をイチから解説しています!

 

・投資金額が1000万円突破!資産運用のポートフォリオ公開

仮想通貨を含めた資産運用で投資金額が1000万円を超えました。そのポートフォリオをすべて公開しています。