【基礎知識】ロボアドバイザーで資産運用【特徴・評判・始め方】

《すぐにわかるロボアドバイザーランキング》

▼当サイトおすすめのロボアドバイザーはコチラ!

【1位】ウェルスナビ [業界No.1!独自のサービスでお得に運用]

【2位】THEO(テオ)[1万円から”お試し”ではじめられる】

【3位】楽ラップ [手数料1%未満で運用実績バツグン]

 

詳細はこちらの記事をご覧ください。

>>【2018】ロボアドバイザーおすすめランキング

 

どうも!資産運用に1,000万円以上つっこんでいるノガミです。

投資初心者
投資初心者
資産運用はじめてみたいんだけど初心者でもカンタンに運用できるものないかな〜?
ノガミ
ノガミ
ロボアドバイザーがいいんじゃない?
投資初心者
投資初心者
ロボアドバイザー?初めて聞く名前!そのロボアドバイザーのいいところとかデメリット、特徴とかも知りたい!
ノガミ
ノガミ
答えていきます!

このような疑問に答えます。

今回の記事の内容
  • ロボアドバイザーって?【カンタンに説明】
  • ロボアドバイザーのメリット・デメリット
  • ロボアドバイザー Q&A【よくある質問に回答】
  • ロボアドバイザーの始め方【超カンタン】

本記事を書いているぼくはロボアドバイザーを約2年運用して実際に成果も出ています。(最高実績+14.33%)

運用実績も公開して検証しつつロボアドバイザーのメリット・デメリットを解説していきます。

これから資産運用をはじめる方・ロボアドバイザーに興味のある方にはかなり有益な記事になってると思うのでぜひ最後までご覧ください。

この記事は約5分で読むことができます。この5分だけお付き合いくださいm(__)m

 

ロボアドバイザーって?【カンタンに説明】

ここからは、まずロボアドバイザーってなに?というところからロボアドバイザーの種類など概要と特徴を見ていきます。

ロボアドバイザーの仕組み

投資初心者
投資初心者
そもそもロボアドバイザーってなに?
ノガミ
ノガミ
カンタンに言うと、ロボットが全自動で資産運用してくれるサービスだよ

ロボアドバイザーは最適なポートフォリオを自動で作成し、状況が変わったときには自動的にリバランスもしてくれるサービスです。

現在の主流は投資一任型と呼ばれるロボアドバイザーで、入金さえすれば購入からリバランスまですべて自動で運用を行ってくれます。

皆さんは投資経験はありますか?

投資した経験がある方はわかると思いますが、人には感情があり、人の感情が投資判断の邪魔をして誤った投資をしてしまうことがよくあります。

特に投資初心者の方に多いです。(慌てて買ってしまったり、利確タイミングを逃したり…。)

そのような投資判断に邪魔な感情をなくし、過去の値動きなどを踏まえて自動で最適な運用をしてくれるのがロボアドバイザーなのです。

こんな方におすすめ

資産運用に興味はあるが始め方がわからないし、うまく投資できるか不安

お試しで少額からはじめてみたい

忙しくて投資先や運用プランを考える時間がない

業界最大手のWealthNavi(ウェルスナビ)は預かり資産1,000億円突破しました。

しかも900億円から1000億円までは約1ヶ月で達成…!

ロボアドバイザー人気がかなり高まっています!

ロボアドバイザーの種類:アドバイス型と投資一任型

ロボアドバイザーには2種類の大きな仕組みの違いがあります。

この画像でカンタンに説明します。

  • メンテナンス型・・・運用提案まで行ってくれる。買付けやリバランスは自分で行う必要がある。手間はかかるがメリットしては手数料が安い。
  • 投資一任型・・・運用提案から買付けやリバランスまですべて行ってくれる。

 

✔ アドバイス型

アドバイス型とは、投資に関するアドバイスのみを行うロボアドバイザーです。

簡単な質問に答えると、ロボアドバイザーが自動的にあなたに適した運用方針や投資銘柄を選んでくれます。

その後のファンドの購入や運用は自分で行う必要があります。

その点、手数料が低く、100円から始めることもできます。

アドバイス型のロボアドバイザー

  • 投信工房(松井証券)
  • SBIファンドロボ
  • SMART FOLIO(スマートフォリオ)など

 

✔ 投資一任型

投資一任型はアドバイス型の運用方針や投資銘柄を選んでくれる+運用からリバランスまですべてを行ってくれます。

つまり、入金さえすれば運用からすべて自動で行ってくれます。

現在の主流は、この投資一任型となっており、これから始める方にはぜひ投資一任型をおすすめしたいです。

アドバイス型は、結局購入などは自分でしなくてはいけないので少しハードルが高いです。

その点、投資一任型はすべて自動なので本当に自分ですることがありません。

これが投資初心者におすすめする理由なのです。

投資一任型の主なロボアドバイザー

デメリットとしてはアドバイス型と比較して手数料が少し高いといった点がありますが、手間を考えたら安いと思います。

 

ロボアドバイザーのメリット・デメリット

続いて、ロボアドバイザーのメリット・デメリットを見ていきましょう。

メリット

  • 超安定&ローリスク
  • ほったらかしで運用できる
  • カンタンな質問に答えるだけで運用できる

デメリット

  • 損失する可能性がある
  • 手数料が少し高い

 

メリット①:超安定&ローリスク

投資にはリスクがつきものです。リスクが大きければそれに見合ったリターンが得られますが、マイナスになる可能性も高いということ。

その点、ロボアドバイザーは世界分散投資で、自動でリバランスしてくれるので非常にリスクは低くなっています。

状況に応じてポートフォリオの現金比率を増やし、含み損にならないような対応もしてくれます。

リスクを抑えながらも、過去25年のシミュレーションを見てみると、そのまま貯金していた場合と比較して約2.4倍の成績となりリターンも期待できます。

 

メリット②:ほったからしで運用できる

ロボアドバイザーが自動で運用してくれるということは、つまり、自分で投資先を選んだり買ったり、リバランスをする必要がありません。

会社員の方は、日中は会社に出社しなかなかトレードができない状況ですよね。

ロボアドバイザーは自動で運用してくれますので、特にやることはなくほったらかしで運用ができます。

いつも忙しいサラリーマンの方や主婦の方にはぴったりのサービスです。

メリット③:1万円から手軽に投資できる

以前は最低投資額がかなり割高でしたが、最近ではウェルスナビや楽ラップは10万円から始められます。

THEO(テオ)についてはなんと1万円から運用することができます。

運用初心者の方には、お手軽に投資できるのがありがたいですね。

メリット④:カンタンな質問に答えるだけで最適なポートフォリオができる

簡単な質問を通して自分用の最適なポートフォリオが作成されます。

質問結果から「リターン重視」や「リスク回避」などのパターンがあり、リターン重視なら株式の比率が高くなったり、リスク回避なら債権の比率が高くなったりと最適なポートフォリオにしてくれます。

各社の運用実績を見ると一番実績がいいのはやはり「リターン重視」のポートフォリオですね。

デメリット①:元本割れする可能性がある

これは投資をしている以上ずっとつきまといます。ロボアドバイザーだけでなくすべての投資でリスクはあるものです。


短期的に小規模なマイナスはあったりします。

ロボアドバイザーは基本的に長期運用となるので最終的にプラスになっていればよく、短期的なマイナスは気にする必要はないですよ。

運用開始した時期によってマイナスになることがあるかもしれませんが、マイナスになったとしても一喜一憂することはなく淡々と積み立てていきましょう。

デメリット②:手数料が少し高い

どのロボアドバイザーも手数料はだいたい1%程度。

自分でETF等で運用すれば0.3〜0.5%くらいには抑えられます…。

ただし、自分で運用した場合はリバランスや買い増しなど自分で管理しなければいけいのでほったらかしにすることはできません。

ロボアドバイザーは、手数料が高い分、完全ほったらかしOKです。

自分でリバランスしたり…。と考えると安いですよ。

1億以上運用していたら、1%の手数料もバカにならない金額になると思いますが、数十万円単位なら数千円レベルです。

自分で運用することを考えたら安いものだと思っています。

✔ 追記

ウェルスナビで長期運用者を割引するサービス「長期割」がスタートしました。

条件はありますが最大0.1%の割引、つまり手数料0.9%で運用することができます。

成長を続けるロボアドバイザー業界では、預かり資産の増えていることと業界内での競争で今後も手数料を割引くサービスは出てきそうですね…!

 

ロボアドバイザーQ&A:よくある質問に答えます

ここからはみみなさんが疑問に思うよくある質問に答えていきます。

✔ よくある質問

  • 税金てどうするの?
  • NISA口座ってつくれるの?
  • 結局どのロボアドバイザーがいいの?

質問①:税金ってどうしたらいい?

投資初心者
投資初心者
税金とか確定申告ってどうするの?
ノガミ
ノガミ
すべて会社がやってくれます!

サラリーマンや主婦の方は利益が出たときの確定申告が不安な方もいるはずです。

その辺はだいたいのロボアドバイザーなら心配ありません。

口座開設(登録)するときに「特定口座(源泉徴収あり)」を選べば、すべてロボアドバイザーを運営している会社が税金の支払いまでやってくれるので、自分で確定申告をする必要はありません。

なお、税金は利益確定分の約20%かかると覚えておけばOKです。

NISA口座ってつくれるの?

投資初心者
投資初心者
どうせだから税金かからないNISAでやりたいんだけど?
ノガミ
ノガミ
残念なお知らせです…。

現状、証券会社が運用しているロボアドバイザーを含めNISA口座に対応しているところはありません。

残念ですがしょうがないので諦めましょう…。

…ちなみにiDeco(確定拠出年金)も使えません。

ロボアドバイザーって結局どこがいいの?

投資初心者
投資初心者
投資一任型が全自動でやってくれることはわかったんだけど結局どこで始めたらいいの?
ノガミ
ノガミ
結論から言うとウェルスナビですね!

投資一任型ロボアドバイザーもかなり増えてきており、いくつかのロボアドバイザーがありますが、一番のおすすめはWealthNavi(ウェルスナビ)です。

ぼくも実際に運用して、コチラの記事「運用実績も+3%をほぼ下回ることなく常に+5%以上の利益」が出ています・

>>【無料で口座開設】WealthNavi(ウェルスナビ)公式サイトはコチラ
※今だけ最大5,000円がキャッシュバックされるキャンペーン中です。

総合的なおすすめはウェルスナビですが、コチラの記事「特に質が高く、コスト面・サービス面でも優秀なロボアドバイザー」を目的・特徴別のランキング形式で他のロボアドバイザーもまとめていますのでぜひご覧ください。

 

ロボアドバイザーの始め方【超カンタン】

ロボアドバイザーの始め方を紹介します。

多くのロボアドバイザーが下記の流れで始められますので、ざっくり覚えておいておきましょう。

画像はウェルスナビのものですが他社もほぼ同じです。

  1. 無料運用プラン診断
  2. 口座開設(オンラインで)
  3. 入金後、自動運用

※無料口座開設には下記の本人確認書類等が必要ですので事前に準備しておきましょう(アップロードして使います。)

  • 運転免許証などの本人確認書類
  • マイナンバーがわかるもの
  • メールアドレス
  • 銀行口座

 

まとめ:ロボアドバイザーの基礎知識

ほったらかしで運用できるロボアドバイザーはほぼなにもすることがないので、投資しているのを忘れるくらいです。

忘れたころに利益が出ています…!

興味がある方はぜひ始めてみましょう。どのロボアドバイザーもまだまだ利益取れますよ。

無料で口座開設ができます。始めるなら今です。

…ちなみにもう少しいろいろなロボアドバイザーを見てみたいという方は下記で詳細に解説していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

おすすめロボアドバイザーをランキングで発表

ぼくがロボアドバイザーを運用した実績や調べた内容から「特に質が高く、コスト面・サービス面でも優秀なロボアドバイザー」をまとめています。

「とにかく実績がいいもの」という人もいれば、「とりあえず試しに低予算で始めてみたい」のように、目的・好み・重視するポイントが異なります…!

人によって最適なロボアドバイザーは当然違ってくるかと思いますので、目的・特徴別のランキング形式にしてまとめています。

まだ迷っている方・もう少しロボアドバイザーを見てみたい方は必見です。

>>【2018】ロボアドバイザーおすすめランキング【5社を比較レビュー】

 

ABOUT ME
ノガミ@1000万円資産運用中
資産運用を初心者にもわかりやすく解説しています。

元駄菓子屋ラガーマンという異色の経歴の持ち主
>>元駄菓子屋ラガーマンがなぜ30代運用男子になったのか!?

コチラの記事も読まれています