初めての資産運用はウェルスナビ。その理由は

0円・少額からはじめる資産運用5選!【お金ないけど投資したい】

どうも!資産運用に1,000万円以上つっこんでいるノガミです。

投資初心者
投資初心者
資産運用する元手がありません…。投資?資産運用できるんですか?
ノガミ
ノガミ
おぉ、今までは元手がなければできなかったんだけど、最近では0円から少額から始められる投資があるんだよ!

そんな疑問に答えます。

今回の記事の内容

資産運用を始めようと思っているけど、元手がない方(特に学生や新社会人)に絶対に読んでほしい!

  • 楽天証券のポイント投資(投資信託)
  • インヴァスト証券のマネーハッチ(ETF)
  • 少額で始められる投資を紹介

今までの常識から考えると、お金(元手)がなければ投資はできませんでした…。

ただ時代は進み2018年の今、結論から言うとお金がなくても投資することができます!

特にお金の余裕のない学生や新社会人の方は、若いうちに投資に触れておくことでこの経験が今後に絶対生きていくはずです。

そこで、今回はお金がなくても投資可能な資産運用を紹介します。

 

今まではお金がなかったら投資はできなかった

今までの常識から考えて元手がないなら資産運用はできません…。

なので、元手がない方は本業や節約によってタネ銭を貯めるしかないのです。

また、資産運用は余剰資金でやるべきです。生活資金を資産運用してしまうと自分の生活が危ぶまれます。

万が一、生活資金で元本割れなんてしてしまったら気が気じゃないですよね。

・・・

というのが、以前までの考え方でした。

でも、時代が変わりお金がなくても始められるサービスが増えているのです。

 

元手0・少額で始める資産運用5選

  • 楽天スーパーポイントで投資信託
  • インヴァストカードで自動積立ETF
  • 投資信託もおすすめ
  • 資金が必要ない証券会社のIPO投資
  • 若い方なら仮想通貨積立も

楽天スーパーポイントで投資信託

はじめに紹介するのが、楽天スーパーポイントで投資信託をする方法です。

楽天スーパーポイントは知らない人はいないくらい、楽天市場で買い物をしたり、楽天カードで買い物したときに付与されるポイントです。

この楽天スーパーポイントで楽天証券の投資信託を運用できてしまいます!

運用資金がない方でも買い物は絶対にしますよね。

買い物を積極的に楽天市場や楽天カードで支払うと、ガンガンポイントが貯まっていきます。

その貯まったポイントで投資信託を買うことができ、投資信託がうまくいけば元手0からお金を増やすことができます!

購入対象である投資信託商品は、約2,000種類以上あり、100円以上1円単位で購入できるのが特徴です。

100円から、しかもポイントで買えるなら資産運用のはじめての方でも抵抗なく買える範囲だと思います。

✔ 楽天スーパーポイントで投資信託の始め方

元手0円で楽天スーパーポイント投資をするには楽天証券の口座登録が必要です。

カンタンに登録することができるので興味がある方は登録してみましょう。

>>楽天証券のポイント投資で投資信託!ひふみプラスを運用【実績・買い方】

マネーハッチで自動積立ETF

こちらも先程の楽天カードとほぼ同様の仕組みで、インヴァストカード(クレジットカード)の使用分の1.0%還元分を自動的にETF(上場投資信託)で運用します。

マネーハッチとは?

マネーハッチはインヴァスト証券が提供する積立投資のサービスです。 「投資に使うお金を貯める」→「貯めたお金で投資する」の2ステップから構成されています。

マネーハッチで行う投資は自分のお金を使って行うだけでなく、クレジットカード(インヴァストカード)で買い物した際に発生するポイントを使った投資が可能です。

元手0で運用するには、インヴァストカードの発行・利用が必要です。

(元手があればマネーハッチに追加で入金することもできますよ。)

✔ マネーハッチ(インヴァストカード)の特徴

  • 元手資金0円から運用できる
  • ポイントは1Pから毎月自動で口座にキャッシュバック
  • ポイントからのキャッシュバックで世界ETFに投資可能
  • どこで使っても高い還元率1.00%!

インヴァストカードを利用して獲得したポイント(100円で1ポイント=1円)はすべて海外ETFでの運用になります。

楽天カードと異なる点としては、ポイントの使い道はETFの投資に限られている点で、ポイントで買い物もしたいという方は少し使い勝手が悪いです。

ですが、投資をするにはインヴァストカードはおすすめです。

運用する海外ETFは自動で運用でき放置OKです。

自動的に売買を繰り返してくれ、利益を積み重ねてくれます。

インヴァストカードを発行するにはインヴァスト証券の口座登録が必要です。

>>【マネーハッチ】クレジットカードのポイントで元手資金ゼロからはじめられる資産運用

少額の元手は必要だけど投資信託もおすすめ

元手0ではありませんが、少額から始められる投資信託もおすすめです。

先ほど紹介した楽天証券SBI証券100円から積立可能です。

毎月100円なら缶コーヒーやお菓子ひとつだけ我慢したら投資できますよ。

ぼくは実際に投資信託の「ひふみプラス」を運用して2年で+40%ほどの実績があります。

▼実際の運用結果

ひふみプラス

>>ひふみプラス(ひふみ投信)20ヶ月以上運用中!評判・口コミ・運用結果

資金が必要ない証券会社のIPO投資

最後はIPO投資。(厳密には元手0ではないんですが…。)

IPOの抽選への申し込み(ブックビルディング)は、多くの取引所では仮条件価格分の資金が必要です。

ですが、その資金が必要ない証券会社が6つあります。

以上の証券会社になります。

注意点として、申し込み(ブックビルディング)の際には、必要ありませんが、当選して購入する場合は資金が必要です。

当選した場合、かなりの確率で価格高騰が期待できるので、その期間だけはどうにか準備できるようにしたいところです。

>>【2014年~2018年】IPO当選結果。過去5年間で+300万円

若い方なら仮想通貨積立も

こちらも0円ではなく少額(1,000円)ほどですがおすすめです。

仮想通貨は2017年末から2018年初頭にかけ大きく値上がりし、よく話題にもなりましたね。

仮想通貨は特に若い方が投資していて、オフ会などのオフライン活動もさかんに行われています。

仮想通貨投資の中でも、比較的リスクが少なく始められるのが仮想通貨積立です。

「Zaifコイン積立」なら毎月1,000円と少額で仮想通貨に投資できます。

>>【運用結果公開中】Zaif コイン積立を徹底解説!暴落時こそ積立をする理由

 

若いうちに投資に触れることで経験がいつか化ける

学校ではお金・投資・資産運用については教えてくれません。

社会人になってもそれは当てはまり、自分で学ぶしかないのです。

そして大事なことは「まず投資してみる」こと。

これだけで本気度変わります。特に自分の身銭を切るとさらに高まります。

まずやってみる。

そして、少しでも余剰資金が出たら自分の身銭を切って投資してみること。

自分のお金がかかっていたら本気で勉強しますよね。

そのためにもまずは0円でできる投資から慣れておくことが大事だと思います。

投資した経験は後々絶対に生きてくるはずです。

 

まとめ:元手0でも工夫すれば資産運用できる

今回紹介した投資法は、お金がない方を対象とした投資法でした。

元手0(少額)でも工夫をすれば投資できます。

それと同時にタネ銭を増やす努力も必要ですね!

元手が大きくなればそれだけ増えていくお金も大きくなります。

まずは始めてみて、経験を積んでいきましょう!

 

【2018】10万円から始める資産運用

初めての資産運用に一番おすすめしてるのはロボアドバイザーなんですが、2018年の今、ロボアドバイザー以外にもおすすめできる投資法が多くあります…!

当記事では初心者がはじめるおすすめの資産運用10選として解説しています。

どの投資法もぼくが実際に運用した結果もすべて公開しつつ検証しています。

ロボアドバイザーとともに参考にしてみてください!

>>【2018年】10万円から始める初心者におすすめの資産運用10選

 

ABOUT ME
30代運用男子ノガミ
資産運用を初心者にもわかりやすく解説しています。

元駄菓子屋ラガーマンという異色の経歴の持ち主
>>元駄菓子屋ラガーマンがなぜ30代運用男子になったのか!?

↓↓↓最新の更新情報を配信

follow us in feedly

コチラの記事も読まれています