SBI証券のつみたてNISA(積立NISA)おすすめ銘柄を厳選5選紹介!

投資初心者
投資初心者
SBI証券でおすすめのつみたてNISAってある!?
のがたか
のがたか
もちろん!紹介しますね!

SBI証券で買えるつみたてNISAのおすすめ投資信託を解説してます。

この記事の内容

SBI証券のつみたてNISA:おすすめ投資信託5選は、

  • eMAXIS Slimシリーズ

間違いなし!その理由を詳しく解説します。

投資をしていく上で、絶対に使っていきたいつみたてNISA。

投資できる商品の種類が限られてる(約160種類)とは言え、これから投資をはじめる方にとっては多いと思いますし、どれを選んだらいいかわからないですよね。

今回は、SBI証券で運用できるつみたてNISAおすすめの投資信託を、ポイントも添えて紹介していきます。

つみたてNISA対象:おすすめ投資信託

投資初心者
投資初心者
つみたてNISAがお得なのはわかった!でもどの投資信託を運用すればいいの?

金融庁が定める「つみたてNISA」対象商品は162本。これから投資を始める方はそれだけでも多く、どれを選ぶか迷ってしまいますよね。

実際にぼくも運用していて、自信を持っておすすめする投資信託を紹介します。

前提:投資信託は手数料0(ノーロード)で!

投資信託をする上で確実に言われていることが、手数料や信託報酬など支払わなければいけないコストを限りなく少なくすることです。

特に、買付手数料は0円(ノーロード)の銘柄にしましょう。

現在は信託報酬がかなり下がってきている傾向で手数料・信託報酬などのコスト合計で0.2%以下も可能。

初心者ならインデックスファンド!

投資信託は大きくインデックスファンドとアクティブファンドにわかれます。

インデックスファンドは日経やNYダウなどの株価指数の連動を目指してつくられている商品でして、基本的に世界経済は右肩上がり。

コストも安いです。

反対に、アクティブファンドはインデックスファンドを超える結果を残すために独自の組み合わせでつくられている商品です。

多くのアクティブファンドでインデックスファンドのリターンを超えられていない状況…。

ということで初心者はコストが安いインデックスファンドで問題ありません。

SBI証券:おすすめ投資信託

2015年からコツコツと積み立てているぼくが、自信を持っておすすめできる投資信託を選んでみました。

インデックスファンド

  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  • eMAXIS Slim 全世界株式インデックス
  • eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

紹介した投資信託はもちろんノーロード。インデックスファンドはかなり信託報酬が低いものを選んでいます。

 

つみたてNISAおすすめ投信:eMAXIS Slimシリーズ

これを選んでおけばOK!eMAXIS Slimシリーズ。

eMAXIS Slimシリーズも信託報酬の低さに定評があり人気の投資信託です。

▼eMAXIS Slimシリーズの商品一覧

出典:eMAXIS slim 公式サイト

以上がつみたてNISA対象商品で、他にも債権の投資信託も存在します。

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)

  • 商品分類:インデックス型
  • 運用会社:三菱UFJ国際投信
  • 買付手数料:ノーロード(0円)
  • 信託報酬:0.15336%

全世界投資、信託報酬の低さeMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)は優秀です。

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)は名前の通り日本は除かれています。

  • 限りなくコストを安くしたい
  • 国内は他の投資信託(ひふみプラスやセゾン投信など)アクティブファンドで運用するから日本は除きたい

という方はこの投資信託でOKです。

そもそもこれからの日本の成長性に疑問を感じている方もこちらでいいですね。

のがたか
のがたか
個人的にeMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)を運用しています。

その理由は、【投資信託】楽天VTじゃなくてeMAXIS Slim全世界インデックス(除く日本)にした理由をご覧ください。

楽天VTじゃなくてeMAXIS Slim全世界インデックス(除く日本)にした2つの理由 なぜ楽天VTを選ばなかったか、その理由を解説します。 今回の記事の概要 楽天VTとeMAXIS Slim...

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスファンド

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスファンドは日本を除く先進国に投資している投資信託です。

  • 商品分類:インデックス型
  • 運用会社:三菱UFJ国際投信
  • 買付手数料:ノーロード(0円)
  • 信託報酬:0.11772%

信託報酬は驚異の低さ…!

「MSCI KOKUSAI インデックス」への連動商品で、先進国株式市場に広く投資が可能です。そして特徴は日本を除くことです。

先ほどのeMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)と同様に、これからの日本の成長性に?な方や他の投資信託を運用している方はこちらでいいですね。

▼組入国

米国の比率の高さが目立ちますね。

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

人気のある8資産均等配分型のバランスファンド(国内株式、先進国株式、新興国株式、国内債券、先進国債券、新興国債券、国内リート、先進国リート)です。

コストを確認!

  • 買付手数料:ノーロード(0円)
  • 信託報酬:0.1728%
  • 信託財産留保額:0円

▼チャートを確認

超低コストの代表格ファンドです。バランスファンドの中でも最安クラス。

バランスファンドというだけあって、投資先は、株式・債権・リートで、投資国も、国内・先進国・新興国と、まさに全世界・全投資先に投資しています。

▼投資割合と投資先

迷ったらコレ!と言っても過言ではない投資信託の決定版ですね…!

「先進国?新興国?よくわかんないけどとにかく投資したい」

という方は、このファンドでOKです。

 

ポートフォリオはどうする?

ここまで3銘柄紹介しましたが、気になるのが組み合わせ(ポートフォリオ)ですよね。

個人的な投資方針で考えると、これからも伸び続ける、暴落が起きても回復が早いと思っているのは米国経済。

なので投資のメインには米国経済連動の投資信託を設定します。(先進国株式)

むしろこれだけでもOKですが、もし他に運用するなら新興国投信も入れるかどうかですね。

日本は今後の伸びに疑問なのでポートフォリオには入れません。

もしよくわからないというも場合はバランス投信でOKですよ。

 

SBI証券でつみたてNISAをするメリット・デメリット

SBI証券でつみたNISAを運用するメリットを見ていきます。

結論から言うと下記の3点;

  • 毎日つみたてができる
  • 100円から投資できる
  • SBIポイントがたまる

これまでのつみたてNISAは月に1度の場合が多く、毎日つみたてが設定できませんでした。

SBI証券では毎日つみたてができ、月に1度の積み立てよりもさらに分散した投資が可能。

よりリスクを減らしたい方は毎日つみたてをするといいですね。

他のメリットとしては、SBIポイントが貯まりますが、同じネット証券の楽天証券と比較すると使い勝手はそこまでよくはなくデメリットとも言えます。

 

SBI証券のつみたてNISAの評判

2019年4月につみたてNISAアプリがリリースされました。かなり好評…!

ぱっと見て視覚的にわかるのはいいですよね。

じっくりやればしっかり利益が出ていますね。基本的には長期運用になるのでじっくりまったりやっていきたいです。

 

つみたてNISA(積立NISA)とは?

投資初心者
投資初心者
そもそもつみたてNISAってなに?

つみたてNISAは少額投資非課税制度という国によって決められた制度です。

つみたてNISA以外に一般NISAもあり、1人につきどちらか一方の口座を開設することができます。

つみたてNISA・一般NISA(少額投資非課税制度)とは?

利益に対して約20%かかる税金が非課税になる制度のことです。

日本に住む20歳以上の方が対象で、投資目的などに合わせて、「一般NISA」か「つみたてNISA」を選べます。

※毎年決まった非課税投資枠が設定されています。

そもそもつみたてNISAの前提として、取引方法は定期的に継続した買付け(積立)である必要があります。

カンタンにいうと、「積立投資専用のNISA」であると言えます。

投資できる商品は投資信託やETFなどのあらかじめ決められた商品に限るという条件があります。

 

まとめ:SBI証券つみたてNISAおすすめ投信

今回は、SBI証券のおすすめつみたてNISAを紹介しました。

評価の高いeMAXIS Slimシリーズを選んでおけば大きな失敗にはなりません…!

どの投資信託を運用したらいいか迷っている方は参考にしてみてください。

つみたてNISAはSBI証券で運用してもなんら問題はありません。

登録は無料、投資家にとって利益ある施策が盛りだくさんですよ。

 

SBI証券でつみたてNISAならこの投信!

登録は無料。5分で完了!   

SBI証券を徹底解説!

sec - SBI証券をレビュー!メリット・デメリットを徹底解説【最強のネット証券】SBI証券って実際どうなの?という方に向けてSBI証券の概要をイチから解説!ネット証券No.1の実績は伊達じゃない…!?メリット・デメリットから評判まで、さらにどんな投資ができるかを超まとめています!
ぜひご覧くださいね

>>この記事を読む

 

SBI証券のつみたてNISA(積立NISA)おすすめ銘柄を厳選5選紹介! SBI証券で買えるつみたてNISAのおすすめ投資信託を解説してます。 この記事の内容 SBI証券...
SBI証券のiDeCo(確定拠出年金)おすすめ商品はeMAXIS Slim!!アクティブプラン・セレクトプランの違いも解説! eMAXIS Slimシリーズは、fund of the yearにも選ばれた評価の高い投資信託ですよ。 ...
SBI証券で米国株(外国株)を買うメリット・デメリットを解説【今人気の米国株投資】 この記事の内容 SBI証券で 米国株投資をはじめようと思ってる方向け 1,800以上の銘柄(米国...
テーマキラーのメリット・デメリットまとめ!手軽に投資が可能【SBI証券のテーマ型投資】 このような疑問に答えます。 本記事の内容: これからテーマ型投資をはじめようと思ってる方向け ...

 資産運用初心者におすすめの投資5選

POINT


右も左もわからない投資
初心者にやさしく解説!

ほったらかしでOK!運用したらやることなし!

当サイトが厳選しておすすめする投資5選を紹介

 

\ マンガの続きを読む /

 

自動売買FX限定キャンペーン中!

 

のがたか
のがたか
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
感想や質問、お気付きの点などがあれば、下のコメント欄、LINE@Twitterからお気軽にご連絡ください!

\SNSでシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

関連記事を読んでみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。