トラリピ結果

【トラリピ】第1週目:運用実績は+931円!JPY/USDからNZD/USDに変更

トラリピ
ノガミ
ノガミ
1週目のトラリピの運用実績です!

トラリピとは、ざっくり言うと「FXの長期投資型自動売買」で、相場が動くたびに自動で売買をしてくれる自動売買で、自分で設定をして運用します。

トラリピ:第1週 運用実績は?

第1週目の運用実績は、+931円でした!

 

6/14からJPY/USDで運用開始したトラリピですが、なかなか注文価格にかかりません…。

運用開始は順調だったものの、


その後は、トラップ幅にかかる変動がなくほぼ注文が約定されない状況が続いています。

▼現在の口座状況

トラリピ

※現金残高と口座反映前損益を足したものが合計の実績です。

円/ドルのトラリピ設定

元本40万円を入金した今回の設定がコチラです。

元本40万円で安全な証拠金維持率にすると、トラップ値幅が0.6円になっています。

つまり、0.6円動かないと注文がされないということです。

▼最近の円/ドルのチャートがコチラ

運用をはじめてから最高値は110.6円、最安値が109.4円となっており、

この期間に約定した新規注文は3本のみです…。

このトラップ幅だと、トラリピの強みである繰り返し注文をすることがなかなかできなかったことになります。

なので、今の元本40万円で維持できて、トラップ幅が小さい(多くの注文ができる)組み合わせに変更しました。

NZD/USDに変更!

NZD/USDに変更しました!

▼設定はコチラ

トラリピ

この設定ならハーフ&ハーフを使えば証拠金30万円で、買いも売りも100本ずつ、トラップ幅は0.001ドルで運用できるので、以前より多く注文しそうです。

ぶっちゃけ、これ「トラリピでセミリタイヤ」を運営している鈴さんの設定を完コピしています。

鈴さんはトラリピでの累計利益が600万円を超えている凄腕の方です!!

ツイッターで報告したところ、ご本人からコメントも頂きました!

NZD/USDはまだまだ知識ないので、まずは鈴さんの設定を真似させてもらってから自分なりの最適解を見つけていきたいと思います。

そもそもトラリピって?

トラリピとは、ざっくり言うと「FXの長期投資型自動売買」です。

レバレッジがかかるため効率的に資産を利用できます。

レバレッジがあることでリスクはありますが、トラリピはかなりマイルドに利益を積み重ねていきます。

また自動売買なので、短期の相場で一喜一憂することなく、無駄に消耗する必要がありませんよ。

▼トラリピとは?

自分で決済する裁量FXとは別物と考えたほうがいいです。

相場が動くたびに自動で売買をしてくれる自動売買で、自分で設定をして運用します。

設定を決めたらあとは放置。うまくハマれば自動的に利益を積み重ねてくれます。

設定次第で利益になるも、損失になるも大きく変わってくるのがトラリピです。

 

\トラリピをはじめようと思ったからはコチラから/

マネースクエアでトラリピをはじめてみる

 

手数料無料キャンペーン実施中!

手数料が他社と比べて高いと言われているトラリピですが、なんと手数料無料キャンペーンを実施中です!

6月30日まででしたが、人気のため延長!9月29日までとなりました!

キャンペーン概要

期間: 2018年4月21日〜2018年9月29日まで

概要:キャンペーン期間中に発注された注文が手数料無料となります。

※キャンペーン期間中に発注された注文はキャンペーン終了後も当分の間は手数料無料となります。

▼手数料が無料になるパターン

なお、手数料無料のトラリピは指値画面で赤字で表記されています。

\トラリピをはじめるなら今がチャンス/

マネースクエアでトラリピをはじめてみる

 

トラリピの始め方

トラリピをはじめるにあたり、概要から実際に口座を開設し、運用開始するまでの流れを記事にしています。

この記事を見て、トラリピの運用を検討している方は参考にしてみてください。

1.トラリピとは?

当記事でトラリピの基本をイチから解説しています。

 

トラリピ口座

2.トラリピの登録方法

登録方法(口座開設方法)はコチラから!

 

トラリピ

3.トラリピの運用実績

トラリピの運用実績を毎週公開しています!

 

 

ツイッターで資産運用について発信中!