【超注目】トラリピの手数料が永久・完全無料へ!控えめに言って最強。

どうも!資産運用に1,000万円以上つっこんでいるノガミです。

投資初心者
投資初心者
トラリピって手数料高いよね〜!往復100円以上かかっちゃうし悩む〜!
ノガミ
ノガミ
なんと…手数料が永久無料になります!

トラリピをこれから運用する方・すでに運用中のすべての方に超朗報です。

今回の記事の内容
  • トラリピの手数料が永久無料へ【解説】
  • 手数料を他社と比較
  • 手数料無料になることでどれくらい安くなるか【検証】
  • ※注意点もあります

この記事を書いているぼくは、トラリピを3ヶ月経過して+20,000円以上の結果が出ています。そんなぼくが徹底的に調べた内容を本記事で公開しています。

※トラリピの特徴や最新の実績は「トラリピって?損失あるの?設定・実績公開しつつレビュー」で詳しく解説していますので一緒にご覧ください。

9月29日からトラリピの取引手数料が完全無料になります!

今まで手数料高いと言われ、他社に劣っていた点がついに解消です…!

本記事では手数料無料の概要から他社と比較しつつ、どのくらいお得になるか検証していきます。

最後には注意点も書いていますのでぜひじっくりご覧ください。

 おっ!明日からトラリピの手数料無料化か!
これでコスト面ではかなり改善されてるし、使い勝手はもとからめちゃくちゃいいのでリピート系FXではかなり最強の部類になるんじゃないか👍

トラリピの手数料が永久無料へ【解説】

リピート系FXの先駆けのトラリピ。

初心者でも使いやすい仕組みや、カンタンにはじめられるツールで評価の高い業者なんですが、今まで一番のネックが手数料の高さ!

他社と比較しても割高なのが明白。

ですが、なんと、9月29日から完全・永久・無料になります!!

すべての方に朗報ですね…!

今までのネックが解消されたことで、実質、最強のリピート系FX業者といっても過言ではありません。

手数料無料:概要

手数料無料は9月29日から。

参考:【FX】トラリピ®手数料 無料化のお知らせ

対象

  • 4月21日以降に発注されたものが対象
  • トラリピ、らくトラ共に手数料無料
  • 手動決済、ロスカットは手数料発生

つまり、

今でのコストとしては、「手数料+スプレッド」がかかっていましたが、

今回の手数料無料化で「スプレッド」のみがコストとしてかかることになります。

具体例(ドル円・往復取引の場合)

  • 今まで:片道手数料5銭 ✕ 2 + スプレッド3銭 = 13銭
  • これから:手数料がなくなり、スプレッド3銭のみに!

これだけ見てもかなりのコスト減です…!すばらしすぎるぞトラリピ!

✔ ちなみに…手数料無料キャンペーン

4月21日から手数料無料キャンペーンが実施されていたので、実質すでに無料になってるということですね!

▼実施済み手数料無料キャンペーン

※画像では6月30日からとなっていますが、それ以前4月21日からキャンペーン中でした。

手数料を他社と比較

では、実際に手数料無料化で他社と比較してどのくらい安くなったか見てみましょう!

トータルコスト(スプレッド+手数料)で比較します。

前提条件

  • 通貨ペア:米ドル/円
  • 1,000通貨あたり(自動売買で多くの方が1万通貨未満での運用のため)
  • 往復取引した場合
トラリピiサイクルループイフダントラッキングトレードトライオートFX
手数料無料40円無料40円40円※2
スプレッド30円※110円20円3円3円
トータル30円50円20円43円43円

※1トラリプのスプレッドは変動のため、2018年9月27日の値
※2トライオートFXは1万通貨以上になると手数料はさらに割引される

コスト面だけで考えると、ループイフダンには負けますが、今人気のトライオートFXには無料化になることで逆転していますね…!

無料化以前のトラリプのトータルコストは、この場合130円でした。

手数料無料化による各社の使い分け

トラリピの手数料が無料になったことで、おすすめの各社使い分けをしてみます。

  • 初心者がはじめるなら:トラリピ
  • コストを最重要視するなら:ループイフダン
  • 上級者が多彩な注文をするなら:トライオートFX

※設定が自分じゃつくれない…という方はトライオートFXの自動売買プログラムがおすすめ。

こんな使い分けができると思います。

今まで手数料の高さから敬遠してた方も多かったトラリピですが、リピート系注文をまずはじめるなら超おすすめになりましたね…!

 

手数料無料になることでどれくらい安くなるか【検証】

先ほどの例で1ヶ月間運用したとして、今までどれくらい安くなるか検証します。

前提条件

  • 通貨ペア:米ドル/円
  • 1,000通貨あたり(自動売買で多くの方が1万通貨未満での運用のため)
  • 往復取引した場合
  • 月間10本の往復取引が成立した場合

・今まで:1本あたりの往復取引:130円 ✕ 10 = 1,300円

・1本あたり100円の手数料が無料:1本あたりの往復取引:30円 ✕ 10 = 300円

つまり、月間で1/4以下になりますね。すげぇw

トラリピは長期運用を方針としているので年間で考えると、12,000円のコスト減になります!

手数料無料化の注意点

今回の手数料無料化での注意点としては、4月21日以前の注文に関しては適用されないということです。

引用元:公式サイト

手数料無料化を適用させるには注文を仕掛け直す必要があります。

現在、ポジションを持っていない注文については、一度注文を取り消して再注文することで手数料無料化が適用されますよ。

すでにポジションを持っている場合は、決済後に注文を取り消して再注文しましょう!

すべての注文を解消(ポジションを持っている注文は損切り)して適用させることもできますが、手数料無料以上に損失が確定されてしまう恐れがあります。

なので、そこまでやる必要はないと思っています。

 

まとめ:衝撃的な手数料無料

手数料無料化は衝撃的なサービスで業界の優劣をかなり変動させるものです…!

今までも初心者の方にはおすすめだったのですが、手数料無料化でさらに使いやすいようになりました。

控えめに言って、超おすすめです。

まだはじめてない方は、ぶっちゃけす今はすごい良いチャンスです。

無料で登録できるので、この記事を読んだ機会にぜひ始めましょう!

 

※9月29日から手数料が無料になります!!衝撃的サービスです!

 

トラリピの始め方

トラリピをはじめるにあたり、特徴(メリット・デメリット)から設定をつくって実際に運用するまでの流れを記事にしています。

この記事を見て、トラリピの運用を検討している方は参考にしてみてください。

まずはじめに読む記事

トラリピをレビュー

トラリピってなに?儲かるの?という疑問に答えるべく基本を解説しています。運用実績もすべて公開しつつメリット・デメリットについても検証しています。

>>この記事を読む

はじめてトラリピで設定をつくるときに読む記事

トラリピの設定づくり【まとめ】

これからトラリピで設定をつくっていく方のためのまとめ記事です。
この記事を読めばゼロから設定がつくれるようになる!ハズ。設定づくりに悩んでいる方は必見です…!

>>この記事を読む

運用実績を確認する

運用実績!【毎週更新】

トラリピの運用実績を毎週更新して公開しています。特にこれから始めたいと思っている方にとって毎週どんな感じで損益が変わっていくかかなり有益な記事になっています。

>>この記事を読む

 

ABOUT ME
ノガミ@1000万円資産運用中
資産運用を初心者にもわかりやすく解説しています。

元駄菓子屋ラガーマンという異色の経歴の持ち主
>>元駄菓子屋ラガーマンがなぜ30代運用男子になったのか!?

コチラの記事も読まれています