nanaco(ナナコ)を徹底解説!請求書が支払える電子マネー【セブンイレブンOK】

smaphopay - nanaco(ナナコ)を徹底解説!請求書が支払える電子マネー【セブンイレブンOK】

こんにちは。最近スマホ決済にハマっている30代節約女子!!キョウです。

smaphopay - nanaco(ナナコ)を徹底解説!請求書が支払える電子マネー【セブンイレブンOK】
節約女子キョウ
電子マネーのnanaco(ナナコ)について解説します!

nanaco(ナナコ)はセブンイレブンやイトーヨーカドーで使える電子マネー!

使えるお店が多く、公共料金の支払にも使えるお得で便利な電子マネーです。

この記事は3分で読むことができます。3分でnanacoの基礎知識を手に入れてくださいm(__)m

実施中のキャンペーン!

smaphopay - nanaco(ナナコ)を徹底解説!請求書が支払える電子マネー【セブンイレブンOK】

現在、nanaco会員メニューに情報を登録するだけで、抽選で1,000nanacoポイントがもらえるキャンペーンを実施中です!

面倒なアカウントの取得は必要ありません。

nanacoカードに記載してある番号を入力するだけで会員ページにログインできますので、2~3分でキャンペーンに参加できちゃいます。

1,000nanacoポイントは1,000円分として使えるお得なボーナスです。

nanacoを使う人なら見逃せないキャンペーンですね!

その他にも定期的にキャンペーンを実施していますので、nanaco公式サイトをチェックしてみましょう。

 

nanacoとは?

smaphopay - nanaco(ナナコ)を徹底解説!請求書が支払える電子マネー【セブンイレブンOK】

nanacoは、セブンイレブンやイトーヨーカドーを運営する「セブン&アイ・ホールディングス」のグループ会社の一つ「株式会社セブン・カードサービス」が発行する電子マネーです。

nanacoはセブンイレブンやイトーヨーカドー、デニーズなど、セブン&アイ・ホールディングスのグループ企業を中心とした、全国にあるさまざまな店舗で利用することができます。

あらかじめ利用したい額をチャージしておくタイプの電子マネーであり、nanacoで支払いをした額に応じて最大1%のポイントが還元されます。

毎日の生活の中にセブン&アイの企業がある方にとっては、とてもお得に買い物ができる電子マネーです。

 

nanaco(ナナコ)のメリット

数ある電子マネーの中で、nanacoが持つ最大のメリットは、他の電子マネーではできないポイントの獲得方法と支払い対象があることです。

メリット①クレジットカードチャージでポイントゲット

smaphopay - nanaco(ナナコ)を徹底解説!請求書が支払える電子マネー【セブンイレブンOK】

nanacoはあらかじめカードに使いたいだけの額をチャージしておくタイプの電子マネーです。

チャージは現金だけでなく、クレジットカードを使うこともできます。

通常チャージに対して、nanacoのポイントには何も影響がありませんが、クレジットカードでチャージをすることで、クレジットカード側のポイントをもらうことができるのです!

ただし、残念ながらnanacoのチャージに対してポイントを付与するカードは限られています。

nanacoチャージ時にポイントを付与するのはクレジットカード側のサービスのため、突然規約変更によりポイント付与の対象外となることもあります。

自分が利用しているカードがポイント付与の対象か、カード会社に確認をしてみるとよいでしょう。

メリット②公共料金の支払いができる

nanacoの最大のメリットは、税金や公共料金などの支払いができる点にあります。

公共料金などの支払票には、手軽に支払いを済ませられるようにコンビニ決済用のバーコードが付与されていることがほとんどです。

そのバーコードがついているものならば、すべてnanacoで支払いをすることができちゃいます。

支払いできる対象は電気料金、水道料金、電話料金、国民健康保険料、国民年金保険料といった公共料金だけでなく、固定資産税や住民税といった税金にも幅広く対応しています。

なお、公共料金の支払いはnanacoポイントの付与対象外となっています。

これを聞くと、

「それなら現金で払っても同じじゃない?」

と思われるかもしれません。

しかし、先ほど紹介しましたクレジットカードでのチャージを利用すれば、実質的に公共料金の支払いに対してクレジットカードのポイントをもらうことができちゃいます!

そのため、nanacoを公共料金支払い専用の電子マネーとして愛用する利用者も少なくないようです。

公共料金は現金払いしかできず、ポイントとは無縁のやっかいな出費と感じている方も多いでしょうが、nanacoを使うと、突然お得で愛らしい存在になってくれるのです!

メリット③チャージ型なので使いすぎない

nanacoはチャージした残高分だけ使用できる電子マネーです。

手元の現金が減らないので、ついつい使いすぎてしまうのが電子マネーの怖いところ。

しかしnanacoはチャージした分までしか使えないので、いつのまにか使いすぎて今月予算オーバーだ!となる前に支払いを止めてくれます。

ついつい細かい衝動買いをしてしまう人にとっては、ブレーキをかけてくれる心強い味方になりますね!

 

nanaco(ナナコ)のデメリット

では反対にnanacoのデメリットは何かあるのでしょうか。

大きなデメリットはありませんが、細かく注意しなければいけないポイントがいくつか存在しています。

デメリット①発行手数料がかかる

nanacoは発行するためには300円(税込)の手数料が必要です。

ポイントで元を取るには30,000円分は買い物をしないといけないため、ちょっと高いかも……と感じてしまうかもしれません。

しかし、イトーヨーカドーでは毎月8のつく日(8日、18日、28日)を「ハッピーデー」としており、その日は発行手数料を無料で発行することができます。

また、提携している多くの店舗では不定期に、nanaco発行時に300ポイントを付与する「実質無料キャンペーン」が実施されています。

タイミングを選べば実質無料で発行することができるので、機会を逃さないようにしたいですね!

デメリット②ポイントをそのまま使えない

nanacoのポイントは、他のカードのポイントのように獲得したままの状態で使用することはできません。

貯まったポイントは一度カードの残高へ変換する必要があります。

nanacoポイントは、4月1日~翌年3月31日までの間に獲得した分は、翌々年の3月31日まで有効のため最低でも1年は有効期限があります。

ポイントの有効期限はnanacoを利用したときにもらえるレシートに記載されますが、つい見逃してしまいがち。

当然カードの残高へ変換もうっかり忘れてしまうため、ポイントを失効させてしまうこともしばしばでしょう。

せっかくもらったお得なポイントを使えずに失効させてしまうと、とても損をした気分になります。

ポイントを利用するために変換のひと手間が必要な点は、デメリットといってよいかもしれません。

デメリット③チャージ額に上限

nanacoへのチャージ額には50,000円までという上限が設定されています。

ちょっとセブンイレブンで細かい買い物をするという程度なら不便はないでしょうが、高額の税金を支払いたいときなどには50,000円に収まらないこともあります。

一度の支払いには最大5枚までのnanacoを使うこともできるため、ポイントのもらい漏れを防ぐことはできます。

しかし2枚以上用意して管理しなければならない点が面倒と感じるならば、デメリットと感じることもあるでしょう。

 

nanaco(ナナコ)の評判・口コミ

他の電子マネーにない特徴を持つnanacoですが、実際に使っている方の評判について、ツイッター上での口コミをまとめました。

①税金の支払いがお得!

税金にnanacoが利用できることを知った時は驚きますよね。

nanacoへのチャージを、税金用の積み立て代わりにするのは賢いですね!ポイント付与分もお得になって一石二鳥です!

②ポイントの変換

たっぷり貯めたポイントを残高に変換したときはすごく得をした気分になりますね!

うっかり交換を忘れてしまいそうになることもありますね。店員さんが親切な方でよかったです。

 

nanaco(ナナコ)のよくある質問

よくある質問をまとめています。

よくある質問

  • nanacoはどこで使えるの?
  • スマホで使える?
  • キャンペーンはいつはじめる?

nanacoはどこで使えるの?

nanacoはセブン&アイホールディングスの企業をはじめとした、加盟している全国のコンビニ・スーパー・飲食店・ドラッグストアなどで利用できます。

加盟企業数は特別多いわけではありませんが、全国にチェーン展開している企業との提携が目立ち、日本全国どこでも使いやすいように提携を進めているようです。

参考:nanaco 使えるお店を探す

スマホで使える?

smaphopay - nanaco(ナナコ)を徹底解説!請求書が支払える電子マネー【セブンイレブンOK】

nanacoには「nanacoモバイル」という、スマートフォン・携帯電話向けのサービスがあります。

アプリ上から入会の手続きが無料で行え、クレジットカードからのチャージや履歴の確認も簡単に行えるため、スマホで決済を行う習慣がある方にとってはとても使い勝手の良いサービスです。

ただし、nanacoモバイルはAndroidまたはおサイフケータイ対応の携帯電話にのみ対応しており、iPhoneでは利用することができません。

キャンペーンはいつ始まる?

smaphopay - nanaco(ナナコ)を徹底解説!請求書が支払える電子マネー【セブンイレブンOK】

nanacoでは、ポイントがもらえるキャンペーンをほぼ常時開催しています。

開催中のキャンペーンは公式サイト上で公開していますので、定期的にチェックし、得な情報を見逃さないようにしましょう。

また、nanacoのメールマガジンである「nanacoニュース」に登録しておけば、キャンペーン情報も定期的に配信されるため、見逃ししにくくなるでしょう。

参考:nanaco nanacoニュース

 

nanaco(ナナコ)のはじめ方

実際にnanacoを使ってみたい!と思った方は、早速使い始めてみましょう!

①カードの発行

smaphopay - nanaco(ナナコ)を徹底解説!請求書が支払える電子マネー【セブンイレブンOK】

まずはセブンイレブン、イトーヨーカドーなど加盟店でカードを発行してもらいましょう。

店頭に設置してある申込書に必要事項を記入し、店員に渡せばその場で受け取ることができます。

なお、事前にWEB申込書を作成しておくと、店頭で申込書を作る必要がなくなりますので、手続きがスムーズに進められるでしょう。

参考:nanaco nanacoカード入会案内(パソコン・スマートフォンでのお申し込み)

②残高にチャージしよう

 

カードができたら早速チャージしましょう。チャージには大きく分けて4つの方法があります。

早く使いたい場合には、カードを受け取ったレジですぐに現金チャージするのがよいでしょう。

現金でのチャージにはほかにもセブン銀行のATMや、専用のnanacoチャージ機を使用できます。

クレジットカード、nanacoギフト、nanacoポイントを使うチャージには、この後説明するnanaco会員メニューの利用が必要です。

③nanaco会員メニューの利用

smaphopay - nanaco(ナナコ)を徹底解説!請求書が支払える電子マネー【セブンイレブンOK】

nanacoをより便利に使いたい場合には、nanaco会員メニューの利用が必須です。

公式サイトの「会員メニューログインへ、カード裏面の番号を入力するだけで、便利な機能を利用できるようになります。

  • 残高・履歴の確認
  • ポイント交換
  • クレジットカード・nanacoギフトの登録

クレジットカードを使ったチャージには必須ですので、nanacoをお得に利用するため必ず登録をしておきましょう。

 

まとめ:nanaco(ナナコ)を徹底解説!

smaphopay - nanaco(ナナコ)を徹底解説!請求書が支払える電子マネー【セブンイレブンOK】

今回はnanaco(ナナコ)を紹介しました。

セブンイレブンやイトーヨーカドーをよく使う方にはぴったりの電子マネーです。

さらに請求書払いが可能で、通常ならポイントが貯まらない公共料金の支払などがお得にできちゃいますね!

貯めたポイントって実際なにに使ったらいいか困ることもあるので使い道が充実しているのもうれしいです。

smaphopay - nanaco(ナナコ)を徹底解説!請求書が支払える電子マネー【セブンイレブンOK】
キョウ
思い立ったら、即行動!

 

 資産運用初心者におすすめの投資5選

-
POINT


右も左もわからない投資
初心者にやさしく解説!

ほったらかしでOK!運用したらやることなし!

当サイトが厳選しておすすめする投資5選を紹介

 

\ マンガの続きを読む /

はじめての自動売買FXはこちら!キャンペーン中!

アイネット証券ループイフダンなら3ステップでかんたんに運用開始!

>>詳細はこちら

マネースクエアトラリピ独自の機能「決済トレール」で利益最大化!

>>詳細はこちら

質問や相談はこちらからお気軽にどうぞ!

  • STEP01
    LINE@で直接メッセージ!

    • スマホでご覧の方はこちらをタップ!
    • PCでご覧の方は以下のQRコードをスマホで読み取ってくださいね。

  • STEP02
    ツイッターで聞いてみる

    • ツイッターアカウントはこちらから
    • @noggylogを投稿文に入れて話しかけてもOK!

  • STEP03
    質問箱で聞いてみる

    • 匿名で聞けます。こちらから
    • 回答はツイートします。