THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判
theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判
投資初心者
テオってどうなの?
theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判
のがたか
ぼくも運用してるよ!解説します。

今回はTHEO(テオ)について解説します。

テオを含めてロボアドバイザーを運用していますが、驚愕の連続です。

その理由、本当になにもすることがなく完全ほったらかし…!こんなの初めてでした。

今回の記事の内容

  • これからテオをはじめようと思ってる方向け
  • 実際に運用した結果を公開しつつ、メリット・デメリットを解説
  • よくある質問や疑問点にも回答

ロボアドバイザーではウェルスナビが有名ですが、その他の投資先として次に名があがるのがTHEO(テオ)です!

皆さんが期待している通りのパフォーマンスなのか?ぼくの運用実績を基に検証しつつメリット・デメリットも解説していきます。

テオも負けず劣らず、さらにウェルスナビにはない特徴も持ち合わせています。

さらに!手数料割引制度でウェルスナビよりもコストを落とした運用が可能に!

コストを抑えてテオでかんたん資産運用

無料で口座開設。5分で完了します。

タイアップしました!当サイト限定キャンペーン実施中!

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

なんと!当サイト限定キャンペーンが実施されることになりました!

通常のキャンペーンにプラスして、10万円以上の入金で1,000円ゲット!!

当サイト経由でないと限定キャンペーンの対象になりませんので、テオの運用を検討している方は、今がチャンスですよ。

普通にはじめるよりかなりオトクなのでぜひ活用してくださいね。

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判
のがたか
このブログを見て頂いた方限定です!

6月30日までのキャンペーンなので早めの登録がおすすめですよ。

コストを抑えてテオでかんたん資産運用

無料で口座開設。5分で完了します。

 

THE0(テオ):トップニュース

テオの気になるニュースをまとめています。

2019年4月:自動税金最適化サービス導入!

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

ウェルスナビと同様の自動税金最適化サービスが導入されます…!

1、取引などにより「実現利益」が発生している場合、評価損を実現する取引を実施し相殺することで税負担を軽減します

2、取引などにより「実現損失」が発生している場合、評価益を実現する取引を実施し翌年以降の税負担を軽減します

まとめると、税金負担を少なくする仕組み。

最終的に自分の手元に入ってくるお金が増えるということですね。

ウェルスナビは20,000円以上から発動されるのに対し、テオは2,000円から。

少ない金額でも導入となるので期待大ですね。

  • 対象:
    口座区分を「特定口座(源泉徴収あり)」に設定している方
  • 条件:
    自動税金最適化により予想される効果が2千円を超える場合を目安として、取引を行います。
  • 開始時期:
    2019年6月
    ※本年分(2019年1月から)の税負担に対し、適用されます。

2019年2月:新たな手数料体系発表!保有資産によって手数料割引

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判 THEO(テオ)が新たな手数料体験を発表しました…!長期保有と保有額によって手数料が割引されるサービスです。

「THEO Color Palette(テオ カラーパレット)」では、ご利用状況に応じて手数料を最大0.65%(年率・税別)まで引き下げる新たな手数料体系を導入し、お客さまの長期的な資産形成をさらに後押しします。

最大、0.35%割引の0.65%まで割引されるとのこと。

▼手数料体系一覧

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

手数料が割引される条件

  • 毎月積立していること
  • 出金をしていないこと

割引率は、対象期間内の入出金総額の平均で判断されます。

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

保有額によって、0.9%〜0.65%に割引されます。

長期投資で淡々と積み立てている方にとっては非常に有効なサービスですね…!今まで高いと言われていたロボアドの手数料にメスを入れた感じ。

ウェルスナビも長期割を導入していますが、割引率で言えばテオの方が高いです ( ・ㅂ・)و ̑̑

現実的にできるのは、原資100万円と1万円以上の毎月積立までかな?それで0.7%にすることができます。

それ以上は1000万円以上必要とちょっと厳しいですね。

2019年4月(追記):THEO+(テオプラス)でもカラーパレット採用!

2019年7月からTHEO+(テオプラス)を運用している方も手数料割引制度(テオカラーパレット)が適用されることになりました。

上記のテオカラーパレットにあわせた手数料体系になります。(基本的には割引になりますね)

以下の条件対象の方はご確認を。

適用条件:

  • THEO+ JAL:イエロー(カラー基準額100万円以上)から。ブルー、グリーンの設定はありません。
  • THEO+ docomo:基本条件+dカードGOLDが必要。

通常のTHEO(テオ)より少し遅れての適用となります。

今からなら通常のTHEOではじめたほうがより早く手数料割引が適用されますね!

手数料割引+税金最適化で期待値高いので100万円投資

現在運用している口座とは別の口座で100万円投資しました!

手数料割引制度と税金最適化が採用され、かなり期待値が高くなっていたので。

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

今後の株式相場の怪しさも感じているので債権比率は高めの設定です。

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

こちらもあわせて実績更新していきます。

 

THEO(テオ):運用実績

元本10万円で、2018年6月から運用開始しています。

 最新:2019年5月(12ヶ月目)

 theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

  • 今月の結果:-3,668円(-3.33%)
  • 前月差:-6,143円(-5.58%)

プラテンしたと思ったら再び下落ぅ!!

かなり相場が荒れてきているので、まあしょうがないですね。

▼100万円別口座

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判
  • 今月の結果:+1,112円(+0.11%)

タイミングよかったためか、さっそく含み益ですね。

2019年4月(11ヶ月目)

 theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

  • 今月の結果:+2,475円(+2.25%)
  • 前月差:+4,794円(+4.36%)

ついにプラス!!

約10ヶ月運用して久しぶりにプラ転しました!長かった!!

とはいえ、一喜一憂することなく運用していきます。

2019年3月(10ヶ月目)

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

  • 今月の結果:-2,319円(-2.11%)
  • 前月差:+1,740円(+1.58%)

さらに戻しました。一時プラス付近までいきましたがその後、再び下落…。

どうしてもプラ転させたくないみたいです(^p^)

2019年2月(9ヶ月目)

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

  • 今月の結果:-4,059円(-3.69%)
  • 前月差:+4,665円(+4.24%)

先月よりは戻しましたね…。

一安心ですがまだまだ状況は変わっていくので、あまり気にせず気長に淡々と運用していきますね…!

2019年1月(8ヶ月目)

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判
  • 今月の結果:-8,724円(-7.93%)
  • 前月差:-3,565円(-3.24%)

10月から続く株安で低調です…。今は耐え時、未来の利益に向かって淡々と運用します。

これまでの推移

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判
年月時価評価額含み損益
2018年6月97,643円-2,457円(-2.46%)
2018年7月111,422円+1,442円(+1.31%)
2018年8月110,453円+453円(+0.41%)
2018年9月109,071円-29円(-0.03%)
2018年10月110,532円+532円(+0.48%)
2018年11月106,164円-3,836円(-3.49%)
2018年12月104,841円-5,159円(-4.69%)
2019年1月101,276円-8,726円(-7.93%)
2019年2月105,941円-4,059円(-3.69%)
2019年3月107,681円-2,319円(-2.11%)
2019年4月112,478円+2,475円(+2.25%)
2019年5月106,332円-3,668円(-3.33%)

運用開始初月は含み損を抱えていましたが、その後プラスに転じましたが、再び含み損へ…!

とはいえ、テオは長期的な運用を前提としているので、短期的なマイナスはあまり気にせず運用していこうと思います。

テオの公式サイトにもある通り、+5%くらいの年利での運用を期待しています。

dポイントが貯まる新サービス!

無料で口座開設。サクッと5分で完了します。

 

マイナスになることもある

マイナスになる場合は、だいたいこの2パターンになると思います。

  • はじめてすぐ
  • 世界経済(米国)の下落

今回ぼくがマイナスに陥ったのは、はじめてすぐだったときのパターン

はじめて2週間:2018年6月27日

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

2018年6月13日から運用を開始していますが、開始から約1ヶ月後の4月はほぼマイナス。このあたりはプラスとマイナスを繰り返していた状況。

最大-3%程度までマイナスとなっています。

リスク許容度高すぎたか…。はじめた時期が悪かったか…。

一瞬損切りすることも考えましたが、長期運用方針なのでとりあえず放置。

はじめてすぐは含み益が積み重なってないので、ちょっとした変動でプラスにもマイナスにも転じやすいですね。

4ヶ月後:2018年10月3日

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

運用開始して4ヶ月後(現在)には含み損は解消され、プラスになりました!

このまま伸ばしていってほしいですね…!

 

THEO(テオ):メリット・デメリット

THEO(テオ)とは、お金のデザイン社が運用しているロボアドバイザーです。

ここからはテオのメリット・デメリットを解説していきます。

メリット

  • 最低投資額が1万円から
  • ロボアドバイザーによる国際分散投資
  • 手数料割引+自動税金最適化
  • (参考)THEO+docomoならdポイントが貯まる

デメリット

  • 損失の可能性がある
  • 手数料が1%

メリット①:最低投資額が1万円から

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

前述したウェルスナビと大きく違うところで、テオの大きなメリットが1万円から始められる点です。

ウェルスナビの最低投資額は10万円。ある程度資金力がある方しか始められません。

ロボアドバイザーの運用がはじめて&試しにまずは少額から始めてみたい!

という方にテオはぴったりです。

メリット②:ロボアドバイザーによる国際分散投資

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

THEO(テオ)は国際分散投資をして限りなくリスクを減らしていく運用方針です。

大きく3つの分散を行っています。

  • 地理的分散
  • アセットクラスの分散
  • 時間的な分散

地理的分散

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

THEO[テオ] のポートフォリオは、およそ40種類のETFから構成されています。

(略)

最終的な投資対象は11,000銘柄以上という豊富さを誇ります。同一地域の資産は似通ったリスク特性を有していることが多いため、地理的な分散を行うことがリスク分散につながります。

テオが投資するETFは40種類以上で、最終的に11,000銘柄に投資していることになります。

各個別銘柄に起こるリスクを極力減らし、結果、全体のリスクを限定的にしていますね!

アセットクラスの分散

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

THEO[テオ] ではETFを「新興国株」「先進国国債」「リート・不動産」など9つのアセットクラスに分類し、それぞれのアセットクラスにバランスよく分散投資を行うことでリスクの低減を図っています。

大きく9つのアセットに分散し、似たアセットで起きうるリスクを分散しています。

時間的な分散

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

成長を続ける企業の株式は、長い目で見ると値上がりを続けるでしょう。しかし、一日一日の値動きに目を向けると、数%程度の変動が常に起きています。(略)5年や10年の長期に渡って保有しつづければ、短期的な価格変動の影響を無視できます。つまり、長期に渡って保有し続けることで、リターンに対する相対的なリスクを低減できるのです。

長期的に右肩上がりになっているアセットを保有することで、短期的に起こる価格変動のリスクを無視しています。

メリット③:手数料割引+自動税金最適化

冒頭で説明しましたが、ウェルスナビよりも強力な手数料割引制度と、ウェルスナビと同等の自動税金最適化が採用されました。

これにより、コスト削減、つまり最終的に自分の手元に入ってくるお金が増える仕組みが導入されたということになりますね。

ユーザーとしてこれは非常にうれしいです。

(参考)テオを運用するとdポイントがもらえる

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

THEO+docomoは、ロボアドバイザーのTHEOを運用することでdポイントがもらえるサービスです。

機能や投資方法は本家THEOと一緒でして、機能的に違いはありません。

docomoと名前がついてる通り、ドコモユーザーには2つのメリットがあります。

  • 運用額に応じてdポイントがもらえる(dアカウントがあればdocomoユーザーでなくてももらえる、docomoユーザーならポイント1.5倍)
  • dカード利用でおつり投資ができる

おつり投資とは?

dカードで買い物をすると、設定した金額に応じて(100円or500円)端数をおつりとして自動でTHEOに積立します。

dアカウントユーザーなら運用額に対して、1%のポイント、docomoユーザーなら1.5%のポイントがずっともらえます…!

※dアカウントはdocomoユーザーじゃなくても、誰でも作れます。 ←ここ大事です。

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

現在、すでに本家THEOを運用している方も、THEO+docomoに変更できるので、dアカウントをつくって移行しておくとかなりお得ですね。

※変更方法

マイページ ➡︎ お客さま情報から変更できます。

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

dポイントが貯まる新サービス!

無料で口座開設。サクッと5分で完了します。

デメリット①:損失の可能性がある

先ほどの運用結果のように損失を出してしまう可能性がありますが、損失は短期的です。

短期的に見ればマイナスになっている状況の方が多いんじゃないでしょうか?

先ほども解説しましたが、運用開始当初はプラスにもマイナスにもなりやすい状況です。

さらに運用開始した時期によっても運用成績は変わってきます。

ウェルスナビの話ですがテオでも同じことは言えます。

長期的な運用を方針としているので短期的には判断せず運用しましょう。

運用開始した時期によってマイナスになることがあるかもしれませんが、マイナスになったとしても一喜一憂することはなく淡々と積み立てていきましょう。

デメリット②:手数料が1%

これから資産運用を始める方は手数料が1%は、こういった投資の中で1%は割高です。

同じようなインデックス投資信託だと、手数料0.2%以下も存在します。

ですが、これから資産運用をはじめる初心者の方にとって、証券会社を開設・自分で銘柄選定・状況によってリバランスということは非常に難しいと思います。

その点、手数料は割高なもののテオはすべて自動で運用してくれるので、そういった面も含めて考えると、妥当と思っています。

まずはテオを運用してみて資産運用(投資)を経験しながら、自分で勉強しつつより良いものを見つけていく流れがおすすめですよ。

とはいえ、冒頭で話しましたが手数料割引制度が導入されるので割高感は解消。使いやすさが出ましたね。

 

THEO(テオ):評判・口コミ

テオのユーザーの声が聞ける動画です。約1分です。

動画でもあるとおり、運用を完全に任せることができるのは超メリットです。

1万円からはじめられるという点で、定期収入があまりない学生は新社会人の方には資産運用・投資の勉強の一環でもOKですね。

 

THEO(テオ):Q&A【よくある質問に解答】

よくある質問に回答します。

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判
投資初心者
気になるところ質問します!
  • アプリってあるの?
  • 税金ってどうしたらいい?
  • NISA口座つかえるの?
theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判
のがたか
そんな疑問にお答えします!

税金ってどうしたらいい?

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判
投資初心者
税金?確定申告?どうしたらいいかわかんないよ〜。

サラリーマンや主婦の方は利益が出たときの確定申告が不安な方もいるはずです。

その辺は楽ラップなら心配ありません。

口座開設(登録)するときに、特定口座(源泉徴収あり)を選べば、すべてテオが税金の支払いまでやってくれるので、自分で確定申告をする必要はありません。

なお、税金は利益確定分の約20%かかると覚えておけばOKです。

NISA口座ってつかえるの?

投資、資産運用では約20%かかってしまう税金。NISA口座を使えば非課税で運用できます。

ですが、残念ながらテオはNISA口座は使えません…。

他の多くのロボアドバイザーも使えないので、こればっかりはしょうがないと思って諦めましょう。

 

ウェルスナビとどっちがいいの?

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判
投資初心者
ウェルスナビと迷ってるんだけどどっちがいいかな〜?

あるあるの疑問です…!

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判
のがたか
ぼく個人の運用実績ではウェルスナビに軍配が上がっています。

詳しくは、WealthNavi(ウェルスナビ)に投資して28ヶ月経過【運用実績公開】で最新実績を確認してみてください。

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判
WealthNavi(ウェルスナビ)に投資して28ヶ月経過【運用実績・評判】 どうも!30代運用男子!!のがたかです。 ウェルスナビを運用して2年以上経ちますが、驚きました。 正直、ここ...

ですが、テオはウェルスナビにはない、

  • 「1万円から始められる」
  • 「手数料がウェルスナビより安くなる可能性がある」

サービスがあるので、これから試しではじめてみたい方、コストをできるだけ落としたい方はテオがおすすめです。

  • 業界No.1で安心して運用するならウェルスナビ
  • なるべくコストを落としたいならテオ

こんな使い分けでご自分の状況にあったロボアドバイザーを運用してみてください。

 

THEO(テオ)の口座開設方法

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

口座を開設するために以下が必要です。サクッと登録するためにも事前に準備しておきましょう。

  • メールアドレス
  • マイナンバーカードorマイナンバー通知カード+本人確認書類

WEB上での入力と、マイナンバー・本人確認書類を提出すればOK。

あとは書類が届くのを待つだけです。

登録から書類到着までだいたい3〜5営業日ほどで届きます!

まずは公式サイトへアクセス。

▼大量画像で解説しています。

詳しい口座開設方法はここをタップ

 

▼公式サイトの口座開設をクリック

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

▼初めに運用方針の無料診断が行われます。無料診断せずに登録も可能です。

無料診断を受ける場合は、年齢、年収、貯金額等を入力します。

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

▼診断結果が確認できます。

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

▼診断結果確認後、口座登録ができます。

メールアドレスを入力します。

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

▼入力したメールアドレスにテオからメールが届くので、メールアドレスを認証します。

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

▼任意のパスワードを設定します。theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

▼個人情報の入力 氏名・住所や勤め先情報等を記入。

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

▼特定口座にするか選択します。特定口座にすると確定申告はテオが行ってくれます。

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

 

▼個人情報保護法の確認をします。theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判
▼マイナンバーカードと本人確認書類の提出

マイナンバーと本人確認書類をアップロードします。

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

3パターンあり自分にあったパターンで提出してください。

①マイナンバーカードをお持ちの方:マイナンバーカードのみ提出でOKです。

②マイナンバー通知カードをお持ちの方:マイナンバー通知カードと本人確認書類をアップロード

③マイナンバーカード・通知カードがない方:個人番号の記載された住民票と本人確認書類をアップロード

▼契約書面等の確認

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

▼最後に積立の設定をします。

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

▼以上で登録は完了です!

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

その後、審査に3営業日ほどかかるとのこと。

審査が完了したら郵送されてくる書類が届いたら開設完了です。

▼郵送書類

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

 

 

入金方法は、【始め方】THEO(テオ)の口座開設(登録)・入金方法で詳しく解説していますのであわせてご覧ください。

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判
【始め方】THEO(テオ)の口座開設(登録)方法【たった5分で完了】 どうも!30代運用男子!!のがたかです。 結論から言うと、登録は5分程度でサクッとできます。 ちょっとした空き時間に...

 

まとめ:テオは少額から始められる!

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判

各ロボアドバイザーの運用方針はどれも似通っているます。

その中で、ウェルスナビは運用実績抜群のロボアドバイザーですが、最低投資額は10万円からと敷居が高いのが現状です。

テオなら1万円から始められるので、少額から試しに始めてみたい方にはオススメです。

無料で登録できるので気になった今、はじめましょう!

気軽に始められる運用のひとつですよ。

dポイントが貯まる新サービス!

無料で口座開設。サクッと5分で完了します。 

THEO(テオ)を始めるならキャンペーン確認!

theo - THEO(テオ)レビュー!運用実績も公開 | メリット・デメリット・評判これからテオをはじめてようと思った方はこちらの記事を先にチェック!最新のキャンペーン情報を毎月更新しています。
キャンペーンにエントリーしてお得に始めましょう!

>>この記事を読む

 

 資産運用初心者におすすめの投資5選

-
POINT


右も左もわからない投資
初心者にやさしく解説!

ほったらかしでOK!運用したらやることなし!

当サイトが厳選しておすすめする投資5選を紹介

 

\ マンガの続きを読む /

はじめての自動売買FXはこちら!キャンペーン中!

アイネット証券ループイフダンなら3ステップでかんたんに運用開始!

>>詳細はこちら

マネースクエアトラリピ独自の機能「決済トレール」で利益最大化!

>>詳細はこちら

質問や相談はこちらからお気軽にどうぞ!

  • STEP01
    コメント欄に記入

    下記コメント欄にお気軽にメッセージを書いてください。

    必ず回答致します!

  • STEP02
    LINE@で直接メッセージ!

    • スマホでご覧の方はこちらをタップ!
    • PCでご覧の方は以下のQRコードをスマホで読み取ってくださいね。

  • STEP03
    ツイッターで聞いてみる

    • ツイッターアカウントはこちらから
    • @noggylogを投稿文に入れて話しかけてもOK!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA