【穴場】IPO投資で楽天証券はおすすめ | 取扱数・特徴・評判

投資初心者
投資初心者
楽天証券の評判知りたいな〜!メリットやデメリットも教えて!
のがたか
のがたか
解説します!

楽天証券を解説します。

本記事の内容:

楽天証券に口座開設しようか迷ってる方向け

  • 結論:これから投資を始めようと思っている方には超おすすめ
  • 実際に楽天証券で使ってるサービスを公開しつつメリット・デメリットを解説
  • ポイント還元が超お得!

結論から言うと、まず口座開設すべき証券会社は楽天証券で間違いありません。

株式取引から投資信託、ロボアドバイザーまで多くの投資方法を網羅していて、さらに楽天ポイント還元に非常に力を入れていて、登録者数が激増中!

楽天証券:口座登録者数が激増中!

楽天グループが運営する楽天証券。口座数も順調に増加しています。

その理由はなんといっても楽天ポイントまわりの施策でしょう…!

楽天証券の言い方でいうと「楽天スーパーポイントを核とした投資エコシステムを構築」しているとのこと。

楽天スーパーポイントによる独自の経済圏をつくっているということですね…!

 

楽天証券IPOの取扱実績

まずは楽天証券のこれまでのIPO取扱実績を確認しましょう。

▼2018年までの取扱数推移

2010年あたりを境に取扱数が減少していますね…。過去は年間40件以上の取扱いがありかなり力を入れていた印象。

IPOに力を入れているSBI証券と比較すると1/10程度の取扱数となってしまっています。

近年では1ケタ台が続いていますが2018年から取扱いが少しづつ増えてきています。顧客からの要望により楽天証券側から発表がありIPO取扱いを再開していくとのこと。

2019年(2月時点)ですでに2社の取扱いが決まっていますね。今後が非常に期待です…!

(2019年取扱い:識学、ミンカブ・ジ・インフォノイド)

IPOの穴場証券会社!楽天証券!

※無料で口座開設。3ステップ5分で完了します。 

 

楽天証券IPO:ルール

抽選配分100%
抽選方法資金比例
抽選時資金必要
資金拘束購入申し込み時
その他①BB時と抽選時、2回の申し込みが必要
それゆえ申し込み忘れが多いため穴場
その他②NISAで購入不可

注目すべきは抽選配分が100%!つまり、引き受けた株数すべて抽選に回ってきます。

そしてBB時と抽選時、2回の申し込みが必要で、この作業を忘れる方は非常に多いため結果として抽選倍率は低くなります。穴場証券会社と言われている所以ですね…!

具体的に解説していきます。

抽選配分:100%

楽天証券では、引き受けた株数すべてが抽選にまわってきます。

基本方針にもしっかり明記されています。

店頭型の証券会社(野村證券、日興証券など)では、抽選に配分されるのは10%程度。

残りは優良顧客に優先して配分される裁量配分されていることがほとんど。その中で100%はネット抽選を申し込む方にとっては良心的ですね。

抽選方法:資金比例

資金比例方式とは、カンタンに言うと資金が多くなる方が有利となります。

申し込み口数に対して抽選が行われます。

つまり、100株で1口、資金があれは500株5口などの申し込みが可能。

※ただし申込み口数に上限が設けられています。100株上限のときもあるので資金が少ない方にもチャンスはありますよね。

ステージ制はすでに廃止

以前まで楽天証券に落とした手数料によってランク分けされ抽選結果に反映されていましたが、すでに廃止済み。

より公平性が増していますよ。

 

楽天証券IPO:注意点

  • 2回の申し込みが必要
  • NISAは使えない

2回の申し込みが必要!

BB時と抽選時に2回申し込みが必要です。ここは注意。

他の証券会社が1回だけなので申込みを忘れる方がけっこういるんですよね〜。

申込忘れも多くなるので、抽選倍率も低めになり、穴場と言われています…!

NISAは使えない

IPOで当選してもNISA口座での購入はできません。ここは注意ですね〜。

20%の非課税が得られないのはちょっと残念です…。

IPOの穴場証券会社!楽天証券!

※無料で口座開設。3ステップ5分で完了します。 

 

楽天証券IPO:評判・口コミ


楽天証券では抽選倍率が見ることができるので人気度の目安になりますね。

今後同じような銘柄が出てきたときの参考にもなりますよ〜。

 

楽天証券はIPO以外にも使える!

楽天証券はIPO投資以外にも使い道が多すぎなんです。

大きなメリットは楽天ポイントまわりの施策でして、そのひとつが楽天スーパーポイントで楽天証券の投資信託を運用できてしまいます!

貯まったポイントで投資信託を買うことができ、投資信託がうまくいけば元手0からお金を増やすことができますよ。

購入対象である投資信託商品は、約2,000種類以上、100円以上1円単位で購入できるのが特徴です。

話題のひふみプラスや楽天VTI、eMAXIS Slimなども運用可能。

100円(100ポイント)から、しかもポイントで買えるなら資産運用がはじめての方でも抵抗なく買える範囲だと思います。

楽天カードなどを使うと毎月2,000ポイントくらい溜まるのでコツコツと積み立てていきます。

20年後には化けるはず。

楽天ポイント投資をもっと知るなら、【実績あり】楽天スーパーポイントで投資信託【楽天証券ポイント投資】で解説していますので、あわせてご覧ください。

【実績公開】楽天ポイント投資のメリット・デメリットをレビュー!初心者におすすめの始め方
【実績公開】楽天ポイント投資のメリット・デメリットをレビュー!初心者におすすめの始め方 楽天証券のポイント投資を解説します。 これまで、ポイントで投資ができるサービスはありませんでした。実際に運用してみて気づい...

楽天ポイントでノーリスク投資!

登録は無料。5分で完了!

 

まとめ:IPO投資の穴場!楽天証券!

今回は、楽天証券のIPOについてまとめました。他の証券会社にはない穴場感がありますね。

IPO投資の秘訣はとにかく申し込んでチャンスを増やすこと。まだ楽天証券に登録してない方は早めに登録したほうがいいですね…!

無料で口座開設できますので、始めるなら今です。

3ステップ5分程度で始められることができるのでこの機会にぜひ始めましょう!

IPOの穴場証券会社!楽天証券!

※無料で口座開設。3ステップ5分で完了します。

楽天証券は初心者に最適!ポイント投資はマストで運用しよう

楽天証券は次々と革新的な取り組みをしている証券会社で、今一番注目されているのは「楽天スーパーポイントで投資信託が買えるポイント投資」です。

ポイントで投資なので実質リスクゼロ…!これから投資をはじめてみたい方も痛手なく超お手軽にはじめることができますよ。

>>マンガの続きを読む

 

 

 資産運用初心者におすすめの投資5選

POINT


右も左もわからない投資
初心者にやさしく解説!

ほったらかしでOK!運用したらやることなし!

当サイトが厳選しておすすめする投資5選を紹介

 

\ マンガの続きを読む /

自動売買FX 当サイト限定キャンペーン中!



ループイフダン

アイネット証券>>詳細はこちら

 


トライオート

トライオートFX>>詳細はこちら


のがたか
のがたか
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
感想や質問、お気付きの点などがあれば、下のコメント欄、LINE@Twitterからお気軽にご連絡ください!

\SNSでシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

関連記事を読んでみる