トラリピ結果

【トラリピ運用開始】自動売買FXのトラリピはじめてみた。設定・実績も公開

トラリピ
ノガミ
ノガミ
自動売買系のおすすめ教えて〜!

自動売買系というと、先日からインヴァスト証券のトライオートETFを運用しています。

参考:【徹底解説】トライオートETFとは? 特徴・評判・リスクなどまとめてみた

さらに今回は自動売買FXであるマネースクウェアのトラリピを始めてみました!

始めてからの結果もあわせてご紹介します。

マネースクウェアのトラリピ

トラリピとは、ざっくり言うと「FXの長期投資型自動売買」です。

レバレッジがかかるため効率的に資産を利用できます。

レバレッジがあることでリスクはありますが、トラリピはかなりマイルドに利益を積み重ねていきます。

また自動売買なので、短期の相場で一喜一憂することなく、無駄に消耗する必要がありませんよ。

 

▼トラリピとは?

 

自分で決済する裁量FXとは別物と考えたほうがいいです。

相場が動くたびに自動で売買をしてくれる自動売買で、自分で設定をして運用します。

 

設定を決めたらあとは放置。うまくハマれば自動的に利益を積み重ねてくれます。

ってことは、設定が命なわけですね〜!

設定次第で利益になるも、損失になるも大きく変わってきます。

設定のポイント&設定公開

トラリピで一番避けたいのが、ロスカット。

レバレッジをかけた取引なのでロスカットは発生します。

過去チャートを振り返ってみると、

過去5年は100円〜125円のレンジ相場で、その中で過去2年は100円から120円のレンジ相場です。

大きく相場が動く出来事がない限り、100円〜125円前後を見ておけば良さそう。

ってなわけでぼくの設定がこれ。

110円を中心としたハーフ&ハーフという設定で組んでます。

  • ロングは98円から110円まで
  • ショートは110.6円から122.6円まで

トラップ幅は0.6円、本数は21本ずつ

上限125円・下限95円にストップロスを入れています。

ストップロスは状況を見て解除するかもです。

今の証拠金と維持率&リスクを考えるとこのあたりの設定になりました。

(本当はもっと本数増やしてガッツリ利益とっていきたい…。)

実際の運用実績

元本40万円で、6/14から運用開始

  • 6/18:400,615円

値動きが少ない日が続いているので、まだまだ微益ですね!

この設定だとかなりマイルドな損益です。

もう少し証拠金入れて積極的に運用してみます。

トラリピおもしろい!

収益を求めなきゃいけないんですけど、トラリピ面白いんですよね〜。

ほっといても利確されていて、自分の資産が増えるのはもう快感ですね。笑

トラリピは設定が命なので、状況が変わればどんどん改良していく必要がありますが、基本的には放置なので、忙しいサラリーマンの方や主婦の方にもおすすめです。

気軽に始められる運用のひとつなので、ぜひはじめましょう!

 

\トラリピをはじめようと思ったからはコチラから/

マネースクエアでトラリピをはじめてみる

 

以上、「【トラリピ運用開始】自動売買FXのトラリピはじめてみた。設定・実績も公開」でした!

手数料無料キャンペーン実施中!

手数料が他社と比べて高いと言われているトラリピですが、なんと手数料無料キャンペーンを実施中です!

6月30日まででしたが、人気のため延長!9月29日までとなりました!

キャンペーン概要

期間: 2018年4月21日〜2018年9月29日まで

概要:キャンペーン期間中に発注された注文が手数料無料となります。

※キャンペーン期間中に発注された注文はキャンペーン終了後も当分の間は手数料無料となります。

▼手数料が無料になるパターン

なお、手数料無料のトラリピは指値画面で赤字で表記されています。

\トラリピをはじめるなら今がチャンス/

マネースクエアでトラリピをはじめてみる

トラリピの始め方

トラリピをはじめるにあたり、概要から実際に口座を開設し、運用開始するまでの流れを記事にしています。

この記事を見て、トラリピの運用を検討している方は参考にしてみてください。

1.トラリピとは?

当記事でトラリピの基本をイチから解説しています。

 

トラリピ口座

2.トラリピの登録方法

登録方法(口座開設方法)はコチラから!

 

トラリピ

3.トラリピの運用実績

トラリピの運用実績を毎週公開しています!

ツイッターで資産運用について発信中!