ポイント投資で資産運用をはじめよう

【2019】5社を徹底比較!ロボアドバイザーおすすめランキング!

robo_hikaku - 【2019】5社を徹底比較!ロボアドバイザーおすすめランキング!

《すぐにわかるロボアドバイザーランキング》

▼当サイトおすすめのロボアドバイザーはコチラ!

【1位】ウェルスナビ [業界No.1!独自のサービスでお得に運用]

【2位】THEO(テオ)[1万円から”お試し”ではじめられる]

【3位】楽ラップ [手数料1%未満で運用実績バツグン]

どうも!1,000万円以上資産運用している30代運用男子!!のがたかです。

robo_hikaku - 【2019】5社を徹底比較!ロボアドバイザーおすすめランキング!
投資初心者
ロボアドバイザーって結局どれからはじめればいいの?いろいろ多くてよくわかんない…。おすすめ順になってると超わかりやすいんだけどな…
robo_hikaku - 【2019】5社を徹底比較!ロボアドバイザーおすすめランキング!
のがたか
まとめてみよう!

そんな疑問に答えていきます。

この記事では、ぼくがロボアドバイザーを運用した実績や調べた内容から「特に質が高く、コスト面・サービス面でも優秀なロボアドバイザー」を目的・特徴別のランキング形式にしてまとめています。

「とにかく実績がいいもの」という人もいれば、「とりあえず試しに低予算で始めてみたい」のように、目的・好み・重視するポイントが異なるため、人によって最適なロボアドバイザーは当然違ってくるかと思います。

それでもよくわからんという方は本記事の総合ランキングから見てください。

この記事は3分あれば読めますので、1日のうち3分だけ本記事にお付き合いくださいm(__)m

前提条件として

ロボアドバイザーには、2つの種類があります。

ロボアドバイザー2つの種類

  • 自分に合った運用方法を提案のみしてくれる「アドバイス型」
  • 提案に加えて自動で売買を行なってくれる「運用一任型」

今回紹介しているランキングでは、運用一任型のみを紹介しています。

robo_hikaku - 【2019】5社を徹底比較!ロボアドバイザーおすすめランキング!
投資初心者
なんで運用一任型だけなの?
robo_hikaku - 【2019】5社を徹底比較!ロボアドバイザーおすすめランキング!
のがたか
アドバイス型は結局自分で買ったりリバランスしたりしなきゃいけないんだよ!

ロボアドバイザーは投資初心者や忙しい方にぜひ使ったもらいたい資産運用なので、アドバイス型だと結局自分で買ったりをしなければいけません。

普段多忙で投資を行うことができない方は、運用一任型ロボアドバイザーを活用することで、手間を比較的かけずに資産運用することができるので、今回は投資一任型を中心にロボアドバイザーを紹介しています。

robo_hikaku - 【2019】5社を徹底比較!ロボアドバイザーおすすめランキング!
投資初心者
なるほど〜!初心者の私はアドバイスだけされてもよくわかんないし〜!投資一任型がいいね!

 

総合おすすめロボアドバイザーランキング

まずは、運用実績・コスト面やサービスなどあらゆる側面から判断して、

「これは本当に自信を持ってオススメできる!」と思うロボアドバイザーをランキングで紹介します。

第1位 ウェルスナビ

robo_hikaku - 【2019】5社を徹底比較!ロボアドバイザーおすすめランキング!

おすすめPOINT

  • 預かり資産1,000億円を超えたロボアドバイザー業界のトップ
  • 運用実績やコスト面の対応も抜群
  • ウェルスナビだけの長期割」「DeTAX(税金自動最適化)」があり最終的に自分の手元に残るお金を多くする仕組みがある

総合ランキング第1位は文句なしのWealthNavi(ウェルスナビ)です。

ウェルスナビはロボアドバイザー業界でNO.1のシェアと実績を誇るロボアドバイザー。

ロボアドバイザー業界で初の長期運用者に対する割引制度や、自動で税金を最適化してくれて最終的に手元に残るお金を増やしてくれる仕組みも備わっています。

運用実績はまったく問題なしで、好パフォーマンスが期待できます。

ウェルスナビの詳細

過去1年運用実績: 6.7%(リスク許容度5)
利用手数料: 3000万円まで1%/3000万円を超える部分は0.5%
実質手数料: 0.5%〜0.7%
最低運用資産:10万円
特徴:長期割やDeTAX機能によって実質手数料が下がる仕組み

2018年8月に預かり資産1,000億円を達成し業界のトップを走っています。

900億円から1,000億円までは約1ヶ月の期間で達成…!

ウェルスナビ熱が超あがってますね!

>>WealthNavi(ウェルスナビ)に投資して25ヶ月経過【評判・実績をブログで解説!】

 

第2位 THEO(テオ)

robo_hikaku - 【2019】5社を徹底比較!ロボアドバイザーおすすめランキング!

おすすめPOINT

  • 体験人数38万人、満足90%を超えるウェルスナビと並ぶロボアドバイザーの大手
  • 1万円からお手軽に始められ、運用実績も抜群
  • dポイントが貯まる!使える!

THEO(テオ)の特徴は好パフォーマンスの運用実績に加え、1万円から始められるお手軽さ。

さらに、おすすめなのが、THEO+docomo(テオプラスドコモ)というサービスです。

dアカウントユーザーなら運用額に対して、1%のポイント、docomoユーザーなら1.5%のポイントがずっともらえます…!

つまり、運用実績に+1%以上が付与されると考えていいですね…!

※dアカウントはdocomoユーザーじゃなくても、誰でも作れます。 ←ここ大事です。

まず試しにロボアドバイザーを始めてみたいという方・dポイントユーザーの方はTHEO(テオ)がおすすめです。

THEO(テオ)の詳細

過去1年運用実績: 8.03%(リスク許容度5)
利用手数料: 1%
最低運用資産:1万円
特徴:1万円から好パフォーマンスのロボアドバイザーを手軽に始められる

テオの公式サイトは洗練されたデザインで本気度を感じます。

また、スマホアプリももちろんリリース済み。出先でも運用結果が確認できたりとロボアドバイザー専門会社としてバツグンのサービス体制です…!

>>【THEO(テオ)】初心者が10万円から運用スタート!ブログで実績公開中!

 

第3位 楽ラップ(楽天証券)

robo_hikaku - 【2019】5社を徹底比較!ロボアドバイザーおすすめランキング!

おすすめPOINT

  • 年率1%未満の手数料でありながら、運用実績もウェルスナビに次ぐ成績
  • TVT機能という損失リスクを限定的にする独自のサービスがある
  • 証券会社が運用しているので安心感あり

楽ラップは今勢いのある楽天証券が展開するロボアドバイザーです。

他のロボアドバイザーが手数料1%で展開する中、楽ラップは年率1%未満という低コストで運用ができます。

さらに証券会社が展開しているので、なにかとかゆいところに手が届くサービスで、リバランス状況や運用状況を随時更新しているので安心して運用できます。

楽ラップの詳細

過去1年運用実績:9.09%(運用コース「1000900」)
利用手数料: 0.702%(固定報酬型)
ファンド費用:0.288%
実質手数料:0.989%(ファンド運用状況等で1%を超える場合もある)
最低運用資産:10万円
特徴:下落時のショックを和らげるTVT機能でリスクを抑える

TVT機能は相場下落時のショックを和らげる、つまり損失リスクを限定的にしてくれる機能です。

ロボアドバイザーは基本的に安定を求める方が多く、理にかなった機能ですね。

また楽天証券は楽天スーパーポイントで投資ができたりと、証券会社としてもかなり使い勝手がいいのでとりあえず登録しておいて損はありません。

>>楽ラップをレビューする【ブログで評判・運用実績・運用コースを検証】

第4位 マネラップ(MSV LIFE)(マネックス証券)

robo_hikaku - 【2019】5社を徹底比較!ロボアドバイザーおすすめランキング!

おすすめPOINT

  • 最低投資額は、業界最低”1,000円”から始められる
  • これまでの最高運用実績は12.74%と他ロボアドバイザーと同水準

マネラップ(MSV LIFE)はマネックス証券が2016年から展開するロボアドバイザーです。2018年3月には運用受託残高が344億円を突破しています。

最低投資額はなんと1,000円から!

スタバのコーヒー2杯分でロボアドバイザーに投資できます。

1,000円なら気軽にロボアドバイザーをお試しすることができますね〜。

ロボアドバイザーがどんなものか、とりあえずさわってみたいという方にはピッタリです。

マネラップの運用は、マネックス・セゾン・バンガード投資顧問というマネックス証券とクレディセゾン、バンガード・グループのが共同出資した資産運用の専門会社が運用しています。

ざっくりいうと、投資の超プロが運用しているということで信頼感がありますよ。

マネラップの詳細

利用手数料: 1%未満
最低運用資産:1,000円
特徴:マネックス証券が手がける1,000円から始めるロボアドバイザー

番外編 投信工房(松井証券)

robo_hikaku - 【2019】5社を徹底比較!ロボアドバイザーおすすめランキング!

おすすめPOINT

  • 最低投資額は、“100円”から!
  • 手数料は、驚愕の“0.38%”

資一任型ではなくアドバイス型なので今回のランキングに対象外ですが、どうしてもお伝えしたかったので投信工房が番外編として登場です。

投信工房は松井証券が運用しているロボアドバイザーです。

最低投資額は、驚愕の”100円”から!

アドバイス型なので自分で購入やリバランスをする必要があるものの、100円から始められる手軽さは魅力ですね…!

最低投資額の低さも驚愕ですが、手数料も0.38%と投資一任型のロボアドバイザーを圧倒…!

少しの手間がかかるけど、とにかくお試しでお金をかけずに始めてみたい方には超おすすめです。

さらにアドバイス型には珍しく、スマホアプリにも対応しているので自分で買う必要はあれど、スマホアプリからカンタンに操作することができます。

投信工房の詳細

利用手数料: 0.38%
最低運用資産:100円
特徴:アドバイス型のため、購入・リバランスは自分で行う

 

番外編 FOLIO(フォリオ)

robo_hikaku - 【2019】5社を徹底比較!ロボアドバイザーおすすめランキング!

おすすめPOINT

  • ウェルスナビやテオを同様の設計!
  • ロボアドバイザー以外にテーマ投資という独自のサービスが展開!

番外編その②としてFOLIO(フォリオ)が登場です。

ロボアドバイザーとしての機能は上位のウェルスナビやテオを同様で問題ありません。

FOLIO(フォリオ)の現在の大きな特徴は、ロボアドバイザーではなく、テーマ投資と言われる投資です。

テーマ型投資は近年注目されている投資法で、テーマに沿った複数の企業に少額から投資できる注目のサービスです。

ワンクリック・少額から投資できるので、超初心者にはぴったりです。

>>FOLIO(フォリオ)のメリット・デメリットをレビュー【話題のテーマ型投資】

 

イチオシ!おすすめは「ウェルスナビ」

robo_hikaku - 【2019】5社を徹底比較!ロボアドバイザーおすすめランキング!

ウェルスナビがおすすめな3つの理由

  • ローリスク・少額から始められる!
  • 忙しい方にはぴったり!全自動で運用
  • 他のロボアドバイザーになないコスト削減(長期割・DeTAX)

ロボアドバイザーランキングでもっともおすすめだったのは、ロボアドバイザーのウェルスナビという結果になりました!

忙しい方・これから資産運用を始める方にはぴったりの全自動、ローリスク、そして少額から始められる点がポイントです。

さらに他のロボアドバイザーにはない、コスト削減の取り組みがあり、業界No.1の実力をみせています…!

長期的に運用することでリスク・リターンともに安定してきますので、早めの投資がおすすめです。

登録は無料。はじめようと思った今がチャンスです…!

現在期間限定キャンペーン中!はじめるなら今!

※初心者でも手軽に投資が可能。無料で口座開設できます。

 

ロボアドバイザーを気軽に:機能・サービス比較

robo_hikaku - 【2019】5社を徹底比較!ロボアドバイザーおすすめランキング!

初心者でもカンタンに、気軽にサービスが使えるかどうかを比較します。

スマホアプリがあってケータイでも使いやすいか、積立サービスは自動になっているか、税金(確定申告)は必要かどうかの使いやすさを比較しています。

初心者にとって使いやすいかどうかも判断材料のひとつです。

自動積立スマホアプリ確定申告有無
ウェルスナビ
THEO(テオ)
楽ラップ
マネラップ△(手動)
投信工房※

※投信工房のみアドバイス型ですが、参考として載せています。

ウェルスナビとTHEO(テオ)はロボアドバイザーのみをサービスとしている独立系の運営会社なので使いやすさの面では間違いないです!。

楽ラップはスマホアプリはありませんが、サイト画面の使いやすいなどは抜群です。アプリなくともブラウザでアクセスできますしね…!

マネラップは確定申告を自分でしなくてはいけないのが、投資初心者にとっては少しハードルが高いですね…。ここは残念なポイントです。

 

もしもロボアドバイザー選びで迷ったら

もし、「結局どれが自分に向いているのかわからない!」と迷ってしまったら、まずはこのランキングに載っている中から、気になったロボアドバイザーの口座を開設してみましょう!

今回紹介しているロボアドバイザーは、どれを選んでもそこまで問題はないですね。安心しましょう…!

無料で口座開設できるので、登録してみて実際にロボアドバイザーをさわって判断してください。口座開設後、口座維持料等はかかりませんので特に使わなくてもOKです。

※ぼくも他のロボアドバイザーを特に使わずに放置してるところありますよ…笑

いくら評判の良いロボアドバイザーであっても、自分に合うかどうかは実施に確かめてみないとわからないので、まずは百聞は一見に如かずでロボアドバイザーをさわってみてください。

 

まとめ:ロボアドバイザーランキング【比較】

robo_hikaku - 【2019】5社を徹底比較!ロボアドバイザーおすすめランキング!

ロボアドバイザーをはじめてみよと思ってる方向けの記事でした。

ロボアドバイザーを始めるのは、この記事を読んだ”今”ですよ…!

今始めればまだ遅くはありません。まだまだ利益取れます。

無料登録なのでぜひこの機会に始めましょう!

…ちなみに各ロボアドバイザーの詳細をもう少し知りたい!という方は下記で詳細に解説していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

今回紹介したロボアドバイザーの詳細

今回紹介したロボアドバイザーの詳細を知りたい方は以下のリンク先で確認してみてください。

総合おすすめランキング

1位:ウェルスナビ:詳細ページ / 公式サイト

2位:THEO(テオ):詳細ページ / 公式サイト

3位:楽ラップ(楽天証券):詳細ページ / 公式サイト

4位:マネラップ(マネックス証券):公式サイト

番外編:投信工房(松井証券):公式サイト

 

 

目的・特徴別ランキング

自分にあったロボアドバイザーを探す「目的や特徴別のランキング」です。

今のご自分の状況にあわせて適当なものが見つかるお手伝いができればと思っています。

気になるランキングがあったらリンク先にぜひ詳細を見てみてください!

お得に・コスパよく運用できるロボアドバイザーランキング

robo_hikaku - 【2019】5社を徹底比較!ロボアドバイザーおすすめランキング!

お得とは、特に手数料が安いロボアドバイザーを中心に、割引制度があるか、キャンペーンはあるかとコスト面を総合的に見て判断したランキングとなっています。

コストは極力抑え、ランニングコストをあまりかけずに運用したいは必見です。

>>この記事を読む

運用実績にこだわりたいロボアドバイザーランキング

robo_hikaku - 【2019】5社を徹底比較!ロボアドバイザーおすすめランキング!

公式サイトが発表した運用実績が高いロボアドバイザーランキングです。そこまで差はありませんが、その中でも特に運用実績のいいロボアドバイザーを紹介します。

とにかく結果を残したいという方はコチラのランキングを参考にしてみてください。

>>この記事を読む

最低投資額が低くて済むロボアドバイザーランキング

✔ 最低投資額とは?

ロボアドバイザーで運用を始めるのに最低必要な金額

最低投資額を満たしていないと運用が開始されない

robo_hikaku - 【2019】5社を徹底比較!ロボアドバイザーおすすめランキング!

ロボアドバイザーに興味があるけど、そもそも投資できるお金があまりないし…まずはお試しで始めてみて良かったら追加投資したいという方向けのランキングです。

最低投資額が低いからと言っても運用実績は十分すぎる結果です。

>>この記事を読む

 

 資産運用初心者におすすめの投資5選

-
POINT


右も左もわからない投資
初心者にやさしく解説!

ほったらかしでOK!運用したらやることなし!

当サイトが厳選しておすすめする投資5選を紹介

 

\ マンガの続きを読む /

はじめての自動売買FXはこちら!キャンペーン中!

アイネット証券ループイフダンなら3ステップでかんたんに運用開始!

>>詳細はこちら

マネースクエアトラリピ独自の機能「決済トレール」で利益最大化!

>>詳細はこちら