【2018】ロボアドバイザー運用実績を検証!一番儲かるロボアド3選!

《一番運用実績がいいロボアドバイザーランキング》

▼当サイトおすすめのロボアドバイザーはコチラ!

【1位】楽ラップ 過去1年:+9.09%

【2位】THEO(テオ) 過去1年:+8.03%

【3位】ウェルスナビ 過去1年:+6.70%

 

どうも!資産運用に1,000万円以上つっこんでいるノガミです。

投資初心者
投資初心者
ロボアドバイザーっていろいろ多くてよくわかんない…。

単純に一番運用実績がいいやつにする!

ノガミ
ノガミ
OK。見てみよう。

そんな疑問に答えていきます。

この記事では、ぼくがロボアドバイザーを運用した実績や調べた内容から「運用実績が良い・好パフォーマンスなロボアドバイザー」をランキング形式にしてまとめました。

「とにかく実績がいいもの」を運用したいという方にはとても有益な記事になっていると思います。

この記事は3分あれば読めますので、1日のうち3分だけ本記事にお付き合いくださいm(__)m

前提条件:投資一任型ではじめる

ロボアドバイザーには、2つの種類があります。

ロボアドバイザー2つの種類

  • 自分に合った運用方法を提案のみしてくれる「アドバイス型」
  • 提案に加えて自動で売買を行なってくれる「運用一任型」

今回紹介しているランキングでは、運用一任型のみを紹介しています。

投資初心者
投資初心者
なんで運用一任型だけなの?
ノガミ
ノガミ
アドバイス型は結局自分で買ったりリバランスしたりしなきゃいけないんだよ!

普段多忙で投資を行うことができない方は、運用一任型ロボアドバイザーを活用することで、手間を比較的かけずに資産運用することができるので、今回は投資一任型に限ったロボアドバイザーを紹介しています。

投資初心者
投資初心者
なるほど〜!初心者の私はアドバイスだけされてもよくわかんないし〜!投資一任型がいいね!

 

運用実績にこだわりたい・ロボアドバイザーランキング

それでは、運用実績が高いロボアドバイザーランキングを紹介します。

TOP3ともなるとそこまで差はありませんが、その中でも特に運用実績のいいロボアドバイザーを紹介します。

とにかく結果を残したいという方はぜひこのランキングを参考にしてください。

第1位 楽ラップ(楽天証券)

ロボアドバイザー 楽ラップ
おすすめPOINT
  • 過去1年:+9.09%
  • 過去1ヶ月:+2.23%
  • 最低実績(過去6ヶ月):-1.73%
  • 設定来:32.41%

運用実績NO.1は楽ラップ!

+5%以上でも十分な実績ですが、楽ラップ驚異の+9.09%を記録しています。

100万円が1年間で109万9000円になっていることになります。

楽ラップが運用を開始してからの設定来実績は驚異の32%超え!恐ろしい実績ですね…!

楽ラップの詳細

過去1年運用実績: 9.09%(運用コース「1000500」)
利用手数料: 0.702%(固定報酬型)
ファンド費用:0.288%
実質手数料:0.989%(ファンド運用状況等で1%を超える場合もある)
最低運用資産:10万円
特徴:下落時のショックを和らげるTVT機能でリスクを抑える

 

>>楽ラップをレビューする【ブログで評判・運用実績・運用コースを検証】

 

第2位 THEO(テオ)

おすすめPOINT
  • 過去1年:+8.03%
  • 過去1ヶ月:+2.89%
  • 最低実績(過去6ヶ月):-0.22%
  • 設定来:30.93%

楽ラップと比較すると見劣りしてしまいますが、それでも+8%を超えていて十分な実績です…!

特に注目すべきは、最低実績が-0.22%とマイナス幅をかなり抑えている点。

損失リスクを抑えながらも高いパフォーマンスを維持しているのでバランスがいいですね。

テオはウェルスナビ・楽ラップの最低投資額が10万円なのに対し、1万円から始められるのでまずお試しで始めてみたい方にはとてもおすすめです。

THEO(テオ)の詳細

過去1年運用実績: 8.03%(リスク許容度5)
利用手数料: 1%
最低運用資産:1万円
特徴:1万円から好パフォーマンスのロボアドバイザーを手軽に始められる

 

>>【THEO(テオ)】初心者が10万円から運用スタート!ブログで実績公開中!

 

第3位 ウェルスナビ

ロボアドバイザー ウェルスナビ
運用実績
  • 過去1年:+6.70%
  • 過去1ヶ月:+2.90%
  • 最低実績(過去6ヶ月):-2.00%
  • 設定来:30.40%

高い評価のウェルスナビは運用実績も十分です。

過去1年では+6.70%で、ひとつの基準である+5%以上は確保できています。

ウェルスナビは運用結果だけを見ると楽ラップやテオには劣りますが、コチラの記事で解説「その他の機能(DeTAX機能や長期割)によって最終的に手元にお金が残る仕組み」が備わっています。

ウェルスナビの詳細

過去1年運用実績: 6.7%(リスク許容度5)
利用手数料: 3000万円まで1%/3000万円を超える部分は0.5%
実質手数料: 0.5%〜0.7%
最低運用資産:10万円
特徴:長期割やDeTAX機能によって実質手数料が下がる仕組み

 

>>ウェルスナビで19ヶ月経過【評判・実績をブログで解説】

 

公式サイトの運用実績を見ると、楽ラップが一番良い結果となりました。

続いて、ぼくが実際に運用している結果も参考に見てください。

 

実際に運用した実績

ここまでは公式サイトから発表されている実績を見てきましたが、ここからはぼくが実際に運用しているウェルスナビとテオの実績を見てみましょう。

実際の運用状況でリアルな数字がわかると思います。

ウェルスナビ:2018年9月(運用19ヶ月目)

+55,812円(+7.67%)

ここ最近は大きな変動なく安定した結果となっていて、正直、大満足しています!

ちなみに過去最大の含み益は、2018年1月22日に、+14.33%でした。

 

✔ ウェルスナビのCEOの実績

ウェルスナビ公式サイトでCEO柴山さんの運用実績が公開されています。

運用開始は2016年1月

投資額の累計394万円が、489万円以上(+24.02%)…!

1年あたりにすると+10.3%となっています。

ウェルスナビリリースと同時くらいに運用しているとこのくらいの実績になっているということですね…!すげぇなw

テオ:2018年9月(運用3ヶ月目)

-13円(-0.01%)

テオは微妙にマイナスになってます…。運用期間が短いのでしょうがないですね。

今後に期待しつつこのまま運用してもらいます。

 

ロボアドバイザーは総合的に判断しよう

以上のことから運用実績が一番良い結果は楽ラップになりました…!

ですが、ロボアドバイザーを運用実績だけで判断するのはもったいない!

ここまで運用実績を見てきて言うのは本当に申し訳ないです…。

今回紹介した実績は過去の実績であってそこまで重要ではない

ということです。

今までは相場全体の状況がよく正直どのロボアドバイザーでも実績は悪くありません。

ですが、今後はどうなるかはわかりませんよね。

なので、ロボアドバイザーは運用実績だけではなく総合的に判断することで、最終的に自分の手元に残るお金を増やすことができます。

ロボアドバイザーおすすめランキング【5社を比較レビュー】の記事で詳しく解説していますが、当サイトが一番おすすめしているのはウェルスナビです。

運用実績・コスト面・使いやすさ・サービス面の充実を総合的に見てウェルスナビが一番おすすめできるロボアドバイザーです。

業界トップを走っている会社でもありそこはかなり信頼できると思いますよ。

※今だけ最大5,000円がキャッシュバックされるキャンペーン中です。

 

今回紹介したロボアドバイザー

今回紹介したロボアドバイザーの詳細を知りたい方は以下のリンク先で確認してみてください。

今回紹介したランキング

1位:楽ラップ(楽天証券):詳細ページ / 公式サイト

2位:THEO(テオ):詳細ページ / 公式サイト

3位:ウェルスナビ:詳細ページ/ 公式サイト

 

おすすめロボアドバイザーをランキングで発表

ロボアドバイザーを運用した実績や調べた内容から「特に質が高く、コスト面・サービス面でも優秀なロボアドバイザー」をまとめています。

「とにかく実績がいいもの」という人もいれば、「とりあえず試しに低予算で始めてみたい」のように、目的・好み・重視するポイントが異なります…!

人によって最適なロボアドバイザーは当然違ってくるかと思いますので、目的・特徴別のランキング形式にしてまとめています。

まだ迷っている方・もう少しロボアドバイザーを見てみたい方は必見です。

>>【2018】ロボアドバイザーおすすめランキング【5社を比較レビュー】

 

 

ABOUT ME
ノガミ@1000万円資産運用中
資産運用を初心者にもわかりやすく解説しています。

元駄菓子屋ラガーマンという異色の経歴の持ち主
>>元駄菓子屋ラガーマンがなぜ30代運用男子になったのか!?

コチラの記事も読まれています