ウェルスナビ運用してるのに投資先を知らないの?【ファンド・銘柄】

どうも!資産運用に1,000万円以上つっこんでいるノガミです。

投資初心者
投資初心者
ウェルスナビってどこの銘柄で運用してるか知らないけど全自動だしまーいっか!
ノガミ
ノガミ
うーん、悪くはないけど知っておいて損はないよ!

今回はそんな疑問に答えます。

全自動で運用できるからまーいいや!という方も自分のお金が何に投資されているか知っておいて損はないですよ。

よりウェルスナビのことが理解できるのでこの機会にぜひ見ておくといいと思います。

この記事は3分あれば読み終わります。3分だけお付き合いして頂けたら幸いですm(__)m

※期間限定で最大5,000円がキャッシュバックされるキャンペーン中です。

 

投資先ファンド一覧

基本はどのリスク許容度でも下記7種類のファンド(ETF)で構成されています。

  • 米国株(VTI)
  • 日欧株(VEA)
  • 新興国株(VWO)
  • 米国債権(AGG)
  • 金(GLD)
  • 不動産(IYR)
  • 現金

リスク許容度の違いによって7種類のETFの構成比に違いがあり、リスク許容度が5/5の場合、約80%が株式に投資しています。

※ぼくが実際に運用しているポートフォリオ(リスク許容度は5/5)

リスク許容度が1/5になると、逆に債権の構成比が高くなるとのこと。

では実際に個別のETFを見てみましょう!

米国株:VTI

名称バンガード・トータル・ストック・マーケットETF
運営 ザ・バンガード
 インデックス名CRSP USトータル・マーケット・インデックス
直近1年リターン率16.49%

VTIは世界有数の投資信託運用会社バンガードが運用している「CRSP USトータル・マーケット・インデックス」のETFです。

「CRSP USトータル・マーケット・インデックス」とは米国経済の動向を表す代表的な株価指数です。

かなりの優良ETFって言われてるだけあって好パフォーマンスを維持してますね〜。

VTIはバンガード社の中でも一番人気のETFでして、その人気の裏付けがこのパフォーマンスですね。

▼組み入れ銘柄上位

名称ファンドの割合
アップル2.90%
マイクロソフト2.80%
アマゾン・ドット・コム2.52%
フェイスブック1.42%
JPモルガン・チュース・アンド・カンパニー1.35%
バークシャー・ハサウェイ1.29%
アルファベット1.26%

超有名企業が多く組み入れられてますね…!

日欧株(VEA)

名称バンガード・FTSE先進国市場(除く米国)ETF
運用企業ザ・バンガード・グループ・インク
インデックス名FTSE先進国オールキャップ(除く米国)インデックス
直近1年リターン率6.35

米国を除いた先進国株式市場の大・中・小型株をカバーするインデックスです。

日本とイギリスの割合が高く、他先進国22ヶ国の株式を投資対象としています。


VEAは個人投資家のポートフォリオのひとつとしてもよく採用されているETFですね。

▼組み入れ銘柄上位

名称ファンドの割合
ネスレ1.25%
HSBCホールディングス0.96%
ノバルティス0.91%
サムスン電子0.87%
ロシュ・ホールディングス0.85%
トヨタ自動車0.84%
トタル0.82%

米国以外の超有名企業の割合高いですね。

国内ではトヨタ自動車の構成比がもっとも高くなっています。

新興国株:VWO

名称バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツ
運用企業ザ・バンガード・グループ・インク
インデックス名FTSEエマージング・マーケッツ・オールキャップ(含む中国A株)インデックス
直近1年リターン率4.57%

FTSEエマージング・マーケッツ・オールキャップ(含む中国A株)インデックスのパフォーマンスに連動したETFになりあす。

新興国株とある通り、新興国23ヶ国を投資対象としていて、特に中国株式は30%以上の構成となっています。

新興国市場に投資するため、リスクはあれどリターンも期待できるETFです。


現在、中国経済不安からVWOが下落傾向ですね。

▼組み入れ銘柄上位

名称ファンドの割合
テンセントホールディングス4.68%
アリババグループホールディングス3.51%
台湾積体電路製造 (TSMC)2.10%
ナスパーズ1.89%
中国建設銀行1.48%
バイドゥ1.23%
中国工商銀行1.05%

上位はほぼ中国銘柄…!

ウェルスナビは以上の、VTI・VEA・VWO」の3つのETFで世界株式に投資していることになります。

米国債権:AGG

名称iシェアーズ・コア 米国総合債権市場ETF
運用企業ブラックロック・ファンド・アドバイザーズ
インデックス名バークレイズ米国総合インデックス
直近1年リターン率-0.9%

米国の債券市場全体の価格と利回りに連動するETFで、不況や暴落に強い銘柄で有事の際に強さを発揮する守りのETFと言ってもいいですね。

直近ではマイナスが続いていますが、変動はかなり小さいファンドになります。

金:GLD

名称SPDR ゴールド・シェア
運用企業ワールド・ゴールド・トラスト・サービシズ・エルエルシー
インデックス名金地金価格(LBMA金価格)
直近1年リターン-3.94%

名前の通り金の価格に連動するETFです。

リスクに強い銘柄ですね。「有事の金」とはよく言われている話です。

不動産・IYR

名称iシェアーズ 米国不動産ETF
運用企業ブラックロック・ファンド・アドバイザーズ
インデックス名ダウ・ジョーンズ米国不動産指数
直近1年リターン率4.55%

米国のREIT(不動産投資信託)に投資するETFです。

不動産は安定している投資+このETFは様々な不動産REITに分散投資しているのでリスクを抑えています。


このようなファンドにウェルスナビは分散投資をしています。

 

ウェルスナビは自動でリバランス・DeTAXしている

投資初心者
投資初心者
なるほどー!こんなETFを運用してるんだね!
投資初心者
投資初心者
あれ?ってことはこのETFを自分で運用すれば手数料も安くなるしお得じゃない?
ノガミ
ノガミ
そのとおり!でも本当にそれできますか?

ウェルスナビは上記ETFを運用しているので、確かに構成比をマネすればウェルスナビと同様の結果を手数料も安く運用することができますね。

ですが、忙しい毎日を送っている皆さんには、値動きを追ってリバランスをして、さらにはDeTAX(税金最適化)をすることはなかなか難しいんじゃないでしょうか?

投資初心者
投資初心者
た、たしかに〜!

ウェルスナビはそういった面倒なこともすべて自動で運用してくれるのです。

なお、ウェルスナビの詳しい解説(メリット・デメリット)はコチラの記事「ウェルスナビで19ヶ月経過【評判・実績をブログで解説】」で解説しています。

これまでの実績推移をすべて公開していますよ。

 

まとめ

ウェルスナビが運用しているETFはおわかりになりましたか?

ETFを自分で運用することができますが、ぶっちゃけ面倒な部分が多いです。

ウェルスナビはその辺のめんどうなこともすべて自動で運用してくれるので、忙しいサラリーマンにはぴったりの投資法です。

始めるならこの記事を読んだ”今”です。

無料で口座登録できるのでぜひこの機会に始めましょう!

※期間限定で最大5,000円がキャッシュバックされるキャンペーン中です。

 

ウェルスナビは現在キャンペーン中です!

3つのキャンペーンが同時展開中です!

なので、まずはウェルスナビでお得に始めるのがいいですね〜。

始めるのが今が超お得なキャンペーン中です。ぼくが口座開設したときは何もなかったので羨ましいですね……。

詳しくは下記のキャンペーンまとめ記事で紹介しています。

>>ウェルスナビのキャンペーンで今一番お得に始める!

 

ウェルスナビの始め方

ウェルスナビの概要から口座を開設し、運用開始するまでの流れを徹底解説中!この記事を見て、ウェルスナビを始めてみたい!と思った方はぜひ読んでください。

無料でサクッと始められるウェルスナビ、未来のために投資しましょう。

wealthnavi ウェルスナビウェルスナビの評判・運用結果

ウェルスナビってなに?儲かるの?という疑問に答える基本をイチから解説しています。運用実績もすべて公開しつつメリット・デメリットについても検証しています。

>>この記事を読む

 

ウェルスナビの手数料を徹底解説

ウェルスナビの手数料1%は高いと言われているけど本当に高いの?そんな疑問に答えています。結論から言うと、完全自動でこの手数料は”安い”その理由を解説しています。

>>この記事を読む

 

ウェルスナビウェルスナビの損失・デメリットは?

ウェルスナビの運用で損失することあるの?デメリットはないの?そんな疑問に徹底的に答えています。損失リスクはあるけれどそれ以上にロボアドバイザーの魅力がありました。

>>この記事を読む

 

おすすめロボアドバイザーをランキングで発表

ぼくがロボアドバイザーを運用した実績や調べた内容から「特に質が高く、コスト面・サービス面でも優秀なロボアドバイザー」をまとめています。

「とにかく実績がいいもの」という人もいれば、「とりあえず試しに低予算で始めてみたい」のように、目的・好み・重視するポイントが異なります…!

人によって最適なロボアドバイザーは当然違ってくるかと思いますので、目的・特徴別のランキング形式にしてまとめています。

まだ迷っている方・もう少しロボアドバイザーを見てみたい方は必見です。

>>【2018】ロボアドバイザーおすすめランキング【5社を比較レビュー】

 

ABOUT ME
ノガミ@1000万円資産運用中
資産運用を初心者にもわかりやすく解説しています。

元駄菓子屋ラガーマンという異色の経歴の持ち主
>>元駄菓子屋ラガーマンがなぜ30代運用男子になったのか!?

コチラの記事も読まれています