注目の貸付投資Funds! 1/23募集開始!

【深掘り】700万円の投資先はどこがいい?おすすめの資産運用まとめ

investment_osusume - 【深掘り】700万円の投資先はどこがいい?おすすめの資産運用まとめ

どうも!1,000万円以上資産運用している30代運用男子!!のがたかです。

investment_osusume - 【深掘り】700万円の投資先はどこがいい?おすすめの資産運用まとめ
投資初心者
質問箱に質問もらいました〜!
investment_osusume - 【深掘り】700万円の投資先はどこがいい?おすすめの資産運用まとめ
のがたか
答えていきます!

今回はツイッターで質問をいただきましたので答えていきます。

investment_osusume - 【深掘り】700万円の投資先はどこがいい?おすすめの資産運用まとめ

まとまった使う予定のないお金が700万円ほど入ってきたのですが、どのような運用がおすすめですか?

ちなみに今はつみたてNISAは月3万円ほどしています。少しのリスクは有りでも大丈夫です!

700万円…羨ましいですね(^p^)

つみたてNISAも行ってるということですばらしいです…!

この回答として、ぼく個人としての考えをまとめました。ブログを見て頂いている他の方の参考にもなると思いますのでぜひお読みください。

 

700万円の投資先

ツイッター上で以下の回答しました。

ツイッターではカンタンに回答しましたので、本記事で深掘りしていきます。

 

700万円のポートフォリオ

投資法を決める前に、ポートフォリオを考えるのが必要でして、今回は、年利10%〜(上振れして)20%を狙っていくポートフォリオの回答をしました。

ポートフォリオの構成は、

5(FX):3(ロボアドor投信):2(現金)

と考えています。

350万円は自動売買FX、210万円はロボアドや投信、140万円は現金として保有です。

自動売買FXでは年利20%、ロボアドや投信では年利5%ほど。

残りの140万円は追加入金に使うか、仮想通貨のようなチャンスにつっこめるように余力残しておくのがいいかなと思います。

※つみたてNISAで投信をすでに運用済みでしたね…見逃してました、すみません。

なので積立額アップや、株式のインカムゲインであるFTSE100の配当投資もいいですね。

このポートフォリオをつくった理由としては、質問者様をサラリーマンや投資にあまり時間が避けない方を想定しました。なので自動売買などあまり手間がかからない投資中心です。

時間がたっぷりあって、2倍、10倍以上を目指したいっていうのなら、必死に勉強して裁量FXで稼ぐのもありだと思います。

(10万円を10に分割して実際に売り買いしながら、勉強していく…とかも裁量トレーダーはよくやっている練習法です。)

※余談ですが、ぼくがビットコインFXをやっていたときはその練習法をしながら勉強しつつ、うまく上昇トレンドに乗ることができて10倍は達成することができました。

 

おすすめ投資先【具体的に】

個別の投資を具体的に紹介していきます。

自動売買FX(トラリピ)

自動売買FXは基本的には長期的に安定して資産を増やしていく目的なので、リスクある設定にしなければ大負けするということは考えにくいです。

自動売買FXは、最初に設定さえしてしまえばあとは放置でOKなところは忙しい方にはぷっったりですね。

350万円あれば「1ヶ月で5万円〜10万円程度」利益が確定する想定です。

▼実際の運用結果。淡々と利益が積み重なります。

自動売買FXの中でもおすすめはトラリピでして、初心者にもカンタンに設定ができる「らくトラ」や設定の試算ができる「らくトラ試算表」も備えており使い勝手は抜群です。

▼現在の口座状況

investment_osusume - 【深掘り】700万円の投資先はどこがいい?おすすめの資産運用まとめ
  • 運用開始6ヶ月
  • 原資:50万円
  • 確定利益:約8万円

月にすると利益は約1.3万円、単純計算で運用資金が350万円だとすると、7倍の9.3万円くらいが毎月確定利益になります。

トラリピの詳しい解説は、

トラリピって?損失あるの?設定・実績公開しつつレビュー【評判・口コミ】

でまとめていますのでぜひあわせてご覧ください。

含み損がありますが、まあそのうち利確するという気持ちで運用しています。というかそもそもそういう設計なので問題なしですね。

手数料完全無料に!キャンペーンも実施中!

無料:口座開設5分で完了。自動売買FX初心者に超おすすめ。

 

ロボアド:ウェルスナビ

ロボアドバイザーを運用するなら現状ではウェルスナビが最適解です。

▼ウェルスナビの実際の運用結果

investment_osusume - 【深掘り】700万円の投資先はどこがいい?おすすめの資産運用まとめ

ウェルスナビ最新の運用結果

22ヶ月目:+18,280円(+2.51%)

暴落でマイナスになることはありますが、過去の成績から年利5%以上は見込める投資。

リバランスも自動で行ってくれ、状況が悪いときには現金保有率を高め運用結果の下落を防いでくれます。

詳しいメリットやデメリット・特徴は、

ウェルスナビで23ヶ月経過【ブログで実績公開】

で解説していますのでぜひご覧ください。

さらに最終的に自分の手元に残るお金を増やしてくれる節税(DeTAX)機能も備わっているウェルスナビは、ロボアドバイザーの中でも群を抜いていますよ。

現在期間限定キャンペーン中!はじめるなら今!

※初心者でも手軽に投資が可能。無料で口座開設できます。

 

FTSE100配当投資(株価指数CFD)

株価指数CFDという株価指数のレバレッジ取引の運用もいいですね。

ざっくりとした特徴は以下の通り。

  • 個別銘柄ではなく株価指数に投資
  • FXのように買いからも売りからも取引可能
  • レバレッジもかけられる
  • 高い利率の配当金がもらえる

FTSE100という配当利率が高い株価指数を岡三オンライン証券で買いましょう。

そして受け取った配当金で、FTSE100をさらに買い増し、複利運用するのがベター。

▼1枚当たり10万円で複利運用イメージ(38年後には10万円が1億円になります)

210万円からはじめるならこのグラフの17年目から始められることになり、単純計算で1億円まで約20年で達します。

とはいえ、1枚10万円で買っていくとレバレッジ高めでリスクあるので、1枚あたりの資金を増やしたりと調整必要です。

最新の実績や、詳細なシミュレーションは、

くりっく株365(株価指数CFD)とは?FTSE100配当投資を今すぐ始める理由

で解説していますのでぜひご覧ください。

くりっく株365で配当金投資なら岡三オンライン証券

サクッと無料で登録。5分で完了します。

 

注意点!

いきなり700万円全額投資につっこむのは非推奨です。

投資には慣れが必要だと思っていて、まずは含み損が出た時にどう感じるかを確認した方がいいと思います。

慣れないうちは、含み損が増えていってもいつか戻るろうと損切り判断ができず、ずるずると含み損が増えてしまい、最終的にロスカットで大損するというのが多くのパターンです。

なので、リスクがそこまで高くない投資がからはじめるのがベターです。

今回おすすめした投資はいずれもそこまでハイリスクではありません。とはいえ、まずは少額から始めるのをおすすめします!

 

まとめ

investment_osusume - 【深掘り】700万円の投資先はどこがいい?おすすめの資産運用まとめ

今回はツイッターに寄せられた質問について回答しました。

700万円のポートフォリオをつくりましたが、特徴としては余裕資金を残しているところかなと思います。

もしものときの追加資金用、もしくは大きな波がきた時に一気につっこめるように(仮想通貨のような)に残しておきたいです。

時代はどんどん進んでいて、仮想通貨のようなバブルがいつ起きるかもわからないので。

700万円の資金があるということで、かなり自由度が高いポートフォリオがつくれると思いますので、他の投資もぜひ検討してみてくださいm(__)m

 

今回紹介した投資

 

他にもおすすめ投資先あります

investment_osusume - 【深掘り】700万円の投資先はどこがいい?おすすめの資産運用まとめ2019年の今、これからはじめる初心者の方におすすめできる投資法が多くあります…!
当記事で紹介している投資法はぼくが実際に運用した結果もすべて公開しつつ検証して本当におすすめできるものを厳選しています。

>>この記事を読む

 

 

LINE@はじめました!友だち追加してね!

コチラも読まれています



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。