【担保・保証付き】不動産特化のソーシャルレンディング会社でリスクを抑える!

《すぐにわかるリスクを抑えたソーシャルレンディング!》

▼当サイトおすすめはコチラ!

【1位】オーナーズブック [不動産担保付きで安心!]

【2位】LENDEX [不動産担保付きファンドが多く短期間で償還!]

 

どうも!資産運用に1,000万円以上つっこんでいるノガミです。

投資初心者
投資初心者
ソーシャルレンディングで利回りがいいのはわかるんだけどどうしても損したくない…。

もしものときにリスク低いファンドってあるの?

ノガミ
ノガミ
担保・保証付きなら一部返却される可能性はあるよ!

今回は

この記事では、ぼくがソーシャルレンディングを運用した実績や調べた内容から「担保・保証ありでリスク抑えつつソーシャルレンディングに投資できる会社」を紹介します。

「損したくない」「もしものときでも全額・一部返却される可能性がある」というファンドで運用したい方は必見です。

ソーシャルレンディングはなぜ会社選びが重要?

ここ1年くらいで一気に伸びてきているサービスで、その分多くの企業が参入しており、実際に運用できる会社は20社以上あります。

問題のある事業者を選んでしまうと、その時点でリスクが非常に高くなってしまいます。

事実、2017年には「みんなのクレジット」はいわゆる自転車操業を行なっていたとして行政処分を受けています。

参考:みんなのクレジット、投資家無視の「禁じ手」を実行か

投資金は3%程しか返却されませんでした…!

このようなリスクがないように、安心して運用ができるソーシャルレンディング会社で運用しましょう。

安心して運用ができるソーシャルレンディング会社の確認ポイントは以下の点です。

  • 過去元本割れがないか
  • 遅延はないか
  • もし遅延していたとしたらその後の対応はどうか(しっかり回収できているかどうか)

この辺はマストでのチェックが必要です。

 

リスクを抑えるソーシャルレンディングランキング

では担保・保証付きでリスクを抑えるファンドがあるソーシャルレンディング会社をランキング形式で紹介します。

ソーシャルレンディングの高い利回りの裏には、投資先から資金が回収できないリスク(貸し倒れリスク)があり、そのリスクへの対策として用いられているのが「担保・保証」設定です。

担保は投資先からの返済がない、遅れる場合に投資資金を回収できるように設定しているものになります。

例えば元本割れ(貸し倒れ)の際にはその担保をもとに投資家に資金が返済されますのでその担保に価値があるかどうかも重要です。

ソーシャルレンディング会社では、担保を第三者による査定などを行い価値があるか、ソーシャルレンディング会社としても信頼できるかといった部分が重要です。

※ちなみに、今回紹介するソーシャルレンディング会社は過去元本割れは起こしていませんのでご安心ください。

第1位:OwnersBook(オーナーズブック)

おすすめPOINT
  • 全ファンド不動産担保あり
  • 不動産担保に貸付金以上の価値がないとそもそも募集されない
  • 不動産特化ファンド

オーナーズブックはすべてのファンドで不動産担保がついています。投資先は東京一等地の不動産に特化したソーシャルレンディング会社です。

オーナーズブックの担保は貸付金総額より不動産の価値が高くないとファンドとして募集していません。

つまり、東京の超一等地不動産で手堅い投資先であり、しかも不動産担保にもしっかりとした価値がついているということになります。

その分利回りは少し低い(それでも+4%以上)ですが、リスクはかなり抑えられている印象です。

リスク低めで運用したい方にとっては最高のソーシャルレンディング会社ですね…!

初心者には特におすすめですよ!

 

第2位 LENDEX(レンデックス)

おすすめPOINT
  • 東急リバブルが査定済み不動産を担保
  • 1年以内の短期案件
  • 不動産特化ファンド

レンデックスはファンドの多くで不動産を担保にしています。

その担保不動産は東急リバブルが査定済みなので金額の信頼性を高める取り組みをしています。担保が設定されているファンドでは、担保の査定価格の80%を上限にファンドを組成するとしています。

レンデックスの特徴として1年以内の完済される短期案件が多く、期間の短さもリスクの低さにつながりますね。

 

担保があるファンドを扱っている会社

担保ありソーシャルレンディング会社のおすすめはオーナーズブックとレンデックスで決まりですが、他にも担保・保証付きのファンドを扱っている会社が多くあるのでサクッと紹介します。

担保・保証付きファンドを取り扱っている会社

※他にも担保・保証付きを取り扱っているソーシャルレンディング会社はありますが、自信を持っておすすめできるソーシャルレンディング会社を紹介していますので上記のみ紹介とさせていただきます。

 

まとめ:担保・保証付きでリスクを抑えよう

担保付きでリスクが抑えられるソーシャルレンディング会社はオーナーズブックとレンデックスがおすすめです。

もちろん、今回紹介したソーシャルレンディング会社に今のところ大きな問題はありません。

ソーシャルレンディングは総合的に判断することで、最終的に自分の手元に残るお金を増やすことができます。

【2018】ソーシャルレンディングおすすめランキング5選!」の記事で詳しく解説していますが、当サイトのおすすめは、オーナーズブック、レンデックスに加えてクラウドバンクもおすすめです。

特に初心者の方には・利回り・リスク面・サービス面の充実を総合的に見てクラウドバンクが一番おすすめできるソーシャルレンディング会社です。

 

今回紹介したソーシャルレンディング会社

▼本記事のおすすめはコチラ!

【1位】OwnerBook(オーナーズブック)

【2位】LENDEX(レンデックス)

今回はリスクを抑えるソーシャルレンディング会社をまとめましたが、総合的に見たおすすめソーシャルレンディング会社は下記の記事でまとめています。

 

おすすめソーシャルレンディング会社を紹介

ぼくがロボアドバイザーを運用した実績や調べた内容から「特に質が高く、コスト面・サービス面でも優秀なソーシャルレンディング会社」をまとめています。

「とにかく実績がいいもの」という人もいれば、「とりあえず試しに低予算で始めてみたい」のように、目的・好み・重視するポイントが異なります…!

さらにソーシャルレンディング会社によって、国内なのか海外投資なのか、投資先もさまざまな選択肢があります。

人によって最適なソーシャルレンディング会社は当然違ってくるかと思いますので、まだ迷っている方・もう少し見てみたい方は必見です。

>>【2018】ソーシャルレンディングおすすめランキング5選!

 

ABOUT ME
ノガミ@1000万円資産運用中
資産運用を初心者にもわかりやすく解説しています。

元駄菓子屋ラガーマンという異色の経歴の持ち主
>>元駄菓子屋ラガーマンがなぜ30代運用男子になったのか!?

コチラの記事も読まれています