国内取引所

【仮想通貨取引所2018】初心者におすすめの取引所比較10選!

 

ノガミ
ノガミ
仮想通貨始めたいんだけど…。どうやったら仮想通貨買えるの?

仮想通貨を始めたいと思っても、最初はどうやって買ったらいいかわかりませんよね?

仮想通貨は基本的に「取引所」で買うことができます。

株式で言う証券会社のイメージしてもらえればOKです。

今回は、これから仮想通貨投資を始めるあなたにおすすめの取引所を紹介していきます!

今回の記事の概要

仮想通貨投資を始めようと思っているあなたに絶対に読んでほしい!

  • この記事のポイントは?

仮想通貨が買える取引所を比較!おすすめの取引所を紹介しています。

  • この記事を読んで得することは?

仮想通貨投資でなぜ取引所が重要か、登録すべき取引所がわかります。

すでに仮想通貨を始めている方は複数の取引所に登録するのが当たり前となっています。

この記事を読んでおすすめ取引所の複数登録をおすすめします!

仮想通貨投資の始め方

取引所の紹介の前に、仮想通貨の始め方をおさらいします。

仮想通貨の始め方の流れ

ざっくりとした流れは、

①仮想通貨の取引所に登録する

②日本円を入金する

③好きな仮想通貨を購入する

この3ステップで仮想通貨を買うことができます!

手軽にサクッと始めることができますね。

1,000円からでも購入できます!

「投資」と聞くと、元本が最低でも数万円必要とイメージしてしまいますよね。

仮想通貨は1,000円から購入できますよ。

仮想通貨は敷居が高いと思われがちですが、実は購入のハードルはとっても低いです。

カンタン・気軽に始められるのが仮想通貨の魅力でもありますね!

関連記事:【仮想通貨の始め方2018】超カンタンに始めよう!初心者がはじめる仮想通貨投資。投資結果も公開!

仮想通貨取引所とは?

仮想通貨の売り買いができるところです。

基本的には取引所に登録することで、仮想通貨を取引することができるようになります。

仮想通貨取引所はじゃんじゃん増加中。まさに群雄割拠状態です。

便宜上、仮想通貨「取引所」と読んでいますが、仮想通貨が買えるところは「取引所」と「販売所」があります。

この違いは「どこから仮想通貨を買うか」というものです。

  • 販売所は業者から直接仮想通貨を売買
  • 取引所は個人間で直接取引し売買※

※「個人間で直接売買」とは、取引所の板取引を行うことで実現している。

この違いによって異なる特徴を持っています。

取引所と販売所の特徴
  • 販売所は、スプレッド(手数料)があり少し割高。でも確実に仮想通貨が買える
  • 取引所は、手数料はほぼかからない(0.2%前後)。でも想定した価格で買えないことがある。

このように一長一短な特徴があります。

どちらが悪くてどちらがいいと言った部分は使い手によって変わります。

取引所の登録自体は無料なので、気になった取引所はぜひ登録して試してみましょう!

今回は、おすすめの取引所を厳選して紹介するのでぜひ使ってみてください。

取引所を選ぶときのポイント

ノガミ
ノガミ
取引所を選ぶときはどんなところを確認すればいいの?

ランキングの発表の前に、取引所を選ぶ際のポイントを説明していきます。

大きなお金を扱っていくので取引所を信頼できなければ、満足に取引することができませんからね。

最低限、この3点は判断基準として確認してくださいね。

  • 手数料・スプレッドが安いか
  • 取引所の使いやすさ(スマホアプリがあるか)
  • アルトコインの取り扱い

手数料・スプレッドが安いか

仮想通貨の取引に係る手数料は主に、

  • 取引手数料
  • 入出金手数料
  • 送金手数料

がかかります。

この中でも「取引手数料」に注目です。

「取引手数料」は取引の度に徴収されるものなので、なるべく安い取引所を選択しましょう!

中には、「取引手数料」が無料の取引所も存在します。

まずはそういった取引所を選択するのがベターですね!

取引所の使いやすさ(スマホアプリがあるか)

dmmビットコイン

取引所の使いやすさも非常に重要です。

使いやすい取引所を使うのもうまく仮想通貨トレードをするコツです。

特に仮想通貨は24時間365日オープンしているので、出先でのトレードや損益の確認にスマホアプリが欠かせません。

使いやすくスマホアプリがある取引所を選ぶといいでしょう。

アルトコインの取扱い

アルトコイン

仮想通貨の種類は今や2,000種類を超えています。

ビットコイン以外のコインはアルトコインと呼ばれ、ビットコイン以上に価格の上下が激しい通貨です。

2017年は国内で人気のXRP(リップル)やNEM(ネム)が100倍以上の高騰を見せました。

国内取引所では、アルトコインの取扱が限られていますが、なるべく取扱の多い取引所を選択すると投資の幅が広がり、多くのチャンスが巡ってきますよ。

上記にプラスして各取引所のその他の特徴も一緒にご紹介します。

さらに今回紹介する取引所はすべてぼくも使っている取引所なので、使った感想も含めて紹介していきます!

では、仮想通貨取引所ランキングです!

第1位!bitbank(ビットバンク)

手数料(5/5)
使いやすさ(4/5)
アルトコインの取り扱い(3.5/5) 6種類

まずおすすめしたい取引所は、bitbank(ビットバンク)

bitbank(ビットバンク)はすべての取引で「板取引」ができるところが強みです。

つまり、他の販売所よりも安く仮想通貨を買うことができます。

さらに現在、全ペア仮想通貨取引手数料が無料になっています!!

初心者の方にも使いやすい取引画面で迷うことなく取引をすることができますよ。

ビットバンクの取り扱い銘柄は6種類。すべてメジャーアルトコインです。

さらに、国内で人気のアルトコイン、XRP(リップル)とモナコインを同時に取り扱ってるのはビットバンクだけです。

ビットバンクの特徴

  • 手数料なしでアルトコインが買える!
  • セキュリティに安心感あり!
  • 使いやすいスマホアプリ

今まで地味だった取引所ですが、まず登録するべき取引所はビットバンク一択です!

▼bitbank(ビットバンク)がオススメな理由

第2位!GMOコイン

手数料(3.5/5)
使いやすさ(4.5/5)
アルトコインの取扱(3/5)5種類

GMOコインは初心者にも快適に使える販売所です。

とにかく仮想通貨を持ってみたいという方にはbitbank(ビットバンク)のような取引所ではなく、販売所のGMOコインがオススメです。

仮想通貨取引では取引所と販売所がありますが、取引所では板取引で常に価格が変動しているため、

「自分の想定した価格で買えなかった…。」

「いつまで経っても約定されない…。」

などといったことが起こる可能性があります。

GMOコインは、直接GMOから購入することになるので想定した価格ですぐに買うことができますよ。

さらに、仮想通貨FXに特化したスマホアプリ「ビットレ君」がリリースされており、PCに張り付く必要がなく手軽にトレードができます。

チャートも見やすく、テクニカル分析もできる高性能っぷり。初心者にも直感的に操作できる使いやすいアプリです。

まず試しに手軽に仮想通貨を買ってみたい・ビットコインFXを始めてみたいという方にはおすすめの取引所です。

スマホアプリはコチラから!

第3位!BITPOINT(ビットポイント)

手数料(5/5)
使いやすさ(4.4/5)
アルトコインの取扱(3/5)5種類

BITPOINT(ビットポイント)はすべての手数料が無料の取引所です!

さらに、国内取引所では唯一の超優秀トレードツールがMT4が使えます。

また、運営企業の親会社が上場企業でもあり、国内No,1の資本金で運営しており、セキュリティ面も問題はなく、安全・安心に取引ができます。

もちろんスマホアプリにも対応していて、今後もプロモーション強化をしていくとのことで、今もっとも注目を浴びている取引所です。

登録に時間がかかっているようなので、なるべく早めに登録しておきましょう!

第4位!DMM bitcoin

手数料(3/5)
使いやすさ(4.5/5)
アルトコインの取扱(3.5/5)7種類

DMMビットコインは、現物取引とレバレッジ取引が同時にしたいという方におすすめの取引所です。

同じ販売所のGMOコインと比較すると、アルトコインの取扱い数はDMMビットコインに軍配が上がります。

アルトコインFXも可能で、スマホアプリでも手軽にトレードできる取引所です。

さらに今なら、口座開設キャンペーンを実施中です!

登録するだけで1,000円もらえるので、この機会にぜひ登録しておきましょう。

\登録するだけで1000円プレゼント中/

第5位!bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
手数料(4/5)
使いやすさ(2/5)
アルトコインの取り扱い(4/5)7種類

国内でビットコインFXと言えば、最大規模を誇るbitFlyerです。

bitFlyerのビットコインFXは世界有数の取引量があり、少ない資金にレバレッジをかけて大きく稼ぐこともできます!

ビットコインの取引量が日本一ということで積極的にトレードをしたい方におすすめです。

また、bitFlyerも高いセキュリティで過去問題が起きたことはありません。また大手企業からの資本もあり安心感があります。

国内取引所でビットコインFXをするならbitFlyer一択ですね。

国内で超利益を出している人もbitFlyerでトレードしています。

bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴

 

  • 資本金41億円超の圧倒的な資金力で、多くの大手企業が出資していて安心
  • 誰からも侵入を許さない、万全のセキュリティ対策
  • わかりやすくシンプルなスマートフォンアプリ
  • レバレッジ最大15倍のbitFlyer Lightning(ビットコインFX

ぼくも実際にbitFlyerを使って、100万円から1000万円まで資産を増やすことができました。

 

▼その理由とbitFlyerの使い方はコチラから

第6位!Zaif(ザイフ)

手数料(4/5)
使いやすさ(2.5/5)
アルトコインの取り扱い(4.5/5)5種類(※トークン10種類)

bitFlyerやコインチェックのアルトコイン取引は「販売所」のため売買のタイミングで3〜5%の手数料がかかっています。

Zaifでは「取引所」の為、他の取引所より仮想通貨を安く買うことができます。

アルトコインの取り扱いはトークンも含めると14種類あります。

さらにZaifの一番の特徴は、

毎日一定額の仮想通貨を自動的に購入して積み立ててくれる「コイン積立」

です。

初心者はまず「コイン積立」からスタートすると比較的リスクが少なく仮想通貨投資ができますよ。

他にもおもしろいサービスがあります。

  • ログインボーナスで最大年間36,500円もらえる!
  • トークンが売買できる!

▼Zaif(ザイフ)コイン積立の最新運用状況はコチラから

第7位!QUOINEX(コインエクスチェンジ)

手数料(4/5)
使いやすさ(3.5/5)
アルトコインの取り扱い(4/5)8種類

2017年10月 金融庁から仮想通貨交換業に登録された取引所から、はじめてのICOがQUOINEXから行われました。

QUOINEXからICOされた仮想通貨「QASH(キャッシュ)」はQUOINEXで買うことができます。
国内取引所でQASHを取り扱っているのはQUOINEXだけ!

また、強固なセキュリティで評価が高い取引所です。

上場にも積極的で、1月にはXRP(リップル)が上場しました。

今後は国内取引所が取り扱っていない銘柄が上場されるとのことです。

そういった点でも口座を持っておくとすぐ対応できますね。

▼QUOINEX(コインエクスチェンジ)の詳細な特徴・評判

番外!bitbankTrade(ビットバンクトレード)

手数料(2/5)
使いやすさ(3/5)
アルトコインの取扱(1/5)ビットコインのみ

今もっとも勢いのある取引所「bitbank(ビットバンク)」のレバレッジ専用取引所が「bitbankTrade(ビットバンクトレード)」です。

なので、基本的に現物トレードしかしない人は登録の必要はありません。

あまり知名度は高くありませんが、国内レバレッジ取引所では、唯一の追証なしの取引所です。

レバレッジを高く設定していても自分の元手以上にマイナスになることはありません!

bitbankTrade(ビットバンクトレード)は世界最大級の取引所OKEXを取り次いでおり、流動性においてもまったく問題ありません。

bitbankTrade(ビットバンクトレード)は、正確に言うとFX取引ではなく先物取引になり、先物取引独特の限月という仕組みがあります。

この辺は下記の記事で詳細に書いています。

海外取引所:国内に取扱いのないコインがたくさん

仮想通貨取引所をする上で外せないのが、海外取引所の存在です。

海外取引所は100種類以上のアルトコインの取扱があったり、レバレッジを100倍かけられる取引所も存在します。

国内取引所では考えられないようなサービスをしている取引所があり、仮想通貨を取引する以上海外取引所を有効に使わない手はありません。

海外取引所には、先ほど紹介した国内取引所から送金をしてアルトコインを買う方法がベターです。

星の数ほどある海外取引所をパターン別に紹介していきます。

今回紹介するパターン
  • パターン①:国内にないアルトコインを手数料安く買いたい
  • パターン②:レバレッジ取引をしたい

パターン①:国内にないアルトコインを手数料安く買いたい

このパターンでのおすすめは「BINANCE(バイナンス)」です。

100種類以上のアルトコインの取扱があり、手数料は格安の0.1%

さらに取引所独自トークンのBNBトークンで手数料を支払うと0.075%に割引されます。

そして、もうひとつ注目の取引所が「BitMart(ビットマート)」です。

アルトコインの取扱数はBINANCE(バイナンス)に劣りますが、手数料が格安です。

通常の手数料が0.05%です!

BINANCE(バイナンス)ではBNBトークンを使って0.075%なのでBitMart(ビットマート)の安さは際立ちますね!

さらに日本語にも対応しているので気軽に使うことができる取引所です。

今なら取引所トークンBMXがもらえるチャンス!登録だけで20BMXもらえます。

 

パターン②:レバレッジ取引をしたい

レバレッジ取引をしたいなら「BitMEX(ビットメックス)」一択ですね。

最大レバレッジは100倍!なのにゼロカットを導入しているので追証が発生することがありません!=借金を背負うことがありません!

サーバーも軽くサクサク操作でき、セキュリティも世界最高の評価、さらに日本語にも対応しているので安心して取引できます。

手数料はメーカーであればマイナス手数料なので、手数料分もらうことができます。

テイカーでは0.075%かかってしまいますが、今コチラから登録すれば6ヶ月間手数料10%オフになります!

 

複数の取引所に登録してリスクを分散

「一つのカゴにすべての卵を盛るな!」という言葉を聞いたことがある人もいると思います。

▼リスク分散のイメージ

出典:厚生労働省

これは分散投資をイメージした言葉になるのですが、

取引所に置き換えると

ひとつの取引所に資産を保有していると、その取引所になにかがあった時大きな損失になってしまう。

複数の取引所に資産を分散することで、ひとつの取引所でなにかあっても他の取引所で補うことで、リスクが分散される。

という意味になります。

複数の取引所に登録しておけば、取引所の破綻リスクや仮想通貨が盗まれるリスクを分散させることができますよ。

また、仮想通貨は取引所によって取扱い通貨が異なりますので、買いたい・売りたいと思ったときに取扱いのない取引所しか登録していないと、機会損失につながります…。

なので、基本的には3つ以上の取引所を登録しておきましょう!

仮想通貨の保管にはウォレット

仮想通貨購入後、長期的に保管する場合は「ウォレット」に保管しましょう!

「ウォレット」は仮想通貨を保管するお財布のようなもの。

取引所から仮想通貨が盗まれる事件がありました。

取引所から「ウォレット」に移しておけば、そのような事件に巻き込まれる可能性は非常に低くなります。

ウォレットにはいくつかの種類があり、

  • モバイルウォレット
  • ハードウェアウォレット

などがポピュラーです。

スマホアプリで使うモバイルウォレットなら「Gico(ギンコ)」がおすすめ!

日本の企業が開発した日本で初のモバイルウォレットアプリです。

直感的に使えて初心者でも非常に使いやすいアプリですよ。

▼インストールはコチラから

Ginco - 仮想通貨ウォレット
Ginco – 仮想通貨ウォレット
開発元:Ginco Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

ハードウェアウォレットならTrezor(トレザー)やLedger nano(レジャーナノ)が有名ですね!

比較記事を書いてますので、参考にしてください。

まとめ:オススメ取引所

取引所によっていろいろな特徴がありましたね。

すでに仮想通貨を始めている人は複数取引所を登録することが当たり前になっています。

紹介した取引所は非常におすすめできる取引所なので、ぜひ口座を開設してみましょう!

どの取引所も登録はとてもカンタンで、5分もあれば登録手続きは完了しますよ。

この機会に仮想通貨投資をはじめてみましょう!

今回紹介した取引所

ビットコインFXができるおすすめ取引所も紹介中!

ビットコインfx

仮想通貨投資を始めて、投資に慣れてきたらビットコインFXにチャレンジ!

おすすめの取引所を比較しています。

ツイッターで資産運用について発信中!