【徹底比較】初心者におすすめのネット証券ランキング3選 | FX・CFD・スワップで人気ネット証券も紹介します。

投資初心者
投資初心者
これから資産運用をはじめようと思ってる!おすすめの証券会社ある?
のがたか
のがたか
おすすめはネット証券!ランキングで紹介するよ!

これから資産運用をはじめる・はじめたい方向けに、今回はネット証券を選ぶポイントからおすすめのネット証券をランキング形式でまとめました。

どこも有名で、口座開設数も多く人気のネット証券なので安心してはじめることができますよ。

ネット証券は店頭証券会社よりメリットが多いことが確実。迷ったらネット証券を選んでおけばOKです。

5分だけこの記事に付き合っていただきネット証券について知ってください。この5分が未来の余裕のある暮らしにつながるはずですm(__)m

タップできる目次

ネット証券を徹底比較!選ぶポイント3つ

それでは、今回比較したネット証券を一覧で紹介していきます。

口コミが良いという理由だけではステマという可能性もあります。

今回はこれから証券会社を使っていこうと思っている初心者の方に向けた抑えておくべきポイントを基準に比較してみました。

抑えておくべきポイント:

  • 初心者でも使いやすいか
  • 幅広く投資商品があるか(特に投資信託やロボアド、IPO)
  • 初心者にやさしい特徴があるか

このようなポイントを軸に比較しました。

ポイント①:初心者でも使いやすいか

使いやすさはかなり重要なポイントです。

使いにくさがあるとログインするのもめんどうになりますし、

「重要な情報はどこか?」

「どこを見れば取引できるか?」

こういった疑問にすぐアクセスできるとモチベーションにもつながりますよね。

ポイント②:幅広く投資商品があるか

証券会社なので株式はもちろんですが、投資初心者に株式はハイリスク・ハイリターンですがからなかなかハードルが高いです。

株式以外にも、投資信託やIPOの取扱数、ロボアドなどの取扱いがあるかは重要なポイント。

ポイント③:初心者にやさしい特徴があるか

これから投資をはじめる方は、なるべくはじめに損失を出してほしくないと思っています。

または損失を出しても限定的なものがいいですね。

なので初心者にやさしい特徴があるか、これもポイントです。

特にポイントを使った投資ができるかどうかはぜひ確認してください。(楽天ポイント、Tポイントなど)

ポイントなので、損失を出したとしてもダメージは少ない。

投資初心者は、まずポイント投資からはじめることをおすすめします。

 

ネット証券おすすめランキング3選

それでは上記のポイントや口コミ、実際に使った評判を比較した上でおすすめのネット証券を3+1つ紹介します。

使い心地や貯めているポイントなどで自分にあったネット証券を選びたいですね。

ランキングの前に結論を言ってしまうと、楽天証券・SBI証券・SBIネオモバイル証券があればOKです。ほぼすべての取引が可能。

1位:楽天証券

総合評価
使いやすさ
投資商品数
特徴
楽天ポイントが使える・貯まる、超お得なポイント投資

おすすめPOINT!

  • 使いやすさは問題なし!取引手数料・情報量はトップレベル!
  • 楽ラップ(ロボアド)や楽天証券しか取り扱いのない投資信託がある
  • 楽天ポイントで最大限リスクを抑えた投資が可能!

口座開設者数・取引金額を一気に伸ばしているのが楽天証券。初心者におすすめのネット証券第1位としました。

取引手数料は最安クラス、有料の日経が無料で読めたりと情報収集も手軽にできます。

また、投資初心者におすすめのポイント投資も可能。楽天グループで貯める・使える楽天スーパーポイントで楽天証券の投資信託を運用できます。

投資信託がうまく伸びれば0からお金を増やすことができますよ。

購入対象である投資信託商品は、約2,000種類以上、100円以上1円単位で購入できるのが特徴です。

話題のひふみプラスや楽天VTI、eMAXIS Slimなども運用可能。

100円(100ポイント)から、しかもポイントで買えるなら資産運用がはじめての方でも抵抗なく買える範囲だと思います。

楽天カードなどを使うと毎月2,000ポイントくらい溜まるのでコツコツと積み立てることができますよ。

今から積み立てておけば、20年後には化けるはず。

のがたか
のがたか
楽天ポイント投資をもっと知るなら、【実績あり】楽天スーパーポイントで投資信託【楽天証券ポイント投資】で解説していますので、あわせてご覧ください。
【実績公開】楽天ポイント投資のメリット・デメリットをレビュー!初心者におすすめの始め方
【実績公開】楽天ポイント投資のメリット・デメリットをレビュー!初心者におすすめの始め方 楽天証券のポイント投資を解説します。 これまで、ポイントで投資ができるサービスはありませんでした。実際に運用してみて気づい...

新たに楽天カードで投資信託が買えるサービスも展開されました。

楽天カードで買った金額に+1%の楽天ポイントが付与されます。付与されたポイントで投資信託が買えます。さながら楽天錬金術…!

楽天ポイントでノーリスク投資!

登録は無料。5分で完了!

さらにお得に投資信託を運用するなら、つみたてNISAがおすすめ。特に楽天証券を使うと、+3%お得に運用できちゃいます…!

投資初心者
投資初心者
この方法は本当におすすめ!詳しくは、楽天証券のつみたてNISA(積立NISA)最強の活用法はコレ!で確認してくださいね。
楽天証券のつみたてNISA(積立NISA )最強活用法!【積立で毎日3ポイント】 【2019年6月26日追記】 2019年6月26日から、当記事で紹介している毎日積立でのポイント獲得が月間3件までとなって...

2位:SBI証券

総合評価
使いやすさ
投資商品数
特徴
国内最大のネット証券!迷ったらSBI証券で間違いなし

おすすめPOINT!

  • 使いやすさ抜群!楽天証券同様、取引手数料・情報量はトップレベル!
  • ウェルスナビやテーマキラー、株価指数CFDなど幅広い商品の取扱い
  • 国内最大規模の証券会社で安心・安全に運用可能

現在、ネット証券で口座開設者数・取引代金をトップを走るのがSBI証券です。

無難で安心。迷ったらSBI証券を選べばOKです。

取引手数料も楽天証券同様、最安クラス。

また様々な取り組みもしていて、初心者に使いやすいロボアドバイザー(ウェルスナビ)やテーマ型投資のテーマキラー利用できます。

さらに、IPO投資では必須。すべての証券会社の中で1番取扱いが多い証券会社です。

なにかと使い勝手のいいネット証券なので楽天証券と一緒に開設しておくとGOODですね。

個人的にはIPO投資をメインにNISA口座を使っていますよ。

IPO投資に必須の証券会社

登録は無料。5分で完了! 

注目:SBIネオモバイル証券

総合評価
使いやすさ
投資商品数
特徴
Tポイント使って株式の購入が可能!500円から買えます

おすすめPOINT!

  • スマホに特化したネット証券
  • 株式がTポイントで買える・貯まる
  • 50万円以下の取引代金なら月額200円以上手数料がかからない

Tポイントで株式投資ができるSBIネオモバイル証券が始動しました…!

楽天ポイント同様、お買い物の際に貯めたTポイントで株式を買うことができます。

楽天証券は投資信託、SBIネオモバイル証券は株式への投資となります。

なんと、Tポイント会員は国内で6800万人!多くの方に投資機会がありますね。

1株500円から株式を買うことができるので気軽に投資が始められます。

のがたか
のがたか
詳しくは、SBIネオモバイル証券(ネオモバ)のメリット・デメリットで解説していますのでぜひご覧ください!
SBIネオモバイル証券(ネオモバ)のメリット・デメリット・評判【初心者向け完全ガイド】
ネオモバ(SBIネオモバイル証券)評判・メリット・デメリット!Tポイントで株投資ができるって本当…? さっそく登録、ログインしましたが、今までの証券会社のイメージとはまったく違い、驚きです。 実際に株を買いましたがものすごく...

Tポイント投資をするにSBIネオモバイル証券の口座登録が必要です。

無料でカンタンに登録できますよ。

Tポイントで投資ができるはじめての証券会社

無料で口座開設。5分程度でカンタンに登録できます 

3位:マネックス証券

総合評価
使いやすさ
投資商品数
特徴
米国株取扱いNo.1 IPOも評判が高い

おすすめPOINT!

  • IPOの取扱いがネット証券ではトップレベル!
  • 米国株の取り扱いNo.1!

ここ数年で一気に盛り上がりを見せている米国株投資。

米国株取扱数は圧倒的な差をみせNo.1です。手数料も最安クラスなので米国株投資を検討している方には必須のネット証券です。

また、IPO投資でも必須で完全平等抽選となっていて誰でも当選チャンスがあります。

個人的にもIPO投資には使っていて、今後米国株投資を検討しているのでその際はマネックス証券を使おうと思っています。

初心者にやさしい100%完全平等抽選

登録は無料。5分で完了!

 

ネット証券のメリット・デメリット

ここからはネット証券のメリット・デメリットを解説していきます。

メリット

  • いつでもどこでも取引ができる
  • 圧倒的に手数料が安い
  • 差別化できる特徴がある

デメリット

  • すべて自分で判断する必要がある(投資判断・情報収集)
  • システム障害の可能性

メリット①:いつでもどこでも取引ができる

ネット環境にさえ接続できる環境ならどこでも取引ができるのはメリットですね。

とはいえ、2019年の現在、当たり前過ぎてメリットにも感じないかもしれませんが、これまでは店頭や電話で売買指示を出していたことを考えるとかなり使いやすくなりました。

また、忙しい会社員や主婦の方でもいつでもどこでも取引できるので、お金を稼ぐための副業としても選ばれやすくなっています。

メリット②:圧倒的に手数料が安い

株式や投資信託などの取引には必ず取引手数料がかかりますが、店頭証券会社と比較してネット証券は圧倒的に手数料が安いです。

▼店頭証券会社とネット証券の手数料比較

 

なるべく無駄なコストは抑えたいので、店頭証券会社を選ぶ必要性は低くネット証券を推奨します。

メリット③:差別化できる特徴がある

さきほどのランキングでも紹介しましたが、各ネット証券で差別化できる特徴があるのもメリットです。

直近では、ポイント投資に力を入れているネット証券が多く、楽天ポイントで投資信託が買える楽天証券、Tポイントで株式が買えるSBIネオモバイル証券は初心者の方に選ばれています。

また、投資商品の幅も広げていて、近年ではロボアドバイザーの導入やテーマ型投資が運用できるようにもなっています。

このようにユーザーにとってメリットがある特徴で差別化しています。

デメリット①:すべて自分で判断する必要がある(投資判断・情報収集)

ネット証券では誰も手助けはしてくれません。すべて自己責任のもと、投資判断や情報収集をする必要があります。

とはいえ、投資になるので当たり前な部分ですね。誰かに頼りながら投資していても成功する可能性は低いと思います。

店頭証券会社では担当者がつき相談やアドバイスを受けることができますが、投資商品の勧誘や付き合いもありますので一長一短とも言えます。

デメリット②:システム障害の可能性

可能性はかなり低いですが、システム障害が起こるとアクセス不可になり取引ができない可能性も否定できません。

とはいえ、各社こういった可能性をできる限り排除しているのであまり心配はしなくていいと思っています。

個人的にも過去システム障害に巻き込まれたことはありませんよ。

 

ネット証券の評判・口コミ

口座数や売買代金ではSBI証券がNo.1ですね。安心感もあります

楽天証券の口座開設者は有料サービスの日経が読めたりと各社ユーザーにとってメリットがある施策をしています。店頭証券会社にはないサービスですね。

NISA/つみたてNISAもネット証券で開設可能。2019年から楽天証券やSBI証券は開設〜取引までの時間が圧縮され最短当日から取引することも可能です。

これまでの店頭証券会社よりも手数料の安さや投資商品の多さで有利なネット証券を選んでいる人が多いですね。

 

よくある質問

よくある質問をまとめます。

  • いくらから投資できるの?
  • 店頭証券会社との違いは?
  • 口座開設はどうやるの?

いくらから投資できるの?

株式を普通に買うと最低でも5万円程度は必要です。

ですが、株式に限らず他の商品も含めると、なんと100円から投資可能な商品もありますよ。(楽天証券やSBI証券では100円から投資信託が購入可能)

特に初心者の方はいろいろ悩むより先に買ってしまったほうが勉強効率があがりますのでまず行動したいところです。

店頭証券会社との違いは?

ざっくりと以下の違いがあります。

ネット証券店頭証券
取引手数料
サポート
使いやすさ

ネット証券の大きなメリットは取引手数料が圧倒的に安いところ。反対に店頭証券はサポートがあついところがメリットです。

どちらが自分にあってるかは使いながら確認してください。

個人的には、どちらにしろ投資の最終判断は自分になるのでコストがかからないネット証券でOKです。

口座開設はどうやるの?

クレジットカードや銀行口座をつくるときと一緒で、ネットから申し込み・本人確認書類のアップロードで開設が完了します。

特に難しいこともなく、初心者でもカンタンに登録することができますよ。

以下で詳しく解説します。

 

口座開設に関する知識(開設方法・やり方)

初心者の方向けに口座開設に関する知識をまとめました。

口座開設は無料、特に難しいこともないので気軽に・手軽に開設してみましょう。

口座開設方法

ネット経由で申し込みOKで、個人情報や投資家情報を入力します。

5〜10分程度で完了します。

PCからでもスマホからでも申込可能。最近は各社スマホ対応をすすめているのでスマホでもカンタンにできますよ。

口座開設で必要なもの

口座開設には本人確認書類とメールアドレスが必要な場合が多いので事前に用意しておくとスマートに登録が完了します。

▼利用可能な本人確認書類

  • 運転免許書
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 各種保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカードなど

また、2016年からマイナンバーの提出が必須となっていますので、マイナンバーカードのご用意も忘れずに。

口座開設・維持費用

ネット証券の口座開設・維持に費用は必要ありません。

すべて無料で使うことができます。

また、複数の口座開設も問題ありません。取引する商品・使い方によって複数の証券会社を使っていますよ。

 

イチオシ!楽天証券でお得に投資をはじめよう!

ここまでネット証券をランキング形式で紹介しましたが、イチオシは楽天証券です。

革新的な取り組みを行っていてユーザーにメリットがある施策を行っています。

安心して資産運用することができますよ。ぜひ楽天証券で投資をはじめましょう!

無料で登録可能。登録するメリットがありまくるネット証券です。

楽天ポイントでノーリスク投資!

登録は無料。5分で完了! 

 

目的別で選ぶ!FX・CFD・スワップ投資

ここからは目的別で選ぶネット証券を紹介していきます。裁量FXや自動売買FX、スワップ投資、そしてCFD取引でおすすめのネット証券をまとめました。

使用用途にあったネット証券を選択してくださいね。

自動売買FX:マネースクエア

おすすめPOINT!

  • 自動売買FX「トラリピ」が利用可能!
  • はじめに設定を組めば自動的に運用OK
  • レンジ相場を形成する通貨ペアにピッタリの投資法

FXというと、大儲けした!、借金を抱えた…。なんていう話を聞いたことがあるかもしれませんが、そういった話は大きくレバレッジをかけてギャンブルをしている方です。

自動売買FXはそういったことはなく、長期的に資産を増やしていく方針なので、大勝ちすることもありませんが、大負けするということはほぼありません。

特徴として設定を組んでしまえば自動的に注文・利確を繰り返すところですね。

のがたか
のがたか
トラリピの最新の実績や設定は、トラリピのメリット・デメリットをレビュー | 設定&実績公開で詳しく解説していますのでぜひご覧ください。

とても使いやすく初心者でも手軽に自動売買FXが始められます。

手数料完全無料!キャンペーンも実施中!

無料:口座開設5分で完了。自動売買FX初心者に超おすすめ

【損失あり】トラリピのメリット・デメリットをレビュー | 設定&実績公開
【損失あり】トラリピのメリット・デメリットをレビュー | 設定&実績公開 トラリピを運用開始して約1年…なんと20万円以上の利益が自動で出ています…! これは驚きですね……。しかも自分ではほとんど...

FXなら:SBI FXトレード

おすすめPOINT!

  • 裁量FX、スワップ投資におすすめ!
  • 1通貨から利用可能で初心者にもやさしい
  • 現金500円がもらえて取引ができる

裁量FXやスワップ投資におすすめなのがSBIFXトレード。

コストであるスプレッドが業界最安値水準で、なんと1通貨から取引可能。

試しでFXをしてみたい方にもとてもおすすめできます。(1通貨なので損失が出ても数十円レベル)

  • 「FXはどんなものか?」
  • 「自分にあっているか?」

そんな疑問を持っていたらまずはSBIFXトレードで試してみましょう。

また、スワップ投資でも使えるFX会社でドル円のスワップポイントはトップレベル。

FX取引の多くがSBIFXトレードで完結できますよ。

FXをはじめるならSBIFXトレード!

無料で登録OK。1通貨から取引可能

くりっく株365なら:岡三オンライン証券

くりっく株365なら岡三オンライン証券です。(取引所CFDと呼ばれる形態)

イギリスの株価指数であるFTSE100(日本でいう日経225)の配当投資には岡三オンライン証券がおすすめ。

ロスカット率も低く手数料最安クラス。使い勝手もいいですよ。

FTSE100の配当投資は実際に運用しています。

のがたか
のがたか
FTSE100(イギリス100)とNYダウ(米国30)で積立投資 【株価指数CFD】 本記事では、株価指数CFDの投資方法を紹介します。 本記事の内容: 株価指数CFDに興味がある・知りたい方向け ...

くりっく株365で配当金投資なら岡三オンライン証券

手数料最安クラス、ロスカット率50%で配当投資に推奨

株価指数CFDなら:GMOクリック証券

おすすめPOINT!

  • FX取引高No.1(ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2018年12月)
  • 裁量CFD取引で超使える

GMOクリック証券はCFD取引で使う場面が多いです。

店頭型CFDと呼ばれる形態で、特徴はスプレッドが狭く短期売買では非常に重宝するネット証券です。

※FXでも使えますが、最低取引量が1マン通貨と少しハードルが高い。なのでFXはSBIFXトレードでOKです。

NYダウや日経225などの株価指数にレバレッジをかけて取引ができます。

GMOクリック証券での呼び名

  • NYダウ→米国30
  • FTSE100→イギリス100 など

GMOクリック証券のメリット・デメリットをレビュー!で詳しく解説していますのであわせてご覧くださいね。

https://dagashiya-bitcoin.com/gmoclicksec

GMOクリック証券でCFDトレード!

※無料で口座開設。3ステップ5分で完了します。 

 

初心者に大人気!IPO投資で必須のネット証券

IPO投資に必須のネット証券を紹介します。(厳密に言えばもっとありますがまずはこのくらいでいいと思います。)

▼必須ネット証券会社

ネット証券重要度特徴(所感)
【必須】
SBI証券
ポイント制度あり
3〜4年に一度必ず当選する
注目】
楽天証券
穴場!抽選倍率低め
マネックス
証券
平等抽選でけっこう当たってる

大手証券会社は口座数が多くすでに飽和状態、ネット証券会社はかなり注目しています…!

実際にSBI証券と楽天証券では当選しています。(他も当たれェェ!!)

当選したからと理由ではないですが、結論を言うとSBI証券と楽天証券はマスト…!

SBI証券は外れてもポイントが貯まっていくので3〜4年に1回は確実に当選します。

楽天証券は取扱数が少なく、抽選まで2回申し込まなくてもいけないので参加者が少なめです。なので逆にチャンスは大いにあります…!

第1位 SBI証券

IPO投資 おすすめPOINT

  • 取扱数:80社前後
  • 主幹事・幹事証券になる回数 = IPO取扱数No.1
  • 主幹事では配分枚数が多い為、複数当選の可能性あり
  • 外れてのIPOチャレンジポイントが貯まるため、3~4年に1回は絶対に当たる

IPO投資では必須の証券会社。

申込み総数に対して抽選が行われるので資金力がある人が優位。

とはいえ、抽選に外れてもIPOチャレンジポイントがもらえるます…!

IPOチャレンジポイントを使うことで3〜4年に1回は確実に当選できますよ。(しかも良銘柄)

のがたか
のがたか
だいたい1ポイント1500円程度の価値があります!なので外れても1500円分ゲットしてると思うとやる気が出ます!!!うぉおおおおおお!

IPO投資に必須の証券会社

登録は無料。5分で完了!

ぼくも実際にIPOチャレンジポイントを使って当選しました。

当たったのはうれしいんですけど、予想外の枚数で落胆しました…笑

第2位 マネックス証券

IPO投資 おすすめPOINT!

  • 取扱数:50社程度
  • 完全平等抽選!

なんといってもマネックス証券のウリは、完全平等抽選!

資金力は関係なく誰にでもチャンスがあります…!つまり、申し込み続ければいつか当たる…!!

のがたか
のがたか
資金力が少ない人には必須!

初心者にやさしい100%完全平等抽選

登録は無料。5分で完了!

第3位:楽天証券

IPO投資 おすすめPOINT!

  • 取扱数:10社程度
  • IPO参加者が少なく、2回申込みの必要がある為、抽選倍率が高い
  • IPO以外にも超使える証券会社なので損なし

メリットでもあり、デメリットでもある部分が2回申込みが必要なところ。

2回申込みを忘れる方が多いため、当選確率も高くなっています…!

当選方法は、口数が多いほど当たりやすく、資金力がある人が有利。初心者には不利な部分が多いですが、やれば当たる印象です…!


また、楽天証券は他の用途での使い道は随一。登録しておいてまったく損がない証券会社です…!

のがたか
のがたか
申込みをした方に抽選倍率が提供されるので、人気度の把握・今後の分析に役立ちます!

IPO投資に注目の証券会社

登録は無料。5分で完了!

抽選方法比較

資金拘束抽選配分抽選方法
SBI証券申込時50%程度資金が多い人が有利
楽天証券抽選が終わるまで100%資金が多い人が有利
マネックス
証券
抽選が終わるまで100%完全平等抽選

 

まとめ:ネット証券ランキング

今回はおすすめのネット証券をランキング形式で紹介しました。あわせて目的別でおすすめのネット証券も紹介しています。

資産運用は実はカンタンで少額でも可能です。2019年の現在、初心者でも手軽に始められるようになりました。

まだ銀行に預けてるだけの方は、正直損してるといっても過言ではありません。

ですが、まだ遅くはありません。始めるならこの記事を読んだ”今”です。

登録はすべて無料で今回紹介した資産運用が可能です。気軽にサクッとできるのでこの機会に始めてみましょう!

今、行動に移すことができれば将来の余裕のある暮らしにつながりますよ。

イチオシは楽天証券です!

楽天ポイントでノーリスク投資!

登録は無料。5分で完了!

今回紹介したネット証券

おすすめネット証券ランキング

目的別おすすめネット証券

 資産運用初心者におすすめの投資5選

POINT


右も左もわからない投資
初心者にやさしく解説!

ほったらかしでOK!運用したらやることなし!

当サイトが厳選しておすすめする投資5選を紹介

 

\ マンガの続きを読む /

自動売買FX 当サイト限定キャンペーン中!



ループイフダン

アイネット証券>>詳細はこちら

 


トライオート

トライオートFX>>詳細はこちら


のがたか
のがたか
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
感想や質問、お気付きの点などがあれば、下のコメント欄、LINE@Twitterからお気軽にご連絡ください!

\SNSでシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

関連記事を読んでみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。