楽天銀行のメリット・デメリットをレビュー!実際の評判まとめ

投資初心者
投資初心者
楽天銀行の評判知りたいな〜!メリットやデメリットも教えて!
のがたか
のがたか
見てみましょう!

楽天銀行を解説します。

本記事の内容:

楽天銀行に口座開設しようか迷ってる方向け

  • 結論:これから銀行を開設しようと思ってる方にはおすすめ!
  • 実際に楽天銀行で使ってるサービスを公開しつつメリット・デメリットを解説
  • ポイント還元が超お得!

結論から言うと、まず口座開設すべき銀行は楽天銀行で間違いありません。

ATM無料回数、金利優遇制度、ハッピープログラムによるポイント還元などメリットが非常に多い銀行です。

▼1年で70万口座ずつ増…!(すごすぎですね)

引用元:楽天銀行

今回は楽天銀行をじっくり解説していきます。

楽天証券:口座登録者数が激増中!

楽天グループが運営する楽天銀行。口座数、預金残高なども順調に増加しています。

その理由はATMが無料などもありますが、なんといっても楽天ポイントまわりの施策でしょう…!

特に楽天証券との組み合わせによるマネーブリッジ・ハッピープログラムを効果的に使うと楽天ポイントがじゃんじゃん貯まります。

▼楽天スーパーポイントを核とした投資エコシステム

以下で解説していきます。

 

楽天銀行のメリット・デメリット

ここから楽天証券のメリット・デメリットを解説していきます。

メリット

①:楽天証券とのハッピープログラム活用でポイント還元

②:ATM手数料が最大月7回・振込手数料が最大3回無料

③:楽天証券と連携(マネーブリッジ)で金利が0.1%に!

デメリット

①:楽天ポイントを使わない人にはメリットがあまりない

②:外貨預金はおすすめしない

メリット①:楽天証券とのハッピープログラム活用でポイント還元

楽天証券との連携、ハッピープログラムを活用するとポイントが還元されます…!

ハッピープログラムとは楽天銀行のランク設定で、ランクが高くなるとポイント還元率が高くなるというもの。

1取引に対し楽天ポイントが付与されるサービスがあります。

振込などの給与の受取でポイントもらえる他、なんと宝くじやボートレースなどに使っても楽天ポイントが還元されます。

通常は1取引につき1ポイントですがVIP以上になると1取引につき3ポイント付与されます。

※VIP以上は厳しい条件がありますが(残高100万円以上or20取引)、楽天証券を利用して、カンタンにVIP以上にする方法があります。

その方法をざっくり解説すると、

  • 楽天証券の最低投資額100円で投資信託を購入
  • それを1ヶ月で20取引以上行う

=毎月3000円分の投資信託の購入ということになります。

これで次月以降、VIPランクで取引が可能です。

毎月3,000円分投資信託が買えるので、お金が増える可能性もあるんですね…!

取引件数を稼ぎ、VIP以上にしつつ+お得に楽天ポイントをゲットできる方法を、楽天証券の投資信託を+3%で運用する方法【楽天銀行ハッピープログラム】で解説していますのでぜひご覧ください。

楽天証券と楽天銀行のハッピープログラムで+3%運用する方法を徹底解説! 【2019年6月26日追記】 2019年6月26日から、当記事で紹介している毎日積立でのポイント獲得が月間3件までとなって...

メリット②:ATM手数料が最大月7回・振込手数料が最大3回無料

先ほどのハッピープログラムでランクをあげていくと、ATM利用手数料が最大7回、他行振込手数料が最大3回無料になります…!

ベーシックランクは特に優遇されるものはありませんが、アドバンスト以上になると無料回数が付与されるので、アドバンスト以上にしたいところ。

10万円の残高か5取引以上が必要ですが、10万円入金しておけばいいのでハードルは低め。とりあえず10万円以上の入金をおすすめします。

※毎月25日に判定で次月のランクが決まります。

メリット③:楽天証券と連携(マネーブリッジ)で金利が0.1%に!

楽天証券と楽天銀行を「マネーブリッジ」で連携させると普通預金金利が通常の100倍、0.1%に優遇されます。

メガバンクは0.001%がデフォルト。そこから考えると100倍の優遇金利となっています。

他のメガバンが霞んで見えるくらいのサービス…!

通常のメイン銀行としても全然使えます。むしろそうしたほうがいいレベルですね。

マネーブリッジには楽天証券の登録が必要です。今なら連携させるだけで1000円もらえるキャンペーン中なので今がチャンスです…!

無料で登録して優遇金利をゲットしましよう。

※貯めたポイントで投資信託が買える

ちなみに、貯めたポイントで楽天証券の投資信託を買うことができます。

もし今までムダに楽天ポイントを使っていたなら、ぜひ投資信託を買いましょう。ポイントが超有効活用できますよ…!

ぼくも実際に楽天ポイントだけで投資信託を買っています。

最新の実績は、【実績公開】楽天スーパーポイント投資のメリット・デメリットをレビューで公開しつつ今回説明したポイントまわりの方法を具体的に解説していますのでぜひご覧ください。

【実績公開】楽天ポイント投資のメリット・デメリットをレビュー!初心者におすすめの始め方
【実績公開】楽天ポイント投資のメリット・デメリットをレビュー!初心者におすすめの始め方 楽天証券のポイント投資を解説します。 これまで、ポイントで投資ができるサービスはありませんでした。実際に運用してみて気づい...

デメリット①:楽天ポイントを使わない人にはメリットがあまりない

楽天ポイントを積極的に使わない方にはメリットが少ないですね。

特に楽天カードがないとポイントも貯まりづらいので楽天カードがメインカードじゃない方は旨味が少ないです。

アンチ楽天の方もけっこう多いので…。もったいない気がしますが。

とはいえ、楽天証券内でポイントを貯める・消費するが完結するので少しでもお得にするなら楽天証券はいいと思っています。

デメリット②:キャンペーンが複雑

楽天の代名詞とも言えますね…。キャンペーンが複雑で非常に分かりづらいです。

基本的にはすべてのキャンペーンでエントリー必須。条件は達成しているのにエントリーしてなかったということはけっこうあります。

その中でも簡単に達成できるのが、楽天銀行とマネーブリッジするだけで1,000円もらえるキャンペーンです。

tumitatenisa - 楽天証券の投資信託を+3%で運用する方法【楽天銀行ハッピープログラム】

しかも楽天銀行の金利も0.1%(メガバンクの100倍!?)とやらなきゃ損なキャンペーンです。

今だけのキャンペーンなので、迷ってる暇はありません!ぜひ今のうちに登録しておくのがいいですね。

>>無料:楽天証券の登録はこちらから

デメリット③:外貨預金はスプレッドが広い

 この画像を見ていただいても分かる通り、金利はめちゃくちゃよく感じます…!

とはいえ、外貨に替える際の手数料(スプレッド)が異常に広く(高く)圧倒的に顧客不利です。

▼現在のスプレッド

例えば、日本円→米ドルに替える際は、1ドルにつき25銭の手数料(スプレッド)があります。

つまり、約2.2%が手数料として徴収されています。

日本では米ドルは使えないので、最終的に日本で使うには米ドル→日本円にする必要があります。その際も手数料が徴収されます。

なので、約4%以上の手数料が徴収されていることになり、米ドルにしている最中に4%以上のリターンがないとマイナスになってしまいますよ…。

さらに言うと、為替リスクもあるのでもしかしたら110円で買った1ドルが、日本円に戻す際は100円になっていることも可能性として考えられます。

なので初心者は手を出すべきではないと思っています。

※楽天証券に限らず、どの銀行でも言えることです。

全員におすすめ!楽天銀行でお得に!

※無料で口座開設。3ステップ5分で完了します。 

 

楽天銀行の評判・口コミ

ポイント還元を目的に楽天銀行を使う方が増えてますね〜!


振込する際にもポイントが貯まるのでお得です!

楽天グループならではのおもしろいキャンペーン!サッカーに興味がなくてもヴィッセル神戸を応援しちゃいますね。笑

 

よくある質問

  • スマホアプリってあるの?
  • カードの種類が多い!どれにしたらいいの?

スマホアプリってあるの?

もちろんあります。使い勝手も非常にいいですよ。

アプリで送金も可能です。

カードの種類が多い!どれにしたらいいの?

楽天銀行以外に特に使う予定がないなら、キャッシュカード機能のみでOK!

ぼくもそうしています。

デビットカード、クレジットカードでも問題はありませんが、楽天カードがあれば必要ないですよ。

全員におすすめ!楽天銀行でお得に!

※無料で口座開設。3ステップ5分で完了します。 

 

口座開設方法

早ければ、5分程度3ステップで手軽に登録できます。

▼口座開設(登録)方法の流れ

口座を開設するために、「メールアドレス・本人確認書類」が必要です。サクッと登録するためにも事前に準備しておきましょう。

▼利用可能な本人確認書類

  • 運転免許書
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 各種保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカードなど

まずは公式サイトにアクセス。

楽天会員ならさらに早く申し込みできます!迷ってる暇なしですぐに登録しましょう!

 

楽天証券もあわせて使うと超お得!

マネーブリッジやハッピープログラムに楽天証券は必須です。

特に投資をしようと思っていなく口座を使わなくても、口座維持料などはかかりません。

ポイントがじゃんじゃん貯まるのでこちらもあわせて開設するのがベターですよ…!

 

まとめ:楽天銀行はメインバンクとして使える!

今回は、楽天銀行のメリット・デメリットを解説しました。

デメリットもありますが、それを凌駕するたくさんのメリットがあります。

特にポイント関連は他の証券会社にはできない楽天グループのシナジーを存分に活かした設計となっていますね。

楽天証券と一緒に使うことでポイントがじゃんじゃん貯まっていきます…!

今まで住信SBIネット銀行をメインに使っていましたが、楽天証券に乗り換えましたよ。

無料で口座開設できますので、始めるなら今です。

3ステップ5分程度で始められることができるのでこの機会にぜひ始めましょう!

全員におすすめ!楽天銀行でお得に!

※無料で口座開設。3ステップ5分で完了します。

 

楽天証券もあわせてどうぞ!

楽天証券とあわせて登録すると今だけ1,000円もらえるキャンペーン中!
他にも通常金利が100倍!、自動で入金できたりとメリットがありまくりです。
よりお得にするなら楽天銀行と楽天証券は必須の組み合わせ…!

>>この記事を読む

 

 資産運用初心者におすすめの投資5選

POINT


右も左もわからない投資
初心者にやさしく解説!

ほったらかしでOK!運用したらやることなし!

当サイトが厳選しておすすめする投資5選を紹介

 

\ マンガの続きを読む /

自動売買FX 当サイト限定キャンペーン中!



ループイフダン

アイネット証券>>詳細はこちら

 


トライオート

トライオートFX>>詳細はこちら


のがたか
のがたか
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
感想や質問、お気付きの点などがあれば、下のコメント欄、LINE@Twitterからお気軽にご連絡ください!

\SNSでシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

関連記事を読んでみる