【非推奨】メキシコペソでスワップポイント生活は可能…?実際の数値で検証!その結果はいかに…?

投資初心者
投資初心者
メキシコペソでスワップポイント生活ってできるの?
のがたか
のがたか
出来なくはないですが…。おすすめはできませんね。

疑問に答えます。

本記事の内容:

メキシコペソのスワップ投資を検討・実践中の方向け

  • スワップポイントで生活費を稼ぐにはいくら必要かシミュレーション!
  • メキシコペソのリスクを解説!
  • 結論:メキシコペソのスワップポイント生活はおすすめしない

メキシコペソはスワップポイントが高く、高金利通貨の中では安定した利回りで運用できるのが魅力です。

最近はかなり注目度も上がってきていて投資している人の中には、「メキシコペソでスワップポイント生活を目指す!」といった方もいるようです

そこで、メキシコペソのスワップポイント投資で生活費を稼ぐことは出来るのか?というテーマでシミュレーションを交えながら解説していきます。

詳しく解説しますので、メキシコペソでスワップポイント生活を狙っている方はぜひ最後までじっくりご覧ください。

※なお、先にメキシコペソスワップ投資の運用実績が全体理解を進めたい方は、メキシコペソ円スワップ投資ガイドをご覧ください。

メキシコペソ円スワップ投資ガイド!!評判・メリット・デメリット【運用実績ブログ】 メキシコペソスワップ投資の始め方を、完全ガイド形式で解説していきます。 本記事の内容: メキシコペソ円の...

スワップポイント生活するにはいくら必要?

まずメキシコペソで生活費を稼ぐにはいくら必要か?について考えてみましょう。

30代男性の平均年収は約500万円。ここを基準に考えて、年間500万円をスワップで稼ぐ場合にはいくら必要かをレバレッジ別にシミュレーションしていきます。

シミュレーション条件

  • 目標スワップ:年間500万円
  • 1万通貨あたりの年間スワップ:5840円
  • メキシコペソ:5.7円(3年間平均)

(値動きは加味せず。)

ボクが運用しているセントラル短資FXでは、1万通貨あたり年間5840円のスワップ。

つまり、

500万円÷5840円≒857万通貨保有すれば年間500万円のスワップ収入が得られる

ことになります。

ここで、いくら必要か?の答えとして、メキシコペソを857万通貨保有するのに必要な日本円をレバレッジ別に整理してみました。

▼レバレッジ別必要資金

レバレッジ1万通貨必要資金ロスカット
1倍6万円5142万円
3倍2万円1714万円3.86円
5倍1.2万円1029万円4.74円
10倍0.6万円514.2万円5.37円
20倍0.3万円257.1万円5.69円

超安全にレバ1倍で考えると5,142万円あれば年間500万円のスワップが得られます。

のがたか
のがたか
ただし!30代で5000万円はかなり富裕層のレベルですし、これだけお金があれば、わざわざリスク資産のメキシコペソを選択する必要はないかと。

一般的な30代男性がメキシコペソでスワップ生活を考える場合は、資産額的にレバレッジ3倍つまり、

必要資金1,714万円で年間500万円のスワップ収入が得られるという結論になります。

投資初心者
投資初心者
これなら30代のうちに何とかなるかも?
のがたか
のがたか
金銭的には厳しいですが、不可能ではないでしょうね。ただし…。

単純なスワップ計算では不可能ではなさそうなコトが分かりました。

しかし!メキシコペソはハイリターンな投資なので、それなりにリスクがあるのを忘れてはいけません。

それでは、ここから冒頭にいったメキシコペソのスワップポイント生活がおすすめできない理由について解説していきます。

メキシコペソ投資を検討中の方は、ここからの内容を特に注意してご覧ください。

 

スワップポイント生活がおすすめできない3つの理由

メキシコペソのスワップ生活がおすすめできない理由は次の3点です。

オススメできない3つの理由

  • メキシコの政策金利は変動しやすい【過去10年間で3%~8.25%】
  • メキシコペソはアメリカの動向に左右されやすい【トランプ砲に注意!】
  • 為替差損でマイナスになる可能性もある【高金利通貨特有のリスク】

それぞれ詳しく解説していきます。

①メキシコの政策金利は変動しやすい【過去10年間で3%~8.25%】

メキシコペソのスワップポイント生活がおすすめできない最大の理由は、「政策金利が不安定である」という点。

スワップポイントは政策金利をベースに決定されるので、利率が下がれば当然ながらもらえるスワップは減ります…。

つまりメキシコペソのスワップ生活を実現するには、政策金利が現在の水準で維持されることが重要な条件ということになりますね。

結論からいうと、現在のメキシコ政策金利8.25%はほぼ頭打ち状態で今後は下降する可能性が高いです。

理由は以下の3つ。

  • 現在の政策金利8.25%は過去最高水準であること。
  • メキシコペソの政策金利はアメリカの利上げに対抗したもの。
  • アメリカは景気後退により利上げを見送っており、今後更なる政策金利上昇は考えにくいこと。
のがたか
のがたか
ここでメキシコの政策金利動向について深堀していきます。

下図のメキシコ政策金利推移(過去10年分)をご覧ください。

メキシコペソ政策金利の動きをざっくり解説すると、以下のとおり。

  • 2008年のリーマンショック前が8.25%【過去最高】
  • その後、リーマンショックが発生して徐々に低下
  • 2014年には政策金利3.0%を記録…。
  • 2016年から景気回復によるアメリカの利上げに合わせて現在の8.25%まで上昇
のがたか
のがたか

つまりメキシコの現在の政策金利はアメリカの利上げに対抗したモノで、過去最高水準。そして、今後はアメリカの利上げが見込めないという状況…。

この状況を整理すると、メキシコペソで得られるスワップは今後、下落するまたは現状維持だと考えています。

②アメリカの動向に左右されやすい【トランプ砲に注意!】

次にメキシコはアメリカに左右されやすい点もリスクです。さきほどの政策金利だけでなく、通貨価値も米国の影響をモロに受けます。

のがたか
のがたか
最近ではトランプさんの制裁関税発言で、メキシコペソは5.7円台⇒5.4円台まで急落してます…。

今回はすぐに「関税やめます」発言があったので事なきを得ていますが、メキシコはアメリカ依存が強い国であることは十分認識しておく必要がありますね。

更にいえば、今回のようにトランプ大統領のちょっとした言動で急落してしまう金融商品に生活をゆだねるのはかなりリスキーな行為だと思います。

③為替差損でマイナスになる可能性もある。【高金利通貨特有のリスク】

最後にメキシコペソは基本的に通貨価値が下落傾向にあります。

1995年~2019年までのメキシコペソのチャートをご覧ください。


高金利通貨のスワップ投資は下落チャートを前提として、含み損以上のスワップポイントを貰いつづけることで成立します。

要するに

いくらスワップポイントが高くても通貨価値があまりに下落して含み損でマイナスになっては意味がない

ということです。

具体例として、高金利通貨3本柱の「トルコリラ」「南アランド」「メキシコペソ」を2018年に1年間保有していた場合に投資成績がどうなっていたのかを確認してみます。

▼2018年に各通貨を1年間保有していた場合

通貨評価損益年間スワップ合計
トルコリラ-8.22万+4.38万-3.84万
南アランド-1.01万+0.52万-0.49万
メキシコペソ-0.17万+0.66万+0.49万

(評価損益は2018年1月~12月の為替レートより算出)

表中にあるようにメキシコペソだけは為替差損が小さく、スワップによる利益が出ていますが、他通貨はマイナスという結果…。

このことから、

「高金利通貨は通貨価値が下がりやすいという特徴がある。そのためスワップ生活を送っているつもりが、単純に資産を目減りさせていく事態になりかねない…。」

ということです。

メキシコペソは個人的には安全だと考えていますが、それでも生活を委ねられるほどの資産価値はないと判断しています。

のがたか
のがたか
ここまでに説明した3点のリスクについて理解した上でスワップ生活を目指すのはアリだと思います。が、結論としておすすめはしません。

 

おすすめの運用方法

メキシコペソのスワップ生活は安定性という観点でおすすめはできません。

しかし現在の高金利で低価格のメキシコペソスワップ投資自体にはかなり魅力があります。

投資初心者
投資初心者
どんな運用方法がおすすめなの?
のがたか
のがたか
投資の基本「安くなったら買い、高くなったら売る」という手法はありだと思っています。

この方法のメリットは大きく2つです。

  • 裁量:値上がり益も狙える!
  • 価格が落ちたら耐えてスワップポイントをもらい続ける

価格が下落したら買い、価格が上昇しスワップ以上に利益が出れば積極的に売っていくスタイルです。

仮に買ったときよりも価格が下落した場合はホールドしスワップポイントを得ていきます。

なぜこの手法がいいかというと、スワップの利益よりも値上がり益が大きい場合は、利益確定した方が利益が多く出ることは明らかだからです。

 

まとめ:スワップ生活はおすすめしない

今回は「メキシコペソでスワップポイント生活は可能か?」について解説しました。

結論は「可能だが、オススメしない」です。

のがたか
のがたか
簡単に内容をおさらいしておきましょう。
  • メキシコペソスワップポイント生活の必要資金はレバ3倍で1,714万円!
  • ただし、おすすめはしない。
  • 理由①スワップが低下するリスクがある。
  • 理由②アメリカに左右されやすい。
  • 理由③為替差損でマイナスになる可能性もある。

メキシコペソは外貨預金感覚でコツコツお金を増やしたい方にオススメの資産運用です。

スワップ投資は時間をかけて利益を積み上げる運用なので、早く始めるのが成功の秘訣。

スワップ投資に限らず投資全般は早く始めるのがいいですね。

FX会社は迷ったら「セントラル短資」でOK!

登録無料なので、特に迷うことなくメキシコペソ円スワップ投資をはじめることができますよ。

未来の利益のために今行動しましょう…!

結論はセントラルFX!!

※無料で口座開設。5分で完了します。    

https://dagashiya-bitcoin.com/centraltanshifx

 資産運用初心者におすすめの投資5選

POINT


右も左もわからない投資
初心者にやさしく解説!

ほったらかしでOK!運用したらやることなし!

当サイトが厳選しておすすめする投資5選を紹介

 

\ マンガの続きを読む /

自動売買FX 当サイト限定キャンペーン中!



ループイフダン

アイネット証券>>詳細はこちら

 


トライオート

トライオートFX>>詳細はこちら


のがたか
のがたか
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
感想や質問、お気付きの点などがあれば、下のコメント欄、LINE@Twitterからお気軽にご連絡ください!

\SNSでシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

関連記事を読んでみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。