ロボアドバイザー結果

THEO(テオ)運用開始!特徴・リスク・運用実績公開!

theo
ノガミ
ノガミ
ウェルスナビの他にロボアドバイザーでオススメある?

 

ロボアドバイザーではウェルスナビが有名ですが、その他の投資先として次に名があがるのがTHEO(テオ)です!

関連記事:【運用実績公開!】WealthNavi(ウェルスナビ)に投資して1年経過。評判・利回りなど総まとめ

ウェルスナビも優秀なロボアドバイザーですが、テオも負けず劣らず、さらにウェルスナビにはない特徴も持ち合わせています!

そこでテオの運用をはじめてみてわかった特徴やリスク、始めてからの結果もあわせてご紹介します。

お金のデザイン社のTHEO(テオ)


THEO(テオ)とは、お金のデザイン社が運用しているロボアドバイザーです。

そもそもロボアドバイザーって?という方は以下の記事をご覧ください。

関連記事:【ローリスク&安定】ロボアドバイザーとは?特徴・リスクなどまとめてみた

 

▼テオとは?

テオは大きく3つの特徴があります。

・ロボアドバイザーによる国際分散投資

・手数料は1%

・1万円から始められる積立

前述したウェルスナビと大きく違う点は3つ目の「1万円から始められる」です。

ウェルスナビの最低投資額は10万円。ある程度資金力がある人からしか始められません。

ロボアドバイザーの運用が初めてで、試しにまずは少額から始めてみたい!という方にテオはぴったりです。

THEO(テオ):運用方針

THEO(テオ)は国際分散投資をして限りなくリスクを減らしていく運用方針です。

大きく3つの分散を行っています。

・地理的分散

・アセットクラスの分散

・時間的な分散

地理的分散

THEO[テオ] のポートフォリオは、およそ40種類のETFから構成されています。

(略)

最終的な投資対象は11,000銘柄以上という豊富さを誇ります。同一地域の資産は似通ったリスク特性を有していることが多いため、地理的な分散を行うことがリスク分散につながります。

テオが投資するETFは40種類以上で、最終的に11,000銘柄に投資していることになります。

各個別銘柄に起こるリスクを極力減らし、結果、全体のリスクを限定的にしていますね!

アセットクラスの分散

THEO[テオ] ではETFを「新興国株」「先進国国債」「リート・不動産」など9つのアセットクラスに分類し、それぞれのアセットクラスにバランスよく分散投資を行うことでリスクの低減を図っています。

大きく9つのアセットに分散し、似たアセットで起きうるリスクを分散しています。

時間的な分散

成長を続ける企業の株式は、長い目で見ると値上がりを続けるでしょう。しかし、一日一日の値動きに目を向けると、数%程度の変動が常に起きています。(略)5年や10年の長期に渡って保有しつづければ、短期的な価格変動の影響を無視できます。つまり、長期に渡って保有し続けることで、リターンに対する相対的なリスクを低減できるのです。

長期的に右肩上がりになっているアセットを保有することで、短期的に起こる価格変動のリスクを無視しています。

THEO(テオ):実際の運用実績

元本10万円で、6/13から運用開始

  • 6/28:97,543円(-2,457円)

現在は含み損を抱えています。

ですが、はじめて2週間ほどですので含み損はしょうがないと思っています。

またロボアドバイザーは長期的な運用を前提としているので、短期的なマイナスはあまり気にしていません。

テオの公式サイトにもある通り、今後+5%くらいの年利で運用を期待しています!

テオは少額から始められる!

各ロボアドバイザーの運用方針はどれも似通っているます。

その中で、ウェルスナビは運用実績抜群のロボアドバイザーですが、最低投資額は10万円からと敷居が高いのが現状です。

テオなら1万円から始められるので、少額から試しに始めてみたい方にはオススメできるサービスです。

ロボアドバイザーは基本的には放置なので、忙しいサラリーマンの方や主婦の方にもおすすめです。

気軽に始められる運用のひとつなので、ぜひはじめましょう!

 

\テオをはじめようと思ったからはコチラから/

THEO(テオ)をはじめてみる

 

以上、「THEO(テオ)運用開始!特徴・リスク・運用実績公開!」でした!

ウェルスナビとテオを一緒に運用することで、さらに分散投資ができてリスクも減らせますね〜。ぼくも両方運用していますよ!

ロボアドバイザーの始め方

ロボアドバイザーをはじめるにあたり、ロボアドバイザーの概要から実際に口座を開設し、運用開始するまでの流れを記事にしています。

この記事を見て、ロボアドバイザーを始めてみたい!と思った方は参考にしてください。

1.ロボアドバイザーとは?

ロボアドバイザーの基本をイチから解説しています。

 

2.ウェルスナビの登録方法

ウェルスナビの登録方法(口座開設方法)はこの記事から!

 

theo (1)3.テオの登録方法

ウェルスナビと同様に評価が高いテオの登録方法です!

 

roboadvisor4.ロボアドバイザーの運用結果・よもやま話

ロボアドバイザーの運用結果といろいろな側面からのよもやま話をしています。

ローリスクな長期投資からはじめよう

まず運用をはじめるなら、ローリスクな商品からはじめましょう。

ローリスクで長期運用なら、ロボアドバイザー+ソーシャルレンディングの組み合わせが最強!

ぼくもこの2種類に投資して安定したリターンを得ています。

▼ソーシャルレンディングにも投資しています!

・クラウドクレジットで10万円が元本割れなしで償還!

・クラウドバンクで85万円を1年間投資した結果!

ツイッターで資産運用について発信中!